BeltaのColored Pencil Gallery  色鉛筆ギャラリー

色鉛筆専門サイト。色鉛筆画とモレスキンスケッチ。色鉛筆と紙の情報も満載。
Home » Page 4

【絵を描く暮らし】簸川平野できあがり♪

8月 29th, 2021 Posted in other

9月のオンライン教室のモチーフは夕陽です。
6日(月)13時~15時
12日(日)14時~16時
お申し込みはこちらから↓お願いいたします。
【教室】9月の教室のお知らせ


昨日のスケッチ、できあがりました。

© Belta(Mayumi Wakabayashi)2021

8月の風景ですので、緑が濃くてきれいでした。

モレスキンにスクールGのセピアのペンとポリクロモスの組み合わせは、
雰囲気があり、最近気に入っています。

ちょっと落ち着いた緑ができるんですよね。

ペン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タチカワ 新ペン先 スクールG セピア
価格:440円(税込、送料別) (2021/8/29時点)

【スケッチ】出雲空港から見た簸川平野

8月 28th, 2021 Posted in other

9月のオンライン教室のモチーフは夕陽です。
6日(月)13時~15時
12日(日)14時~16時
お申し込みはこちらから↓お願いいたします。
【教室】9月の教室のお知らせ


昨夜は寝落ちしてしまいました。

というのは、美容院に行くためにJRの駅に行ったところ、
なんと災害のため、その便は運行休止。

炎天下20分も歩いて駅に行ったのに。
(直通のバスがないことと、兼ウォーキング)

次の電車はなんと1時間30分後!(山陰線は電車がない)
諸々の都合でそのまま駅で待ち、
40分かけて美容院のある出雲市へ。

そこから美容院まで2キロちょっとあるので、
今度は30分のウォーキングです。

帰りも当然てくてくと。

2ヶ月に1回の大ウォーキングのつもりでいますので、
いつも歩いているんですけどね。

でも、さすがに暑くて疲れちゃったみたいで、
夕食をとったらそのままぐたっと(笑)

という話しはさておき、
予定では、描きかけですが、このスケッチを見ていただくはずでした。

これは出雲空港から飛び立った飛行機から見える
簸川平野(出雲平野)の一部です。

私が通う美容院は、島根県の出雲市にあります。
このあたりは、簸川平野(出雲平野)といい、
島根県では貴重な平野なのです。

当然、田が広がり、豊かな豪農が多く、
とても美しい風景なのです。

その端っこで宍道湖に面しているところに出雲空港があり、
ここから飛び立つとき、簸川平野の一部(というか端っこ)が
よく見える、というわけです。

簸川平野の本場(?)はもう少し先りあり、
広々とした田が広がっています。

モデルにしたのは、昨年8月の写真で、緑がとてもきれいでした。

飛行機から見える景色って、地図につながるところがあり、
心惹かれます。

過去にいくつか撮った写真がありますので、
コツコツ描こうと思っています。

【福間さんの絵手紙】涼風届け

8月 26th, 2021 Posted in other

島根県雲南市の福間さんから季節の絵手紙をいただきました。
以前はOffice Beltaのブログにアップしていたのですが、
去年のトラブルでアップできないのでこちらでシェアしますね。

まさに夏真っ盛りのときにいただいたのですが、
私が忙しく、なかなかポストできなくて今になってしました。

また暑さがぶり返していますので、
本当に涼風が欲しいところです。

季節のお便り、うれしいものですね!

福間さん、いつもありがとうございます。

【教室】みなさまの夕陽

8月 25th, 2021 Posted in other

9月のオンライン教室のモチーフは夕陽です。
6日(月)13時~15時
12日(日)14時~16時
お申し込みはこちらから↓お願いいたします。
【教室】9月の教室のお知らせ


昨夜はアンネイさんで教室でした。

みなさまの作品をご覧くださいね!

すばらしい!

お一人、宍道湖に浮かぶ嫁が島を描かれていらっしゃいます。
すごいですよね!
紫バージョンもきれい!

窓の景色を描くときのポイントの一つが、
描いているのは窓から見た風景だけど、
風景は窓の左右にも広がっていると意識することです。

窓の中だけを描こうとすると、
窓枠との間に隙間(塗り残し)ができることが多いです。

それから色鉛筆を置いたところ(最初に紙に接したところどころ)が
濃くなる(ときには濃い点になる)ので、
雑に見えることが多いです。

それらを防ぐには、
窓枠も含めて夕陽を塗っちゃうことが大切!なんですよね。

当然、中枠(中桟?)も同様で、除けずに塗りつぶしてください。

と頭でわかっていても、はみ出したり、
夕陽とは違うものを夕陽色で塗ったりするのは、
心理的に抵抗があるようです。

昨日も最初ははみ出さずに塗ろうとされる方が多かったです。
おそらく無意識にそうされるのだと思います。
子どものころから、はみ出すな(いろいろな意味で)と言われていますしね。

でも、絵ははみ出してOKなんですよ。
はみ出す方がきれいなことも多いのです。

お試しくださいね!

ご参加のみなさま、
ありがとうございました!

【教室】夕陽の見本 簡単バージョン

8月 23rd, 2021 Posted in other

9月の教室は夕陽。

見本を2枚描いてみました。
簡単バージョンです。


© Belta(Mayumi Wakabayashi)2021

とにかくアレンジの幅が広いモチーフです。

この2枚は簡単バージョン。
特に右はラクラク。
これが基本の見本になります。

難しそうに見えますが、描き方がわかればカンタン、カンタン。

焦らず、ゆっくり色を重ねてくださいね!

【絵を描く暮らし】先週のおおきなひことま絵日記

8月 22nd, 2021 Posted in other

仕事絵が忙しくても、これだけは描ける。


© Belta(Mayumi Wakabayashi)2021

1週間を1ページにコツコツと描いています。

先週はマルマンのクロッキーブックも描きました。

いくつかサイズ違いを使っていますが、
A6サイズは常に机の上にあり、お出かけするときバッグの中へ。

外出先で思いついたことや、見たものを描いています。

どこかのバス停や駅で、
何かを描いている帽子のメガネ女史を見かけたら、
私かも(笑)

それからトンボのippo。
このシャープナー、すごくいい!

njkの刃が2枚もついてる。

鉛筆用と色鉛筆用だそうですが、
私は鉛筆用を使っています。
こちらは芯が長く削れますから。

軸が短くなって鉛筆用では削れなくなったら
今度は色鉛筆用で削ります。

しかもお値段もお得。

私は色鉛筆のヘビーユーザーですので、
鉛筆削りの消耗が激しいのです。

なので、このお値段はありがたいです。

そして岩手県宮古市の瓶ドン。
ご飯に載せるとすぐに海鮮丼♪

これ、実物見て描きたいよね!

スプーンの研究

8月 21st, 2021 Posted in other

塗り絵でちょっとリアルなカトラリーができないかと。

まずはシンプルなスプーンで研究。

スプーンのハイライトと影は光源によって違うので、
一般化するのが難しい。

なだらかな曲線が作る影はグラデーションになっているから、
下絵の線が見えすぎると不自然。

鉛筆デッサンではなく、塗り絵にしないとね。

シール

8月 20th, 2021 Posted in other

9月のオンライン教室のモチーフは夕陽です。
6日(月)13時~15時
12日(日)14時~16時
お申し込みはこちらから↓お願いいたします。
【教室】9月の教室のお知らせ 


Office Beltaの人気商品は圧倒的に塗り絵なのですが(季節ものとしてペンシルケース)
最近、シールをお求めくださるお客様が増えてきました。


© Belta(Mayumi Wakabayashi)2021

手作り感満載で、しかも自分で切らないといけないシールなので、
正直、お買い求める方、あまりいないだろうなあと思っていたのですが。

シールを作るのはそれなりに手間ですので、
最近はもっぱら自分用ばかり作っておりました。
たとえばこんなの↓

でも楽しんでくださる方が増えるならいいな。
塗り絵や名刺カードを作るとき、一緒に作っちゃおうかな。

【教室】ハーブ教室、できたらいいな。

8月 19th, 2021 Posted in other

今、とても忙しくしておりますが、
私の予定では9月の末には平和になるのではないかと。

クリスマス、お正月の準備が迫っているのは確かなのですが、
それでも、ちょっと何かをしたい。

スケッチ教室やこんなハーブを描く教室もいいなと。