BeltaのColored Pencil Gallery  色鉛筆ギャラリー

色鉛筆専門サイト。色鉛筆画とモレスキンスケッチ。色鉛筆と紙の情報も満載。
Home » Archive by category 'other'

【教室】1月イラスト、塗り絵のためのカラー教室 色鉛筆混色編(池袋)

12月 10th, 2019 Posted in other

今年のクリスマスのモチーフはリース。

この塗り絵をご購入くださってご自宅で完成された方が、

「途中で色が濁ってテンション下がりましたが、
 塗り続けたら良くなりました」

とおっしゃいました。

「もしかして、グリーンにバイオレットを重ねたときですか?」

とお尋ねしたら、ピンポーン♪

リースの深緑はグリーンにバイオレットを重ねて作ります。

とても深いすてきな色になるのですが、
ポイントが一つ。

それは色のバランス。

グリーンをしっかり濃く塗っておき、
その上にバイオレットを重ねると、濁らず深い色になります。

グリーンが薄いと、よくわからないような色になっちゃうんですよね。

理由は三原色がそろうから。

これ、とても重要で、
濁る組み合わせの色を重ねるときは、先に塗る色を濃くすること。

を覚えておかれると良いと思います。

そんな混色、重色のお話しと体験をしていただく混色教室をします。
合わせて、紙の違いによる発色も体験していただきます。

ぜひぜひ色重ねをマスターしてくださいね!

これまでのカラーの教室に参加されてない方もOKです。

■ イラスト、塗り絵のためのカラー教室 混色編

日時:2020年1月13日(月祝)14:00~16:00

会場:池袋 JR池袋駅から徒歩7分くらい
(お申し込み時にお知らせします)

参加費:3,700円

募集人数:7人

ご持参いただくもの:筆記道具 色鉛筆24~36色程度

講師:Office Belta 若林眞弓
(色彩検定1級 パーソナルカラー検定2級

イラスト教室は一人で対応するため、手が回りません。
事前のお支払いをお願いしています。
BASEのお店でお支払いくださいませませ。

【【教室】1月イラスト、塗り絵のためのカラー教室 色鉛筆混色編(池袋)

ご入金が確認できましたら、2~3日以内にお葉書で
お知らせをお送りします。

三原色のカフェスケッチ

12月 9th, 2019 Posted in other

昨日のカフェスケッチでは、
デモンストレーションはしましたが、
話してばかりで、仕上げていません。

なので、去年のスケッチですが、ご覧くださいね。

© Belta(Mayumi Wakabayashi)

どちらも友だちとお茶しながら、しゃべりながら描いたもの。
あまり精度は上げずにささっと描いています。

使ったのは、ホルベインのターコイズブルー、マゼンタ、カナリーイエロー。
36色セットにありますね。

短くなった三色+ポリクロモス クールグレーⅡ の4色を
小さな缶に入れて持ち歩いています。

普段は芯をキンキンに尖らせるのですが、
スケッチではあまり気にしてなくて、
自宅に戻って思い出したときに芯を削る程度。

スケッチは気楽に~。


クリスマス塗り絵♪
おかげさまで好評です。
クリックすると楽天市場にジャンプします。

カフェスケッチでした

12月 9th, 2019 Posted in other

<教室、イベントのお知らせ>
・1月 混色の教室(池袋)
・2月 カフェスケッチの会
・3月 1日、2日(大阪教室)

詳細はもう少しお待ちください。
その日、空けておいてくださいね!


昨日はカフェお茶しながらのスケッチ会。

興味はあるけれど、どうやったらいいかわからない、
という方のために、持ち歩いている道具や、
ポイントの説明から。

学生時代以来という方は、どうやったらいいか、
本当にわからないものですもんね。

画面作りのコツや、修正するともっとよくなるポイントなどを
具体的にご説明しました。

そうそう、大切な事の一つに、
テーブル単価があります。
お店の方に迷惑をかけないのも大切。

市販の本には書いてないような私自身の経験で知ったことは
役立つことと思います。

無理にカフェで絵を描く必要なないと思いますが、
生活に少し彩りを加え、わくわくする時間を増やしたい方には
絵はぴったりだと思います。

また開催しますので、ぜひご一緒してくださいね。

写真を撮り忘れたことを思い出し撮った写真。
帰り支度中。

>ご参加のみなさま
ありがとうございました!

次回は2月かな?
神田のカフェ&画材屋さん巡りを予定しています。


教室のご案内

【12月】
8日(日)カフェで絵を描きながらお茶して今年を振り返る会 (終了。会の様子はこちらをご覧ください)
10日(火)大人のアート塗り絵 池袋教室(お正月)
11日(水)大人のアート塗り絵 大塚教室(クリスマスリース)
14日(土)大人のアート塗り絵 武蔵小杉教室(お正月)
(15日から14日に変更になりました)
23日(月)大人のアート塗り絵 松江 アンネイ教室(夜間)

【1月】
28日(火)大人のアート塗り絵 宍道教室(午後)
アンネイ教室はお休みです。

塗り絵教室は2時間でポストカードサイズの作品を1枚仕上げます。
初めての方は基礎から丁寧にご説明します。
参加費は3,000円~3,500円です。

下絵や塗り方レシピがありますので、
教室終了後の復習も簡単です。

教室へのお申し込み、お問い合わせは、
下記のフォームからお願いいたします。

Office Beltaをご利用されたことがある方は、
info@belta.jp宛て
メールでお申し込みください。

■講座申し込み 問い合わせ■

*どちらかにチェックを入れてください。
申し込み問い合わせ

*色鉛筆の貸し出し(イラスト教室はチェック不要です)
塗り絵教室をご希望の方で、
色鉛筆をお持ちでない方には貸し出しいたしますので、
お知らせください。
貸し出し希望貸し出し不要

*いつの講座ですか?
参加ご希望の日をご記入ください。
例)12/6
 

*お名前 (必須)
 

*メールアドレス (必須)
 

*お電話番号 (必須) 半角で-を入れてください
 

*ご住所(必須)
 

*メッセージ 
 

お申込ありがとうございます。
↓をクリックしてください。

後ほど担当者からお返事をさせていただきます。

【ご連絡】携帯アドレスからメールをくださっているみなさまへ

12月 9th, 2019 Posted in other

数日前から携帯キャリア(au、docomo、SoftBankなど)宛ての
メールが送れない状況です。

受信される方の設定かと思っていましたが、
どうやら私の方の問題みたいです。

ショップでご購入くださった方、
教室にお問い合わせくださった方、
申し訳ありません。

お問い合わせには、
携帯のアドレスからお返事させていただきます。

少しお待ちください。

なお、PCアドレス、gmailは問題なくお送りできています。

【絵を描く暮らし】お料理を上から描く

12月 8th, 2019 Posted in other


今日は池袋のカフェでお茶しながらのスケッチ会。
いろいろレクチャーもさせていただきました。

詳しくはまた後で、ということで、
その会の中でも少しご紹介した描き方を見てくださいね。

© Belta(Mayumi Wakabayashi)

真上からのお料理です。

自分の覚え書きと塗り絵にもなるかな?と
描いているものです。

お料理は真上からだと案外描きやすいものです。
ただ、グラスは真上からだと描きにくい。

グラス以外でも、厚みを出すならやっぱり斜め方向の方から描きたいもの。

なので、全部を混ぜて画面に入れちゃうわけです。

上の例はほぼ真上からのものばかりですが、
ガーリックトーストやオレンジなどは厚みをつけていますね。

お堅いことを言えば、
1つの画面に2つの視点があるのは変なのでしょうが、
絵は自由です。

きっちり精度をあげて描くのも絵、
ゆるく描くのも絵、
自分が目指す精度で描けばいいんじゃないかしら。


ソーイングツールの塗り絵が塗り絵。
ミシンやボタン、楽しいです。

【教室】次回の大阪教室

12月 7th, 2019 Posted in other

次回の大阪教室は3月です。
3月1日(日)午後、2日終日を予定しています。

2月と言っておりましたが、2月の日曜日は会場がいっぱいで。
3月1日の日曜日なら予約できました。

詳細はこれから決めますが、
塗り絵とイラスト教室を検討中です。

みなさま、1日、2日空けておいてくださいね!

【絵を描く暮らし】11月のさんぽみち

12月 7th, 2019 Posted in other

毎月のように描いているさんぽみちスケッチ。
11月を描き始めました。
まだ描きかけです。

© Belta(Mayumi Wakabayashi)

時々無性にペンで描きたくなります。

今回はいつものスクールGのセピアで主線も描きました。
セピアはやさしく穏やかな雰囲気を作ってくれます。

その分退屈にもなりやすいので、メリハリをつけなくちゃね。

【色鉛筆】カランダッシュ パブロ 371

12月 6th, 2019 Posted in other

昨日の記事で一つ書き忘れていましたので。


© Belta(Mayumi Wakabayashi)

右上の色鉛筆、右端の明るい水色がパブロの371
ブルーイッシュペールです。

このブログで何度かご紹介していると思いますが、
私にとってはなくてはならない色の一つ。

今回使ったのは、雪と雪だるま。

背景のブルーをグラデーションに塗った後、
この371を重ねながらぼかしていきます。

そのまま雪だるまの中にも少し入れます。

371の良い点は、色だけでなく、描き心地、
白がたっぷり入っているせいか、
他のパブロとは少し違うのです。

柔らかいというか、カバー力があるというか。

何にしろ、お勧めの色鉛筆です。

【教室】1月 混色教室をします(池袋)

12月 6th, 2019 Posted in other

1月13日(月)成人の日に池袋で、
色鉛筆の混色教室をします。

色鉛筆の混色は、色の知識も必要ですが、
筆圧や重ね方などテクニック的なことが関係します。

紙による発色の違いなどもご紹介しますよ!

今回は過去のカラー教室を受講されてない方もご参加できます。

詳細は後ほどお知らせしますので、
取り急ぎ13日、空けておいてくださいね!

お席は7人分ご用意します。