BeltaのColored Pencil Gallery  色鉛筆ギャラリー

色鉛筆専門サイト。色鉛筆画とモレスキンスケッチ。色鉛筆と紙の情報も満載。
Home » color » Archive by category 'silver'

kisses chocolate キスチョコ #1

1月 14th, 2012 Posted in brown, color, model, silver, sweets Tags: , ,

これもまたまたよく登場するキスチョコ。

実物のキスチョコは、もう少し縦長。

でもリアルに描くと、キスチョコっぽくありません。

スライムのような形にするほうが、「らしさ」が出るようです。

それにしても、ファミリーマートのスライム肉まん。
あっという間に売り切れたそう。
食べてみたかったな。

絵の方は、この後、額縁を描き足す予定です。

色鉛筆はファーバーカステル ポリクロモス
紙はStonehenge

color pencil :  Faber Castell polychromos
paper : Stonehenge post card size

応援クリックお願いします。
ものすご~く、励みにしています。

人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてくださいね。
絵をスライドショーで見ることができます。

DAIHASTU Copen ダイハツ コペン ②

3月 3rd, 2011 Posted in car, color, grey(gray), model, silver Tags: , , ,

久しぶりに再開。
友人の愛車コペンです。

他の絵も描きながら、
この絵はゆっくり仕上げるつもり。

ホイール、うまく描けるかしら。
「円を描け」という左脳と、
「それは違うだろう」という右脳の対決。

色鉛筆はファーバーカステル ポリクロモス、
紙はStonehenge

color pencil : Faber Castel polychromos
paper : Stonehenge

応援クリックお願いします。
励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

perfect pencil UFO パーフェクトペンシルUFO ⑤ できあがり

ポリクロモスでおなじみのファーバーカステルの
パーフェクトペンシル UFO。
できあがり。

アルミとステンレス、木という異素材の組み合わせです。

実物はクールグレーですが、
ポリクロモス36色セットはウォームグレーが2種類のみなので、
ウォームグレーで描いています。

ステンレス素材はウォームグレーⅤで、
アルミ素材はウォームグレーⅡでの濃淡です。

予想以上にウォームグレーでも良い感じになりました。

ゴム(2本の輪と消しゴム)部分と
トップのわずかに見えているプラスチックは、
実物は黒です。

色鉛筆の黒は、味わいが薄い感じがして、
普段ほとんど使っていません。

ここでも黒の代わりに、
オリエンタルブルーとウォームグレーⅤで
黒っぽく表現しました。


↑のオリエンタルブルーだけが、
頭文字大文字、他が小文字になっていますね。
色鉛筆の表記ではそうなっています。

オリエンタルブルーは10年以上前に購入したものです。
当時の表記はこうだったんですね。

ステーショナリーは大好き。
次はラミーのサファリを描くつもり。

色鉛筆はファーバーカステル ポリクロモス
紙はストーンヘンジ

パーフェクトペンシルについては、
こちらをご覧ください。

もう一つのブログ
Office Beltaのブログ」のページにジャンプします。

おまけ。
2007年に鉛筆で描いたパーフェクトペンシルです。
携帯で撮っていますのでぼやけた写真でごめんなさい。
当時より上手になったかしら?

応援クリックお願いします。
励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

DAIHASTU Copen ダイハツ コペン ①

1月 17th, 2011 Posted in car, color, grey(gray), model, silver Tags: , , ,

一つの絵が完成に近づくと、
次の絵を描き始めることにしています。

ジャケットパーフェクトペンシルも完成間近ですので、
新たに描く絵を決めました。

友人のかつての愛車、ダイハツコペンです。

ほんとは白のコペンを描きたかったのですが、
友人のコペンはシルバーなので。

色鉛筆でもグラファイトの鉛筆でも水彩でも、
車を描くのは初めて。
かなりドキドキ。

細密画ではなく、どことなく隙のある絵になるといいな。

色鉛筆は、ファーバーカステル ポリクロモス、Van Gogh
紙はStonehenge

color pencil : Faber Castel polychromos Van Gogh
paper : Stonehenge

応援クリックお願いします。
励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

perfect pencil UFO パーフェクトペンシルUFO ④

ポリクロモスでおなじみのファーバーカステルの
パーフェクトペンシル UFO。
だいぶできてきました。

後は、芯を思いっきり細く尖らせて、
細部を書き込んでいきます。

小さい絵なので、ものすごく集中します。
それが楽しい♪

仕上げは綿棒にするか、それとも?

色鉛筆はファーバーカステル ポリクロモス
紙はストーンヘンジ

パーフェクトペンシルについては、
こちらをご覧ください。

もう一つのブログ
Office Beltaのブログ」のページにジャンプします。

応援クリックお願いします。
励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

perfect pencil UFO パーフェクトペンシルUFO ③

長年連れ添っている仲間、
ファーバーカステルのパーフェクトペンシルUFOです。
書く、消す、削るが一つになったパーフェクトペンシル、
大好きなステーショナリーの一つです。

エクステンダーのステンレス部分と
アルミ部分の質感の違いを出したいな。

ステンレス部分は、ウォームグレーVを強めに、
アルミ部分はウォームグレーⅡをぼかし気味に
しています。

色鉛筆はファーバーカステル ポリクロモス
紙はストーンヘンジ

パーフェクトペンシルについては、
こちらをご覧ください。

もう一つのブログ
Office Beltaのブログ」のページにジャンプします。

応援クリックお願いします。
励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

perfect pencil UFO パーフェクトペンシルUFO ②

長年連れ添っている仲間、
ファーバーカステルのパーフェクトペンシルUFOです。
書く、消す、削るが一つになったパーフェクトペンシル、
大好きなステーショナリーの一つです。

少し進みました。
ゴムの部分、黒を使いたくなかったので、
オリエンタルブルーの上にウォームグレーを重ねています。

この後、芯をとがらせて、
もう少し濃く塗ります。

グレーの濃淡をつけるために、
もう少しグレーが欲しいけれど、
しばらくはウォームグレーⅡとⅤだけで描くつもり。

グレーと言えば、リラにモノトーンのセットがあります。
もう廃盤かもしれないけれど。

ファーバーカステルつながりで、
色鉛筆はファーバーカステルだけで描く予定だけど、
心が動いているのはなぜだろう?(笑)

色鉛筆はファーバーカステル ポリクロモス
紙はストーンヘンジ

パーフェクトペンシルについては、
こちらをご覧ください。

もう一つのブログ
Office Beltaのブログ」のページにジャンプします。

応援クリックお願いします。
励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

perfect pencil UFO パーフェクトペンシルUFO ①

長年連れ添っている仲間、
ファーバーカステルのパーフェクトペンシルUFOです。

書く、消す、削るが一つになったパーフェクトペンシル、
大好きなステーショナリーの一つです。

パーフェクトペンシルについては、
こちらをご覧ください。

もう一つのブログ
Office Beltaのブログ」のページにジャンプします。

ファーバーカステルつながりで、
色鉛筆はファーバーカステルだけで描く予定です。

色鉛筆はファーバーカステル ポリクロモス
紙はストーンヘンジ

応援クリックお願いします。
励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。