BeltaのColored Pencil Gallery  色鉛筆ギャラリー

色鉛筆専門サイト。色鉛筆画とモレスキンスケッチ。色鉛筆と紙の情報も満載。
Home » other » 【教室】4月の基礎教室(三原その1)

【教室】4月の基礎教室(三原その1)

3月 28th, 2021 Posted in other

■ オンラインで色鉛筆の塗り絵教
室をしています。
パーツを塗りつぶすだけの塗り絵ではなく、
将来絵を描くときにも役立つ内容を織り込んでいます。

<塗り絵教室>
4月4日(日)14:00~16:00
4月5日(月)13:00~15:00
4月12日(月)13:00~15:00
4月14日(水)19:00~21:00

<基礎教室・三原色>
4月13日(火)14:00~16:00
4月18日(日)14:00~16:00

詳細は、下記のリンクから。
【教室】4月の教室のお知らせ

ネットショップではなくお振り込みでもお申し込みできます。
ネットショップでなくてもご利用できます


今、基礎教室を充実させようと考えています。

基礎教室は私があまり宣伝してないこともあり、
(すみません忙しかったのです)
人気がありません(笑)

けれど、すごくすごく大切なことを提供しています。

地味な内容ですので、他ではあまり見かけない貴重なものだと
私は思っているんですけどね。

とにかく基礎は大切です。

個人的には

「基礎なんか応用の作品を作る中で身につければいい」

なんて思いがちな方です(地味なことがキライ(笑))

でも、意図せず、基礎練習をたくさんしてきていて、
それが役に立っている、と気づいてからは、
「基礎、基礎」と言うようになりました。

そして基礎レッスンが大好きに♪

ですので、新年度は「基礎!」をもっとアピールすることにします。

まずは、みなさんが悩ましく感じている「色」について少しじっくりと。

正確なカリキュラムはこれからもう少し詰めますが、

1.三原色(色相環作り)
2.三原色で描く
3.自分の色鉛筆で作る色相環(ホルベインとポリクロモスとクラスを分けます)
自分の色鉛筆の色の把握(すごく、すごく大切です)
4.配色の基本(ホルベインとポリクロモスとクラスを分けます)

は押さえます。

2019年のリアルのカラー教室では、3ができなかったんですよね。
これは本当に大切なことなんですけど。

だって、手持ちの色鉛筆がどんな発色をするかを
把握してないと使いづらいです。

そのためには色見本。

さらに一歩進んで、
濁る要素を持っているか、
どの色と関係があるか、
など知るともっと色が扱いやすくなります。

知識がなくても感性で描ける(色を使える)方もいらっしゃいます。
そうじゃない方は少し学んで、少し復習すると(復習大切)と
絵が変わってきますよ。

1回目は、

三原色を理解します。

三原色が使えるようになると、色作りにとっても便利。

持ち歩きもたった3本だから、身軽で手軽。
カフェスケッチも楽々。

まずは、

こんな感じで色相環を作ります。


© Belta(Mayumi Wakabayashi)2021
懐かしい、10年以上前に描いたものです。
これは三原色で作ったものではありませんが、
こういうものを三原色で作ります。

きちんと色を出すには、筆圧も大切ですので、
自然と筆圧の練習にもなります。

楽しくて役立つ教室ですよ~。

初めて教室にご参加される方には、
教室の前15分程度、無料のプレレッスンを提供しています。
ぜひご利用ください。

●内容
・三原色について(カラーカードを使って確認します)
・三原色で混色(清色、濁色)
・三原色で色相環作り

●こんな方に向いています
・色の基礎の基礎を身につけたい方
・色がよくわからず、悩んでいる方
・思うような色が作れず、なんとかしたいと思っている方

●難易度レベル
☆☆☆☆☆(初心者向け)

●応用
・他の画材の色作りにも役立ちます
・色鉛筆を持ち歩いてスケッチできるようになります。

● スケジュール
4月13日(火)14:00~16:00
4月18日(日)14:00~16:00
どちらも同じ内容です

●ご用意いただくもの
・三原色の色鉛筆

一番の推奨は、
ホルベインの
マゼンタ(449)
カナリーイエロー(147)
ターコイズブルー(343)
またはセルリアンブルー(335)
(以上は、ホルベインの36色セットに入っています)

ポリクロモスでしたら、

フューシャ(123)
ライトカドミウムイエロー(105)
ブルーイッシュターコイズ(149)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホルベイン・アーチスト色鉛筆36色セット 基本色 缶入
価格:7084円(税込、送料別) (2018/11/24時点)

 

 

 

● 講師 Office Belta 若林 眞弓 (Mayumi Wakabayashi)
著書「ぬりえ彩色レッスン帖」
A・F・T色彩検定 1級

● 参加費:4,000円

<お申し込み方法>
BASEの「カラーショップBelta」からお申し込みください↓

画像をクリックするとBASEのショップページにジャンプします。
プルダウンからご希望の日をお選びくださいね!

お支払いは、振り込み、カード、携帯キャリア決済が使えます。

※「ネットショップは使いたくない」という方は、
使わずにお申込していただくことが可能です。
info@belta.jp若林宛、
「教室の申し込みについて」という標題でメールをくださいませ。

ご入金が確認できましたら、こちらから教材(カラーカード、紙)をお送りします。
当日はその教材を使います。


<申し込み締め切り>

どの教室も開催日の1週間前に閉め切らせていただきます。
今回、カラーカードをご用意します。
カットするのに時間がかかるため、
早めにお申し込みしてくださると助かります。


<キャンセルについて>

お客様のご都合のキャンセルの場合、キャンセル料が発生します。
(Office Beltaの都合の場合は全額返金します)

ただ、ご都合が合えば、他の日、または来月に振り替えをすることができます。
予定が変わり、振り替えをご希望されるときは、
info@belta.jp若林宛、
ご連絡ください。

やむなくキャンセルされる場合は、

5日前まで…
教材代(1500円)と振り込み手数料、事務手数料等100円を引いてご返金します。

4日から前日まで…
締め切りを過ぎるため、新たな募集をすることができないため
返金には応じかねます。


<zoomについて>

当日までにインストールしておいてください。
使い方に不安がある方は、事前にご連絡ください。
10分程度で使えるようになりますので、お試しをしましょう♪

<初めてご参加の方>
ご用意いただくものがあります。
必ず、【オンライン教室】初めての方は必ずお読みくださいに目を通し、ご用意ください。

色鉛筆以外に、三脚、スマホクリップ、スマホスタンドなど、
スマートフォンを固定するものがあれば、お手元を映しやすくて便利です。
お手元が映ると、私がアドバイスしやすくなります。
こちらの記事をご覧ください。
zoom教室で三脚を使う方法

また、BASEでお申し込みの際、以下の2点について、
備考欄に入力をお願いいたします。

・お手持ちの色鉛筆のブランド
・プレレッスンをご希望の有無
教室開始前に15分程度、
基礎をご紹介するプレレッスン(無料)を提供しています。
ぜひご利用ください。

教室についてのご質問は、
info@belta.jp若林までお気軽に。

Leave a Reply