BeltaのColored Pencil Gallery  色鉛筆ギャラリー

色鉛筆専門サイト。色鉛筆画とモレスキンスケッチ。色鉛筆と紙の情報も満載。
Home » Page 3

大人のアート塗り絵教室 in 大阪

6月 8th, 2017 Posted in work shop(教室)

先日の大阪での塗り絵教室の様子をご紹介しますね。

今回の基礎講座は「グラデーション」

グラデーションが色鉛筆の美しさだと思うので、
きっちりマスターして欲しいことです。

グラデーションは大きくわけで、2種類。

1つは手。筆圧や塗り重ねる回数でグラデーションにします。

もう1つは色。色相や明度が近い色をつなぐように塗ります。

この2つをミックスして使うわけです。

基礎が終われば、次は作品作り。

説明とデモをしていたため、写真撮り忘れ~。
いきなり完成です。

時間が足りなくて、まだ途中の方もいらっしゃいます。
このモチーフはボリュームがありますからね。

そして楽しい撮影会。
みなさんが撮影されている様子を撮影するのがまた楽しいの♪

そしてこちら。
Office Beltaの塗り絵キットを買われて、
ご自宅でお一人で塗られました。

すてきでしょ?

お正月は門松の絵を飾っていらっしゃったそう。

そうやって日々の生活にご自分の絵を使うってすてきですよね。
Office Beltaが目指しているのもそこ!

みなさんの毎日がそうやって彩られますように。

大阪には次回9月2日と3日に教室をします。

今のところ、また2日はイラスト、3日は塗り絵と思っていますが、
具体的なことはこれから決めますので
リクエストをいただくとうれしいです。
info@belta.jpまでお気軽に。

>ご参加のみなさま
ありがとうございました。

>今回タイミングが合わなかったみなさま
次回は合いますように。

>アトリエTeraさま
いつもありがとうございます。

紫陽花 デザイン中~

6月 7th, 2017 Posted in blue, color, flower, model Tags:

6月の教室は紫陽花を塗っていただこうとデザイン中です。

実は、紫陽花の塗り絵も数年前に1度作って、大不評(笑)
大不評でしたが、完成した作品はすてきでしたよ。

不評の原因は、細かいパーツが多く、
花びらの上下関係がわかりにくく感じられたようです。

当時は教室が始まって間もないころで、
うまく説明もデザインもできなかったので、なおさらだったと思います。

おかげで教室のみなさんはすっかり紫陽花アレルギーに。

みなさんの紫陽花アレルギーを解決する責任があるので、
今年は良いものを作り直します。

まずはアイディアスケッチ。
でも、気分が乗っちゃって(笑)
当初予定していた描き方とは違うものになっちゃった。

© Belta(Mayumi Wakabayashi)

アイディアスケッチってそんなもんです。

このままでは使えないので、もう少し整理しますが、
形はこれで良さそうに思います。

使っている色鉛筆は、ホルベインの36色セットのみ。

さらにペールブルー、ペールライラック、ペールピンク、クリームなどがあると、
もっとあじさいらしい色を作ることができます。

それらをお持ちの方はご持参くださいね。

この紫陽花を塗っていただくのは、

11日(日)14:00~16:00 大人のアート塗り絵教室 武蔵小杉
13日(火)13:00~15:00 東武カルチュアスクール(池袋)
27日(火)19:00~21:00 大人のアート塗り絵教室 アンネイ(松江)

です。

お楽しみに♪

スケッチイラスト教室(大阪)

6月 7th, 2017 Posted in work shop(教室)

やっと少し落ち着いてきました。

先日の大阪でのスケッチイラスト教室の様子です。

大阪にはなかなか行けないので、3~5回分の内容をぎゅっと1日で。
目標は、カフェでお茶をしながらささっと描けること。

なので、基礎練習、基本図形、立体、簡単な遠近法、レイアウト、構図など、
基礎から実際にノートの画面作りまで、をご紹介しました。

途中、一緒になって描くので、写真はほとんど撮ってなくて、
かろうじて数枚の写真をご覧くださいね。


お菓子に囲まれて(笑)
そのお菓子もモデルです。パッケージを描くのは楽しいですよ。
勉強にもなりますし。

いろいろ描いた後は、トラベラーズノートにカップの絵を描きます。
トラベラーズノートのレイアウトは描きやすいのです。

いろいろなレイアウトがあるので、
まずはいくつかを覚えて、つかってみる!です。

アトリエオーナーさんがすてきなカップをご用意くださったので、
みんなでそのカップを描きました。

真上からのショット、
斜め上からのショット、
カップの一部を切った構図、

これまでとは違う描き方をされたのではないでしょうか?

Office Beltaの見本も載せたテキストをお渡ししましたので、
復習もしてみてくださいね。

次回の大阪教室は、9月2日(土)3日(日)
ぜひご参加くださいね!

>ご参加のみなさま
ありがとうございました。

>ご欠席のみなさま
次回はタイミングが合いますように。

>アトリエTeraさま
大変お世話になりました。

大阪出張、終了~

6月 6th, 2017 Posted in other

昨日は打ち合わせ&東京への移動で、
記事が書けなくて。

今日からまた再開です。

さて、今回の大阪教室は、「イラストスケッチ教室」ということで、
トラベラーズノートやモレスキンなどの手帳に
カフェでさらさらと描けるように、を目標としました。

絵を描くためのストレッチから始まり、基本的な図形、
立体、簡単遠近法、レイアウト、構図など、
3~5回の教室の内容をぎゅっと詰め込んで。

教室の様子は後ほどお知らせするとして、
まずはBeltaのイラストスケッチを見てくださいね。


どれもペン画です。

食べたものをささっと。

途中間違えたところや、ヨレた線も気にせず、
そのままにしています。

構えず、クロッキー帳などにささっとささっと描いてみる、といいですよ。

どうしても好きじゃない絵になっちゃたら、
ビリりと破いちゃえばすむことですもん。

そして、いいなぁと思った絵に色づけすれば、
すてきな旅日記ができるというわけです。

いきなりトラベラーズノートやモレスキンに描くのに抵抗がある人は、
気楽なクロッキー帳でぜひ。

これに描いています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マルマン クロッキー帳 白クロッキー紙 レッド SS-01
価格:325円(税込、送料別) (2017/6/6時点)

愛用のペン

大阪教室、終了!

6月 4th, 2017 Posted in other

大阪での教室、終了!

明日、東京へ移動します。

イラスト教室、塗り絵教室ともにとっても楽しい時間でした。

塗り絵教室はグラデーションの作り方をしっかりと。

「次はいつ?」という言葉をいただくと、

大阪で開催して本当に良かったなぁとつくづく感じます。

教室の様子はまた後ほどポストしますね。

鮮やかな色に

6月 3rd, 2017 Posted in other

大阪の朝。

今日は朝からイラスト教室。

ところで、ふと思い出したのでみなさまにもシェアしますね。

「この色を鮮やかにしたいんです」というご質問をいただくことがあります。

けど、

先にマットな色を塗っている場合、
その色をとっても鮮やかにするのは難しいです。

方法としては、電動消しゴムで真っ白になるまで消して、
新たに鮮やかな色を塗るくらい。

色鉛筆に限らず、色は重ねれば重ねるだけ、彩度が落ちます。
なので鮮やか色を濁らせるのは簡単ですが、
濁った色を鮮やかにするのは難しいのです。

濁った色だけでなく、マットな色もそう。

たとえばパステル系のピンクは、赤に白が入っていて、
マットな色です。

この色にいくら赤を重ねてもクリアな真っ赤にはならない、というわけです。

鮮やかな色を濁らせるのは簡単だけど、
濁った色を鮮やかにするのはた無理がある。

というわけで、

塗る前に色をきちんと決める
濁った色にする場合も、鮮やか色から塗る、

ということを意識してみてくださいね!

まずは手持ちの色鉛筆の色把握をして
それぞれの色の性質を知っておくといいですよ!

大阪着です♪

6月 2nd, 2017 Posted in other

大阪に到着しました。

さて、こちらをご覧くださいね。

© Belta(Mayumi Wakabayashi)

松江のdoorさんというカフェ空間のある本屋さんです。
本棚を描かせていただきました。

よくよく見ると、簡単な形でできていますよね。

リアルな絵も好きですが、
こんな簡単な形で描く絵も楽しいものです。

明日は、いろいろな絵を体験していただこうと思っています。

5月のバラたち

6月 1st, 2017 Posted in other

今日から6月。

けど、その前に5月の振り返り。

5月の教室用に描いたバラたち。
これは一部です。いったい何枚描いたのかしら?

© Belta(Mayumi Wakabayashi)

同じ図案でも色を変えるとまったく違う雰囲気になりますよね。

背景にローアンバー系の色を使い、
ピンクの花を組み合わせると、
アンティークな雰囲気に。

教室の見本用には常識的な色を塗ってしまいがちですが、
意外な色の組み合わせも面白いものです。

背景を塗る場合、
メインのモチーフ(ここではバラです)に
背景の色が入ることをこわがり、メインの前で色鉛筆を
止めてしまうがち。

そうすると、モチーフの周りに白い塗り残しができるんですよね。

背景の色はメインのモチーフ(塗っていても、まだ塗ってなくても)に
入れる気持ちで(実際に入れます)塗るときれいですよ。

4日は大阪で塗り絵教室。

背景を塗られる方、いらっしゃるかしら?

(in 松江)

大阪教室、お申し込みは本日中に~ぜひ♪

5月 31st, 2017 Posted in work shop(教室)

今週末は大阪で教室が2つ。

3日(土)スケッチイラスト教室

4日(日)大人のアート塗り絵教室

スケッチイラスト教室は、テキストを作り直しました。
作例もいっぱい載せていますよ!


© Belta(Mayumi Wakabayashi)

これはアイディアメモです。

こんなふうにクロッキーブックに、どんどん描き、
そこから大切なことを選び出しながら、
テキストに仕上げます。

ついいたずら書きもしちゃいますが(笑)

今回のテキストは、ストレッチ、基礎図形、立体、
簡単遠近法、レイアウトまでしっかり網羅しました。

特にお勧めがレイアウト。

実はレイアウトは頭で覚えられることで、
センスなんてなくても(ないと思い込んでいても)大丈夫!

Beltaはいくつかのパターンを意図して使っています。

スケッチやイラストで一番悩ましいのが、
「何を」「どのように描く(配置する)」かです。

同じものを描いても、

レイアウトによって絵になったり、ならなかったり。

「絵になる」レイアウト、覚えましょ♪

イラスト教室も塗り絵教室もわずかですが、
お席があります。

大阪の事務所を引き払ってしまったので、
なかなか大阪に行けなくなりました。

ご興味のある方、
ぜひご参加くださいね!

絵を描く暮らし、ご一緒に♪

お申し込み、お問い合わせは、こちらのリンクからお気軽に。

3日(土)スケッチイラスト教室

4日(日)大人のアート塗り絵教室

テキスト作成中♪

5月 30th, 2017 Posted in other

今週末は大阪で、イラストスケッチ教室と塗り絵教室。

ただいまテキスト作りが大詰めです。

イラストスケッチ教室は、遠近法やレイアウトなども
折り込みますからね!

なんと今回オール手書きとテキストですよ~。

ちなみに、パソコンが使えないわけではなく
(元PC講師です!)
手書きのふんわりした味わいを楽しんでいただきたくて。

加えて、ここにイラストが欲しいな、
と思ったところにすぐ描けるのは、
思考を止めなくていいのです。

Beltaの手書き文字は、読みやすいと思います。

ご参加のみなさま、お楽しみに♪