図書館の違い

三鷹にいる間、三鷹市立図書館のお世話になっていました。

三鷹市立図書館は、全部で5館、
移動図書館も含めると6館となります。

貸し出し冊数は一人10冊まで。
貸し出し期間は3週間です。

3週間だと、ゆっくり本が読めるというメリットがありますが、
その分、予約しても、なかなか回ってこない、という面もあります。

その予約冊数は一人6冊まで。

松江市立図書館は2週間の貸し出し期間に、
予約数の上限は5冊。

1週間1冊の違いだけれど、
本をゆっくり味わうには、
三鷹の方が向いていると思います。

松江市立図書館さん、
予約冊数とリクエスト冊数、合わせて5冊まで、
というのはなんとかなりませんか?

少なすぎ。

図書館で本を探すのには、
このソフトが便利でよく使っています。

株式会社ヤマモトタカシの
図書館蔵書検索 searchlib
フリーウェアです。

複数のISBNを一括で検索できて、
すぐに予約画面に移動できるところが、
とっても便利。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です