BeltaのColored Pencil Gallery  色鉛筆ギャラリー

色鉛筆専門サイト。色鉛筆画とモレスキンスケッチ。色鉛筆と紙の情報も満載。
Home » 2016 » 9月

dajaさん できあがり♪

9月 30th, 2016 Posted in 松江 Tags:

色鉛筆アーティストのBeltaこと若林眞弓の色鉛筆ブログです。
松江、大阪、東京で「大人のアート塗り絵」教室をしています。

カラー、心理学のブログはこちら Office Beltaのブログ


 
 
 
少し前から描いていたdajaさんのスケッチができあがりました。
ポストカードに印刷。
ついでに、線画もスキャンしていたので、印刷。
2016_09_30_daja_01_s
© Belta(Mayumi Wakabayashi)

畝のある紙に印刷したので、
また違う雰囲気で楽しい。

dajaさんにお見せする約束をしていますので、
セットにしてお送りします。

dajaさん、楽しんでくださるかしらん。


おかげさまで、絵についてのご依頼やお問い合わせが増えてきました。

イラストのご依頼等、
こちらのフォームからお問い合わせくださいませ。
★お問い合わせ★

後ほど担当者からお返事をさせていただきます。


【10月~11月の予定】

10月6日(木)14:00~16:00 サロン イル トゥリパーノ(豊島区大塚)
お1人分ご用意できます。
初めての方でも安心して参加していただける楽しい教室です。

10月25日(火)14:00~16:00 宍道(松江)

10月25日(火)19:00~21:00 アンネイ(松江)
  
10月25日はどちらもお席をご用意できます。
ご興味のある方は、info@belta.jp若林宛、
お知らせくださいませませ。

【11月】

11月18日、19日、大阪で教室をします。

18日は初めてのパケ描き(パッケージを描きます)
19日は大人のアート塗り絵。
基礎練習は、グラデーション練習です。

ご興味のある方、あけておいてくださいね。
   

【東部カルチュア】

10月から池袋の東武カルチュアスクールさまで月1回教室をします。
お申し込みは、池袋の東武カルチュアスクール様へお願いいたします。
東武カルチュアスクール

2016_09_03_02

【お願いです】 イラスト使用についてのお願い!!!!!

9月 30th, 2016 Posted in other

<お願い>

最近、このブログのイラストを無断で使用している方がいらっしゃると
ご報告をいただいております。

おそらく、画像共有サイト等に出回っているのでしょう。
なので、使用されている方も、
知らずに使っていらっしゃるのではないかと。

そういう方も被害者だと思いますが、
Office Beltaとしてはそのまま使い続けられるのは、
気持ちのよいものではなく。

このブログ他、SNSにポストしている画像の
著作権はすべてOffice Belta 若林眞弓 が所有しており、
一切の権利は放棄しておりません。

無断での使用は硬くお断りいたします。

ご利用になりたいときは、
こちらのフォームからお問い合わせくださいませ。
★お問い合わせ★

【東京】10月6日 お一人お席ができました

9月 29th, 2016 Posted in work shop(教室)

10月6日、大塚のサロン イル トゥリパーノさんでの
「大人のアート塗り絵」教室、お休みの方がいらっしゃるので、
お一人、お席ができました。

これまでにご参加されたことがある方でも、
初めての方でもお気軽にご参加ください。

初めての方は基本のどんぐりを塗ります。

Office Beltaの大人のアート塗り絵教室は、
1回完結型です。

入会金も不要で、参加できる日に参加していただく形式です。

2時間で1枚、作品を仕上げますので、
ご自宅に帰ってすぐに飾ることができます。

色鉛筆の本格的なテクニックも学べます。

塗り絵、楽しいですよ!

■ 東京 大人のアート塗り絵(サロン イル トゥリパーノ)

日時:10月6日(木)14:00~16:00

会場:サロン イル トゥリパーノ(豊島区大塚)
初めての方はJR山手線 大塚駅改札前で待ち合わせます。

参加費:3,500円

ご持参いただくもの:色鉛筆をお持ちの方はご持参ください。
お持ちでない方はお貸ししますので、おっしゃってください。

※ こちらの会場は女性限定とさせていただきます。

お申し込み、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。

■講座申し込み 問い合わせ■

*どちらかにチェックを入れてください。
申し込み問い合わせ

*色鉛筆の貸し出し(イラスト教室はチェック不要です)
塗り絵教室をご希望の方で、
色鉛筆をお持ちでない方には貸し出しいたしますので、
お知らせください。
貸し出し希望貸し出し不要

*いつの講座ですか?
参加ご希望の日をご記入ください。
例)12/6
 

*お名前 (必須)
 

*メールアドレス (必須)
 

*お電話番号 (必須) 半角で-を入れてください
 

*ご住所(必須)
 

*メッセージ 
 

お申込ありがとうございます。
↓をクリックしてください。

後ほど担当者からお返事をさせていただきます。

球体の光と陰

9月 29th, 2016 Posted in lesson & technic

先日のアンネイ教室でのモチーフは、
栗と和パフェ。

パフェの中には、白玉団子や赤エンドウがあります。
みんな丸いものですよね。

2016_09_27_sweets_02_s
この丸いものたち、陰影の付き方ががわかれば、
立体感を出すことができます。

もちろん、リアルに描くなら、
ちゃんとモデルを見て陰を観察する方がいいのですが、
ある程度の仕組みを理解する方が良いかと。

そうすると、りんごやチェリー、その他の球体にも
応用ができますよ!

まず、用語の整理。

本「ぬりえ彩色レッスン帖」にも書いたことですが、
「かげ」には2種類あります。

陰…「モノ」そのものにできるかげ。英語でいえば、shade。

影…光が「モノ」に遮られて、床や壁、その他のもの映るかげ。
英語でいえば、shadow。

今日、ご説明するのは「陰」の方です。

こちらをご覧ください。
2016_09_29_light_shade_01
© Belta(Mayumi Wakabayashi)

まず、光が指す方向を設定します。
光と逆方向に陰ができます。

球体に光りが当たると、
当たった面にハイライト、
反対側に陰ができます。

球体の場合、

ハイライトの形は、丸になります。
でも、目の位置の関係で楕円に見えますが、
基本的には丸(円)です。

陰の形は、三日月形。

そして床に接しているところあたりが、一番暗くなります。

その一番暗いところが床に接しているところには、
床から光の照り返しがあり、明るくなっています。

この3つを覚えておいてください。

1.ハイライトは丸い(円)

2.陰は三日月形

3.床と接しているところは明るい

この三日月の形に暗い色を置き、
ハイライトの形に向かって(ハイライトの形になるよう)
色を塗っていきます。

注意点としては、

三日月型に塗るとき、輪郭線からわずかに離すこと。
(ただし、離しすぎには注意)

ハイライトの輪郭線を描かないこと。
(描いちゃうと穴ぼこになります)

よくやってしまうのが、

図の「※よくあるまちがい」を見てくださいね。

輪郭線まで塗りつぶしたり、
三日月の形が半月に近くなったりすると、
「あれ?」ということになります。

色を塗る手順を赤で説明しますね。

1.光の位置を決める(ここでは上から)

2.陰色としてマゼンタをとがった三日月型に塗る。
床に接しているところは濃く。

3.メインの色の赤を、マゼンタの上から重ねて、
ハイライトに向かって塗り広げます。
三日月の形を崩さないように。

色鉛筆をくるくる小さく回して。
(くるくる塗りです)

4.光色としてスカーレットを
全体に塗り、ハイライトの形を小さく、
丸く(厳密には楕円)になるよう塗ります。

スカーレットもマゼンタや赤を塗り広げるイメージです。

このとき、ハイライトの形を真っ白にぱっきりと塗り残すと
つやっとした感じに、

輪郭をぼかして残すと、マットな感じの質感が表現できます。

最初は小さなサイズ(1.5センチくらい)で
練習をしてみてくださいね。

たくさん並べるとキャンディのようでかわいらしいですよ。

飾ってきれいで良い練習になります。

この本もぜひご参考に。


※お知らせ

【東京】

10月6日(木)JR大塚駅近くの教室は、
ご欠席の方がいらっしゃるので
お一人分お席をご用意できることになりました。

ご興味のある方は、info@belta.jpまで
お知らせください。

【大阪】

11月18日、19日、大阪で教室をします。

18日は初めてのパケ描き(パッケージを描きます)
19日は大人のアート塗り絵。
基礎練習は、グラデーション練習です。

ご興味のある方、あけておいてくださいね。

大人のアート塗り絵(色鉛筆) アンネイ教室

9月 28th, 2016 Posted in work shop(教室)

色鉛筆アーティストのBeltaこと若林眞弓の色鉛筆ブログです。
松江、大阪、東京で「大人のアート塗り絵」教室をしています。

カラー、心理学のブログはこちら Office Beltaのブログ


昨日は松江のアンネイさんで、大人のアート塗り絵教室でした。

デザインしたばかりの和パフェのモチーフを使っていただきましたよ!

さて、どんな感じにしようかなぁ?
2016_09_27_01

できあがり♪
img_5267
赤エンドウをブルーベリーにされた方、
器に凝った方、
それぞれにアレンジが楽しいです。

アンネイさんが撮影中。
2016_09_27_03

アンネイさんでのお楽しみ。
おいしいお茶とおやつ。
2016_09_27_02

お店の片隅に
本を飾ってくださっていました。
2016_09_27_02

ご参加のみなさま
ありがとうございました。

ご欠席のみなさま
次回はタイミングが合いますように。

次回は10月25日(火)19:00~21:00

お一人お席をご用意できます。

ご興味のある方、info@belta.jpまで
メールでお知らせくださいませ。

和パフェと栗のデザート

9月 28th, 2016 Posted in work shop(教室)

塗り絵教室用。
昨日、ちゃんとポストしたと思っていたら、
してなかったですね~。

というわけで、今日大慌てで。
2016_09_27_sweets_02_s
© Belta(Mayumi Wakabayashi)

教室用にデザインしました。

栗を描きたい、スイーツを描きたい
というご要望にお応えして2つをミックス。

一見難しそうですが、
栗はどんぐりの応用(でも色は変えましたよ!)
そんなに難しくはありません。

栗や白玉団子、寒天の色、
器の色はお好きにアレンジできます。
栗だらけにしてもいいし、
ブドウに変えることもできます。

器は初心者の方でも簡単に描けるよう白っぽく塗っています。
これもお好きな色でぜひどうぞ、模様を描いてもいいですよね。

応用はいろいろもできますよ!

教室用のモチーフは、
2時間の教室で、応用が利いて、
初心者の方でも作品に仕上がることを意識してデザインします。

色数もできるだけ少なくして。

これはパズルのようなもので、
ぴたっとはまる時もあれば、
ピースが足りなかったり、余って悩むときもあります。

そして、お客様に使っていただきながら、
微調整を続けています。

(in 松江)

ウルトラ植物博覧会2016

9月 26th, 2016 Posted in color, green, 東京 Tags:

今日はもう一つ。

やっとできあがり。

ウルトラ植物博覧会2016です。
2016_08_28_plantshunter_02_s
© Belta(Mayumi Wakabayashi)

楽しい展覧会でした。

それにしても植物のグリーンの多様なこと。

以前、グリーンの作り方について少し書いたことが
ありました。

自分なりの作り方のパターンを持っておくと便利なのですが、
考え方の一つに、3色で考えるという方法があります。
(グリーン以外にも共通)

それは、

まず、メインの色を決めます。

そのメインの色が暗くなった(明度が低くなった)影色と
メインの色が明るくなった(明度が高くなった)光色を決めます。

合わせて3つの色を、影色→メイン色→光色

の順に塗るのです。

影色はメインの色より青っぽい色、
光色はメインの色より黄色っぽい色

と考えることもできます。

この3色に味わいを出す色を2~3色程度用意すると、
さらに複雑でメリハリが効いた色になります。

ただし、ピンクや黄色など明るく澄んだ色は別。
これらは、重ねすぎ注意ですよ~。

教室の内容をぎゅっと詰めました。


おかげさまで、絵についてのご依頼やお問い合わせが増えてきました。

イラストのご依頼等、
こちらのフォームからお問い合わせくださいませ。
★お問い合わせ★

後ほど担当者からお返事をさせていただきます。


【9月~10月の予定】

9月4日(日)13:00~16:15 阿倍野市民学習センター

9月5日(月)13:00~16:15 阿倍野市民学習センター

9月14日14:00~16:00 イラスト教室(都立大)

9月17日14:00~16:00 武蔵小杉 

info@belta.jp

9月27日(火)19:00~21:00 アンネイ(松江)

10月6日(木)14:00~16:00 サロン イル トゥリパーノ(豊島区大塚)
満席となりました。

10月25日(火)14:00~16:00 宍道(松江)
  
   

【東部カルチュア】

10月から池袋の東武カルチュアスクールさまで月1回教室をします。
お申し込みは、池袋の東武カルチュアスクール様へお願いいたします。
東武カルチュアスクール

2016_09_03_02

新聞にご紹介していただきました。

9月 26th, 2016 Posted in books, ぬりえ彩色レッスン帖

色鉛筆アーティストのBeltaこと若林眞弓の色鉛筆ブログです。
松江、大阪、東京で「大人のアート塗り絵」教室をしています。

カラー、心理学のブログはこちら Office Beltaのブログ


少し前のことですが。

9月4日に島根の地元の新聞に本のことを
ご紹介いただきました。

2016_09_04_01
(山陰中央新報 2016年9月4日)

恥ずかしいので、ぼやけた画像です(笑)

「ぬりえ彩色レッスン帖」が
みなさんの塗り絵や色鉛筆画、スケッチに役立ち、
絵を描く暮らしを楽しまれますように。

先週のいろいろ

9月 25th, 2016 Posted in archives

色鉛筆で絵を描いています。

毎週日曜日は先週描いたものいろいろ。

34_2016_09_25_s
© Belta(Mayumi Wakabayashi)

■ 左列

上…松江のセレクトショップdajaさん。

中…ウルトラ植物博覧会2016

下…思い出の残し方。
7月から8月 手元に来てくれたものいろいろ。
なぜかこの画像は、回転しなくて。

■ 右列

上…dajaさん。別角度。

下…本「モレスキンのある素敵な毎日」に取り上げられました。

まだまだ描きたいものがいっぱい。

今週は何を描こうかしら。

(in 松江)

【モレスキン】 dajaさん

9月 24th, 2016 Posted in 松江 Tags:

色鉛筆アーティストのBeltaこと若林眞弓の色鉛筆ブログです。
松江、大阪、東京で「大人のアート塗り絵」教室をしています。

カラー、心理学のブログはこちら Office Beltaのブログ


松江のセレクトショップdajaさんです。
2016_09_23_daja_01_s
© Belta(Mayumi Wakabayashi)

多少のパースのゆがみはご容赦を。

このところ、タチカワのスクールGというペンで
線を描いています。

細い線が描るGペンタイプは
とっても使いやすいから。

ただ、このスケッチに関していうと、
もう少し線の強弱があってもよかったですね。

0.3ミリのミリペンをところどころ使うと
もっとメリハリが効きそうです。

愛用のペン。

(in 松江)