BeltaのColored Pencil Gallery  色鉛筆ギャラリー

色鉛筆専門サイト。色鉛筆画とモレスキンスケッチ。色鉛筆と紙の情報も満載。
Home » other » 【絵を描く暮らし】 tea bag collection

【絵を描く暮らし】 tea bag collection

11月 8th, 2017 Posted in other

イラスト教室ではよくティーバッグを描いていただきます。

おしゃれなものが多いし、サイズも手頃、ほぼ実物大で描けますし。

先日、受講されたお客様もティーバッグスケッチを楽しまれて、
いろいろ描かれていらっしゃいました。

いくつかティーバッグを分けていただきましたので、
描いてみました。

© Belta(Mayumi Wakabayashi)

ブレンドされているハーブと中身。
特にタグは描きたい。

それから味の感想と。

こうやって一つ一つコレクションができていったら、
楽しいですし、情報のストックになりますよね。

このお茶はイングリッシュティーショップのカーミングブレンド。

名前の通り、落ち着きそうな味です。

ハーブはリコリス、ペパーミント、シナモン、ラベンダー。
リコリスの甘みがほのかに効いています。

ごく軽い渋みもあり、いかにもカラダによさそう。
冷めてもおいしくいただけました。

ところで、

ティーバッグの左側に、パッケージと同じ模様を少し描きました。

というのは、変なスペースができちゃったから。

何か描くつもりではいたのですが、思い浮かばず。

ふと同じ模様を描けばいいと思ったのです。
そしたら一気に可愛らしくなりました。

こういうジャーナル、絵日記は、スペースの取り方で、
雰囲気が変わります。

このページに関していうと、少しメリハリが足りません。
タイトル文字はもう少し大きく、
どこかにもう少し暗い色を使うと、
ぎゅっと引き締まります。

大阪のイラスト教室では、そういったこともお話し、
体験していただきます。

1dayと長時間の教室ですが、その分中身が濃い!

ぜひご一緒に絵を描きましょう。
Instagramやブログに絵日記をポストするのは楽しいものです。

◆◆◆2017年大阪教室◆◆◆

■ 12月2日(土)イラスト教室


モレスキンやトラベラーズノートに
日々の暮らしを残すことを目標にしています。

長らく絵を描いてない方は絵を描く筋肉を使っていません。
まずはストレッチで筋肉をほぐすことから始めますよ!

<内容>
・基礎ストレッチ
・パッケージを描く
・立体を描く
・構図について
・カップやお菓子を描いてみよう♪

時間:10:00~17:00

参加費:15,000円(テキスト込み)

ご持参いただくもの:クロッキーブック
鉛筆、またはシャープペンシル(HB以上のもの。なれけばお貸しします)
いつもお使いのペン(ボールペンでもOK)

ご希望の方には、
クロッキーブック、スケッチャー、ミリペンのセットを1,000円で販売いたします。
お申し込み時にお知らせください。

★ キャンセルについて

万一キャンセルされる場合は、
11月28日までにOffice Belta 若林宛 メールでご連絡ください。
info@belta.jp

それ以降のキャンセルについてはキャンセル料が発生します。

11月29日から12月1日の間のキャンセルの場合は全額いただきます。

入会金や会費をいただいておらず、参加しやすい設定にしています。
また大阪での教室は、Office Beltaとしても時間、経費の負担が大きいのです。

どうぞご了解ください。

みなさんと一緒にイラストを描く日を楽しみにしています。

教室へのお申し込み、お問い合わせは、
下記のフォームからお願いいたします。

■講座申し込み 問い合わせ■

*どちらかにチェックを入れてください。
申し込み問い合わせ

*お名前 (必須)
 

*メールアドレス (必須)
 

*お電話番号 (必須) 半角で入力してください
 

*ご住所(必須)
 

*画材購入(必須)
クロッキーブック、スケッチャーペンシル、ミリペンのセット(1000円)をご希望の方はチェックしてください。
購入する不要

*メッセージ 
 

お申込ありがとうございます。
↓をクリックしてください。

後ほど担当者からお返事をさせていただきます。

Leave a Reply