BeltaのColored Pencil Gallery  色鉛筆ギャラリー

色鉛筆専門サイト。色鉛筆画とモレスキンスケッチ。色鉛筆と紙の情報も満載。
Home » Page 7

【大人のアート塗り絵教室】 7月 武蔵小杉教室のお知らせ

6月 26th, 2017 Posted in work shop(教室)

色鉛筆アーティストのBeltaこと若林眞弓の色鉛筆ブログです。
松江、大阪、東京で「大人のアート塗り絵」教室をしています。

7月「大人のアート塗り絵教室」を開催します。

このところ、ずっと満席でご案内をしていなかったのですが、
7月は大塚のサロン イル トゥリパーノでも教室がある関係で、
お席をご用意することができます。

タイミングが合う方がいらっしゃれば、
ぜひご一緒に塗り絵をしませんか?

Office Beltaの塗り絵は、

塗り絵を使って、
本格的な色鉛筆画のテクニックをご紹介しています。

初めてご参加される方は、どんぐりで基礎をおさらいし、
2回目以降からは、いろいろなモチーフに取り組んでくださいね。

塗り方レシピをご用意していますので、
ご自宅で復習もできますよ!

レシピにとらわれないオリジナルの色やデザインを試していただくのも
大歓迎で、アレンジを楽しんでいただけたらと思います。
もちろん必要ならアドバイスもさせていただきます。

絵を描いたことがない、苦手(でも描きたい)という方も
安心して参加できる教室です。
教室にいらっしゃっている方の99%は、
最初はまったくご経験のない方です。

友人の家でくつろぐように塗り絵を楽しまめす。

■ 大人のアート塗り絵教室 武蔵小杉教室

日時:2017年7月9日(日)14:00~16:00

場所:JR武蔵小杉駅 から徒歩1分程度
駅で待ち合わせて一緒に会場へ

参加費:3,500円(下絵、塗り方レシピ代込み)

ご持参いたくだもの:色鉛筆をお持ちでしたら色鉛筆。
お持ちでない方には無料でお貸ししますので、お申し出ください。
無理に買われなくても大丈夫です。

お申し込み、お問い合わせは、下記のフォームからお願いいたします。

■講座申し込み 問い合わせ■

*どちらかにチェックを入れてください。
申し込み問い合わせ

*色鉛筆の貸し出し(イラスト教室はチェック不要です)
塗り絵教室をご希望の方で、
色鉛筆をお持ちでない方には貸し出しいたしますので、
お知らせください。
貸し出し希望貸し出し不要

*いつの講座ですか?
参加ご希望の日をご記入ください。
例)12/6
 

*お名前 (必須)
 

*メールアドレス (必須)
 

*お電話番号 (必須) 半角で-を入れてください
 

*ご住所(必須)
 

*メッセージ 
 

お申込ありがとうございます。
↓をクリックしてください。

後ほど担当者からお返事をさせていただきます。

 
 


イラストのご依頼等、
こちらのフォームからお問い合わせくださいませ。
★お問い合わせ★

後ほど担当者からお返事をさせていただきます。


定例教室のご案内です。

Office Beltaの塗り絵教室は、
2時間で、ポストカードサイズの塗り絵を1枚仕上げます。
色鉛筆の基礎が身につきます。

入会金なし、1回完結型で参加できるときにご参加を。
とても参加しやすい教室です。

ご興味のある方は、
info@belta.jpまでメールでお問い合わせください。
参加費は大阪教室以外、3,000円~3500円(下絵、塗り方レシピ代込み)です。

【6月】

3日(土)スケッチイラスト教室

4日(日)大人のアート塗り絵教室

11日(日)14:00~16:00 大人のアート塗り絵教室 武蔵小杉

27日(火)19:00~21:00 大人のアート塗り絵教室 アンネイ(松江)

【7月】

9日(日)14:00~16:00 大人のアート塗り絵 武蔵小杉

11日(火)13:00~15:00 大人のアート塗り絵 東武カルチュアスクール

18日(火)14:00~16:00 大人のアート塗り絵 サロン イル トゥリパーノ(大塚)

25日(火)14:00~16:00 大人のアート塗り絵 宍道教室(松江)

ご興味のある方、info@belta.jp若林宛て
お知らせくださいませませ。


毎月オリジナルのイラストを掲載した「Belta通信」を発行しています。
ご購読、随時受け付けしています。


お申し込み、お問い合わせは、こちらのページをご覧ください。
Belta通信のお知らせ

【色鉛筆画】 フルーツピクルス と グリーンゴールド

6月 26th, 2017 Posted in color, gold

大阪の教室でお客様からいただいたイズミヤのフルーツピクルス。
できあがり。

© Belta(Mayumi Wakabayashi)

円筒形のガラス瓶に入っているフルーツなら、
もう少し形が歪みます。
それから瓶にも反射があります。

でも、リアルに描くばかりが絵ではなく、
自分が感じた美しさを描くのも絵、だと思います。

さて、使った
色鉛筆は、ポリクロモスとホルベイン。

ホルベインの
赤→オレンジ→黄色へのグラデーションは、輝くような色を作ってくれます。

さすがの鮮やかさ。フルーツをいっそうおいしそうにしてくれました。
実物はもう少しグラデーションの幅が広く、イイカンジなんですよ。

それから、ふたはポリクロモス。

ゴールドは、「ぬりえ彩色レッスン帖」にも書いていますが、
黄色、茶色系の色で作ります。

そして、ゴールド作りに最近よく使っているのが
「グリーンゴールドGreen Gold 268」です。

この色は「ゴールド」というだけあって、金色を連想させてくれる色で、
落ち着いた金色を作りたいときに重宝します。

このふたはグリーンゴールドをメインに、
イエロー系を数色重ねて作りました。

イエロー系の色の重ね方(厚みや色)を変えることで、
いろいろなグリーンを作れそうです。

 

 


イラストのご依頼等、
こちらのフォームからお問い合わせくださいませ。
★お問い合わせ★

後ほど担当者からお返事をさせていただきます。


定例教室のご案内です。

Office Beltaの塗り絵教室は、
2時間で、ポストカードサイズの塗り絵を1枚仕上げます。
色鉛筆の基礎が身につきます。

入会金なし、1回完結型で参加できるときにご参加を。
とても参加しやすい教室です。

ご興味のある方は、
info@belta.jpまでメールでお問い合わせください。
参加費は大阪教室以外、3,000円~3500円(下絵、塗り方レシピ代込み)です。

【6月】

3日(土)スケッチイラスト教室

4日(日)大人のアート塗り絵教室

11日(日)14:00~16:00 大人のアート塗り絵教室 武蔵小杉

27日(火)19:00~21:00 大人のアート塗り絵教室 アンネイ(松江)

【7月】

9日(日)14:00~16:00 大人のアート塗り絵 武蔵小杉

11日(火)13:00~15:00 大人のアート塗り絵 東武カルチュアスクール

18日(火)14:00~16:00 大人のアート塗り絵 サロン イル トゥリパーノ(大塚)

25日(火)14:00~16:00 大人のアート塗り絵 宍道教室(松江)

ご興味のある方、info@belta.jp若林宛て
お知らせくださいませませ。


毎月オリジナルのイラストを掲載した「Belta通信」を発行しています。
ご購読、随時受け付けしています。


お申し込み、お問い合わせは、こちらのページをご覧ください。
Belta通信のお知らせ

先週のいろいろ

6月 25th, 2017 Posted in archives

色鉛筆で絵を描いています。
毎週日曜日は先週描いたものいろいろ。


© Belta(Mayumi Wakabayashi)

■ 左列

上…宝島社の「もっと!夢をかなえるノート術」に
トラベラーズノートのスケッチを掲載していただきました。

中…東京スケッチ。浜離宮に行きました。

下…6月生まれのみなさまへ。お誕生日おめでとうございます。

■ 右列

上…大阪でいただいたパン

中…大阪の教室でいただいたピクルス

下…武蔵小杉の教室でいただいた差し入れ。

まだ描きかけのものもいっぱい。

先週も絵を見てくださって、ありがとうございます。
今週も楽しんでくださいね!

6月生まれのみなさまへ

6月 24th, 2017 Posted in other Tags:

最近、少し忙しくしています。

理由は、

黒猫さんの仔猫と暮らし始めたから。
まだ1ヶ月の仔猫なので、手間がかかるのです。

さて、それはさておき、こんなコラージュを作りました。

© Belta(Mayumi Wakabayashi)

Facebookの6月生まれの友達用に作ったのです。

色鮮やかなフルーツに、カリグラフィーでHappy Birthday。

スキャンして、Photoshopでコラージュに。

描いたあとも、いろいろと描こうするのがBelta的。

大阪のパン屋さん

6月 23rd, 2017 Posted in other

6月初めの大阪出張でいただいたパン。

© Belta(Mayumi Wakabayashi)

いつも宿泊しているホテルのご近所さんです。

大阪にいるときも、時々いただいていたパン屋さん。
懐かしさもあって2回も行っちゃいました。

ところで、このカップの色、ブラックです。

使っているのはポリクロモスのブラックとダークインディゴ。

Beltaの定番ブラックです。

ブラックは単色では、少し味わいが足りません。

他の色をプラスするわけですが、
何色をプラスするかが、個性なのだと思います。

大阪出張は次回は9月2日と3日。
またパン食べに行こうかな。

Belta通信のお知らせ

6月 23rd, 2017 Posted in other Tags:

最近、Belta通信についてお問い合わせをいただくことが多いので、
またお知らせしますね。

Office Beltaでは、毎月1回、お葉書でお便りを発信しています。


通称「Belta通信」といいます。

Office Beltaでカラーセラピーやパーソナルカラーなどの資格講座を
受講された方を中心に発行しているのですが、
ここ数年、「受講はしてないないけれど、Belta通信は欲しい」という方が増え、
ご希望の方にお送りするようになりました。

2017年のテーマは「香りのある花」

特徴的な香りのある花とそれにまつわることと本をご紹介しています。

イラストは、ブログやSNSでは公開していないオリジナルの絵です。
有料でご購読をしてくださる方には、年末にこのイラストを使った
ポストカードやシールなどグッズをプレゼントします。

もう100号を数え、ファイリングをして楽しんでくださる方も
たくさんいらっしゃる、Office Beltaの隠れベストセラーなんです。

今からご購読くださる方は、
これまでの発行分(2月から6月 1月は来年の年賀状になります)をお送りし、
7月から毎月、お手元に届きます。

1年間のご購読で2400円です。

ご希望の方は、info@belta.jp若林まで、
お送りするご住所をお知らせくださいませ。

折り返し、振り込み口座をお知らせします。

Belta通信、楽しんでくださるとうれしいです。

■ Belta通信 申し込み方法

1.info@belta.jp宛て、
「Belta通信希望」とし、送付先ご住所をお知らせください。

2.折り返し、振り込み口座をお知らせいたします。

3.お振り込み確認後、発行済みのBelta通信をお送りします。

4.毎月10日頃(時折前後します)お葉書でBelta通信をお送りします。

5.年末、小さなプレゼントをお送りします。

6.イラストいっぱいの年賀状(年賀状オリジナルイラスト)をお送りします。

お申し込み、お問い合わせ先、
info@belta.jp若林

(in 松江)

ムックにご紹介いただきました

6月20日発売の宝島社の「もっと!夢をかなえるノート術」に
トラベラーズノートを紹介していただきました。

早速トラベラーズノートにささっと。

© Belta(Mayumi Wakabayashi)

トラベラーズノートに描き始めたのは2013年。

2012年から手帳に描いているので、案外早い時期から使っているんですね。

もう何冊目かしら?

お声をかけてくださった編集の方、出版社の方、ありがとうございました。

この後、ページ右には、掲載されたトラベラーズノートのページを描く予定です。

使っているものをご紹介しますね。

リフィルは画用紙

下書き用

線用

色鉛筆


9月2日3日 大阪で教室をします。

2日は、トラベラーズノートに描くためのイラスト教室です。
ご興味のある方はぜひご一緒に。

こちらの本も見てみてくださいね!

【ツール】 かわいい缶!練り消し入れ

6月 21st, 2017 Posted in eraser

5月の教室のことです。

可愛い缶!発見!

スヌーピー♪

水森亜土♪

どれも小さくてかわいいの。

なにかというと、練り消し入れなのです。

練り消しはプラスチックと親和性が高いので、
プラスチックの入れ物だとくっついてしまうので。

なのでお勧めは金属製の缶。

お気に入りのかわいい小物があると
色鉛筆を使うのがますます楽しくなりますよね!

これ使っています↓

【トラベラーズノート】大阪でいただいたパン

6月 19th, 2017 Posted in other Tags:

先日の大阪出張の際、食べたパン。

© Belta(Mayumi Wakabayashi)

真ん中のパン、オレンジ系の色を塗りすぎちゃいました。

パンや焼き菓子は、
生地が焼けていく順番に色を重ねます。

途中の不透明なオレンジ系の色が少し厚かったみたいです。

実は普段使っていない色を試してみたくて、
使っちゃったんです。
やってみたい時ってありますよね。

そういう冒険が新しい色を生むわけですから、
おそれずに試したいと思います。

焼き菓子の塗り方、色はこの本にもあります。

次回の大阪教室は、

9月2日(土)と3日(日)です。

ご興味のある方、空けておいてくださいね!

(in 松江)