BeltaのColored Pencil Gallery  色鉛筆ギャラリー

色鉛筆専門サイト。色鉛筆画とモレスキンスケッチ。色鉛筆と紙の情報も満載。
Home » color » Archive by category 'grey(gray)' (Page 5)

glass marbles ビー玉 ② できあがり

緑の花が入っているビー玉です。
できあがり。

実物は1.5センチくらいのビー玉です。
絵は2倍くらいの大きさで描いています。
真円を描くのは難しい。

円を描くテンプレートを持っていないので、
トレースしたのですが、なんかゆがんだ感じ。

今度は、昔ながらの青緑系のビー玉を描きたいな。
空を透かしてみると、きれいに見えるあのビー玉を。

色鉛筆はファーバーカステル ポリクロモス、サンフォード カリスマカラー
紙はストーンヘンジ

カリスマカラーは1色だけ、Cloud Blueを使っています。
ポリクロモスの36色セットにはウォームグレーⅡとⅤのみ。
クールグレーが欲しいなぁ。


color pencil : Faber Castel polychromos
paper : Stonehenge

応援クリックお願いします。
励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

glass marbles ビー玉 ①

緑の花が入っているビー玉です。

まだ荒い状態です。
明日にはできるかな。

色鉛筆はファーバーカステル ポリクロモス、サンフォード カリスマカラー
紙はストーンヘンジ

ポリクロモスの36色セットにはウォームグレーⅡとⅤのみ。
クールグレーが欲しいなぁ。

color pencil : Faber Castel polychromos
paper : Stonehenge

応援クリックお願いします。
励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

glass marbles ビー玉 ④ できあがり。

完成です。

昨日との違いは、オレンジのビー玉。
オレンジ部分をくっきり、グレーもしっかり入れました。

画面ではグレーの部分が暗く見えますが、
実物ではそうでもありません。

ガラスを描く際は、
このグレーの濃淡に気を使います。

明暗の差を付けたいのですが、
暗すぎるとガラスには見えません。

今回ポリクロモスは、
ウォームグレーを2本(ⅡとⅤ)しか持っていないため、
苦労しました。

ガラスはクールグレーの方が向いているように思います。
次にガラスを描く時は、クールグレーを購入しようと思っています。

初めて使ったリペルペーパー。
次は何を描こうかな?

紙 : リペルペーパー
色鉛筆 : ファーバーカステル ポリクロモス
ホルベイン アーチスト

スカイブルーのみホルベインです。

みなさんのクリックが、すごくうれしいです↓
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

リペルペーパーは↓で購入しました。
試してみる価値のある紙だと思います。

リペルペーパー厚口 八切(394×265mm)

【関連記事】
リペルペーパーの使用感

glass marbles ビー玉 ③

昨日とあまり変わらないようですが、
ちゃんと進んでいます。

あとは細部の手直しをしてできあがりとなります。
もうすぐできあがり、というときは、しばらく絵から離れてから
改めて見ます。
そうすると、何が足りないか不要かがわかりますから。

驚くのはリペルペーパーの発色。
色鉛筆がここまで発色するとは思いませんでした。

ヴィヴィッドなガラスの質感を出すような絵に
向いているのかしら。
しばらく、いろいろな絵を試します。

紙 : リペルペーパー
色鉛筆 : ファーバーカステル ポリクロモス
ホルベイン アーチスト

みなさんのクリックが、すごくうれしいです↓
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

リペルペーパーは↓で購入しました。
試してみる価値のある紙だと思います。

リペルペーパー厚口 八切(394×265mm)

【関連記事】
リペルペーパーの使用感

glass marbles ビー玉 ②

ビー玉の続きです。

オレンジの花の部分です。
まだ途中。

発色が鮮やか!

リペルペーパーすごい。
今まで使った紙の中で、一番鮮やかに発色します。
色鉛筆ではないみたい。

明日から数日、環境が変わります(松江へ移動です)

ビー玉はいったん休憩、他の絵を描き始めます。

紙 : リペルペーパー
色鉛筆 : ファーバーカステル ポリクロモス
       ホルベイン アーチスト

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。
   


リペルペーパー厚口 八切(394×265mm)

glass marbles ビー玉 ①

再度、ビー玉を描き始めました。
奧はフロストタイプ。手前はオレンジの花入り。


フロストタイプの下塗りが終わったところです。

紙 : リペルペーパー
色鉛筆 : ポリクロモスとホルベイン アーチスト

くすんだ空色系の色を持ち合わせていないため、
かなり明るいフロストになっています。
もう少しくすませなくちゃ。

リペルペーパーは、初めて使いました。

表面はケント紙以上に滑らかで、
色鉛筆が乗りそうもないのですが、
非常によく乗ります。

リペルペーパーの詳しい使用感は明日ご報告します。

ブログランキングに参加しました。
↓クリックして応援くださると、うれしいです。
1日1回クリックしてね!
    
Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。
   


リペルペーパー厚口 八切(394×265mm)

【参考記事】
リペルペーパー
リペルペーパーが届きました