BeltaのColored Pencil Gallery  色鉛筆ギャラリー

色鉛筆専門サイト。色鉛筆画とモレスキンスケッチ。色鉛筆と紙の情報も満載。
Home » colored pencils » Archive by category 'carandache'

黒の比較 compare black color

ちょっと前に描いていた各ブランドの黒の比較。

書きかけになっていたので、あらためて書きます。

少し前の睡蓮で、仕上げに黒を使うというお話を書きました。

それに関連して、手持ちの「黒」を比較してみました。
black_01

すみません、文字が逆になってる!

上から、

ダーウェント アーチスト
Derwent artists

カランダッシュ パブロ
Caran d’Ache Pablo

ファーバーカステル ポリクロモス
Fabecastell Polychromos

ヴァン・ゴッホ
van Gogh

ホルベイン アーチスト
Holbein artists

カリスマカラー
karismacolor

塗ってみた個人的な感覚ですが、
上から順に芯が硬いものから柔らかなものへ並んでいます。

よく使っているのは、
ポリクロモス、パブロ、ホルベイン。

パブロのブラックはポリクロモスより硬いのですが、
発色がよく、隅々まで紙の目を埋めるように塗りたいモノ、
小さなパーツ(目や文字)に愛用しています。

ホルベインは柔らかいのですが、少しさらさら。
カリスマはねっとり、
ヴァンゴッホはその中間くらいかな。

この3つは、背景に黒を入れる際によく使っています。
カリスマは練り消しでは消えにくいので、最後の仕上げに。

ダーウェントのアーチストは、硬い芯で薄付きです。
カサカサした感じの黒に発色します。
(悪い意味ではありません)

 

 

【色鉛筆画】 イズモコバイモ

桜の便りが届き始めたので、もはや早春ではないかしら。

早春に花を咲かせたら、あとは地下で1年を過ごす植物たちがいます。
スプリングエフェメラル、または春の妖精たちとよばれている花たちです。
そんなスプリングエフェメラルの一つ、イズモコバイモです。
2015_03_25_izumokobaimo_01
© Belta(Mayumi Wakabayashi)

スプリングエフェメラル、または春の妖精たちとよばれている花たちです。

カタクリが有名ですが、他にもたくさんあります。

コバイモというアミガサユリの仲間もそう。

3月初めから後半くらいまで、森の中でひっそりと花を咲かせます。

各地に固有種があるようで、島根県は「イズモコバイモ」という固有種が咲きます。

県内最大の群生地は、邑智郡川本町。

ちょうど今頃、春の妖精達が集っているころじゃないかしら。

さて、ここからは絵の話。

白を基調とする花をどう描くか?

「白」といっても、何かしら色はあるわけなのですが。

今回は、真っ白ではなく、少しだけクリームがかった紙を選び、
ポリクロモスのライトバイオレットとカランダッシュ パブロのアクアを
メインに使っています。

ライトバイオレットとアクア

派手色が多いBeltaの絵ですが、
実はこういう色を多用しています。

ポリクロモスのライトバイオレットが廃番になったのは、
本当に残念。
(現在ストック20本!一生分買いました(笑))

(in 松江)

応援クリックをぜひ!
励みにしています。

人気ブログランキングに投票する

にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ


3月25日まで山陰合同銀行法吉出張所さまで絵の展示会です。
覗いてみてくださいね!

2015_03_03


<お問い合わせについて>

イラスト制作、作品販売について、窓口を設けました。
こちらからお問い合わせくださいませ。
★お問い合わせ★


【3月の大人のアート塗り絵】
15日(日)14:00~16:00 弁天町学習センター(大阪)満席になりました。
17日(火)19:00~21:00 アンネイ(松江)お一人受け入れできます。
24日(火)14:00~16:00 ベスト電器宍道店(松江)お一人受け入れできます。
31日(火)13:00~15:00 寝屋川 ハーブを塗ります。募集中

【4月の大人のアート塗り絵】
21日(火)19:00~21:00 アンネイ(松江)

【5月の大人のアート塗り絵】
24日(日)大阪

【6月の大人のアート塗り絵】
3日(水)東京

お問い合わせはinfo@belta.jp
若林までお願いいたします。


通信教育、120本入るペンシルケースのお求めは、
カラーショップ Belta
楽天 カラーショップBeltaのロゴ

スケッチャーを使ってみました!

4月 4th, 2013 Posted in carandache, colored pencils

カランダッシュの下書き用色鉛筆(?)スケッチャー、
使ってみました。

カランダッシュ スケッチャー

裏にはプロセスの説明があります。
カランダッシュ スケッチャー

消しやすく、スキャンする際、明るさを調整すれば、
消え残りがあっても、目立たなくすることができますよ。

ということらしいです。

色鉛筆画用というより、
マーカーやペン画に向き、というイメージです。

使ってみました。
絵は、カラーの仕事用のテンプレート作りです。
紙はカワチ画材のクロッキーブック。

① スケッチャーで下書きをしました
スケッチャーで下書き
書き味は、やわらかい色鉛筆のよう。
パブロに似ている、かな?

② ペン入れしました
ペン入れした状態

③ 消してスキャン
下書きを消してスキャン

消しゴムでは、完全には消えませんでした。
ですが、スキャン画像を少し明るくするとまったく見えません。

良い点としては、
鉛筆での下書きと違い、色がくすまないことが上げられます。
鉛筆は、周囲もなんとなくくすませますからね。

ペン入れをするスケッチには良さそうです。

応援クリックお願いします。
ものすご~く、励みにしています。

人気ブログランキングに投票する

にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ
にほんブログ村


色鉛筆 塗り絵のワークショップ 教室、レッスンのスケジュールです。

大人のアート塗り絵のスケジュールです。

【4月】

9日(火)12:30~14:30 カルチャーハウス香里ヶ丘(枚方)

10日(水)14:00~16:00 阿倍野市民学習センター(大阪)

22日(月)19:00~21:00 アンネイ(松江)


フェイスブックページ

flickr

Pinterest

tomato トマトできあがり#3

トマト、できあがりました。

前回とあまり変わっていないように見えますが、
手を入れています。
それからスキャナが違うので、画像がきれい。

大阪のスキャナーは古いのですが、スキャン画像がとてもきれい。
松江のスキャナーは、調整してもうまくいかず。
どうしたらキレイにスキャンできるのだろう?

影の形、おもしろいでしょ?
ウォームグレーとライトコバルトブルーの組み合わせです。

色鉛筆:ポリクロモス、カリスマカラー、ルミナンス6901
紙はStonehenge fawn

colored pencil:Faber Castell polychromos、Caran d’Ache Luminance6901、karismacolor
paper:Stonehenge fawn thumbhole size

応援クリックお願いします。
ものすご~く、励みにしています。

人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてくださいね。
絵をスライドショーで見ることができます。

【色鉛筆】【カランダッシュ/CARAN d'ACHE】【文房具ならペンルーム】カランダッシュ 色鉛筆 ...

【色鉛筆】【カランダッシュ/CARAN d’ACHE】【文房具ならペンルーム】カランダッシュ 色鉛筆 …
価格:30,576円(税込、送料込)

tomato トマト #1

久し振りにトマトを描きはじめました。

下塗りが終わり、赤を重ねているところです。

今回使ったのは、カランダッシュのルミナンス6901のスカーレット。
なんときれいな赤になるのでしょう。

この後は、ヘタ、そして影。

画面の下側を広く取ったのは、
影を書き込むため。

おもしろい形影ができたので、とても楽しみ。
早く描きたい。

色鉛筆:ポリクロモス、カリスマカラー、ルミナンス6901
紙:紙はStonehenge fawn

colored pencil:Faber Castell polychromos、Caran d’Ache Luminance6901、karismacolor
paper:Stonehenge fawn thumbhole size

応援クリックお願いします。
ものすご~く、励みにしています。

人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてくださいね。
絵をスライドショーで見ることができます。

【色鉛筆】【カランダッシュ/CARAN d'ACHE】【文房具ならペンルーム】カランダッシュ 色鉛筆 ...

【色鉛筆】【カランダッシュ/CARAN d’ACHE】【文房具ならペンルーム】カランダッシュ 色鉛筆 …
価格:30,576円(税込、送料込)

Caran d’Ache Luminance6901 カランダッシュ ルミナンス6901

8月 24th, 2011 Posted in carandache, colored pencils Tags:

昨日に引き続き、
カランダッシュ ルミナンス6901について。

今日は使用感です。
購入した色は(セットでは買えませんでした)

083  ウルトラマリンピンク
070  スカーレット
の2色です。

<仕様について>

塗装 : 木目がそのまま。自然な感じ。
太さ : 太め ホルベインと同じくらい。ポリクロモスより太い。

<使用感>
芯の硬さ : 柔らかめ
さらさらという感じ。

Stonehengeに試し書き。

Lはルミナンス6901、pはポリクロモスです。

ペリシアのねっとりとした感じに比べると、
かなりさらさら。

さらさらなので、紙の目の白さが見えますね。

パステル色鉛筆を彷彿させます。
若干粉も出ます。

広い面積を塗るのにも、とても向いているのではないかしら。
ホルベイン、ペリシアにも共通することですが、
「鉛筆」ではなく「筆」とか「絵の具」を思い起こさせる感じ。

それから、
練り消しではあまり消えません。

Beltaの好きなタイプの色鉛筆だと思います。
これだったら、大きな絵を描きたくなるかなぁと。

色数は72色。
少ないようですが、混色で作ることができるので、
それくらいで良いのでしょうね。

<参考サイト>
カランダッシュ
そこのアーティストラインのpdfファイルを開くと、詳しい説明を読むことができます。

応援クリックお願いします。
ものすご~く、励みにしています。

人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてくださいね。
絵をスライドショーで見ることができます。

色鉛筆が買えるお店

もう一つのブログの記事ですが、こちらにもアップ。

色鉛筆は手軽な画材ですが、
地方に住んでいると大きな画材屋さんもなく、
なかなか購入することができません。

Beltaがよく覗いているネットショップをご紹介しますね。

世界堂オンラインショップ
新宿に本店があります。
おそらく日本で一番大きな画材屋さんです。
ネットショップもされていて、品揃えは充実しています。
色鉛筆は定価の2割引です。

・ポリクロモス
・ホルベインアーチスト
・カリスマカラー、
・ヴァン・ゴッホ
・色辞典
・三菱ユニ
・三菱アーテレーズ
・三菱ペリシア
など、セットも単色も購入できます。
5,250円以上で送料無料。

ゆめ画材
画材が豊富に揃っています。
楽天にも出店されているので、楽天の利用者はそちらが便利です。

・ファーバーカステル
・ステッドラー
・ホルベイン
・カランダッシュ
・ダーウェント
・ヴァン・ゴッホ
・三菱ユニ
・トンボ 色辞典
・カリスマカラー

単色があるものもあれば、セットのみのものもあります。
ダーウェントの取り扱いがあります。

楽天店 ゆめ画材

9999円以上で送料無料。

画材ショップカワチ
大阪心斎橋にある画材ショップです。
リアルのお店は、ポリクロモス、カリスマカラー、ホルベインアーチストの
単色がありますので、色をチェックすることもできます。
Beltaも時々出没しています。

楽天店もあります。

・ホルベイン アーチスト
・カリスマカラー
・三菱鉛筆 ペリシア
・トンボ色辞典
・カランダッシュ パブロ
・ポリクロモス

カランダッシュのパブロは、心斎橋の本店にも単色があります。
やわらかいパステル色鉛筆の描き心地を試せます。
いつか買うつもり。

楽天店 画材ショップ カワチ
10,500円以上送料無料

額縁画材の通販王国ガレリアレイノ
お店の名前が覚えられない(笑)
というのは冗談ですが、渋い品揃えのお店です。

・ポリクロモス
・ダーウェント アーチスト
・ダーウェント ソフト
・ホルベインアーチスト(単色のみ)

変わり種としては、ダーウェントのドローイングペンシルもあります。
ドローイングペンシルは、
セピアのバリエーションがとても多くて、味わいのある絵が描けそうです。
これはいつか欲しいと思っている色鉛筆です。

Beltaが愛用しているペンシルホルダー
こちらで買いました。

ダーウェント ペンシルホルダー

ダーウェント ペンシルホルダー

価格:1,699円(税込、送料別)

ダーウェントユーザーとしては、
ダーウェントに力を入れている(?)のがおもしろい。
リアルのお店は、広島県福山市にあるそうです。

9999円以上で送料無料。

マルニ画材
いつかは使ってみたい
カランダッシュ ルミナンス6901(定価 1本500円!)
の取り扱いがあります。

単色の取り扱いがありますので、
三原色を買ってみようと思っています。

10,500円以上送料無料
   
  
<番外編 リアルのお店>
Beltaが出没しているリアルの画材屋さんをご紹介します。

・大阪
画材ショップ カワチ
心斎橋に本店があり、こちらにちょこちょこと出没中。
色鉛筆コーナーで真剣に色を見ているか、
紙のコーナーで、紙を触っている人がいたら、
Beltaかもしれません。
大阪市中央区心斎橋筋1-8-1

梅田ロフト
品揃えはそんなにすごくはないのですが、
ダーウェントのドローイングペンシルの単色や、
メタリック色鉛筆の単色があります。
レアなものが多いのが特徴。
大阪市北区茶屋町16−7

・神戸
ユザワヤ
神戸へ行くと必ずと言っていいほど、覗きます。
布地もたくさんあってワンダーランドです。
神戸市中央区三宮町1-3-26

・松江
パピロ21
文具屋さんですが、画材も少々。
色辞典の単色売りがあります。
ついでに万年筆で目と心の保養です。
松江市白潟本町21番地

アート柳屋
松江の老舗の画材屋さん。
パピロ21の近くですので、一緒に行っちゃいます。
松江市天神町134

中央画材
細い階段を上がっていくと、そこは画材屋さん。
松江市南田町238

クリックしてくださって、本当にありがとうございます。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

色鉛筆メーカーサイト

たくさんあるものですね。

ドイツ
◆ファーバーカステル
http://www.faber-castell.de/36880/Startpage/fcv2_start.aspx(公式サイト)
http://www.faber-castell.jp/(日本)

◆ステッドラー
http://www.staedtler.de/Homepage.Staedtler?ActiveID=1041(公式サイト)
http://www.staedtler.co.jp/(日本)

◆スタビロ
http://www.stabilo.com/index_fl.php(公式サイト)
http://www.stabilo.jp/(日本)

◆リラ
http://www.lyra.de/(公式サイト)
http://www.kaigaijimuki.co.jp/(日本)

アメリカ
プリズマカラー(現在はカリスマカラーになりました)
http://www.prismacolor.com/ (公式サイト)
日本語サイトはなさそうです。

スイス
◆カランダッシュ
http://www.carandache.ch/m/index.lbl(公式サイト)
http://www.holbein.co.jp/carandache/index.html(日本)

イギリス
◆ダーウェント
http://www.pencils.co.uk/(公式サイト)
http://www.bonnycolart.co.jp/item/cat60/(日本)

オランダ
◆ロイヤル・ターレンス(ヴァン・ゴッホ)
http://www.talens.com/(公式サイト)
http://www.talens.co.jp/(日本)

日本
◆ホルベイン
http://www.holbein-works.co.jp/index.php

◆三菱
http://www.mpuni.co.jp/product/category/pencil/uni_color/index.html

◆トンボ
http://www.tombow.com/index.html
http://www.tombow.com/irojiten/(色辞典)

◆サクラクレパス
http://www.craypas.com/

人気ブログランキングに参加しました。
1日1回クリックしてくださいませ。励みになります。

CARANDACHE CLASSICOLOR カラダンッシュ クラシカラー

5月 30th, 2010 Posted in carandache, colored pencils

色鉛筆の大半は大阪に置いています。

松江にあるのは、
カランダッシュのクラシカラーと
ベロールの水彩色鉛筆。

今日ご紹介するのは、カラダンッシュのクラシカラー。
水彩色鉛筆、30色セットです。

大阪の色彩学校で、
教材の一つとしていただいきました。


ほとんど使ってない(笑)

使っていない理由としては、
もっと好きな色鉛筆を使いたいから、
無理に使ってないだけ。

昨日、久し振りに使ってみました。

以下、使用感です。

・やや硬め

・広い面積は塗りにくい
芯が細く、広い面積は塗りにくいと思います。
が、水彩色鉛筆ですから、水に溶かしちゃえば問題なしでしょう。

・ピンクがない
30色セットには、ブルーベースのピンクがありません。

・軸がやや細め
太め好みの方には物足りないかも。

・発色はやや薄い
好みですが、もう少し「色」が乗る方が好き。
  
  
カラダンッシュは、スイスの筆記具メーカー。
世界で初めて水彩色鉛筆を作ったメーカーです。

色鉛筆のラインは豊富で、
子ども用から、専門家までカバーしています。

クラシカラーは、一般、ビギナー用。

お値段お手頃です。

個人的な意見としては、
小学生高学年くらいのお子さま向けかな。

大人の方なら、市販の塗り絵を、
時たま楽しむくらいの方に向いていると思います。

カラダンッシュの専門家向けの製品に
「ルミナンス6901」があります。
こちらはいつか使ってみたい。

<お知らせ>
「大人の塗り絵はアーティスティックにワークショップ」
7月25日(日)松江は、おかげさまで満席になりました。
が、ご好評につきあとお二人の枠をご用意することにしました。

7月25日 14:00~16:00
参加費1,000円
色鉛筆をお持ちの方はご持参ください。
お持ちでない方はお貸しいたします。

お申し込み、お問い合わせは、info@belta.jp(若林眞弓)まで

カランダッシュ クラシカラー30色缶入 水溶性色鉛筆 CA-1280-830


ブランド筆記具の通販 バンテック

【送料無料・ラッピング無料】カランダッシュ 色鉛筆 ルミナンス6901 6901-376 76色セット…

ペンルーム