BeltaのColored Pencil Gallery  色鉛筆ギャラリー

色鉛筆専門サイト。色鉛筆画とモレスキンスケッチ。色鉛筆と紙の情報も満載。
Home » Page 5

先週のいろいろ

6月 18th, 2017 Posted in archives

色鉛筆で絵を描いています。
毎週日曜日は、先週描いたものいろいろ。


© Belta(Mayumi Wakabayashi)

■ 上段

左…大阪出張で食べたパン

中…ホットハートコンサートで歌いました(笑いを取りました(笑))

右…白い紫陽花。教室用見本。

■ 下段

左…時々描く水彩。

中…教室にいただいた差し入れ。

右…最近読んだ本。

先週も見てくださってありがとうございました。

今週も楽しんでくださいね!

(in 松江)

スケッチ遠足♪

6月 17th, 2017 Posted in other

今日は松江の有志のみなさんと
スケッチ遠足に行ってきます。

久しぶりの水彩です。

最近の色鉛筆画には、
少し水彩の要素も取り入れているんですよ。

普段使っていない画材を使うのは良い勉強になります。

もっとも、水彩で描いていても、
「ここ色鉛筆をぐっと効かせたい」なんて思ってしまいます。

実際、ミックスすると深い味わいになるんですよね!

では行ってきます。
取り急ぎ。

大人のアート塗り絵教室 東武カルチュアスクール

6月 17th, 2017 Posted in work shop(教室)

先日の教室の様子です。

東武カルチュアスクールの教室ももう半年。
早いものです。

こちらの方はリラのレンブラントをお持ちでした。
この色鉛筆も厚みのあるすてきな色になるんですよね。
色見本も作成済み!

そしてできあがり。

白の紫陽花に挑戦された方もいらっしゃいますね。

お一人は、見本を見て。
もうお一方は、「こんな色で!」とイメージをお持ちでした。

紫陽花はいろいろな色がありますから、
ご自分のイメージの色でデザインするのも
とっても楽しいです。

塗り方や色選びに迷ったら、
Beltaもアイディアを出させていただきますので、
冒険も大歓迎です。

>ご参加のみなさま
ありがとうございました。

>ご欠席のみなさま
次回はタイミングが合いますように。

東武カルチュアスクールは毎月第二火曜日です。
ご興味のある方は、東武カルチュアスクールのサイトを
ご覧くださいね。
内容は、他の教室と同じです。

東武カルチュアスクール

水滴絵

6月 16th, 2017 Posted in other

先日、お客様から、「水滴を描いてみたい」という
ご要望をいただきました。

水滴ですね。

実は水滴には描き方があり、
その通りに描けば、水滴らしくなります。

取り急ぎ、その見本です。
2013年、友人が亡くなったときの絵です。

© Belta(Mayumi Wakabayashi)

今日は移動日。松江に帰ります

6月 16th, 2017 Posted in other

昨日からちょっとバタバタ。

今日松江に帰ります!
また6月末には東京へ。7月は少し長めに東京にいる予定です。

いろいろやりたいことも多くて。
からだ2つ欲しい♪

Instagramで教室のご感想をいただきました

6月 15th, 2017 Posted in work shop(教室)

先日の武蔵小杉での教室にご参加の
cheryrabiさんが、ご感想をInstagramでご紹介くださいましたので
みなさまにもシェアしますね。

cheryrabiさんは、2度目のご参加。
日常的に塗り絵を楽しんでいらっしゃいます。

この日のモチーフは紫陽花で、
文字やメッセージを入れるスペース付きのデザインです。

でも、慣れないと文字を入れるのは少しこわい感じがしますよね。
(数をこなすと大丈夫、出来るようになりますよ)

そんなとき、別の紙に描いて、絵と一緒に額に挟み込むとか、
英字新聞を切って挟むと、また違う雰囲気になります。

とご紹介をしたところ、
早速アレンジしてくださいました。

色鉛筆に異素材が入ると雰囲気が変わってすてき。

気分で入れ替えてもいいですよね。
いろいろアレンジできますから。

それから教室のご感想もくださいました。

きれいな塗り絵作品や情報をポストされていらっしゃいますので、
cheryrabiさんのInstagramを
ぜひご覧くださいね!

cheryrabiさん、教室にご参加&ご紹介、
ありがとうございました!

教室はどの教室も
本格的なことをやさしく楽しく、をモットーにしています。

次回の武蔵小杉の教室は7月9日(日)です。
7月は大塚の「サロン イル トゥリパーノ」でも教室をしますので、
空きができると思います。

ご興味のある方はぜひ一度。
1回完結型なので、気軽にご参加できると思います。

時間 14:00~16:00
参加費 3,500円(下絵、レシピ付き)

会場は武蔵小杉駅から徒歩数分の場所です。

ご興味のある方はinfo@belta.jp若林まで
メールでお問い合わせください。

ちなみに、BeltaもInstagramやっています。
Idはbluebelta
覗いてみてくださいね。

この本のぜひよろしく!

ランス美術館展でフジタを見てきました

6月 15th, 2017 Posted in other

昨日は、東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館へ。

(写真が青いのは、Google photosくんが加工してくれたから)

お目当ては藤田嗣治さん。

これほど多彩な人はいないのではないかしら。
お裁縫までしちゃう人ですものね。

時代が新しいこともあり、画家という面と同時に
イラストレーター、デザイナー的な作品もたくさん作られています。

今回はランス市内にあるフジタの発案で建てられた礼拝堂を飾る
フレスコ画、ステンドグラスとその素描がいくつか来ています。

この人の作品はなんでも見てみたい。

それにしても、生涯にいったい何点の作品を残されたのかしら。
すごい。

フジタの猫の本。

おやついろいろ

6月 14th, 2017 Posted in other

先日の武蔵小杉の教室でいただいた差し入れ。

いただく前にささっとスケッチ。

© Belta(Mayumi Wakabayashi)

まだまだ途中です。

この右には、ビッテの箱を描く予定です。

なのですが、パッケージが「ベルサイユのばら」仕様。

オスカルがちょっと変わったポーズでカップを持っています。

これが描けるかどうか。
描けるかなぁ?

なにはともあれ、みなさまありがとうございました。

バタバタしていたため、お礼もいえなくて。
この場をお借りしてお礼を申し上げます。

紫陽花 もう一つ

6月 13th, 2017 Posted in other

お客様がとてもステキに塗っていらっしゃったので、
似た雰囲気で1枚塗ってみたくなりました。


© Belta(Mayumi Wakabayashi)

お客様の作品は爽やかで少女のイメージでとってもすてきでした。

これはもう少しくすんだ色を多く使っています。
ピンク(コスモス)で少しかわいらしさをプラスしたつもり。

使っている色はホルベインの36色セットのみです。

取り急ぎ、今日はここまで~。

大人のアート塗り絵教室 武蔵小杉

6月 12th, 2017 Posted in work shop(教室)

昨日は武蔵小杉で教室でした。
今回は迷わずに到着しましたよ!

初めての方はどんぐり。

これまでの作品ファイルも見てくださいね!


何色にしようかなぁ?

というわけで完成です!
あまりにもすてきな作品なので、大きめサイズで見てくださいね!

印象的な葉っぱの色、ファンタジックな雰囲気、
オトメゴコロに響く白、どれも本当にすてき。

ボリュームのあるモチーフですが、
主役は手前の3つのお花
この3つだけ、きちんと塗ります。

後は脇役。

主役と脇役ははっきり意識されるといいですよ。

それからよくお話することですが、
1つの花、花びらにこだわらないことも重要です。

1つにあまりにも集中すると、
とってもすてきな1つのお花と
力尽きたたくさんのお花ができてしまいます。

まずは全体を7~8割塗っちゃいます。

その後、細部に手を入れます。

絵は全体で「絵」なんですよね。

次回は7月9日(日)です。
一緒に塗り絵しませんか?

ご興味のある方はinfo@belta.jp若林まで
お知らせください。

>ご参加のみなさま
ありがとうございました。

>今回タイミングが合わなかったみなさま
次回はお会いできますように。

>Mさま
いつも会場手配ありがとうございます。