Archive for 読書術

先週のメルマガです

◆ 大阪の色は何色?
あなたが感じる大阪の色は何色でしょう?
アンケートにぜひご協力ください。

↓のリンクをクリックするとアンケートのページにジャンプします。
アンケートにご協力ください。 大阪の色は何色?


 
  
Office Beltaはカラーと心理学で、
「好きなことで、人に喜ばれて、経済的に自立する」人を
サポートしています。

毎週金曜日に発行するメルマガでは主に心理学(NLP)について書いています。

気に入ったら登録してね!
登録フォームはこの記事のず~っと下です。

↓↓↓↓は先週のメルマガです。
◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたの魅力アップに!

       Beltaの大人の効果的なメールマガジン

           http://www.belta.jp/ 第350号  2014/04/11
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
4月11日のカードはカードは「手放す」
執着を「手放す」こと。過去の喪失や欲求を「手放す」こと。
現在の視点を取り戻すこと。次のステップに向けて積極的に心を開く。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

【お詫び】
昨日4月11日の配信予定でしたが、バス移動の疲れからか、
送信せずに寝てしまいました。
大慌てで、今日12日に配信中。

★Beltaの大人の効果的な情報

  
 ● 「物語」を読もう
 

★ アンケートにご協力お願いします!

  大阪をイメージする色は何色?
  都市の色を研究している方のお手伝いをしています。

★ イベント&セミナー情報

 ● 4月の塗り絵の予定

 ● 水辺のレストランで異業種交流会

★ 編集後記

  ● 楽天ショップ店長の部屋ブログ更新しました
  

 

 

─────────────────────────────────────────

★大人の効果的な情報 こころのお話し玉手箱

─────────────────────────────────────────

● 「物語」を読もう

毎月、お客さまへ葉書で「Belta通信」をお送りしています。

内容は、色の話題と本の話題が1つずつ。

しばらく前、数人の方から同じフィードバックをいただきましたので、
シェアしますね。

「僕はビジネス書や実用書ばかり読んでいます。
 Beltaさんは、物語をたくさん読まれているんですね。
 今度、読んでみようと思います」

「Belta通信で紹介されていた子ども向けの本を読みました。
 すごくよかったです。
 この本、自己啓発の本よりすごくないですか?」

フィードバックありがとうございました。

おっしゃるとおり、Beltaは「物語」をたくさん読んでいます。
大人向け、子ども向けにとらわれずに。

なぜ「物語」を読むかというと、

当然、楽しい、おもしろいから。

そして、実用書と比べると、はるかに深く考えることができるから。

実用書やビジネス書、というのは、
大切なことのエッセンスや、お薬のようなもの、だと思うのです。

大切なことが、「それだけ」書かれているのです。

なので、きちんと実行すれば効果はあります。

でも、ちょっぴり大人のお説教みたいなもの、ではないかしら。

「勉強しなさい」
「人と仲良くしなさい」
「親切にしなさい」

と言わると、同意はしても、なかなか実行には移せないですよね。

「わかっているけどねぇ」という感じ。

どこか他人事なのです。

対して、「物語」は「勉強しなさい」と声高に言うことはないのです。

登場人物の子どもが、何かに興味を持ち、さらに知りたいと思って、
あれこれ調べるうちに、著名な先生と出会う。

先生は、その子の真剣な態度に驚き、研究室に入れてあげる。

やがて研究室で出会った仲間と、会社を立ち上げるけれど、
彼らの間に不協和音が出始める…

そのうち不況の波が押し寄せ…

というストーリーの中で、

勉強の楽しさや、学問によって道が開けること、
コミュニケーション不足が仲違いを生むことなどを感じとれます。

読み手は自分と比較をしながら、
まさに自分が今そこで体験しているかのようです。

いわば、

ビジネス書は、大人の説教、
物語は、子どもの体験、

ではないでしょうか。

大人の説教は、有効だとは思いますが、
しょっちゅうそればかりだと、効果は薄くて。

子どものころ、聞いているふりをしながら、
『またか~、わかってるし~』なんて思ったものです(笑)

でも、自分が体験した後なら、
「うん」と素直に聞けました。

どちらもあるのが一番、ですよね。

─────────────────────────────────────────

★ ぜひ!アンケートにご協力お願いします!

─────────────────────────────────────────
 

大阪をイメージする色は何色?
都市の色を研究している方のお手伝いをしています。

おかげさまで、
あなたが思う「大阪の色」を教えてください。

たくさんの方のご意見を集めて、提案したいと思っています。
ぜひぜひアンケートにご協力ください。
よろしくお願いいたします。

アンケートはこちらにあります。ぜぜひぜひぜひ。
http://www.belta.jp/wordpress/?p=30084

─────────────────────────────────────────

★ セミナー情報などなど

─────────────────────────────────────────

● 4月の塗り絵の予定(松江&大阪)

【4月】

8日(月)12:30~14:30 カルチャーハウス香里ヶ丘(枚方)

9日(月)14:00~16:00 阿倍野市民学習センター(大阪)

22日(火)14:00~16:00 ベスト電器 宍道店(松江) 基本のドングリを塗ります
http://www.belta.jp/wordpress/?p=30628

22日(火)19:00~21:00 アンネイ =An・nei=(松江)

4月22日は、塗り絵のダブルヘッダーです♪

気軽にお問い合わせください。

問い合わせ先:
info@belta.jp(若林まで)

─────────────────────────────────
★ 編集後記
─────────────────────────────────

● 楽天ショップ 店長の部屋ブログ

靴について書いています。
覗いてみてくださいね。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://shop.plaza.rakuten.co.jp/color-shop-belta/

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Office Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp/
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━

メルマガ購読のご登録はこちらからできます↓

登録フォーム




解除フォーム





まぐまぐ

『まぐまぐ!』から発行しています。
バックナンバーはこちら

先週のメルマガです

◆ 大阪の色は何色?
あなたが感じる大阪の色は何色でしょう?
アンケートにぜひご協力ください。

↓のリンクをクリックするとアンケートのページにジャンプします。
アンケートにご協力ください。 大阪の色は何色?


 

 
  
Office Beltaはカラーと心理学で、
「好きなことで、人に喜ばれて、経済的に自立する」人を
サポートしています。

毎週金曜日に発行するメルマガでは主に心理学(NLP)について書いています。

気に入ったら登録してね!
登録フォームはこの記事のず~っと下です。

↓↓↓↓は先週のメルマガです。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたの魅力アップに!

       Beltaの大人の効果的なメールマガジン

           http://www.belta.jp/ 第345号  2014/02/28
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
2月28日のカードは「選択」
あなたの観念を生み出す源。マインドの持つ最大の力。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★Beltaの大人の効果的な情報

  
 ● 本「仕事に効く 教養としての「世界史」
 

★ アンケートにご協力お願いします!

  大阪をイメージする色は何色?
  都市の色を研究している方のお手伝いをしています。

★ イベント&セミナー情報

 ● 3月の塗り絵の予定と2月の様子

★ 編集後記

  ● 楽天ショップ店長の部屋ブログ更新しました
  

 

─────────────────────────────────────────

★大人の効果的な情報 こころのお話し玉手箱

─────────────────────────────────────────

● 本「仕事に効く 教養としての「世界史」
 
本をご紹介します。

「仕事に効く 教養としての「世界史」

出口 治明 著

ライフネット生命の出口会長の本です。
先日発売されたばかり。

このメルマガでも以前ご紹介したように、Beltaは出口氏の歴史講座を
受講したことがあります。

出口氏は歴史を「動き」として捉えているようで、
一つの動きが世界に広がり、何と関係し、さらにどんな動きと結果を
もたらしているか、をわかりやすく説明してくださいました。

この「動き」として「世界の歴史」を捉えることは、
世界全体を俯瞰して見ることができ、
今の生活が世界の動きの結果、であると実感することができます。

学校の歴史科目が苦手だったかた、
ぜひ読んでみてください。

歴史は暗記科目ではなく、
俯瞰してものを見る目を養うもの。

大人の歴史の勉強ってそんな感じのものではないかしら。

「仕事に効く 教養としての「世界史」

出口 治明 著

─────────────────────────────────────────

★ ぜひ!アンケートにご協力お願いします!

─────────────────────────────────────────
 

大阪をイメージする色は何色?
都市の色を研究している方のお手伝いをしています。

おかげさまで、
あなたが思う「大阪の色」を教えてください。

たくさんの方のご意見を集めて、提案したいと思っています。
ぜひぜひアンケートにご協力ください。
よろしくお願いいたします。

アンケートはこちらにあります。ぜぜひぜひぜひ。
http://www.belta.jp/wordpress/?p=30084

─────────────────────────────────────────

★ セミナー情報などなど

─────────────────────────────────────────

● 2月~3月の塗り絵の予定(松江&大阪)

少しイレギュラーなスケジュールです。

【2月】
2月25日(火)19:00~21:00 アンネイ(松江)

【3月】

3日(月)14:00~16:00 阿倍野市民学習センター(大阪)

7日(金)10:00~12:00 カルチャーハウス香里ヶ丘(枚方)

アンネイさんの講座は2月25日に決まります
19:00~21:00 アンネイ =An・nei=(松江)

○ 2月の講座の様子はこちらをご覧くださいね!

・カルチャーハウス香里が丘(枚方)
http://www.belta.jp/wordpress/?p=30386

・阿倍野市民学習センター(大阪)
http://www.belta.jp/wordpress/?p=30399

・アンネイ =An・nei= (松江)
http://www.belta.jp/wordpress/?p=30486

どの講座も体験受講も受付中です。
気軽にお問い合わせください。

問い合わせ先:
info@belta.jp(若林まで)

─────────────────────────────────
★ 編集後記
─────────────────────────────────

★ 楽天 カラーショップBeltaからお知らせ

記録的な大雪被害に遭われた関東のみなさま、心よりお見舞い申し上げます。

現在、通常よりお届けに日数がかかっています。
当店からは速やかに発送していますが、なにとぞご了承くださいませ。

雪の装備がない地方のみなさま、くれぐれもお気をつけて。

————————————————-

● 楽天 カラーショップBelta
店長の部屋ブログを始めました。

カラーを仕事にする人向けのブログです。
Beltaの仕事の様子と、実際に使っているカラー教材、
カラーツールをご紹介しています。

こちらも毎週金曜日の更新です。
メルマガを読んだら、こちらも覗いてみてくださいね!

今日のテーマは、「パーソナルカラー診断の効果的な受け方」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://shop.plaza.rakuten.co.jp/color-shop-belta/

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Office Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp/
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━

メルマガ購読のご登録はこちらからできます↓

登録フォーム




解除フォーム





まぐまぐ

『まぐまぐ!』から発行しています。
バックナンバーはこちら

大人の効果的な読書術 本に書き込みできますか?第42号(2008/02/08)


内容をさらに活用するために、メルマガのバックナンバーを
ブログに少しずつアップしています。

右のカテゴリもありますが、上部見出しの
「メルマガ バックナンバー」には、
内容ごとに目次があり、記事を探しやすくなっています。

ただ、バックナンバーですので、募集中のセミナー情報などが
現在の状況とは違います。
ご了承くださいませ。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたのセルフプロデュース力アップに!

Beltaの大人の効果的なメールマガジン

http://www.belta.jp 第42号 2008/02/08
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
立春。氣が変わりました。松江は雪景色ですが、これもあと一か月。
梅のつぼみも心なしか膨らんでいます。春はそこまで。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★大人の効果的な情報

●Beltaの大人の効果的な読書術 本に書き込みできますか?

★セミナー情報

●2月のBeltaカフェ(アロマ体験会)

●ギモンに答えます!初めてのカラーコーディネイト講座

●追加開催決定。コミュニケーションセミナー(NLP)

★フライングお知らせ
●カラーの集中講座を始めます

★ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー

・2008年2月1日〜2008年2月7日

★編集後記
そのやのタイ焼き

─────────────────────────────────
★大人の効果的な情報
─────────────────────────────────

●Beltaの大人の効果的な読書術 本に書き込みできますか?その1

読者の方からご質問を頂きました。

Q.Beltaは本に書き込みができますか?

Beltaは本の中に、ステキなフレーズや重要な箇所が見つかったとき、
に線を引いたり、書き込みができますか?

A.できます。本によりけり、ですけど。

「できますか?」とお聞きになっているところを見ると、この方は、
「できない」のでしょうね。
そして本をとても大切に想っていらっしゃる方。

Beltaは、書き込みしない派&書き込み派 両方です。

全然書き込みをせず、きれいに扱う本と、ボロボロにする本と。
両方ですね。

書き込みをしないのは小説。
小説は文庫本でも丁寧に扱いますね。文庫本なら傷まぬよう
手製のカバーを付けることも。

「小説」は一つの世界のような気がするのでしょうか。
Beltaの手を加えずに、そのままにしておきたいような気がします。

だから、気に入ったフレーズを見つけた場合、お気に入りの言葉を集めた
ノートに書きだすことをしています。
#ノートはモールスキン。

実は小説に書き込みしない(できない)ため、長らくどんな本にも書き込みが
できませんでした。

本は、本であるから、もうそれだけで、大切なもの。
書き込むなんて、とんでもない。

子供のころそんな教育を受けた、ということもありますので。

そういう割には、学校の教科書は、書き込み&落書きだらけ(笑)

でも、いわゆる書籍には書き込みができず…

ご質問を下さった方も、同じ感覚をお持ちじゃないかしら?

ところが、あるとき、Beltaの考えを覆す大事件が!

これはすごく長くなりそうです。

ごめんなさい。

続きは来週のお楽しみ♪

ご意見、ご感想、ご質問をお寄せください。

特に質問は大好き、大歓迎♪

info@belta.jpまでお願いいたします。ぺこ。

─────────────────────────────────
★ セミナー情報
─────────────────────────────────
●色と心理のコミュニケーションカフェ(通称 Beltaカフェ)

月に一度のお楽しみ、Beltaカフェ。
ミニセミナーと交流会です。

2月のミニセミナーは、アロマ体験会。

アロマは、Beltaもとても興味津々。

香りは、五感の中では一番、記憶を呼び起こす引き金になります。

Beltaの愛用はローズマリー。
何か受験をする時には、必ずポケットに忍ばせます。

生のローズマリーを入れるので、気づいたら、ポケットの中で、
葉がバラバラに(笑)

今回は、アロマインストラクターのDecentの小村悦子さんをお招きして、
精油入りのクリームの作り方を教えていただきます。

蜜蝋(みつろう)を溶かして、精油とホホバオイルを混ぜるだけで、
簡単に手作り無添加のクリームができるそう。

のどや鼻がすぅっと通る風邪クリームと言うそうですが、
これからの季節にぴったりですね。
もちろん、お持ち帰りしていただきます。

各種、アロマの香りも体験できますよ。

子供の頃から魔法使いに憧れていたので、
アロマを触っていると、夢が叶った気分です。
それも楽しい♪

おいしいハーブティとBelta手作りのお菓子付き。

◆日 時 : 2008年2月24日(日)
14:00〜16:00

◆場 所 : カラコロ工房 3F 第2教室
島根県松江市殿町43番地

◆会 費 : 1,500円(材料、容器、お茶お菓子込み)

お申し込み、お問い合わせは、info@belta.jpまでお願いいたします。

1月のBeltaカフェの様子はこちらです。↓
http://www.belta.jp/wordpress/?p=698

………………………………………………………………………………………
●ギモンに答えます!初めてのカラーコーディネイト講座

Q.似合う色と好きな色は違うって本当?
Q. 紫が好きだけど、私って変?
Q. カラーの検定試験があるって聞いたけど、なんの役に立つの?

そんなあなたのギモンに答えるカラー初心者のための
カラーコーディネイト講座を開催します。

日 時 : 2008年3月20日(祝)
14:00〜16:00

会 場 : カラコロ工房 3F 第二教室
島根県松江市殿町43番地

会 費 : 1,000円(資料代含む 税込み)

ご用意いただくもの : 筆記具

お申し込み、お問い合わせは info@belta.jpまで。

………………………………………………………………………………………

●NLPセミナー開催します。

ご要望をいただいていましたNLPセミナー。開催します。

先日2月3日にご都合が合わなかった方からのご要望にお応えして、
再度、2月17日に開催いたします。

会場はただいま、検討中。
お申し込み頂いている方には、数日中にお知らせいたします。

■あなたもできる楽しい会話術
コミュニケーションの第一歩 (NLPセミナー vol.1)■

内気、人見知り、人前が苦手な方。

それは、コミュニケーションの方法を知らないだけ、です。
少し学ぶだけであなたのコミュニケーションは、劇的に変わります。
#Beltaの実証済み。

リラックスできる場所で、コミュニケーションを学んでみませんか?

日 時 : 2008年2月17日(日)
14:00〜17:00

料 金 : 3,000円
(再受講の方は半額の1,500円になります)

少人数ですので、すっごくお得!

2月3日の様子は、こちらをご覧ください。
http://www.belta.jp/wordpress/?p=733

………………………………………………………………………………………

セミナー情報、名言、書評など、ステーショナリ情報など、
毎日、多彩な情報を発信しています。

■Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/

イベント、セミナーのお申し込み、お問い合わせは、
info@belta.jpまでお願いします。

─────────────────────────────────
★ ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
─────────────────────────────────
Beltaの個人ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」の
1週間分のバックナンバーです。

2月1日〜2月7日まで。

今週は、落語からウルトラセブンまで、いろいろ。

伝える技術について考えることが多かったようです。
伝えることは、自分自身が学ぶこと。

伝えながら、日々学んでいることを実感した週でした。

[2008年2月1日]
「するするする」と「???」[伝える技術][文章術 ]

[2008年2月2日]
2008_02_01エモーション シャープペンシル
[【右脳で描く】 ギャラリー]

[2008年2月3日]
神様からのサイン[伝える技術]

[2008年2月4日]
人生は、おそらく先払い[全般]

[2008年2月5日]
プロの仕事(中屋万年筆店)[全般]

[2008年2月6日]
NLP落語 コミュニケーション小話一つ [コミュニケーション]

[2008年2月7日]
ソトアサ族[学ぶ技術]

◆バックナンバーの検索は、こちらが便利です。

「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次

デザインが変わりました。
猫がびろ〜んと気持ち良さそうに寝ています。

◆情報発信ブログもあります。

Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/
ステーショナリ、カラー、NLPなどの情報を毎日発信しています。

─────────────────────────────────
★ 編集後記
─────────────────────────────────
松江で一番おいしいタイ焼きは、「そのや」のタイ焼き。

そのやさんは、和菓子屋さん(洋菓子もあり)。

だから「あん」が違うんですね。甘過ぎず、小豆の風味がほっくりと。
思わず知ったフリして「さすが、十勝の大納言だね」なんて、
言ってみたくなる。

そして、皮。

これがすばらしい。ふわふわ、しっかり、そしてしっとり。
たまごの風味が生きているスポンジのよう。

こちらも甘さはすっきりと。

あんと一緒に口の中でちょうどいい甘さになる感じ。

あんまりBeltaが好きなので、なんとBelta家では、このタイ焼きが通貨
になっています。

Beltaに用を頼むときは、

「これ3タイ焼きで、お願いできない?」

「うーん、もう一声。4タイ焼きで手を打とう」

などという会話が(笑)これ、実話です。

松江にお越しの際は、ぜひ、そのやのタイ焼きを。
以前は午前中で売り切れていましたが、
最近は比較的手に入りやすくなりました。

そのやのタイ焼きについて、もっと知りたい方は、
http://www.belta.jp/wordpress/?p=147をどうぞ。

ご意見、ご感想、お寄せください。
info@belta.jpまで。
お待ちしています。

では、また来週金曜日、お会いしましょう。

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp/
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━
All Rights Reserved (c)2008 by Office Belta

効果的な読書術 本を速く読みたい2 第39号(2008/1/18)

今日(2009年10月16日)はメルマガ発行日。
こんなメルマガ書いています。


内容をさらに活用するために、メルマガのバックナンバーを
ブログに少しずつアップしていくことにしました。

右のカテゴリもありますが、上部見出しの
「メルマガ バックナンバー」には、
内容ごとに目次があり、記事を探しやすくなっています。

ただ、バックナンバーですので、募集中のセミナー情報などが
現在の状況とは違います。
ご了承くださいませ。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あなたのセルフプロデュース力アップに!

        Beltaの大人の効果的なメールマガジン

              http://www.belta.jp 第39号 2008/01/18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
一年で一番寒い時期にさしかかろうとしています。空気が澄んでいて、
きりっと引き締まる季節でもありますね。学問にはぴったり。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★大人の効果的な情報

    ●Beltaの大人の効果的な読書術 本を速く読みたい2

★セミナー情報

    ●カラーセラピーカード モニター募集!

    ●NLPセミナー開催します

★ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
    ・2008年1月11日〜2008年1月17日

─────────────────────────────────
★大人の効果的な情報
─────────────────────────────────

●Beltaの大人の効果的な読書術 本を速く読みたい2

「本を速く読む」
これは時間のない現代人に欠かせないスキル、かもしれません。

書店にはさまざまな速読法の本が並び、速読のセミナーも盛んです。
Beltaもその一つ、フォトリーディングを受講しました。

ただ、フォトリーディングを受講してみて感じたのは、
誰でも自然に「速読」をしているのではないか、と。

いつも、ではないかもしれませんが。

それを上手に使いこなせば、本は速く読めるのでは、
とBeltaは考えています。

例えば、こんな時、いつもよ速く読んでいると思いませんか?

 1.書店で、本を選んでいるとき

 2.読みたい箇所を探しているとき

 3.一度、読んだ本を読み直しているとき

いかがでしょう?

いつもより、速く読んでいませんか?
そして、案外、頭に残っているのではないかしら?

まずは、書店で本を選ぶ時を思い出してみてくださいね。

この本が面白いか面白くないか、役に立つか立たないか、知っている内容
と知らない内容は何か?

そんなことを考えながら、ものすごく集中してページをめくっています。

1冊パラパラめくってみて、
知っていることばかり書いてある本だとわかり、買わなかった経験、
Beltaには何度もあるんだけど。

それから、何か調べたくてページをめくるとき。
特定の「知りたい言葉」が、目に飛び込んでくる感じがします。

坂本龍馬のことが知りたいとき、目は自然と「坂本龍馬」という言葉を
追い求め、パッと目に入ってきますよね。

目的があると、本から素早く情報を探せるわけですね。

それから、書店の場合、時間が限られていますよね。
延々と本選びをしていることはできません。

短い時間しかないので、とっても集中しています。

集中して、目的がある場合、本は速く読める、
そう考えることができそうです。

そして、一度、目を通した本。
これは読みながら自然と速度を変化させている、ことが多いように思います。

もう理解して読む必要が無いと思われる箇所は、ささっと素早く。時には飛ばし
て。
じっくり読みたい箇所は、何度もゆっくり繰り返す場合もありますね。

一度読んだ本、または目を通した本は、その本の地図を持っているようなもの。
自由自在に本を歩いたり走ったりできるのです。

ね。

以上のような経験、あなたも、きっとあるのでは?

つ・ま・り、

本を速く読むには、

 1.短時間(集中する)

 2.目的を持つ(キーワードが目に飛び込んでくる)

 3.一度、目を通す(その本の地図ができる)

これらの条件を満たせばOKということではないか、と。

その条件を意図して作り出せば、本は速く読める、
とBeltaは思うのです。

では、その条件をもう少し、深く考えてみましょう。

続きは次週のお楽しみ。

ご意見、ご感想、ご質問をお寄せください。

特に質問は大好き、大歓迎♪

info@belta.jpまでお願いいたします。ぺこ。

─────────────────────────────────
★ セミナー情報
─────────────────────────────────

●色と心理のコミュニケーションカフェ(Beltaカフェ)

月に一度のお楽しみ。Beltaカフェ。ミニセミナーと交流会。

1月のミニセミナーは、カラーセラピー。

もちろん、おいしいお茶とBelta手作りのお菓子付き。

◆日 時 : 2008年1月27日(日)
       14:00〜16:00

◆場 所 : カラコロ工房 3F 第2教室
       島根県松江市殿町43番地

◆会 費 : 1,000円(お茶、お菓子込み)

お申し込み、お問い合わせは、info@belta.jpまでお願いいたします。

………………………………………………………………………………………

●NLPセミナー開催します。

ご要望をいただいていましたNLPセミナー。開催します。
1回目は2月3日(日)14:00〜

詳しくは、次回お知らせいたしますね。

………………………………………………………………………………………

●カラーセラピーカード

Beltaオリジナルのカラーセラピーカードができました。

下絵に色を塗る、いわゆる塗り絵ですが、
その時のシチュエーションや、気分に合わせた図柄をデザインし、
デザイナーの方に仕上げていただいたものです。

ですので、セラピー効果抜群!

しかも、とてもきれい。
塗ったあとは額に入れて飾って良し、ポストカードとして、誰かに送って
も良し。

大人の趣味として定着した観のある「大人の塗り絵」ですが、
ぬり絵歴10年以上のBeltaが作ったカラーセラピーカードは、他のぬり絵と
ひと味違います。

販売に先駆けて、モニターをしてくださる方を募集しています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

http://www.belta.jp/wordpress/?p=623

………………………………………………………………………………………

セミナー情報、名言、書評など、ステーショナリ情報など、
毎日、多彩な情報を発信しています。

■Office Beltaのブログ
 http://www.belta.jp/wordpress/

イベント、セミナーのお申し込み、お問い合わせは、
info@belta.jpまでお願いします。

─────────────────────────────────
★ ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
─────────────────────────────────
Beltaの個人ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」の
1週間分のバックナンバーです。

1月11日〜1月17日まで。

ここのところ、[文章術]の記事が出てくるようになりました。
文章は上手になりたいですね。

「詩」のような文章が書けたら、言葉が花になれば、と思っています。

[2008年1月11日]
  本日、広辞苑の発売日[全般]
  

[2008年1月12日]
  2008_01_11ファルファッレ [【右脳で描く】ギャラリー ]
  
[2008年1月13日]
  すでに大きな成人だけど [全般]
  

[2008年1月14日]
  あなたにとって、人生で一番大切なものは?[全般]
  

[2008年1月15日]
  頭をなでなで [学ぶ技術][無限の可能性を信じて]
  

[2008年1月16日]
  文章の基本はやっぱり[文章術]
  

[2008年1月17日]
  すてきなおじさま達から教わったこと[学ぶ技術]
  

◆バックナンバーの検索は、こちらが便利です。

 「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次

 

◆情報発信ブログもあります。

Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/
ステーショナリ、カラー、NLPなどの情報を毎日発信しています。

ご意見、ご感想、お寄せください。
info@belta.jpまで。
お待ちしています。

では、また来週金曜日、お会いしましょう。

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━
All Rights Reserved (c)2008 by Belta

効果的な読書術 本を速く読みたい 第38号(2008/1/11)


内容をさらに活用するために、メルマガのバックナンバーを
ブログに少しずつアップしていくことにしました。

右のカテゴリもありますが、上部見出しの
「メルマガ バックナンバー」には、
内容ごとに目次があり、記事を探しやすくなっています。

ただ、バックナンバーですので、募集中のセミナー情報などが
現在の状況とは違います。
ご了承くださいませ。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あなたのセルフプロデュース力アップに!

        Beltaの大人の効果的なメールマガジン

              http://www.belta.jp 第38号 2008/01/11
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
1月の誕生石はガーネット。石言葉は勝利・貞操・真実・友愛・忠実。永久の
愛と幸福をもたらしてくれる石。Beltaがいつも着けている指輪の石、です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★大人の効果的な情報

    ●Beltaの大人の効果的な読書術 本を速く読みたい

★セミナー情報

    ●カラーセラピーカード モニター募集!

★ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
    ・2008年1月4日〜2008年1月10日

─────────────────────────────────
★大人の効果的な情報
─────────────────────────────────

●Beltaの大人の効果的な読書術 本を速く読みたい

ご質問をいただきました。
「どうしたら本を速く読めますか?」

やっぱり来ましたか、この質問。

そうですね、「読書術」というと、
以前は、どんな本を読むべきか、だったのですが、
最近は、いかに速く読むか、に変わってきたようです。

時代がそれほど速く動いているのでしょうね。

速く読んで、大量の情報を駆使する、ことを求められている、ちょっと
世知辛い気もします。

ともかく、ご質問にお答えいたします。

その前に、Beltaは本を読み方としては2つある、と考えています。

一つは、速読。一つは、遅読。

速ければ良い、っていうものではないんです。

なぜ、その本を読むか、その本を読む理由
によって読む速度や読み方が変わって然るべき、だと思うのです。
そして、必要に応じてその2つを組み合わせます。

では、なぜあなたは本を読むのでしょう?

楽しみ?知識を得る?教養をつける?語彙を増やす?
時間つぶしもあれば、現実逃避の意味もあるかも?
自分に出会うため、と答えた方もいらっしゃいました。

一言で「本」とくくってしまうとよくわからなくなるのですが、
同じ「本」という形をとっていても、内容はさまざま。

だから、本によって読む目的があり、読み方がある、と思うのです。
#これは生き方にも関連すること。

「源氏物語」を速く読む必要はないでしょうし、パソコンの参考書を
じっくり読むこともないでしょう。

「本を速く読みたい」という人に多いのは、
「本」全てに対して、
「速く」「一言一句きちんと読んで」「覚えていないといけない」
という、思い込みがあるように思えます。

本もさまざま、生き方もそれぞれ、必要としている知識も違います。

ゆっくり読んだ方が格段に良い本だってあるんです。
それはぜひ、遅読で、言葉を味わってくださいね。

でも、速く読んで、速くその知識を活かしたい本(時)もあります。

その時は、今までの「読書」に対する思い込みを、
捨てていただくことになるでしょう。

次回は、フォトリーダーでもあるBeltaのBelta的速読法。

ご質問の核心部分ですね。
乞うご期待!

ご意見、ご感想をお寄せください。
info@belta.jpで待っています。

─────────────────────────────────
★ セミナー情報
─────────────────────────────────

●色と心理のコミュニケーションカフェ(Beltaカフェ)

月に一度のお楽しみ。Beltaカフェ。ミニセミナーと交流会。

1月のミニセミナーは、カラーセラピー。

もちろん、おいしいお茶とBelta手作りのお菓子付き。

◆日 時 : 2008年1月27日(日)
       14:00〜16:00

◆場 所 : カラコロ工房 3F 第2教室
       島根県松江市殿町43番地

◆会 費 : 1,000円(お茶、お菓子込み)

お申し込み、お問い合わせは、info@belta.jpまでお願いいたします。

………………………………………………………………………………………

●カラーセラピーカード

Beltaオリジナルのカラーセラピーカードができました。

下絵に色を塗る、いわゆる塗り絵ですが、
その時のシチュエーションや、気分に合わせた図柄をデザインし、
デザイナーの方に仕上げていただいたものです。

ですので、セラピー効果抜群!

しかも、とてもきれい。
塗ったあとは額に入れて飾って良し、ポストカードとして、誰かに送って
も良し。

大人の趣味として定着した観のある「大人の塗り絵」ですが、
ぬり絵歴10年以上のBeltaが作ったカラーセラピーカードは、他のぬり絵と
ひと味違います。

販売に先駆けて、モニターをしてくださる方を募集しています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

http://www.belta.jp/wordpress/?p=623

………………………………………………………………………………………

セミナー情報、名言、書評など、ステーショナリ情報など、
毎日、多彩な情報を発信しています。

■Office Beltaのブログ
 http://www.belta.jp/wordpress/

イベント、セミナーのお申し込み、お問い合わせは、
info@belta.jpまでお願いします。

─────────────────────────────────
★ ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
─────────────────────────────────
Beltaの個人ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」の
1週間分のバックナンバーです。

1月4日〜1月10日まで。

このブログも3年目に突入!
原点に戻るという意味を込めて、「学習方法」ブログを意識した記事を
多く書いています。

書きながら、また新たな発見があるのが面白くて。

[2008年1月4日]
  遠いことからやってみる [集中力]
  

[2008年1月5日]
  2008_01_04ペンネリガーテ[【右脳で描く】ギャラリー ]
  

[2008年1月6日]
  顕微鏡と望遠鏡の目になる方法 [【右脳で描く】]
  

[2008年1月7日]
  人に教わる醍醐味[学ぶ技術]
  

[2008年1月8日]
  カメラくんの気持 [学ぶ技術]
  

[2008年1月9日]
  タイトルは理解を助ける[伝える技術]
  

[2008年1月10日]
  Belta的ブログの書き方 2008 [文章術]
  

◆バックナンバーの検索は、こちらが便利です。

 「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次
 

◆情報発信ブログもあります。

Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/
ステーショナリ、カラー、NLPなどの情報を毎日発信しています。

ご意見、ご感想、お寄せください。
info@belta.jpまで。
お待ちしています。

では、また来週金曜日、お会いしましょう。

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━
All Rights Reserved (c)2007 by Belta

フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その13 第74号(2008/09/19)


内容をさらに活用するために、メルマガのバックナンバーを
ブログに少しずつアップしていくことにしました。

右のカテゴリもありますが、上部見出しの
「メルマガ バックナンバー」には、
内容ごとに目次があり、記事を探しやすくなっています。

ただ、バックナンバーですので、募集中のセミナー情報などが
現在の状況とは違います。
ご了承くださいませ。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたの魅力アップに!

Beltaの大人の効果的なメールマガジン

http://www.belta.jp/ 第74号 2008/09/19
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
9月17日の誕生日色は、ライラックヘイズィ。薄紫にグレイをまぜた落ち着いた
色です。厳しさを糧に円熟の域に達する努力家という意味に、ぴったり。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★大人の効果的な情報

●Beltaの効果的な読書術
フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その13

★ブログBeltaの大人の効果的な学習方法」のバックンバー

・2008年9月12日〜2008年9月18日

★10月のセミナーのお知らせ

・カナダ式センセーション・カラーセラピスト資格講座

★編集後記
・あらためまして、ありがとう。

─────────────────────────────────
★大人の効果的な情報
─────────────────────────────────

●Beltaの読書術
〜フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その13

フォトリーディングシリーズもずいぶん長くなりましたね。
ゆっくりきちんと、と思うとつい(笑)

「フォトリーディングって本当に本が速く読めるようになるの?」
というご質問にお答えして、Belta的フォトリーディング解釈の13回目です。

この質問に対してのBeltaの答えは、
「Yes、でも、NO、でも、Yes」

それは、一般的にフォトリーディングが、「本を速く読む」という
点にのみ、注目されていることに疑問を持っているからなのです。

フォトリーディングの「価値」は、本を速く読むことにだけあるのでは
ない、それがBeltaの考えです。

前回は、フォトリーディングの4つめのステップ「活性化」

活性化のメイン、マインドマップ。
作り方は、後日詳しくお伝えすることとして、フォトリーディングに
おけるマインドマップの意味をご紹介しました。

前回までのお話は、
http://www.mag2.com/m/0000232697.htmをご覧くださいね。

さて、フォトリーディングも、いよいよ最後のステップです。

最後のステップは、「高速リーディング」
好きな速度で、本を読み進めます。

これは、もっと深く読みたい、読んだ気分をもっと味わいたい
というときに行います。

ですので、必ずしも必要ではなく、小説や専門書などの場合に行うことが
多いものですね。

読み方としては、本の最初から、読み始めるのですが、一字一句
読むのではなく、フォトリーディングらしく、素速く読んでいきます。

そうですね、気分は、サーフィン。
波頭を飛ぶように読み進める、というイメージですね。

そして、もっと読んでみたい、と思った箇所はスピードを落として。

これまでのステップで、既にわかっている!というところは、
さっさと読み飛ばして。

これによって、見落としていたことを見つけることもありますし、
何より、「本を読んだ!」という満足感を得ることができるのです。

「フォトリーディングができない」という方は、本好きの方が多い
ように思われるのですが、その理由の一つは、
「本を読んだ実感がない」からだと思っています。

でも、この高速リーディングを使うと、
それが補われるんじゃないかしら。

そして、もう一つ大切なこと。
ここまでのステップで、何回、本に触れているでしょうか?
何度、本をめくっているのでしょうね。

準備から始まって、おそらく10回以上は、本をパラパラしているハズ。

これが、記憶には効果的なんですよね。

薄く、何回も繰り返すことで、自然な記憶になるとBeltaが考えています。

その最後の仕上げ、が高速リーディングというわけ。

Beltaは、学習効果を上げる要素は、シンプルに3つだと思っています。

それは、
1.モチベーションを高めること

2.繰り返すこと(時間ではなく、回数)

3.アウトプットをすること

の3つです。

フォトリーディングの5つのステップには、この3要素が見事なくらい、
織り込まれています。

実はね、
詳しく見ていけば見ていくほど、興味深い要素がたくさん。

NLPやキネシオロジーも含まれていますし、日本のセミナーに関していうと
神田昌典の巧妙な仕掛けもちらほら(笑)

今回のシリーズは、一旦これで終了しますが、
Beltaの研究がまとまれば、またお知らせいたしますね。

ね?
フォトリーディングが単なる本を速く読む方法、とは言えないと思うでしょ?

各ステップが何の目的で、何が使われているかが分かると、
フォトリーディングは、もっともっと使えます。

ご意見、ご感想、ご質問をお寄せくださいね。

特に質問は大好き、大歓迎♪

info@belta.jpまでお願いいたします。ぺこ。

─────────────────────────────────
★ カナダ式センセーション・カラーセラピスト資格講座 10月の予定
─────────────────────────────────

時代の要求なのでしょうか。

最近、カラーセラピストの資格講座のお問い合わせをいただきます。

その声にお答えして、
現在、10月に1つ、講座が決まっています。

10月11日(土)
10月18日(土)

の2日間コースです。2日間(12時間)で、センセーション・カラーセラピスト
の資格が取得でき、ボトルを使ったカラーセラピストとして、活動すること
ができます。

別途レポートを提出し、登録料を支払うとティーチャー資格へとつなげること
も可能です。

センセーションは、ボトルの数も10本と手軽。
シンプルな分、奥深いセラピーです。

ご興味のある方は、info@belta.jpまでお知らせください。
資料をお送りいたします。

セラピスト養成講座は、随時受け付けています。
上記の日時に限らず、ご都合に合った時間帯で、受講することができます。

─────────────────────────────────
★ ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
─────────────────────────────────
Beltaの個人ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」の
1週間分のバックナンバーです。

9月12日〜9月18日まで。

こうして並べてみると、長いタイトルばかり(笑)

「あなたはどっち?」は、NLPのメタプログラムというもので、
人の気質の一種のようなものです。

これは面白いので、シリーズ化しようかな、と思っているところ。

[2008年9月12日]
ナッシュ・アーツの柳楽さん[全般]

[2008年9月13日]
怪獣ザツジを追っかけて[全般]

[2008年9月14日]
Belta的 自由になる方法[全般]

[2008年9月15日]
1000種類のケーキから、好きなケーキを選ぶには [全般]

[2008年9月16日]
ますますアイスクリームはおいしくなる[全般]

[2008年9月17日]
あなたはどっち?避けたい?得たい?[モチベーションアップ]
[学びのパートナー]

[2008年9月18日]
あなたはどっち?こまごま?ざっくり?[コミュニケーション]

◆バックナンバーの検索は、こちらが便利です。

「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次
http://www.gesource.jp/blog_index/blue_belta.html

◆情報発信ブログもあります。

Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/
ステーショナリ、カラー、NLPなどの情報を毎日発信しています。

─────────────────────────────────
★ 編集後記
─────────────────────────────────

PC画面の横、目を移すと紫色の美しいお芋の絵。

雲南市の福間千代子さまから、いただいた絵手紙です。
そして、隣には同じく雲南市の岩田雄二さんからいただいた写真。

最近、いろいろな方から、メールではなくお便りもいただきます。

うれしくて、しばらく机周りに飾らせていただいて、
それから、そっとファイルにしまいます。

ありがとうございますって、言いながら。

さて、Beltaが毎月発行しているニュースレター。

ときどき、「毎月の楽しみ♪」というお声をいただくように
なりました。

そんな声に、次は何色を、どんな本をご紹介しようかしらと、
Belta自身の楽しみにもなっています。

Office Beltaのニュースレターが、みなさんの周りを少し照らせたら、
うれしいな。

みなさんからのお便りが、Beltaの机を飾るように。

次回のニュースレターの発行は10月初めです。
そろそろ編集の時期となりました。

「読んでみたい!」という方、info@belta.jpまでメールでお知らせくだいね。

福間さんと岩田さんの作品は、ご本人さまのご了解を得て、
ブログにコーナーを作らせていただいています。

覗いてみてくださいね!

福間千代子さまの絵手紙
http://www.belta.jp/wordpress/?cat=29

岩田雄二さまの写真
http://www.belta.jp/wordpress/?cat=30

では、来週の金曜日、またお会いしましょう。

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Office Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp/
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━
All Rights Reserved (c)2008 by Office Belta

フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その12 第73号(2008/09/12)


内容をさらに活用するために、メルマガのバックナンバーを
ブログに少しずつアップしていくことにしました。

右のカテゴリもありますが、上部見出しの
「メルマガ バックナンバー」には、
内容ごとに目次があり、記事を探しやすくなっています。

ただ、バックナンバーですので、募集中のセミナー情報などが
現在の状況とは違います。
ご了承くださいませ。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あなたの魅力アップに!

        Beltaの大人の効果的なメールマガジン

              http://www.belta.jp/ 第73号 2008/09/12
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
9月12日の誕生日色は、マルベリー。桑の実の色。人を立派に育成する教育者
色言葉は、精神高揚・理想・家族愛。今日はスゴイ日みたい(笑)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★大人の効果的な情報

    ●Beltaの効果的な読書術
       フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その12

★心の保湿クリーム カラーセラピー

★ブログBeltaの大人の効果的な学習方法」のバックンバー

    ・2008年9月5日〜2008年9月11日

★編集後記
    ・アトリエ キャットニップ

─────────────────────────────────
★大人の効果的な情報
─────────────────────────────────

●Beltaの読書術
   〜フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その12

フォトリーディングシリーズもずいぶん長くなりましたね。
ゆっくりきちんと、と思うとつい(笑)

「フォトリーディングって本当に本が速く読めるようになるの?」
というご質問にお答えして、Belta的フォトリーディング解釈の1回目です。

この質問に対してのBeltaの答えは、
「Yes、でも、NO、でも、Yes」

それは、一般的にフォトリーディングが、「本を速く読む」という
点にのみ、注目されていることに疑問を持っているからなのです。

フォトリーディングの「価値」は、本を速く読むことにだけあるのでは
ない、それがBeltaの考えです。

前回は、フォトリーディングの4つめのステップ「活性化」の読み方。
活性化は、フォトリーディングで脳に送り込んだデータを使える情報にする
というステップです。

活性化の手順は、
1.復習(キーワードを探す)
2.生産的休息をとる
3.ざっと読む(通常の読み方ではなく、とばし読みに近いものです)
4.マインドマップを作る
です。

手順が多いので、数回ずつ分けてお話ししています。

前回までのお話は、
http://www.mag2.com/m/0000232697.htmをご覧くださいね。

大人の学習方法をあれこれ考えているBeltaですが、
効果を上げる要素は、シンプルに3つだと思っています。

それは、
1.モチベーションを高めること

2.繰り返すこと(時間ではなく、回数)

3.アウトプットをすること

の3つです。

フォトリーディングの5つのステップには、この3要素が見事なくらい、
織り込まれています。

いよいよ、フォトリーディングの4つ目のステップ「活性化」の一番重要な
マインドマップの作成です。

が、

タイミング良くというか、
「Belta流、マインドマップの作り方、詳しく教えて!」というご依頼が。

そうですね。

マインドマップは、フォトリーディング以外にも、とても役に立つもの
ですので、別立てで詳しくご紹介した方が良いかもしれませんね。

合わせて、Beltaがマインドマップに使っている記号や絵(アイコン)の
作り方などもお知らせするとおもしろそうです。

視覚的要素が強いものですから、メルマガだけでなくブログと
連動させながら。

ですので、これ、ちょっと待っていただけますか?
きっちり、詳しくお話ししたいので準備をさせて欲しいのです。

今日は、フォトリーディングにおいて、マインドマップがどんな役割を
しているかをお話しさせていただいて。

さて、フォトリーディングの4つ目のステップ「活性化」

ここまでのステップで、脳は大量のデータは蓄積され、キーワードが
インプットされています。

そして、マインドマップ作り。

マインドマップは、イギリスのトニー・ブサン氏が考案した
図解の一種、と今は考えてください。

見本↓
http://www.belta.jp/wordpress/wp-content/uploads/2007/11/peterrabit.jpg

脳の仕組みに従っているので、発想、記憶にとても優れていると言われています。

フォトリーディングの活性化では、本をめくりながら、このマインドマップを
作っていきます。

マインドマップには「ブランチ」と呼ばれる枝を5本くらい出して描くのですが、
キーワードを元に、このブランチを満遍なく渡るように描いていきます。

1本のブランチに長時間関わらず、次から次へとブランチを移動しながら、
本全体を何度もめくって、マインドマップを、全体から仕上げます。

ここが、ポイントなんです。

「本全体」というところ。

ブランチを描くことは、本の一部だけを見ることです。
でも、ブランチ全体を意識するとことで、本全体を見渡すことができるのです。

つまり、本の立体視。

一部と全体、分析と統合。
筆者の考えを、立体的に追うことができる、
これがフォトリーディングにおけるマインドマップの大きな役割なんです。

ね?
フォトリーディングが単なる本を速く読む方法、とは言えないと思うでしょ?

フォトリーディングの5つのステップは、全ステップに渡って、
学習効果が上がるよう巧妙に仕掛けられています。

各ステップが何の目的で、何が使われているかが分かると、
フォトリーディングは、もっともっと使えます。

というわけで、次回もお楽しみ♪

ご意見、ご感想、ご質問をお寄せください。

特に質問は大好き、大歓迎♪

info@belta.jpまでお願いいたします。ぺこ。

─────────────────────────────────
★ 心の保湿クリーム カラーセラピー
─────────────────────────────────

カラーセラピーって何?何にいいの?

そんな質問をいただくことがあります。

「何に効くの?」と言われると、医療行為ではありませんので、何にも
効きません。

ただ、Beltaはこんなふうに考えています。

普段、女性がお化粧するとき、化粧水をつけたり、クリームを塗ったり
しますね。男性だったら、アフターシェービングローションかな。

化粧水にしても、クリームにしても、
扱いは「化粧品」または「医薬部外品」ですよね。

「医薬品」ではないはず。

だって、お薬は強力だから。
トラブルがない限り、お薬って付けたくないですよね。

普段は保湿クリームで、乾かぬようケアしてあげるだけ。

トラブルになったら、お薬を使うけど、それまではお薬の出番はなし。

カラーセラピーって、この保湿クリームのようなものじゃないかと
思っています。

放っておいて、カサカサになってお薬のお世話になるのを避けるため、
普段から潤いを与えてくれる保湿クリーム。

お薬の効き目はないけど、その分、穏やかでいつでも使って大丈夫。
副作用なし。

心の水分がなくなって、カサカサにならぬようにね。
いつもそっとケアしてくれる、心の保湿クリーム。

それがカラーセラピーなんじゃないかしら?

─────────────────────────────────
★ ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
─────────────────────────────────
Beltaの個人ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」の
1週間分のバックナンバーです。

9月5日〜9月11日まで。

ふとしたきっかけで、メールを下さったお客様。

ブログを読んでくださって、
「読み手の心を引きつける書き方、素晴らしいなぁと思いました。
 毎日の楽しみがひとつ、増えました!」

ありがとうございます。
そう思ってくださって、とてもうれしく感じています。

Beltaの方こそ、とっても励みになりました。
感謝です。

[2008年9月5日]
  塩をつけてキュウリを食べる![伝える技術][無限の可能性を信じて]
  

[2008年9月6日]
  昨日、見つけたモノ。480gのプリンと…[無限の可能性を信じて]
  

[2008年9月7日]
  探し物はなんですか?[全般]
  

[2008年9月8日]
  空が好き[全般]
  

[2008年9月9日]
  神様からのプレゼント[全般]
  

[2008年9月10日]
  そして今日もAmazonへ[学ぶ技術]
  

[2008年9月11日]
  こけつまろびつ[無限の可能性を信じて]
  

◆バックナンバーの検索は、こちらが便利です。

 「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次
 

◆情報発信ブログもあります。

Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/
ステーショナリ、カラー、NLPなどの情報を毎日発信しています。

─────────────────────────────────
★ 編集後記
─────────────────────────────────

「人間によって不幸になった生き物を救いたい」

Beltaの夢の一つなのですが、それを軽々とやってらっしゃる方がいます。

清水るみ子さん。

富山県でパーソナルカラー診断や、トールペイント教室の
「アトリエキャットニップ」を主宰されている方です。

犬猫の里親探しのボランティアの方々に、売上の一部を寄付されて
いらっしゃるのです。

なかなかできないことだと思います。

Beltaも、夢はあるのですが、まず、自分が稼いでから、なんて思って
いるうちに、時間ばかり過ぎてしまって…

それをやっちゃう行動力!本当に生き物がお好きなんでしょうね。
なんでも、へび、クモ、アリに、恐竜、何でも大好きですって。
#これはBeltaも同じ。

ただ、ボランティアをされている方は、清水さん以上に、
生き物が大好きな方ばかりなので、ぜひ、お手伝いをしたいという想いで
始められたそうです。

それだけでも素晴らしいと思うのですが、清水さんはそれをとっても
楽しんでなさっていらっしゃるんです。

ブログ「たのしい ねこやしき」(このタイトルが良いでしょ?)を
読んでいただくと、明るくてとっても楽しくなるんです。

本当のところは、里親を早く見つけたいという必死の思いが
あるのでしょうに。

Beltaも生き物好きとして、何かお手伝いをしたいと考えています。
まずは、みんなに知ってもらうことから、かな。

みなさん、ぜひ、「アトリエキャットニップ」を覗いてくださいね。
ステキな清水さんに会えますから。

それと、清水さんの作品にも。

ギャラリーの重ね絵は、本当にきれい。
Beltaが気に入ったのは、「似顔絵」何とも言えない暖かさ。

プレゼントすると喜ばれそうです。

パーソナルカラー診断もされています。
きっと美しい配色を提案されていらっしゃるのでしょうね。

アトリエキャットニップ
http://www.cat-nip.info/index.htm
ブログ「たのしい ねこやしき」
http://plaza.rakuten.co.jp/toracat/

では、来週の金曜日、またお会いしましょう。

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Office Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp/
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━
All Rights Reserved (c)2008 by Office Belta

フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その11 第72号(2008/09/05)


内容をさらに活用するために、メルマガのバックナンバーを
ブログに少しずつアップしていくことにしました。

右のカテゴリもありますが、上部見出しの
「メルマガ バックナンバー」には、
内容ごとに目次があり、記事を探しやすくなっています。

ただ、バックナンバーですので、募集中のセミナー情報などが
現在の状況とは違います。
ご了承くださいませ。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたの魅力アップに!

Beltaの大人の効果的なメールマガジン

http://www.belta.jp/ 第72号 2008/09/05
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
9月5日の誕生日色はビリジャン 特徴は、冷静な判断力を持つ客観的な人。
好奇心・スリル・自発的。冷静さとスリルの両面を持つ人、なんですね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★大人の効果的な情報

●Beltaの効果的な読書術
フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その11

★9月のセミナー

●ストレス軽減、モチベーションアップのために
自分を知るセミナー

●センセーションカラーセラピスト養成講座開催します

★ブログBeltaの大人の効果的な学習方法」のバックンバー

・2008年8月22日〜2008年8月28日

★編集後記
・Office Belta通信9月号 発送しました

─────────────────────────────────
★大人の効果的な情報
─────────────────────────────────

●Beltaの読書術
〜フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その11

フォトリーディングシリーズもずいぶん長くなりましたね。
ゆっくりきちんと、と思うとつい(笑)

「フォトリーディングって本当に本が速く読めるようになるの?」
というご質問にお答えして、Belta的フォトリーディング解釈の11回目です。

この質問に対してのBeltaの答えは、
「Yes、でも、NO、でも、Yes」

それは、一般的にフォトリーディングが、「本を速く読む」という
点にのみ、注目されていることに疑問を持っているからなのです。

フォトリーディングの「価値」は、本を速く読むことにだけあるのでは
ない、それがBeltaの考えです。

前回は、フォトリーディングの4つめのステップ「活性化」
活性化は、フォトリーディングで脳に送り込んだデータを使える情報にする
というステップです。

活性化の手順は、
1.復習(キーワードを探す)
2.生産的休息をとる
3.ざっと読む(通常の読み方ではなく、とばし読みに近いものです)
4.マインドマップを作る
です。

手順が多いので、数回ずつ分けてお話ししています。

前回までのお話は、
http://www.mag2.com/m/0000232697.htmをご覧くださいね。

大人の学習方法をあれこれ考えているBeltaですが、
効果を上げる要素は、シンプルに3つだと思っています。

それは、
1.モチベーションを高めること

2.繰り返すこと(時間ではなく、回数)

3.アウトプットをすること

の3つです。

フォトリーディングの5つのステップには、この3要素が見事なくらい、
織り込まれています。

今日は、フォトリーディングの4つ目のステップ「活性化」の
読み方です。

フォトリーディングで大量のデータを脳に送り込み、そして脳の再起動
「生産的休息」をします。

その後、マインドマップ作成となりますが、
その際の本の読み方に特徴があります。

それは今までの読書のように一字一句読む、ものではありません。

簡単に言うと、とばし読み。

キーワードを追いながら、どんどん読み進めます。

そして、ちょっと気になるところは、少し長めに。
それ以外のところは、どんどん眺めるように読み進みます。

イメージとしては、サーフィンで、波から波へ、ぴょんぴょん飛んでいく、
そんな感じでしょうか。

もちろん、行ったり来たりしてもOKです。

でも、しっかり一字一句は読みません。
意識するのは、全体をどんどん行き交う、ということです。

この読み方で、本当に良いの?と思われるかもしれませんが、
良いんです、これで。

なぜなら、この読み方をすると全体を俯瞰することができるから。

学習は、全体をつかみ、細部を検討することにより、理解が深まるのです。
ところが、初学者は細部ばかり見ることが多く、全体はなかなかつかみ
にくいのです。

特に大人は、どこか引っかかると、そこが気になって、
進めないということが多いように思えます。

これが大人の学習の壁の一つなんですけどね。

だから、強引にでも全体を眺める。
わからなくて、ブロークンでも良いんです。

マインドマップを作りながら、何度も何度も、
繰り返して触っていきますから。

一度に全部を理解しようとしないこと。

油絵を描くときに、絵の具を薄く何度も塗り重ねることによって、
絵が仕上がるのと同じです。

完成したときの美しさを楽しみに、薄く何度も本に触っていきます。

これ、本当に大切なことなんですよ。
フォトリーディングに限らず。
急がば回れっぽく見えるけど、まさにその通り。

ね?
フォトリーディングが単なる本を速く読む方法、とは言えないと思うでしょ?

フォトリーディングの5つのステップは、全ステップに渡って、
学習効果が上がるよう巧妙に仕掛けられています。

各ステップが何の目的で、何が使われているかが分かると、
フォトリーディングは、もっともっと使えます。

というわけで、次回もお楽しみ♪

ご意見、ご感想、ご質問をお寄せください。

特に質問は大好き、大歓迎♪

info@belta.jpまでお願いいたします。ぺこ。

─────────────────────────────────
★ 9月のセミナー予定
─────────────────────────────────

●ストレス軽減、モチベーションアップのために自分を知るセミナー

世の中、一番不思議な存在は、なんと言っても「自分自身」

分からないことだらけ(笑)

ホントは何が好きなのか?
どうしたら気分よく仕事ができるのか?
何にストレスを感じて、どうしたらストレスが軽くなるのか?

知りたいと思わない?

メタプログラム(NLP)、DiSC、TA(交流分析)と、行動心理学ツールの
デパートのようなBeltaがご案内します。

先日ある適性検査でストレス度がきわめて低かったBelta。
自分を知って、自分で対処できることも、理由の一つなのでしょうね。

自分を知ることは、他人を理解することにもつながります。
パートナー、子ども、職場での人間関係にも効くセミナーです。

◆日 時 : 2008年9月21日(日)
14:00〜17:00

◆場 所 : テクノアーク2F ミーティング室
松江市北陵町1

◆参加費 : 3,000円(資料代込み)

少人数のセミナーですので、おだやか、落ち着いた雰囲気で、
安心して学べます。

お申し込み、お問い合わせは、
info@belta.jpまでメールでお願いいたします。

………………………………………………………………………………………

●センセーションカラーセラピスト養成講座 開催します。

お待たせしました。

以前からご要望が多かった
「カナダ式センセーションカラーセラピスト」の養成講座を開催します。

センセーション・カラーセラピストはボトルが10本と少ないのに、
深いリーディングができるので、最近人気急上昇のカラーセラピーです。

そして、誰でも手軽に学んで、活用できるようにという設立者の想いから、
12時間という短時間のセミナー受講で資格を取ることができるもの魅力です。
ティーチャー資格へとつなげることもできます。

でも、深いんですよ〜。
Beltaは「島根の魔女」と呼ばれているくらい(笑)

受講のしやすさ、ボトルの管理、持ち運びの手軽さから、サイドサービスと
して取り入れるのに、とても向いていると思います。

美容院、社労士、ブティック、アロマサロン、化粧品店、教師など、
お客様へのサービスとして、使っていらっしゃる方もいらっしゃいます。

セルフヒーリング、家族へのサービスになさるのも良いですね。

セミナーは、1人から5人の少人数で、ゆったりと進めます。

色彩検定などの色の資格は不要です。

必要な色彩学は、セミナーの中で学べるようになっています。
色の初心者さん、大歓迎。
ご安心くださいね。

受講料は、テキスト代込みで63,000円。
センセーション・ジャパンの認定証をご希望の方は別途2,000円必要です。
カラーボトルは別途購入となりますが手軽なミニボトルもあります。

入会金は頂いておりません。

松江、出雲、大阪、神戸まのみなさま。
お一人からでもレッスンいたしますので、
まずはお気軽にお問い合わせください。

セッションを受けてから考えたいという方も、
info@belta.jp宛てにメールくださいね。

<Office Beltaのカラーセラピスト養成講座 ちょっぴりここが自慢>

カラーの知識だけでなく、NLP、TA(交流分析)などの心理学を活かした
養成講座です。

「セラピストのためのコミュニケーション」に重点を置いています。
受講後、すぐにセラピストとして活動できます。

フォローアップ、スキルアップコースもあります。

ご希望の方は、
info@belta.jpまでメールでお問い合わせくださいね。

もちろん、通常のセッションも受付中です。

セッションを受けられた方のご感想は、
http://www.belta.jp/wordpress/?page_id=29
をご覧ください。

─────────────────────────────────
★ ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
─────────────────────────────────
Beltaの個人ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」の
1週間分のバックナンバーです。

8月29日〜9月4日まで。

今週、一番好きな記事は8月29日の
「Belta的 愛すること」
以前一緒に暮らしていた猫の話です。

[2008年8月29日]
 愛すること[Beltaについて]

[2008年8月30日]
情緒と思考の切り替えスイッチ[無限の可能性を信じて]

[2008年8月31日]
気づいたら3年[コミュニケーション]

[2008年9月1日]
一番簡単な見える化[学ぶ技術]

[2008年9月2日]
Belta的 早起きになる方法 最高の日曜日を作る
[学ぶ技術][無限の可能性を信じて]

[2008年9月3日]
傷をおそれず[全般]

[2008年9月4日]
カメラの向こうには人がいる[コミュニケーション]

◆バックナンバーの検索は、こちらが便利です。

「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次

◆情報発信ブログもあります。

Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/
ステーショナリ、カラー、NLPなどの情報を毎日発信しています。

─────────────────────────────────
★ 編集後記
─────────────────────────────────

Office Beltaのニュースレター「Office Belta通信」9月号を発送しまし
た。
いつものように、色の話題と、本を1冊ご紹介しています。

そろそろお手元に届くころだと思います。

7日までにお手元に届かない方、これから読んでみたいと思われた方、
info@belta.jpまでお知らせください。

お手元に届いた方、ご感想をいただけると喜びます。ぺこ。

では、来週の金曜日、またお会いしましょう。

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Office Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp/
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━
All Rights Reserved (c)2008 by Office Belta

フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その10 第71号(2008/08/29)


内容をさらに活用するために、メルマガのバックナンバーを
ブログに少しずつアップしていくことにしました。

右のカテゴリもありますが、上部見出しの
「メルマガ バックナンバー」には、
内容ごとに目次があり、記事を探しやすくなっています。

ただ、バックナンバーですので、募集中のセミナー情報などが
現在の状況とは違います。
ご了承くださいませ。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あなたの魅力アップに!

        Beltaの大人の効果的なメールマガジン

              http://www.belta.jp/ 第71号 2008/08/29
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
8月29日の誕生日色はペールサルビアブルー。明るい青いサルビアの色です。
人脈づくりを得意とする慎重派。かぐわしさ・献身的行為・気品も意味します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★大人の効果的な情報

    ●Beltaの効果的な読書術
       フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その10

★9月のセミナー

    ●ストレス軽減、モチベーションアップのために
     自分を知るセミナー

    ●センセーションカラーセラピスト養成講座開催します。

★ブログBeltaの大人の効果的な学習方法」のバックンバー
 
    ・2008年8月22日〜2008年8月28日

★編集後記

─────────────────────────────────
★大人の効果的な情報
─────────────────────────────────

●Beltaの読書術
   〜フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その10

「フォトリーディングって本当に本が速く読めるようになるの?」
というご質問にお答えして、Belta的フォトリーディング解釈の10回目です。

この質問に対してのBeltaの答えは、
「Yes、でも、NO、でも、Yes」

それは、一般的にフォトリーディングが、「本を速く読む」という
点にのみ、注目されていることに疑問を持っているからなのです。

フォトリーディングの「価値」は、本を速く読むことにだけあるのでは
ない、それがBeltaの考えです。

前回は、フォトリーディングの4つめのステップ「活性化」
活性化は、フォトリーディングで脳に送り込んだデータを使える情報にする
というステップです。

活性化の手順は、
1.復習(キーワードを探す)
2.生産的休息をとる
3.ざっと読む(通常の読み方ではなく、とばし読みに近いものです)
4.マインドマップを作る
です。

手順が多いので、数回ずつ分けてお話ししています。

前回までのお話は、
http://www.mag2.com/m/0000232697.htmをご覧くださいね。

大人の学習方法をあれこれ考えているBeltaですが、
効果を上げる要素は、シンプルに3つだと思っています。

それは、
1.モチベーションを高めること

2.繰り返すこと(時間ではなく、回数)

3.アウトプットをすること

の3つです。

フォトリーディングの5つのステップには、この3要素が見事なくらい、
織り込まれています。

今日は、フォトリーディングの4つ目のステップ「活性化」の
「生産的休息」です。

フォトリーディングで大量のデータを脳に送り込んだ後は、
必要な情報への「手がかり」となるキーワードを探す「復習」をします。

そして、その後は…

    寝ます。

というのは大げさですが、休みます。
眠ってもかまわないんですけどね。
ホントに。

できれば15分くらい、本から離れます。
時間がなければ数分でもいいのですが、あっさりと一晩眠るのも効果的です。

これは、疲れている脳を休ませる、という意味もあります。

でも、それだけじゃないんです。

ここまでのところで、脳にデータを送り、手がかりを与えと、
脳は準備万端なのです。

あとは、脳に情報のネットワークを作ってもらうだけ。

そのために、しばらく表面上の仕事を休ませ、潜在意識に任せるてあげる、
ということなのです。

そこで本を離れます。

すると、脳はせっせせっせと、ネットワーク作りをするというわけ。

パソコンに新しいソフトをインストールした後、再起動しますよね。
よく似ています。

それから、例えるなら、おでんの大根。

お鍋で一晩おいたおでんの大根、味がしみておいしいですよね。
ちょっと雰囲気が違うかな?(笑)

早く、次の手順に進みたいと思う気持ちを抑えて、休息、休息です。
休息こそ、データのネットワークを作る大切な時間だから。

休息は、フォトリーディングに限らず、何かを学ぶ時には大切なこと。
忘れがちなことだけど。

まとめましょう。

フォトリーディングの4つめのステップ「活性化」は、生のデータを活用できる
情報にするステップです。

「復習」の次は、「生産的休息」です。

脳にネットワーク作りを任せるために、数分から一晩、ゆっくり休みます。
これは、パソコンでいうソフトのインストール、再起動にあたるもの。

終わった時は、データはあなたの一部となっています。

と言うわけで、さ、Beltaも休息、休息。

ね?
フォトリーディングが単なる本を速く読む方法、とは言えないと思うでしょ?

フォトリーディングの5つのステップは、全ステップに渡って、
学習効果が上がるよう巧妙に仕掛けられています。

各ステップが何の目的で、何が使われているかが分かると、
フォトリーディングは、もっともっと使えます。

というわけで、次回もお楽しみ♪

ご意見、ご感想、ご質問をお寄せください。

特に質問は大好き、大歓迎♪

info@belta.jpまでお願いいたします。ぺこ。

─────────────────────────────────
★ 9月のセミナー予定
─────────────────────────────────

●ストレス軽減、モチベーションアップのために自分を知るセミナー

世の中、一番不思議な存在は、なんと言っても「自分自身」

分からないことだらけ(笑)

ホントは何が好きなのか?
どうしたら気分よく仕事ができるのか?
何にストレスを感じて、どうしたらストレスが軽くなるのか?

知りたいと思わない?

メタプログラム(NLP)、DiSC、TA(交流分析)と、行動心理学ツールの
デパートのようなBeltaがご案内します。

先日ある適性検査でストレス度がきわめて低かったBelta。
自分を知って、自分で対処できることも、理由の一つなのでしょうね。

自分を知ることは、他人を理解することにもつながります。
パートナー、子ども、職場での人間関係にも効くセミナーです。

◆日 時 : 2008年9月21日(日)
       14:00〜17:00

◆場 所 : テクノアーク2F ミーティング室
       松江市北陵町1

◆参加費 : 3,000円(資料代込み)

少人数のセミナーですので、おだやか、落ち着いた雰囲気で、
安心して学べます。

お申し込み、お問い合わせは、
info@belta.jpまでメールでお願いいたします。

………………………………………………………………………………………

●(予告)センセーションカラーセラピスト養成講座 開催します。

お待たせしました。

以前からご要望が多かった
「カナダ式センセーションカラーセラピスト」の養成講座を予定しています。

センセーションカラーセラピーは、10本のカラーボトルを用いて、
現在の心理状況、望んでいるもの、課題や可能性を読み解き、今、あなたに
必要な色を探していきます。

ボトル数は10本と少ないのですが、その分、非常に味わい深いものです。

講座を受講されると、
Beltaのように仕事としてセッションをすることができます。
また、ご家族、友人たちに、癒しの時間を差し上げることもできます。

養成講座では、カラーヒーリングの歴史と文化、色の意味するもの、
カウンセリング実習などを、丁寧にご指導いたします。

12時間という短時間のセミナーで、認定カラーセラピストになれるのは、
創立者の広く多くの方に使ってほしいという願いから。

受講された方には、フォローアップセミナー等も予定しています。

<Office Beltaのカラーセラピスト養成講座 ちょっぴりここが自慢>

カラーの知識だけでなく、NLP、TA(交流分析)などの心理学を活かした
養成講座です。

「セラピストのためのコミュニケーション」に重点を置いています。
受講後、すぐにセラピストとして活動できます。

ご希望の方は、
info@belta.jpまでメールでお問い合わせください。

─────────────────────────────────
★ ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
─────────────────────────────────
Beltaの個人ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」の
1週間分のバックナンバーです。

8月22日〜8月28日まで。

今週は、ちょっぴり「学習ブログ」らしい記事が多い週でしたね。
面目躍如(笑)

[2008年8月22日]
  問題解決!決めました。[全般]
  

[2008年8月23日]
  「少しホッとする記事」の書き方。「でも」要注意[文章術]
  

[2008年8月24日]
  コローの光と影[全般]
  

[2008年8月25日]
  もしも、「勉強塾」だったら?[伝える技術]
  

[2008年8月26日]
  裏道を行こう 横道を歩こう[学ぶ技術]
  

[2008年8月27日]
  子どもの願いと大人の事情[読書術]
  

[2008年8月28日]
  勉強は遊びになりうるか?[伝える技術]
  

◆バックナンバーの検索は、こちらが便利です。

 「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次
 

◆情報発信ブログもあります。

Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/
ステーショナリ、カラー、NLPなどの情報を毎日発信しています。

─────────────────────────────────
★ 編集後記
─────────────────────────────────

夏がいきます。

この夏は、
十年ぶりに友達に会ったり、セミナーに参加したり、新しい友人ができ
たり、充実した時を過ごすことができました。

ちょっぴり冒険をした夏でした。

夏がいきます。

想いを込めて夏を見送ります。
実りの秋を迎えるために。

来週の金曜日、またお会いしましょう。

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Office Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp/
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━
All Rights Reserved (c)2008 by Office Belta

フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その9 第70号(2008/08/22)


内容をさらに活用するために、メルマガのバックナンバーを
ブログに少しずつアップしていくことにしました。

右のカテゴリもありますが、上部見出しの
「メルマガ バックナンバー」には、
内容ごとに目次があり、記事を探しやすくなっています。

ただ、バックナンバーですので、募集中のセミナー情報などが
現在の状況とは違います。
ご了承くださいませ。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あなたの魅力アップに!

        Beltaの大人の効果的なメールマガジン

              http://www.belta.jp/ 第70号 2008/08/22
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
8月22日の誕生日色はゴールデンコーン。浅い赤みを帯びた黄色です。特徴は、
ユニークに広がる心の持ち主。色言葉は、感情移入・創作力・人間関係。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★大人の効果的な情報

    ●Beltaの効果的な読書術
       フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その9

★9月のセミナー

    ●ストレス軽減、モチベーションアップのために
     自分を知るセミナー

    ●「よくわかる。色の仕事と色の試験」できました。

★ブログBeltaの大人の効果的な学習方法」のバックンバー
 
    ・2008年8月15日〜2008年8月21日

★編集後記
    万年筆と翻訳の達人 i-trans

─────────────────────────────────
★大人の効果的な情報
─────────────────────────────────

●Beltaの読書術
   〜フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その9

「フォトリーディングって本当に本が速く読めるようになるの?」
というご質問にお答えして、Belta的フォトリーディング解釈の9回目です。

この質問に対してのBeltaの答えは、
「Yes、でも、NO、でも、Yes」

それは、一般的にフォトリーディングが、「本を速く読む」という
点にのみ、注目されていることに疑問を持っているからなのです。

フォトリーディングの「価値」は、本を速く読むことにだけあるのでは
ない、それがBeltaの考えです。

前回は、フォトリーディングの3つめのステップ「フォトリーディング」の
目的は、「潜在意識に大量データを送り込むこと」というお話でした。

1秒1ページの速度で本をめくりながら、写真にとるように脳に、本のページ
を写し取ります。そのことで、大量のデータを脳に送り込むことができる
のです。

前回までのお話は、
http://www.mag2.com/m/0000232697.htmをご覧くださいね。

大人の学習方法をあれこれ考えているBeltaですが、
効果を上げる要素は、シンプルに3つだと思っています。

それは、
1.モチベーションを高めること

2.繰り返すこと(時間ではなく、回数)

3.アウトプットをすること

の3つです。

フォトリーディングの5つのステップには、この3要素が見事なくらい、
織り込まれています。

今日は、フォトリーディングの4つ目のステップ「活性化」です。

大量に潜在意識に送り込んだ、生のデータを顕在意識で使えるよう、
命を吹き込みます。

フォトリーディング全体を通して、一番、面白いところで、
学んでいる、という実感があるところです。

その分、やることも多いので、数回に分けてお話しますね。

さて、ここまでのステップで、脳には大量のデータが送り込まれています。
目的意識や目的の枠のようなものはありますが、まだ、脳は、データが何で
あるか、分かっていません。

1秒1ページの速度で「見た」だけですので、脳はそれを理解していません。
いわば、「生」のデータ。まだ使える情報にはなっていないのです。

そこで、使えるデータに「活性化」をする、というわけです。

活性化の手順は、
1.復習(キーワードを探す)
2.生産的休息をとる
3.ざっと読む(通常の読み方ではなく、とばし読みに近いものです)
4.マインドマップを作る

です。

まずは、キーワードを探します。

本をまた、ぺらぺらとめくりながら、目に入ってくる言葉、気になる言葉を
見つけます。

気になる言葉、ぱっと目に入った言葉、ですね。

その言葉が読んでいる人にとって、とても重要なものなのです。

ここまでの流れで、脳は強い目的意識を持っていますので、
その目的に適った言葉が、ぱっと目に飛び込んでくるからです。

つまり、あなたが必要な情報への手がかり、なのです。

見つけたキーワードは、覚えていても良いですし、書き留めておいても
かまいません。

数にこだわる必要はありませんが、だいたい本1冊で20個から30個くらい
見つかるのではないでしょうか。

このキーワード、次のマインドマップを書くときの大切な要素にもなります。

が、ここで面白いことを一つ。

キーワードは、ビジネス書では多くの場合、章立ての見出しや、章末のまとめ、
文中に太字で書かれたものの中に見つかると思います。

そこに、筆者が言いたい大切なことがまとめられているから、です。

とすると、そこだけ読んでもOKなのです。

それから、
ビジネス書の中には、結論、エッセンスはほんの2〜3行だけ、後は同じことを
繰り返したり、言い古されたものだったり、というものも、実はあるのです。

そういう本は、まとめを読み、必要な部分だけ詳しく読むという方法で
良いと思うのです。

もっとも、これはフォトリーディングではありませんけどね。

まとめましょう。

フォトリーディングの4つめのステップ「活性化」は、生のデータを活用できる
情報にするステップです。

最初にすることは、「復習」です。
本をぱらぱらめくりながら、目に飛び込んだ言葉をピックアップします。

これは、活性化への手がかりとなるキーワードとなります。

ね?
フォトリーディングが単なる本を速く読む方法、とは言えないと思うでしょ?

フォトリーディングの5つのステップは、全ステップに渡って、
学習効果が上がるよう巧妙に仕掛けられています。

各ステップが何の目的で、何が使われているかが分かると、
フォトリーディングは、もっともっと使えます。

というわけで、次回もお楽しみ♪

ご意見、ご感想、ご質問をお寄せください。

特に質問は大好き、大歓迎♪

info@belta.jpまでお願いいたします。ぺこ。

─────────────────────────────────
★ 9月のセミナー予定
─────────────────────────────────

9月はセミナーとBeltaカフェを予定しています。
セミナーは、「自分を知るセミナー」

Beltaカフェのミニセミナーは、「失敗しないスーツ選び」(仮題)
メンズファッションです。
詳細は、決まり次第お知らせしますね。

………………………………………………………………………………………

●ストレス軽減、モチベーションアップのために自分を知るセミナー

世の中、一番不思議な存在は、なんと言っても「自分自身」

分からないことだらけ(笑)

ホントは何が好きなのか?
どうしたら気分よく仕事ができるのか?
何にストレスを感じて、どうしたらストレスが軽くなるのか?

知りたいと思わない?

メタプログラム(NLP)、DiSC、TA(交流分析)と、行動心理学ツールの
デパートのようなBeltaがご案内します。

先日ある適性検査でストレス度がきわめて低かったBelta。
自分を知って、自分で対処できることも、理由の一つなのでしょうね。

自分を知ることは、他人を理解することにもつながります。
パートナー、子ども、職場での人間関係にも効くセミナーです。

◆日 時 : 2008年9月21日(日)
       14:00〜17:00

◆場 所 : テクノアーク2F ミーティング室
       松江市北陵町1

◆参加費 : 3,000円(資料代込み)

少人数のセミナーですので、おだやか、落ち着いた雰囲気で、
安心して学べます。

お申し込み、お問い合わせは、
info@belta.jpまでメールでお願いいたします。

………………………………………………………………………………………

●「よくわかる。色の仕事と色の試験」できました。

色の仕事をしていると、たくさん質問をいただきます。
その中から、

色の検定ってどんなものがあるの?
どの検定を受検するといいの?

にお答えします。

ご希望の方は、
info@belta.jpまでメールでお問い合わせください。

─────────────────────────────────
★ ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
─────────────────────────────────
Beltaの個人ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」の
1週間分のバックナンバーです。

8月15日〜8月22日まで。

久しぶりの絵のアップは、色鉛筆画(8/15)
これがデビュー作です。
絵や音楽といった芸術的な活動は、ずっと続けていきたい活動ですね。

[2008年8月15日]
  2008_08_14 プルーン[右脳で描くギャラリー]
  

[2008年8月16日]
  「終わりました」から「でした」へ[伝える技術][モチベーションアップ]
  

[2008年8月17日]
  100%のプロ[無限の可能性を信じて]
  

[2008年8月18日]
  オリンピックのちっちゃな感想[伝える技術]
  

[2008年8月19日]
  根拠の無い根拠[学ぶ技術][Beltaについて]
  

[2008年8月20日]
  爽やかに蹴飛ばす[無限の可能性を信じて]
  

[2008年8月21日]
  「少し」と「ホッと」のチカラ[全般]
  

◆バックナンバーの検索は、こちらが便利です。

 「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次
 

◆情報発信ブログもあります。

Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/
ステーショナリ、カラー、NLPなどの情報を毎日発信しています。

─────────────────────────────────
★ 編集後記
─────────────────────────────────

最近、「脳の右側で描け」のBetty Edwards博士の本「Color」を読んでい
ます。日本語訳の本が出版されていないので、仕方なく英語の原書です。

辞書を引きながら、1日数行のペース。
学生時代、もっとしっかり勉強しておけば良かった(笑)

その英語を仕事にしているのが、「i-trans」の安達功太さん。

翻訳、英文コピー制作、英語教材の制作をされています。
最近では、日本で働きたい人に対して、各種サポートも手がけられています。

i-transのサイトの「高校英文法総チェック」は、人気抜群で、
現役の高校の先生からも、使いたいという問い合わせが来るほどです。
#Beltaも時々、腕試し。

ちなみに、安達功太さん、万年筆が大好き。
特にセーラー万年筆。

それから、万年筆のインクとシステム手帳のリフィルの相性にかけては、
プロと言ってもいいくらい。

裏写りするリフィルは?滑りの良いリフィルは?
それだけでなく、年によるリフィルの紙質が違いまで、
本当に詳しいんです。

翻訳も達人なら、万年筆も達人。

なので、Beltaと一緒に、中屋万年筆店さんを応援中。

i-transのサイト
http://www.h7.dion.ne.jp/~i-trans/top.htm

中屋万年筆店(安達さんの写真もあります)
http://www.belta.jp/wordpress/?p=992

では、また来週の金曜日、お会いしましょう。

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Office Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp/
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━
All Rights Reserved (c)2008 by Office Belta

フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その8第69号(2008/08/15)


内容をさらに活用するために、メルマガのバックナンバーを
ブログに少しずつアップしていくことにしました。

右のカテゴリもありますが、上部見出しの
「メルマガ バックナンバー」には、
内容ごとに目次があり、記事を探しやすくなっています。

ただ、バックナンバーですので、募集中のセミナー情報などが
現在の状況とは違います。
ご了承くださいませ。


◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あなたの魅力アップに!

        Beltaの大人の効果的なメールマガジン

              http://www.belta.jp/ 第69号 2008/08/15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
8月15日の誕生日色は黄色 暖かみのある色です。その色の通り、温かい愛情
に包まれて育った聡明な人 色言葉は、機知・優しい心・家庭的。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★大人の効果的な情報

    ●Beltaの効果的な読書術
       フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その8

★9月のセミナー

    ●ストレス軽減、モチベーションアップのために
     自分を知るセミナー

    ●「よくわかる。色の仕事と色の試験」できました。

★ブログBeltaの大人の効果的な学習方法」のバックンバー
 
    ・2008年8月8日〜2008年8月14日

★編集後記
    「三鷹の森 ジブリ美術館」に行ってきました

─────────────────────────────────
★大人の効果的な情報
─────────────────────────────────

●Beltaの読書術
   〜フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その8

「フォトリーディングって本当に本が速く読めるようになるの?」
というご質問にお答えして、Belta的フォトリーディング解釈の8回目です。

この質問に対してのBeltaの答えは、
「Yes、でも、NO、でも、Yes」

それは、一般的にフォトリーディングが、「本を速く読む」という
点にのみ、注目されていることに疑問を持っているからなのです。

フォトリーディングの「価値」は、本を速く読むことにだけあるのでは
ない、それがBeltaの考えです。

前回は、フォトリーディングの2つめのステップ「予習」の目的が、さらに
好奇心を高めること、集中して情報を得るための道筋、フレーム作りに
あることをお話しました。

前回までのお話は、
http://www.mag2.com/m/0000232697.htmをご覧くださいね。

大人の学習方法をあれこれ考えているBeltaですが、
効果を上げる要素は、シンプルに3つだと思っています。

それは、
1.モチベーションを高めること

2.繰り返すこと(時間ではなく、回数)

3.アウトプットをすること

の3つです。

フォトリーディングの5つのステップには、この3要素が見事なくらい、
織り込まれています。

今日は、フォトリーディングの3つ目のステップ「フォトリーディング」です。

ここで、いよいよ本を1ページ、1秒の速度でパラパラとめくります。

具体的には、以下の手順になります。

1.理想的な心と体作り

「準備」同様、深呼吸をして、集中しているけれど、リラックスしている
状態を作り出します。

2.フォトリーディング前のアファメーション

アファメーションとは、肯定的自己暗示のことです。
試合前のスポーツ選手も活用しているもので、
「自分は○○できる」「私は○○だ」というように、肯定的な言葉を
自分自身に投げかけます。

フォトリーディングの場合は、
「私は、フォトリーディングに集中する」
「 私は、フォトリーディングで目的を達成する」
といった言葉になります。

3.フォトリーディング

後頭部にミカンが浮かんでおり、そのミカンに自分がいるとイメージします。
『ミカン集中法』と言うのですが、このことにより、広い視野を得ることができ、
本のページ全体を一度に眺めることができるのです。

そして、1秒1ページの速度で、本をパラパラめくります。
ただし、文字は読みません。

視線は本全体が眺められるようにしますが、文字を追うことはしないのです。
目全体で「周辺視野」を使っているような感じ、でしょうか。

リズミカルにシャカシャカとページをめくれば、それでOKです。
ページを目で写真に撮る、と思って頂けばいいでしょう。

4.フォトリーディング後のアファメーション
始めと同じように、肯定の暗示の言葉を投げかけます。

気になるのは、「ページをめくるだけで、本を読んだことになるか」
ではないでしょうか?

一般に言う「本を読む」という概念からすると、本を読んだことにはならないと
思います。

ここでは、本の情報を画像のようにして、潜在意識(記憶)の中に送り込む
のが目的ですから、「本を読む」とは違うものだと思ってください。

後ほど引き出すために、潜在意識に大量に情報を送り込む、わけですから、
今ここで、引き出すことは考えなくてもかまわないのです。

でも、またギモンがわき上がります。
本当に1秒見ただけで、潜在意識に送り込むことができるでしょうか?
また、それを情報として引き出すことができるでしょうか?

答えは「Yes」です。

実はフォトリーディングの状態は、日常、よく出会うことなのです。

例えば、通勤途中で何気なく見た看板、美容院で見ることなくめくった雑誌の
ページなど、意識せずに(読まずに)眺めたものが、ふと思い出させること、
ありませんか?

全然別の場所、別の時間に、「あれ、なんでこんなこと、知っているだろう?」
と思う時が、あるのではないでしょうか?

そういう情報って、なぜかちらっと見た(意識して読んでない)ものが多いのです。

脳は欠けているものを補完しようと働きますから、短い時間に見たものは、
逆にグッと深く潜在意識に残るのです。

そして、あるとき、焦点が当たると引き出されてきます。

ですから、1行1行読むより、パラパラ眺める方が、潜在意識には深く残る
と考えられます。
しかも、時間も短くて済む。

フォトリーディングは、これをシステマティックにしているんですね。

まとめましょう。

フォトリーディングの3つめのステップ「フォトリーディング」は、
・潜在意識に、大量の深い情報を短時間に送り込みます。
・通常の読書法と違うので、アファメーションでマイナスの気分を打ち消し
 より効果をあげます。

ね?
フォトリーディングが単なる本を速く読む方法、とは言えないと思うでしょ?

フォトリーディングの5つのステップは、全ステップに渡って、
学習効果が上がるよう巧妙に仕掛けられています。

各ステップが何の目的で、何が使われているかが分かると、
フォトリーディングは、もっともっと使えます。

というわけで、次回もお楽しみ♪

ご意見、ご感想、ご質問をお寄せください。

特に質問は大好き、大歓迎♪

info@belta.jpまでお願いいたします。ぺこ。

─────────────────────────────────
★ 9月のセミナー予定
─────────────────────────────────

9月はセミナーとBeltaカフェを予定しています。
セミナーは、「自分を知るセミナー」

Beltaカフェのミニセミナーは、「失敗しないスーツ選び」(仮題)
メンズファッションです。
詳細は、決まり次第お知らせしますね。

………………………………………………………………………………………

●ストレス軽減、モチベーションアップのために自分を知るセミナー

世の中、一番不思議な存在は、なんと言っても「自分自身」

分からないことだらけ(笑)

ホントは何が好きなのか?
どうしたら気分よく仕事ができるのか?
何にストレスを感じて、どうしたらストレスが軽くなるのか?

知りたいと思わない?

メタプログラム(NLP)、DiSC、TA(交流分析)と、行動心理学ツールの
デパートのようなBeltaがご案内します。

先日ある適性検査でストレス度がきわめて低かったBelta。
自分を知って、自分で対処できることも、理由の一つなのでしょうね。

自分を知ることは、他人を理解することにもつながります。
パートナー、子ども、職場での人間関係にも効くセミナーです。

◆日 時 : 2008年9月21日(日)
       14:00〜17:00

◆場 所 : テクノアーク2F ミーティング室
       松江市北陵町1

◆参加費 : 3,000円(資料代込み)

少人数のセミナーですので、おだやか、落ち着いた雰囲気で、
安心して学べます。

お申し込み、お問い合わせは、
info@belta.jpまでメールでお願いいたします。

………………………………………………………………………………………

●「よくわかる。色の仕事と色の試験」できました。

色の仕事をしていると、たくさん質問をいただきます。
その中から、

色の検定ってどんなものがあるの?
どの検定を受検するといいの?

にお答えします。

ご希望の方は、
info@belta.jpまでメールでお問い合わせください。

─────────────────────────────────
★ ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
─────────────────────────────────
Beltaの個人ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」の
1週間分のバックナンバーです。

8月8日〜8月14日まで。

オリジナル朝日記を書き始めました(8/9「Beltaの朝日記」)
自分にとって大切な項目がわかり、とてもイイカンジ!です。
時間の使い方も上手になったみたい。

[2008年8月8日]
  眠れない夜を楽しんで[伝える技術]
  http://blog.livedoor.jp/blue_belta/archives/1151555.html

[2008年8月9日]
  Beltaの朝日記[学ぶ技術][モチベーションアップ]
  http://blog.livedoor.jp/blue_belta/archives/1151886.html

[2008年8月10日]
  Beltaの朝日記効果[学ぶ技術][モチベーションアップ]
  

[2008年8月11日]
  その時、あなたは?[伝える技術]
  

[2008年8月12日]
  お誕生日、ありがとう![全般]
  

[2008年8月13日]
  淡きこと水の如し[コミュニケーション]
  

[2008年8月14日]
  学びどき[伝える技術][学ぶ技術]
  

◆バックナンバーの検索は、こちらが便利です。

 「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次
 http://www.gesource.jp/blog_index/blue_belta.html

◆情報発信ブログもあります。

Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/
ステーショナリ、カラー、NLPなどの情報を毎日発信しています。

─────────────────────────────────
★ 編集後記
─────────────────────────────────
念願の「三鷹の森 ジブリ美術館」に行ってきました。

Beltaは、元SF研究会、マンガ研究会。
一瞬、本気で漫画家かアニメーターになりたかったんだもの。

その夢を叶えた人が作った美術館、
行かなくちゃ。

この美術館の楽しみ方は、人それぞれだと思います。

ジブリ映画が好きな人、
映画作りに興味がある人、
インスピレーションを得たい人、
夢の世界で遊びたい人

みんな楽しむことができます。

「風の谷のナウシカ」を初めて見たとき、
Beltaが考えている世界が、映画になっていてびっくりしました。

「どうして、この映画はBeltaが考えていることが分かったんだろう?」
なんて、本気で考えたものです(笑)

懐かしさを覚える不思議な美術館でした。
ここに住めたらいいなぁ。

三鷹の森 ジブリ美術館
http://www.ghibli-museum.jp/

ブログにも書いています。
http://www.belta.jp/wordpress/?p=1437
http://www.belta.jp/wordpress/?p=1440

では、また来週の金曜日、お会いしましょう。

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Office Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp/
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━
All Rights Reserved (c)2008 by Office Belta

フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その7 第68号(2008/08/8)


内容をさらに活用するために、メルマガのバックナンバーを
ブログに少しずつアップしていくことにしました。

右のカテゴリもありますが、上部見出しの
「メルマガ バックナンバー」には、
内容ごとに目次があり、記事を探しやすくなっています。

ただ、バックナンバーですので、募集中のセミナー情報などが
現在の状況とは違います。
ご了承くださいませ。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あなたの魅力アップに!

        Beltaの大人の効果的なメールマガジン

              http://www.belta.jp/ 第68号 2008/08/08
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
8月8日の誕生色は、紺瑠璃(こんるり)特徴は直観の彼方を見つめつづける人
色言葉は、神秘的直観・素朴な疑問・勝負
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★大人の効果的な情報

    ●Beltaの効果的な読書術
       フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その7

★9月のセミナー

    ●行動心理学で、自分と仲良くしよう!(仮題)

★ブログBeltaの大人の効果的な学習方法」のバックンバー
 
    ・2008年8月1日〜2008年8月7日

★編集後記
    ・ニュースレター発送しました

─────────────────────────────────
★大人の効果的な情報
─────────────────────────────────

●Beltaの読書術
   〜フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その7

「フォトリーディングって本当に本が速く読めるようになるの?」
というご質問にお答えして、Belta的フォトリーディング解釈の7回目です。

この質問に対してのBeltaの答えは、
「Yes、でも、NO、でも、Yes」

それは、一般的にフォトリーディングが、「本を速く読む」という
点にのみ、注目されていることに疑問を持っているからなのです。

フォトリーディングの「価値」は、本を速く読むことにだけあるのでは
ない、それがBeltaの考えです。

前回は、フォトリーディングの最初のステップ「準備」の目的が、本を読む、
学習するための、理想的な心の準備を作ることにあることをお話しました。

前回までのお話は、
http://www.mag2.com/m/0000232697.htmをご覧くださいね。

大人の学習方法をあれこれ考えているBeltaですが、
効果を上げる要素は、シンプルに3つだと思っています。

それは、
1.モチベーションを高めること

2.繰り返すこと(時間ではなく、回数)

3.アウトプットをすること

の3つです。

フォトリーディングの5つのステップには、この3要素が見事なくらい、
織り込まれています。

今日は、フォトリーディングの2つ目のステップ「予習」です。

「予習」でするのは、大きくこの2つ。

1. 本の全体を俯瞰します。

本を読む前に、本の全体をざっと眺めます。
具体的には、1分程度の時間で、
・題名
・表紙や裏表紙の文章
・帯があれば、その文章
・カバー折返しの著者紹介
・目次や索引
・図表や写真
をパラパラめくります。

2. その本を読むか決定する

本全体を眺めたら、その本を読む価値があるか、もっと詳しく読みたいか
当初の目的を達成できるか、目的は正しいのか、を考えます。

もし、時間を使って読む価値がないと判断したら、その本は読みません。

予習の注意点は、時間をかけないこと。
1、2分を目安として、できるだけ短時間に行います。
これも、ちゃんと目的があるんですよ。

「予習」では「準備」で高めた目的意識をさらに高めます。

帯や表紙には、好奇心を強める言葉がいっぱいです。この言葉で、さらに
目的意識が高くなり、「読みたい〜」というモチベーションへとつながるのです。

そして、重要なのは、「時間をかけない」こと。
予習の段階で時間をかけてしまうと、それだけで「読んだ気」に
なってしまいます。

それでは、次のステップへの好奇心が、減っちゃいますね。

だから、とにかく出し惜しみ、じゃないけど、ここでは逸る気分を押さえて、
読み込んでしまわないようにするのです。

「読みたい、知りたい」「早く読ませて〜」という好奇心が、深い学習へと
導くのですから。

もちろん、この段階で、当初の目的にこの本が向いてないことが判明することも
あります。

そのときは、その本は読みません。無駄に時間を使うことはありませんからね。
または、今回の目的に合ってはいないけど、他に使えそうというときが
ありますよね。

その場合は、目的の方を変更して、フォトリーディングしちゃいましょ。

そして、もう一つ「予習」の重要な役割があります。

それは、道筋、枠組、方向性のようなものを作ることです。

思い出してくださいね。
学習の大切な要素に「繰り返すこと」があることを。

ただし、いくら「繰り返し」が良いと言っても、いきなり難しいことや、
たくさんを繰り返しても、効果は期待できません。

最初は薄く、小さく、意識して覚える必要がないくらいに。
それをすることで、一種の道や、枠、のようなものができるのです。
ガイドラインと言っても良いかもしれませんね。

次に繰り返すときは、このガイドラインが、何に注目すれば良いかを、
教えてくれるので、非常に効率よく学ぶことができるのです。

これは無意識の内になされることなのですが。

最初のガイドライン有りと無しでは、最後の結果、または結果への時間が
大きく変わってきます。

方向音痴のBeltaですが、一度でも歩いたことがある道ならば、
二度目はほとんど間違いません。

道筋全部をしっかりとは覚えてはいませんが、
見覚えのある電柱や、お店の様子は、頼りになりますよね。

フォトリーディングの「予習」は、初めて歩くときの道だと思ってくださいね。

まとめましょう。

フォトリーディングの2つめのステップ「予習」は、
・本を読むさらなる好奇心を高めます。
・次の深い理解のための薄い道筋を、潜在意識に引きます。

ね?
フォトリーディングが単なる本を速く読む方法、とは言えないと思うでしょ?

フォトリーディングの5つのステップは、全ステップに渡って、
学習効果が上がるよう巧妙に仕掛けられています。

各ステップが何の目的で、何が使われているかが分かると、
フォトリーディングは、もっともっと使えます。

というわけで、次回もお楽しみ♪

ご意見、ご感想、ご質問をお寄せください。

特に質問は大好き、大歓迎♪

info@belta.jpまでお願いいたします。ぺこ。

─────────────────────────────────
★ 9月のセミナーは行動心理学
─────────────────────────────────

●ストレス軽減、モチベーションアップのために自分を知るセミナー

世の中、一番不思議な存在は、なんと言っても「自分自身」

分からないことだらけ(笑)

ホントは何が好きなのか?
どうしたら気分よく仕事ができるのか?
何にストレスを感じて、どうしたらストレスが軽くなるのか?

知りたいと思わない?

メタプログラム(NLP)、DiSC、TA(交流分析)と、行動心理学ツールの
デパートのようなBeltaがご案内します。

先日ある適性検査でストレス度がきわめて低かったBelta。
自分を知って、自分で対処できることも、理由の一つなのでしょうね。

自分を知ることは、他人を理解することにもつながります。
パートナー、子ども、職場での人間関係にも効くセミナーです。

◆日 時 : 2008年9月21日(日)
       14:00〜17:00

◆場 所 : テクノアーク2F ミーティング室
       松江市北陵町1

◆参加費 : 3,000円(資料代込み)

少人数のセミナーですので、おだやか、落ち着いた雰囲気で、
安心して学べます。

お申し込み、お問い合わせは、
info@belta.jpまでメールでお願いいたします。

─────────────────────────────────
★ ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
─────────────────────────────────
Beltaの個人ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」の
1週間分のバックナンバーです。

8月1日〜8月7日まで。

ある適性検査で、「ストレス度ゼロ」をたたき出したBelta。
ストレスに強いというか、楽観的な性格は、子どものころ大好きだった
マンガの影響もあるかもしれません。

赤塚不二夫氏が逝きました。

    ご冥福をお祈りします。合掌。

[2008年8月1日]
  振り込め詐欺に思う[全般]

[2008年8月2日]
  Beltaの夏休み[全般][Beltaについて]
  

[2008年8月3日]
  ストレス度 ゼロ?[全般][Beltaについて]
  

[2008年8月4日]
  逆転の3分 人生のチャンピオン[学ぶ技術][集中力]
  

[2008年8月5日]
  人生、目標が大切って言うけれど?[学ぶ技術][モチベーション]
  

[2008年8月6日]
  ストレス度ゼロの作り方[全般]
  

[2008年8月7日]
  人の魅力はおうちカレー[全般]
  http://blog.livedoor.jp/blue_belta/archives/1151248.html

◆バックナンバーの検索は、こちらが便利です。

 「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次
 

◆情報発信ブログもあります。

Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/
ステーショナリ、カラー、NLPなどの情報を毎日発信しています。

─────────────────────────────────
★ 編集後記
─────────────────────────────────
Office Beltaのニュースレター「Office Belta通信8月号」を発送しました。

おそらく、お手元には届いているはず。

「まだだよー」という方、「これから送ってー」という方、
info@belta.jpまで、メールでお知らせください。

色の情報と本の情報を葉書でお知らせいたします。

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Office Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp/
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━
All Rights Reserved (c)2008 by Office Belta

フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その6第67号(2008/08/1)


内容をさらに活用するために、メルマガのバックナンバーを
ブログに少しずつアップしていくことにしました。

右のカテゴリもありますが、上部見出しの
「メルマガ バックナンバー」には、
内容ごとに目次があり、記事を探しやすくなっています。

ただ、バックナンバーですので、募集中のセミナー情報などが
現在の状況とは違います。
ご了承くださいませ。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あなたの魅力アップに!

        Beltaの大人の効果的なメールマガジン

              http://www.belta.jp/ 第67号 2008/08/01
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
8月1日の誕生色は、ブルーシェル。だれにでも誠実に対応できる社交的な人。
色言葉は、社交的・我慢と根気・誠実。青そのものですね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★大人の効果的な情報

    ●Beltaの効果的な読書術
       フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その6

★お勧めの色の本のページを作りました!

★ブログBeltaの大人の効果的な学習方法」のバックンバー
 
    ・2008年7月25日〜2008年7月31日

★編集後記
    ・大阪出張です

─────────────────────────────────
★大人の効果的な情報
─────────────────────────────────

●Beltaの読書術
   〜フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その6

「フォトリーディングって本当に本が速く読めるようになるの?」
というご質問にお答えして、Belta的フォトリーディング解釈の6回目です。

この質問に対してのBeltaの答えは、
「Yes、でも、NO、でも、Yes」

それは、一般的にフォトリーディングが、「本を速く読む」という
点にのみ、注目されていることに疑問を持っているからなのです。

フォトリーディングの「価値」は、本を速く読むことにだけあるのでは
ない、それがBeltaの考えです。

前回は、いつ訪れるか分からないアウトプットに関連した長期記憶のお話
でした。

人はあらゆる物事を記憶していて、焦点が当たると思い出します。
記憶が引き出されるという感じでしょうか。
フォトリーディングには、記憶し、引き出すための良質なツールが
たくさん揃っています。

そのツールを使うことで、「本が速く読める」というより、本を理解し、
「学習効果を高める」ことにつながるとBeltaは考えています。

前回までのお話は、
http://www.mag2.com/m/0000232697.htmをご覧くださいね。

大人の学習方法をあれこれ考えているBeltaですが、
効果を上げる要素は、シンプルに3つだと思っています。

それは、
1.モチベーションを高めること

2.繰り返すこと(時間ではなく、回数)

3.アウトプットをすること

の3つです。

フォトリーディングの5つのステップには、この3要素が見事なくらい、
織り込まれているのです。

フォトリーディングの5つのステップを思い出してくださいね。

まず、最初は「準備」です。

「準備」では、目的意識を高めます。

本を手にして、

・その本から何を得たいか
・その本はどの程度重要か

その本を読むことでどんな良いこと(メリット)があるかを、強く意識します。

例えば、
その本を読むことで、仕事に重要な情報を得て、来週のプレゼンテーションに
活かせる。

プレゼンテーションがうまく行ったら、この商談がまとまり、会社も自分も、
大きな利益を得ることになる。

大きな利益を得たら、会社はさらに大きくなり、自分には大きな自信になる。

つまりプレゼンテーションの成功のためではなく、
自分の自信と、会社への貢献が、本質的な目的だとわかります。

というように、自分にとっての本質的なメリット、引いては社会的な貢献まで
考ることで、より高次のモチベーションとなるのです。

また、人の本能の一つとして、「人のために役立つ」とさらに動機づけられるので、
「この本を読みたい。読んで、自分のものとしたい」という
思いが強くなり、モチベーションが高くなるのです。

そして、「準備」では、

・情報を得るために読書に割く時間

も決めます。

時間を決めることで、「締め切り効果」(夏休み最終日に、宿題がはかどり
ますよね。あれです)が働き、集中状態を作ることになります。

もう一つ、これはこの後のステップにも登場しますが、
深呼吸を数回繰り返し、リラックスへと導きます。

集中とリラックス。一番学習効果が上がる状態ですね。

まとめると、
フォトリーディングの5つのステップの最初の「準備」では、

・目的意識を高める(本質的なメリットを明らかにしモチベーションを高める)
・時間を意識し、集中状態を作る
・リラックスして、受け入れやすい状態を作る

という、学習にはまさに最適の準備状態を用意することになります。

ね?
単なる本を速く読む方法、とは言えないでしょ?

フォトリーディングの5つのステップは、全ステップに渡って、
非常に巧妙に仕掛けられています。

各ステップが何の目的で、何が使われているかが分かると、
フォトリーディングは、もっともっと使えます。

というわけで、次回もお楽しみに♪

ご意見、ご感想、ご質問をお寄せください。

特に質問は大好き、大歓迎♪

info@belta.jpまでお願いいたします。ぺこ。

─────────────────────────────────
★ お勧めの色の本のページを作りました!
─────────────────────────────────

Office Beltaのブログに、「お勧めの色の本」のページを追加しました。

「良い本を教えて」という声にお答えして、これまでBeltaが読んだ本を
アップしています。

ただご紹介するだけでは、面白くないので、お勧め度を★の数で評価して
います。

★★★★★カラーリスト必読!購入すべき。
★★★★ お勧め。買った方がいいですね。
★★★  良い本です。図書館で借りてもOK
★★   参考までに。借りて読もう。
★    参考にはなるかも。立ち読みでもOK。

というランクです。ご購入の参考に。

それから、「試験に役立つ」とか「セミナーのネタになる」といった、
役立つジャンルや、どんな人に役立つかも載せています。

まだごくわずかなのですが、これから追々、増やしていきますので、
お楽しみに。

今後、NLP、ビジネス書などのページも作る予定です。
こちらも、お楽しみに。

─────────────────────────────────
★ ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
─────────────────────────────────
Beltaの個人ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」の
1週間分のバックナンバーです。

7月25日〜7月31日まで。

気が付いたら、このブログのエントリー1000本を越えました。
始めた当初は毎日書くつもりなどなかったのですが。

たくさんの方に励まされて、ここまできました。
ありがとうございます。

[2008年7月25日]
  キュリアス・マインド[学ぶ技術]
  

[2008年7月26日]
  ホタル再生に思うこと[全般]
  

[2008年7月27日]
  それは「毎日読みます」から始まった。[モチベーションアップ]
  

[2008年7月28日]
  ヒトの出発点?[全般]
  

[2008年7月29日]
  2008_07_28 ポーション[右脳で描くギャラリー]
  

[2008年7月30日]
  キットカット卒業宣言! [全般]
  

[2008年7月31日]
  気分を変える一つの方法[学ぶ技術]
  

◆バックナンバーの検索は、こちらが便利です。

 「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次
 

◆情報発信ブログもあります。

Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/
ステーショナリ、カラー、NLPなどの情報を毎日発信しています。

─────────────────────────────────
★ 編集後記
─────────────────────────────────

明日、明後日と大阪出張です。
久しぶりの大阪。さぞ暑いことでしょうね。

今回、夏休み企画として神戸まで足を伸ばし、ファッション美術館に
行こうと思っています。

ちょうど、チャイナドレスの展示会をしています。

チャイナドレスの色、形、歴史、興味のあることばかりです。

またブログでお知らせしますので、
お楽しみに♪

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Office Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp/
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━
All Rights Reserved (c)2008 by Office Belta

フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その5第66号(2008/07/25)


内容をさらに活用するために、メルマガのバックナンバーを
ブログに少しずつアップしていくことにしました。

右のカテゴリもありますが、上部見出しの
「メルマガ バックナンバー」には、
内容ごとに目次があり、記事を探しやすくなっています。

ただ、バックナンバーですので、募集中のセミナー情報などが
現在の状況とは違います。
ご了承くださいませ。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あなたのセルフプロデュース力アップに!

        Beltaの大人の効果的なメールマガジン

              http://www.belta.jp/ 第66号 2008/07/25
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
7月25日の誕生色は、ロータスピンク。蓮の花のピンクです。特徴は気品ある
精神の持ち主で、色言葉は永久不変の理念・明るさ・献身と抵抗。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★大人の効果的な情報

    ●Beltaの効果的な読書術
       フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その5

★お勧めの色の本のページを作りました!

★ブログBeltaの大人の効果的な学習方法」のバックンバー
 
    ・2008年7月18日〜2008年7月24日

★編集後記
    ・エリザベスカラーは避けたいの。

─────────────────────────────────
★大人の効果的な情報
─────────────────────────────────

●Beltaの読書術
   〜フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その5

「フォトリーディングって本当に本が速く読めるようになるの?」
というご質問にお答えして、Belta的フォトリーディング解釈の5回目です。

この質問に対してのBeltaの答えは、
「Yes、でも、NO、でも、Yes」

それは、一般的にフォトリーディングが、「本を速く読む」という
点にのみ、注目されていることに疑問を持っているからなのです。

フォトリーディングの「価値」は、本を速く読むことにだけあるのでは
ない、それがBeltaの考えです。

前回は、アウトプットにはアウトプットまでの時間が短いものと、長い
ものがあり、その長さによってツールを使い分けると良いというお話
でした。

Beltaは、期間が短いものはメモやレジュメでも対応可能だけど、
長いものはそれらではうまくいかず、フォトリーディングが向いていると
思っています。

前回までのお話は、
http://www.mag2.com/m/0000232697.htmをご覧くださいね。

では、期間が長いアウトプットとはどういうもので、どういう状態なのでしょう。

いろいろな場面が考えられますが、例えば、こんな場合があります。

会議で何かしらのアイディアを探しているとき、落ち込んでいる後輩に気分が
晴れる言葉を上げたいときなど、いちいちメモなど見ずに、自分の中から言葉が
わき上がって欲しいものです。

普段は特に意識などしていなくても、必要な時に必要な知識が出てくる感じ、
といえましょう。

つまり、期間が長いアウトプットは、情報が長期記憶として蓄えてあり、
焦点が当たったときにひっぱり出される状態であると良い、ということに
なります。

では、ここからしばらく、「記憶」の話をさせてください。
その方が、よりフォトリーディングについて、理解できると思うので。

人の記憶は面白いもので、決して忘れることはないと言われています。

忘れたかに見えるのは「思い出せない」だけだと。

例えばこういうことってないでしょうか?
もう、ん十年も忘れていたことが、ある時、ふっと思い出されること、
ありませんか?

すっかり忘れていて、そんな出来事があったことすら意識がないことを
思い出すことが。

Beltaは、幼稚園で隣に座っていた義美くんのお弁当を思い出したことが
あります。ずっと記憶の奥底にいたものが、何かのきっかけで浮上するわけ
ですね。

となると、たくさん記憶しておき、引き出すためのきっかけを意図的に用意して
おけば良いということになります。

そうすれば、それまでずっと忘れていても、
必要になり焦点が当たると、すっと情報が引き出されてくるわけです。

要は「引き出しやすい記憶作り」をすればOKということですね。

フォトリーディングは、この「引き出しやすい記憶作り」のノウハウが、
とてもシステマティックに構築されている仕組みだとBeltaは考えています。

理想的な心の状態を作り、インプットしやすくする。
興味・関心を高める工夫、時間を区切り集中する仕組みなどなど。

それらが、フォトリーディングの5つのステップの中に、
無駄なく見事に組み合わされているのです。

次回は、記憶の作り方とフォトリーディングの5つのステップについて、
具体的にお話していきます。

ご意見、ご感想、ご質問をお寄せください。

特に質問は大好き、大歓迎♪

info@belta.jpまでお願いいたします。ぺこ。

─────────────────────────────────
★ お勧めの色の本のページを作りました!
─────────────────────────────────

Office Beltaのブログに、「お勧めの色の本」のページを追加しました。

「良い本を教えて」という声にお答えして、これまでBeltaが読んだ本を
アップしています。

ただご紹介するだけでは、面白くないので、お勧め度を★の数で評価して
います。

★★★★★カラーリスト必読!購入すべき。
★★★★ お勧め。買った方がいいですね。
★★★  良い本です。図書館で借りてもOK
★★   参考までに。借りて読もう。
★    参考にはなるかも。立ち読みでもOK。

というランクです。ご購入の参考に。

それから、「試験に役立つ」とか「セミナーのネタになる」といった、
役立つジャンルや、どんな人に役立つかも載せています。

まだごくわずかなのですが、これから追々、増やしていきますので、
お楽しみに。

今後、NLP、ビジネス書などのページも作る予定です。
こちらも、お楽しみに。

─────────────────────────────────
★ ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
─────────────────────────────────
Beltaの個人ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」の
1週間分のバックナンバーです。

7月18日〜7月24日まで。

7月20日と23日は、Beltaが出会ったすてきな出来事。
どちらも爽やかな好青年でした。

[2008年7月18日]
  Belta的継続体質の作り方 最初はお鍋![学ぶ技術]
  

[2008年7月19日]
  大人は「やってみせ」から始める[伝える技術]
  

[2008年7月20日]
  思わず声をかけました[伝える技術]
  

[2008年7月21日]
  特別ちゃん[学ぶ技術]
  

[2008年7月22日]
  特別ちゃんの起こし方[学ぶ技術]
  

[2008年7月23日]
  さわやかにバスは走る[コミュニケーション]
  

[2008年7月24日]
  記憶以前[全般]
  

◆バックナンバーの検索は、こちらが便利です。

 「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次
 

◆情報発信ブログもあります。

Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/
ステーショナリ、カラー、NLPなどの情報を毎日発信しています。

オンラインショップオープンしました。
http://cart04.lolipop.jp/LA09139715/

─────────────────────────────────
★ 編集後記
─────────────────────────────────
5月のアレルギー発症以来、ちょっとした刺激であちこちかゆみを
覚えます。

アレルギー体質らしいので、それは仕方ないとしても…

問題なのは、Beltaはかきむしっちゃうんですよね。

無意識のうちにばりばりと、それはもう動物的に。

アレルギーで出てくる発疹よりかき傷の方がひどくて、
皮膚科のお医者さんが息をのんだくらい。

「よくかきましたねぇ」って。

特にこの暑さで汗をかくせいか、手が止まりません。

かくと、ますますかゆいところが広がって、よくはないのに。
分かっているんだけどなぁ。手が止まらない。

口の悪い友人には、エリザベスカラー(猫が傷をなめないように首にまく
えりまき)を本気で勧められる始末です。

なので、みなさま。
Beltaがばりばりとかき始めたら、「かいちゃだめ」とやさしく注意して
くださいね。

エリザベスカラーだけは、なんとしても避けたいの。

では、来週金曜日、またお会いしましょう。
エリザベスカラーをしなくてすんでいるよう、祈ってくださいね(笑)

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Office Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp/
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━
All Rights Reserved (c)2008 by Office Belta

フォトリーディングは本当に本が速く読めるのかその4第65号(2008/07/18)


内容をさらに活用するために、メルマガのバックナンバーを
ブログに少しずつアップしていくことにしました。

右のカテゴリもありますが、上部見出しの
「メルマガ バックナンバー」には、
内容ごとに目次があり、記事を探しやすくなっています。

ただ、バックナンバーですので、募集中のセミナー情報などが
現在の状況とは違います。
ご了承くださいませ。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あなたのセルフプロデュース力アップに!

        Beltaの大人の効果的なメールマガジン

              http://www.belta.jp/ 第65号 2008/07/18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
7月18日の誕生色ロイヤルパープル。助けた人はみな成功する才覚の持ち主だ
そう。これスゴイ才能ですね。Beltaもそんな人になりた〜い!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★大人の効果的な情報

    ●Beltaの効果的な読書術
       フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その4

★ 出雲でのイメージコンサルタント養成講座終了!

★お勧めの色の本のページを作りました!

★ブログBeltaの大人の効果的な学習方法」のバックンバー
 
    ・2008年7月11日〜2008年7月17日

★編集後記
    ・陽詩さんのCDできました!

─────────────────────────────────
★大人の効果的な情報
─────────────────────────────────

●Beltaの読書術
   〜フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その4

「フォトリーディングって本当に本が速く読めるようになるの?」
というご質問にお答えして、Belta的フォトリーディングの解釈の
3回目です。

この質問に対してのBeltaの答えは、
「Yes、でも、NO、でも、Yes」

それは、一般的にフォトリーディングが、「本を速く読む」という
点にのみ、注目されていることに疑問を持っているからなのです。

フォトリーディングの「価値」は、本を速く読むことにだけあるのでは
ない、それがBeltaの考えです。

前回は、本を読む目的は「アウトプット」にあるというお話しでした。
小説にしても、ビジネス書にしても、アウトプットまでの期間が違うだ
け、ということでした。

前回までのお話は、
http://www.mag2.com/m/0000232697.htmをご覧くださいね。

さて、そのアウトプットですが、どんなアウトプットがあるでしょう。

来週に迫ったプレゼンテーション、目の前のレポート提出、Beltaなら
セミナー準備などなど。

これは、はっきりと期間と対象が決まっているアウトプットですね。
必要な情報のアウトラインが見えているので、
情報収集の難易度としては、とても易しいものになると思います。

極端に言えば、その場が終われば、後は多少忘れてもOKという種類に
入るように思えます。

そういったアウトプット用の読書は、メモを取ったり、レジュメを作ったり
することで、対応できますよね。

それに対して、時期が決まっていないアウトプットもあります。
Beltaの場合でしたら個人セッションや、お客様からの質問など。

いつ、何が必要になるかは、はっきりとはしないけど、必要なときに、
必要な知識なり情報を、自分のものとして自然に引き出したい、というのが
あるのです。

そういうものは、自分の中に自分のものとして、一体になっていて、
新たな考えや、発想に結びついて欲しいのです。

この場合、メモやレジュメを用意することはできません。

では、どうするか?

実は、ここにフォトリーディング ホールマインドシステムの価値があると、
Beltaは考えています。

Beltaはときどき、
「あれ、こんな考えをBeltaは持っていたんだ。
 いつこんなこと知ったんだろう?」と思う瞬間があるのですが、
フォトリーディングは、そういう瞬間を作ってくれる強力なツールの一つだと
とらえています。

ご意見、ご感想、ご質問をお寄せください。

特に質問は大好き、大歓迎♪

info@belta.jpまでお願いいたします。ぺこ。

─────────────────────────────────
★ 出雲でのイメージコンサルタント養成講座終了!
─────────────────────────────────

イメージコンサルタント(パーソナルカラーアナリスト)養成講座が
無事終了しました。

最初は不安を感じていらっしゃったようですが、最終日、とてもすばらし
い成長をされました。

講座の様子は、
http://www.belta.jp/wordpress/?p=1359をご覧くださいね。

引き続き、募集しています。

─────────────────────────────────
★ お勧めの色の本のページを作りました!
─────────────────────────────────

Office Beltaのブログに、「お勧めの色の本」のページを追加しました。

「良い本を教えて」という声にお答えして、これまでBeltaが読んだ本を
アップしています。

ただご紹介するだけでは、面白くないので、お勧め度を★の数で評価して
います。

★★★★★カラーリスト必読!購入すべき。
★★★★ お勧め。買った方がいいですね。
★★★  良い本です。図書館で借りてもOK
★★   参考までに。借りて読もう。
★    参考にはなるかも。立ち読みでもOK。

というランクです。ご購入の参考に。

それから、「試験に役立つ」とか「セミナーのネタになる」といった、
役立つジャンルや、どんな人に役立つかも載せています。

まだごくわずかなのですが、これから追々、増やしていきますので、
お楽しみに。

今後、NLP、ビジネス書などのページも作る予定です。
こちらも、お楽しみに。

─────────────────────────────────
★ ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
─────────────────────────────────
Beltaの個人ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」の
1週間分のバックナンバーです。

7月11日〜7月17日まで。

ちょうど1週間前の浜田市出張。
くにびき学園(高齢者大学)での授業がとても印象深かったせいか、
その話題が多いですね。

どの年代の方からも学ぶことは多いのですが、この日は本当にたくさん
のことを学びました。
そして、年を重ねる面白さも。

[2008年7月11日]
  資格とスキル [学ぶ技術]
  

[2008年7月12日]
  年齢を重ねる面白さ[学ぶ技術]
  

[2008年7月13日]
  あなたもできる小さな魔法[モチベーションアップ]
  

[2008年7月14日]
  変えちゃいけないものがある[全般]
  

[2008年7月15日]
  小野シェフの敬意[伝える技術]
  

[2008年7月16日]
  ストーリーテラー[伝える技術]
  

[2008年7月17日]
  学ぶ技術[学ぶ技術]
  

◆バックナンバーの検索は、こちらが便利です。

 「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次
 

◆情報発信ブログもあります。

Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/
ステーショナリ、カラー、NLPなどの情報を毎日発信しています。

─────────────────────────────────
★ 編集後記
─────────────────────────────────
山陰を中心に活躍中のアーティスト陽詩さんこと、
持田陽平さんの初CD「life」。
昨日出来上がって、陽詩さんの手元に届いたそうです。

Beltaも今日の午後受け取る予定です。

ブログでもお知らせしますので、お楽しみに♪

陽詩さん、ここまで長かったですね。
でも、あっという間、だったかな。

陽詩さんにとっては、また一つ、新しい出発点に立っただけ、
なんでしょうね。

夢に向かって、焦らず、休まず。
速くはないかもしれないけれど、決して止まらない。

ね!

陽詩さんのホームページ
陽詩楽音堂

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Office Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp/
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━
All Rights Reserved (c)2008 by Office Belta

フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その3第64号(2008/07/11)


内容をさらに活用するために、メルマガのバックナンバーを
ブログに少しずつアップしていくことにしました。

右のカテゴリもありますが、上部見出しの
「メルマガ バックナンバー」には、
内容ごとに目次があり、記事を探しやすくなっています。

ただ、バックナンバーですので、募集中のセミナー情報などが
現在の状況とは違います。
ご了承くださいませ。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あなたのセルフプロデュース力アップに!

        Beltaの大人の効果的なメールマガジン

              http://www.belta.jp/ 第64号 2008/07/11
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
7月11日の誕生色ラベンダーブルー。紫がかったブルーです。この日に生まれ
た方は人をうっとりさせる魅力のある人。色言葉は礼儀・審美眼・色彩感
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★大人の効果的な情報

    ●Beltaの効果的な読書術
       フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その3

★セミナー情報

    ●お勧めの色の本のページを作りました!

★ブログBeltaの大人の効果的な学習方法」のバックンバー
 
    ・2008年7月4日〜2008年7月10日

★編集後記
    ・今日はこれから出張で〜す

─────────────────────────────────
★大人の効果的な情報
─────────────────────────────────

●Beltaの読書術
   〜フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その3

「フォトリーディングって本当に本が速く読めるようになるの?」
というご質問にお答えして、Belta的フォトリーディングの解釈の
3回目です。

この質問に対してのBeltaの答えは、
「Yes、でも、NO、でも、Yes」

それは、一般的にフォトリーディングが、「本を速く読む」という
点にのみ、注目されていることに疑問を持っているからなのです。

フォトリーディングの「価値」は、本を速く読むことにだけあるのでは
ない、それがBeltaの考えです。

前回は、「本が速く読める」と銘打った方が、ノウハウ本が売れたり、
セミナーに人が集まるから、そんな表現にしたのでは、というお話でした。

前回までのお話は、
http://www.mag2.com/m/0000232697.htmをご覧くださいね。

さて、そもそも「本を読む」とはどういうことなのでしょうね?

本を読む目的は、それこそ、人それぞれ。

楽しい時間を持ちたいと思って読む人もいれば、試験勉強や、仕事のための
情報集め、などなど。

当然、読む本もさまざま。小説、雑誌、ビジネス書、専門書、etc。
マンガもありますね。

でも、共通している点が一つだけように思います。

それは、いつかどこかで、読んだ本の内容を「活かしたい」という思いでは
ないかしら。

え、楽しみのために読んでいるだけですって?
そうかもしれませんね。

ただ、その時だけの楽しみで読んだとしても、読んだことを忘れたいわけでは
ないでしょう?

時には思い出して、ジーンとくる時もあるでしょうし、ふとした時に
本の中の素敵なフレーズが口をつくと、うれしく感じるんじゃないかしら。

いつかどこかで活用する可能性があるわけです。
いつ役立つか、どう役立てるか、という期限はないけれど。

楽しみで読んだとしても、いつかどこかでアウトプットができたら、
良いですよね。

つまり、読書の目的は、読んだ本を自分のものとして活用すること。
その活用までの時間が違っても。

となると、より良い読書の方法というのは、その目的のため最大限効果が
上がる方法、ということになります。

では、ここで質問です。
あなたは、これまで読んだ本、どれだけ覚えていて、どれだけ活用して
いらっしゃいますか?

フォトリーディングは、「アウトプットする」という読書の目的に、
とても向いた読書方法だとBeltaは考えています。

さて!
今日は、これから松江から120km離れた浜田市まで出張です。

60歳以上の67人の方と、「パーソナルカラーでおしゃれをしよう!」
という講座です。

そろそろ出かける時間となりました。
今週はここまでとさせてくださいね。

行ってきま〜す♪

ご意見、ご感想、ご質問をお寄せください。

特に質問は大好き、大歓迎♪

info@belta.jpまでお願いいたします。ぺこ。

─────────────────────────────────
★ お勧めの色の本のページを作りました!
─────────────────────────────────

Office Beltaのブログに、「お勧めの色の本」のページを追加しました。

「良い本を教えて」という声にお答えして、これまでBeltaが読んだ本を
アップしています。

ただご紹介するだけでは、面白くないので、お勧め度を★の数で評価して
います。

★★★★★カラーリスト必読!購入すべき。
★★★★ お勧め。買った方がいいですね。
★★★  良い本です。図書館で借りてもOK
★★   参考までに。借りて読もう。
★    参考にはなるかも。立ち読みでもOK。

というランクです。ご購入の参考に。

それから、「試験に役立つ」とか「セミナーのネタになる」といった、
役立つジャンルや、どんな人に役立つかも載せています。

まだごくわずかなのですが、これから追々、増やしていきますので、
お楽しみに。

今後、NLP、ビジネス書などのページも作る予定です。
こちらも、お楽しみに。

………………………………………………………………………………………
その他のセミナー

●NLPセミナー vol.5 過去の経験、未来に活かそう!
                    -タイムライン-(7/13・日)
http://www.belta.jp/wordpress/?p=1287

─────────────────────────────────
★ ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
─────────────────────────────────
Beltaの個人ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」の
1週間分のバックナンバーです。

7月4日〜7月10日まで。
前回からの流れで、男性と女性のコミュニケーションが多い週でしたね。
みんな、悩みは同じ、かな。

[2008年7月4日]
  やっちゃいました。ミスコミュニケーション。[コミュニケーション]
  http://blog.livedoor.jp/blue_belta/archives/1139558.html

[2008年7月5日]
  もう一度、恋に落ちてもらいましょう[コミュニケーション]
  http://blog.livedoor.jp/blue_belta/archives/1139888.html

[2008年7月6日]
  気になる男性脳・女性脳 基本は問題解決男性脳[コミュニケーション]
  http://blog.livedoor.jp/blue_belta/archives/1140211.html

[2008年7月7日]
  小さな欲張り 大きな損失[全般]
  http://blog.livedoor.jp/blue_belta/archives/1140552.html

[2008年7月8日]
  気になるお金の行方[全般]
  http://blog.livedoor.jp/blue_belta/archives/1140944.html

[2008年7月9日]
  「気になるお金の行方」 補足です。[全般]
  http://blog.livedoor.jp/blue_belta/archives/1141287.html

[2008年7月10日]
  応募する![モチベーションアップ]
  http://blog.livedoor.jp/blue_belta/archives/1141646.html

◆バックナンバーの検索は、こちらが便利です。

 「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次
 http://www.gesource.jp/blog_index/blue_belta.html

◆情報発信ブログもあります。

Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/
ステーショナリ、カラー、NLPなどの情報を毎日発信しています。

オンラインショップオープンしました。
http://cart04.lolipop.jp/LA09139715/

─────────────────────────────────
★ 編集後記
─────────────────────────────────

今日の出張は、島根県の浜田市で60歳以上の方が学ぶくにびき学園にて、
シニアのおしゃれとパーソナルカラーについての講演です。

お客さまは67人。

午後1時からの3時までの仕事なのですが、朝8時に自宅を出て、夜7時に
帰ってきます。

松江と浜田市の距離は120km。東西に長い島根県、しかも、公共の交通機関
がかなり不便なためなのです。

でも、知りたい、学びたいという声があれば!
Belta、張り切って出かけていきます。

では、今から行ってきます。
良い旅になりますように♪

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Office Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp/
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━
All Rights Reserved (c)2008 by Office Belta

フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その2 第63号(2008/07/04)


内容をさらに活用するために、メルマガのバックナンバーを
ブログに少しずつアップしていくことにしました。

右のカテゴリもありますが、上部見出しの
「メルマガ バックナンバー」には、
内容ごとに目次があり、記事を探しやすくなっています。

ただ、バックナンバーですので、募集中のセミナー情報などが
現在の状況とは違います。
ご了承くださいませ。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あなたのセルフプロデュース力アップに!

        Beltaの大人の効果的なメールマガジン

             http://www.belta.jp/ 第63号 2008/07/04
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
7月4日の誕生色はアクア。海の青ですね。クールな色が象徴するように、心理
状態を上手にコントロールできる人。静穏・崇高・自己発展という意味も。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★大人の効果的な情報

    ●Beltaの効果的な読書術
       〜フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その2

★セミナー情報

    ●個人セッションしています!

★ブログBeltaの大人の効果的な学習方法」のバックンバー
 
    ・2008年6月27日〜2008年7月3日

★編集後記
    ・陽詩さんのCD、もうすぐ発売です!

─────────────────────────────────
★大人の効果的な情報
─────────────────────────────────

●Beltaの読書術
   〜フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その2

「フォトリーディングって本当に本が速く読めるようになるの?」
というご質問にお答えして、Belta的フォトリーディングの解釈の
2回目です。

この質問に対してのBeltaの答えは、
「Yes、でも、NO、でも、Yes」

それは、一般的にフォトリーディングが、「本を速く読む」という
点にのみ、注目されていることに疑問を持っているからなのです。

フォトリーディングの「価値」は、本を速く読むことにだけあるのでは
ない、それがBeltaの考えです。

前回は、「本が速く読める」と銘打った方が、ノウハウ本が売れたり、
セミナーに人が集まるから、そんな表現にしたのでは、
というお話でした。

前回までのお話は、
http://www.mag2.com/m/0000232697.htmをご覧くださいね。

今回は、そもそもフォトリーディングとは、どんなもので、どんな手順
なのかをご説明しましょう。

フォトリーディングとは、1秒1ページくらいの速度で、
本を写真のように読み取る技術、というのが一般的になされている説明
でしょうか。

ただし、手順はそう単純ではありません。

5つのステップがあるのです。
慣れれば、短時間でできるステップもあるのですが、それまではきちんと
手順を踏みます。

後ほど詳しく説明するとして、ここではごく簡単にご説明しますね。

●Step1.準備
心の準備をします。

この本を読むとどんな良いことあるか、自分のためには?社会のためには?
何を求めて本を読むのか。しっかりとした目標意識を持ちます。

それから、集中はしているけれど、リラックスもしているという心の状態を
作ります。

目を閉じて、深い呼吸を繰り返して、その状態を作ります。

●Step2.予習(プレビュー)
本の全体をざっとつかみます(眺めて把握する感じ)

1分程度の短い時間で、表紙や目次、帯や図版など、ぱらぱらめくって眺めます。

この本を読むために時間を使っていいかを決め、もし、読むまでもないと判断した
場合は、取りやめます。

全体をざっと把握する意味と、読みたい気持ちを高まらせる意味があると
Beltaは思っています。

●Step3.フォトリーディング
1ページ1秒の速度で、ぱらぱらと本をめくって、写し取っていきます。

実際には、フォトリーディングに入る前に、
「私は情報を得ることができる」とか
「私はこの情報を役立てることができる」というアファメーションを
します。

●Step4.活性化

Step3のフォトリーディングで、写し取った情報を、さらに深く落とし込みます。

キーワードに注目し、もう一度本を素早くリサーチし、マインドマップを作ります。
ただし、時間はかけません。

できるだけ、速く、が基本です。

実はここが、フォトリーディングの価値、だとBeltaは考えています。

●Step5.高速リーディング

主に「本を読んだ」という満足感を得るために行います。
簡単に言えば、好きな箇所を拾い読みをする、という感じでしょうか。

必ずしもしなくてもかまわないものです。

以上、5つのステップです。
どうでしょう?結構な時間をとると思いませんか?

慣れないうちは、マインドマップを書くのは、ずいぶん時間がかかりますし。

Beltaの場合、薄い本なら普通の読み方をした方が、圧倒的に速いのです。

それでも、Beltaはフォトリーディングを推奨します。

なぜならフォトリーディングの価値は、「速さ」だけにあるのではないから。
そして、この5つのステップは、とても重要な意味があるから。

次回は、そのあたりを具体的にお話していきます。

<参考図書>

あなたもいままでの10倍速く本が読める      ポール・R・シーリィ

図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める   神田 昌典

The Photoreading Whole Mind System      Paul R. Scheele
 

Double Your Reading Speed in 10 Minutes   Paul R. Scheele

 
ご意見、ご感想、ご質問をお寄せください。

特に質問は大好き、大歓迎♪

info@belta.jpまでお願いいたします。ぺこ。

─────────────────────────────────
★ 個人セッションしています!
─────────────────────────────────

最近はセミナーのご案内ばかりしていますが、個人セッションもご好評を
いただきつつ、続けています。

セッションのテーマとしては、

・資格試験の学習
  スケジューリング、学習バディ、フィードバック

・起業支援
  スケジューリング、フィードバック、コミュニケーション力アップ
  トレーニング

・カラーセラピーで自分発見
  ボトル、または塗り絵で

・イメージコンサルティング
  似合う色とデザインを提案します。
  他のセッションとは違うものですが、人の色がわかることは自分を知る
  ことにもつながり、深い自信を得ることができます。

などなど、お客様のご要望に応じてさまざまなものを提供しています。

資料の作り方や、ソフトの使い方などのティーチングや恋の悩み相談、
時には、似合うファッションの提案まで。

特徴としては、お客様が必要とされているものを、コーチングやカウンセリング
といった分野にとらわれず、自在に提供していること。
しかも、雑談のごとく楽しくお話をしながら。

おかげさまで、
・次のセッションが楽しみ
・今までとは違う感覚になって、やる気が出ています
・試験、合格しました!
など、好評をいただいています。

セッションは、面談、Skypeとなります。

詳細は、メールにてお尋ねくださいませ。
info@belta.jpまで、お願いいたいます。

………………………………………………………………………………………
その他のセミナー

●NLPセミナー vol.5 過去の経験、未来に活かそう!
                    -タイムライン-(7/13・日)
http://www.belta.jp/wordpress/?p=1287

─────────────────────────────────
★ ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
─────────────────────────────────
Beltaの個人ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」の
1週間分のバックナンバーです。

6月27日〜7月3日まで。

7月2日の「水木しげるさん語録」は、人生の極意じゃないかしら。
80歳を超えると見えてくるものがあるのかも。

[2008年6月27日]
  説得と納得[学ぶ技術][伝える技術]
  

[2008年6月28日]
  本のソムリエ[読書術]
  

[2008年6月29日]
  気になる男性脳・女性脳 暗号表を手に入れろ?[コミュニケーション]
  

[2008年6月30日]
  気になる男性脳・女性脳 男性脳の暗号表?[コミュニケーション]
  

[2008年7月1日]
  Belta的時間感覚を身につける方法[集中力]
  

[2008年7月2日]
  水木しげるさん語録[全般]
  

[2008年7月3日]
  自然農法学習[学ぶ技術]
  

◆バックナンバーの検索は、こちらが便利です。

 「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次
 

◆情報発信ブログもあります。

Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/
ステーショナリ、カラー、NLPなどの情報を毎日発信しています。

オンラインショップオープンしました。
http://cart04.lolipop.jp/LA09139715/

─────────────────────────────────
★ 編集後記
─────────────────────────────────
「陽詩」と書いて、なんと読むと思いますか?

「ひうた」と読むんですよ。

これは、Beltaの友人でアーティストの持田陽平さんのステージネーム。

2年前、音楽で生きたいと会社を辞めてから、山陰を中心にライブ活動を
続けています。

かつては観客がゼロだったこともあったそうですが、今は週末はあちら
こちらからのイベントにひっぱりだこ状態。
ベースとしているお店でのライブも、にぎわっています。

透明感のある歌声と、ジャンルにとらわれない音と、
かぎりなくやさしい歌詞が魅力。

自分の夢を追い求めて、あきらめない彼の人間性に惹かれて、
そのままファンになった人も多いんじゃないかしら。

Beltaも、つい応援したくなっちゃうんだなぁ。

その彼、いよいよ、本格的なCDの発売が決まりました!
インディーズではありますが。

日付は未定ですが、7月中には確実ということです。

詳細が決まりましたら、またお知らせいたしますね。

発売されたら、
これまで陽詩さんのファンだった人も、初めて名前を聞く人も、
一度聴いてみてくださいね。

ブログに記事を書いています。

陽だまりの場所 陽詩さん

実は、自分でもかなり好きな記事だったりします(笑)

それでは、また来週金曜日、お会いしましょう。

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Office Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp/
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━
All Rights Reserved (c)2008 by Office Belta

フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その1 第62号(2008/06/27)


内容をさらに活用するために、メルマガのバックナンバーを
ブログに少しずつアップしていくことにしました。

右のカテゴリもありますが、上部見出しの
「メルマガ バックナンバー」には、
内容ごとに目次があり、記事を探しやすくなっています。

ただ、バックナンバーですので、募集中のセミナー情報などが
現在の状況とは違います。
ご了承くださいませ。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あなたのセルフプロデュース力アップに!

        Beltaの大人の効果的なメールマガジン

             http://www.belta.jp/ 第62号 2008/06/27
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
6月27日の誕生色はローズピンク 周囲の人を激励しチャンスを与える情熱家
色言葉は、激しい気性・外交的・希望。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★大人の効果的な情報

    ●Beltaの効果的な読書術
       〜フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その1

★セミナー情報

    ●個人セッションしています!

★ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
 
    ・2008年6月20日〜2008年6月26日

★編集後記
    ・200年の歴史 普門院 お茶室「観月庵」

─────────────────────────────────
★大人の効果的な情報
─────────────────────────────────

●Beltaの読書術
   〜フォトリーディングは本当に本が速く読めるのか〜その1

ご質問をいただきました。
「フォトリーディングって本当に本が速く読めるようになるの?」

Yes、でも、NO、でも、Yes、かな。

フォトリーディングをご存知ない人のために、ざっと説明しますね。

フォトリーディングとは、1秒1ページくらいの速度で、
本を写真のように読み取る技術、という説明が一般的でしょうか。

Beltaは一応フォトリーダーなので、ホントはそういう曖昧な答え方を
しちゃ、いけないのですが(笑)

でも、「本が速く読める」というところ、ちょっと引っかかるものがある
ので、Yesでもあり、Noでもある、そんな気がしています。

本が「速く」読めることを、強調し過ぎているんじゃないかしらと。
そして、フォトリーディングの価値は、もっと違うところにあるんじゃ
ないかしらって。

セミナーに参加されたり、本を読まれた方なら、ご存知だと思いますが、
フォトリーディングには、5つのステップがあります。

準備→予習→フォトリーディング→活性化→高速リーディング、の5つです。

このステップ、できるだけ時間をかけずに速く行うのが良いのですが、
全て行うと、Beltaが普通に本を読むより、むしろ時間がかかるのです。
(Beltaは元々かなり速く本が読めるので)

だから、単純に本がすっごく速く読める、わけではない、のです。

では、どうして本が速く読めると言われているのでしょう?
そしてBeltaはどこにフォトリーディングの価値を見出しているのでしょうか。

これから、数回に分けて、フォトリーディングについてBelta的見解を、
お話ししていきます。

メルマガを読んでくださっている方の中には、フォトリーダーもいらっしゃる
と思います。
「あれ?それは違うんじゃない?」と思っても、Beltaが一所懸命考えた解釈
ということで、ご了解くださいね。

さて、フォトリーディングの提唱者は、加速学習のポール・R・シーリィ氏。

氏の元で学び、その著作を日本には神田昌典氏が「あなたもいままでの10倍速く
本が読める」というタイトルで紹介したのが、ブームの始まりだと思います。

実は、ここに既に、誤解を生む要素がありそうです。

ポール・R・シーリィ氏が書いた本の原題は、
「The Photoreading Whole Mind System」
(現在は「Photoreading 4th Edition」みたい)

日本語にすると「全脳のシステムであるフォトリーディング」という
ニュアンスでしょうか

「フォトリーディング」という言葉はあるけれど、「10倍速く読める」とは、
どこにもないのです。

これは、日本に紹介するとき、「本が速く読める」、しかも「10倍」も
とした方が、インパクトが強く本の売れ行きや、セミナーの集客がアップ
するから、そう考えて付けられたタイトルではないでしょうか。

さすが、天才マーケッター神田昌典氏。

でも、本当のタイトルは、「The Photoreading Whole Mind System」

この「Whole Mind System」にこそ、Beltaは価値があると思うのです。

それは…

続きは次週ということで。

<参考図書>

あなたもいままでの10倍速く本が読める      ポール・R・シーリ
 

図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める   神田 昌典
 

The Photoreading Whole Mind System      Paul R. Scheele
 
Double Your Reading Speed in 10 Minutes   Paul R. Scheele

 
ご意見、ご感想、ご質問をお寄せください。

特に質問は大好き、大歓迎♪

info@belta.jpまでお願いいたします。ぺこ。

─────────────────────────────────
★ 個人セッションしています!
─────────────────────────────────

最近はセミナーのご案内ばかりしていますが、個人セッションもご好評を
いただきつつ、続けています。

セッションのテーマとしては、

・資格試験の学習
  スケジューリング、学習バディ、フィードバック

・起業支援
  スケジューリング、フィードバック、コミュニケーション力アップ
  トレーニング

・カラーセラピーで自分発見
  ボトル、または塗り絵で

などなど、お客様のご要望に応じてさまざまなものを提供しています。

資料の作り方や、ソフトの使い方などのティーチングや恋の悩み相談、
時には、似合うファッションの提案まで。

特徴としては、お客様が必要とされているものを、コーチングやカウンセリング
といった分野にとらわれず、自在に提供していること。
しかも、雑談のごとく楽しくお話をしながら。

おかげさまで、
・次のセッションが楽しみ
・今までとは違う感覚になって、やる気が出ています
・試験、合格しました!
など、好評をいただいています。

セッションは、面談、Skypeとなります。

詳細は、メールにてお尋ねくださいませ。
info@belta.jpまで、お願いいたいます。

………………………………………………………………………………………
その他のセミナー

●NLPセミナー vol.5 過去の経験、未来に活かそう!
                    -タイムライン-(7/13・日)
http://www.belta.jp/wordpress/?p=1287

─────────────────────────────────
★ ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
─────────────────────────────────
Beltaの個人ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」の
1週間分のバックナンバーです。

6月20日〜6月26日まで。

6月20日の「桜桃忌」が分かりにくいというご感想を頂いたので、
26日に「すべての人の天賦の才」で整理しました。

[2008年6月20日]
  桜桃忌[全般]
  

[2008年6月21日]
  雑草の華[学ぶ技術][コミュニケーション]
  

[2008年6月22日]
  旅に出よう[全般]
  

[2008年6月23日]
  潜在意識の成せる技?[学ぶ技術]
  

[2008年6月24日]
  同じと違い どちらが得意?[全般]
  

[2008年6月25日]
  あなたのフェラーリ[学ぶ技術]
  

[2008年6月26日]
  すべての人の天賦の才[全般]
  

◆バックナンバーの検索は、こちらが便利です。

 「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次
 

◆情報発信ブログもあります。

Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/
ステーショナリ、カラー、NLPなどの情報を毎日発信しています。

─────────────────────────────────
★ 編集後記
─────────────────────────────────
雨上がりのお寺の庭園を眺めながら頂くお茶のおいしさ。
Beltaも、日本人。

お茶を頂いたのは、松江市北田町のお寺、普門院さん。
こちらでは、500円でお庭の拝観とお抹茶が頂けます。

その普門院さんのお庭にあるのは、200年の歴史を見続けてきたお茶室
「観月庵」。

松江のお殿様の不昧公が、月を愛でながらお茶をいただくために、
建立したお茶室です。

過去、若干の修復はしたとは言え、ほとんど同じ姿で200年間、
変わらず同じ場所にあるお茶室は、松江でも貴重な存在だと言います。
松江市指定の文化財でもあります。

ただ、その分、さすがに…
特に数年前の鳥取西部地震によるダメージが大きかったようです。

そこで、今、普門院さんでは、観月庵の修復のため、寄付を募って
いらっしゃいます。

その募金活動として、気さくで、さっぱりとした奥さまが、
ホームページを作ったり(独学です)、ブログを書いたりしつつ、
みなさまにご支援を呼びかけていらっしゃいます。

日々、お忙しい中、本当に頑張っておられる姿には、頭が下がります。

ぜひ、覗いてみてください。

また、松江にお越しの際には、ぜひ、普門院さんでお茶を。
松江の方も、カフェでのお茶、3回に1回は普門院さんにしてみてください。

松江で一番おいしいとBeltaが思っている向月庵さんのお菓子付きです。

◆普門院さんのホームページ

◆奥さまのブログ「寺庭夫人のひとりごと」
 Beltaもちょこっと出ています。

◆普門院さんでのお茶の様子

それでは、また来週金曜日、お会いしましょう。

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Office Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp/
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━
All Rights Reserved (c)2008 by Office Belta

効果的な読書術 本を速く読みたい4 集中力 第41号 2008/02/01


内容をさらに活用するために、メルマガのバックナンバーを
ブログに少しずつアップしています。

右のカテゴリもありますが、上部見出しの
「メルマガ バックナンバー」には、
内容ごとに目次があり、記事を探しやすくなっています。

ただ、バックナンバーですので、募集中のセミナー情報などが
現在の状況とは違います。
ご了承くださいませ。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あなたのセルフプロデュース力アップに!

        Beltaの大人の効果的なメールマガジン

              http://www.belta.jp 第41号 2008/02/01
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
今日から2月。2月の石はアメシスト。紫水晶です。石言葉は、誠実、心の平
和。精神的な不安や怒り、迷いを絶って安らぎをもたらします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼目次▼

★大人の効果的な情報

    ●Beltaの大人の効果的な読書術 本を速く読みたい4 集中力

★セミナー情報

    ●カラーセラピーカードモニター終了

    ●コミュニケーションセミナー(NLP)

    ●2月のBeltaカフェ(アロマ体験会)

★フライングお知らせ
    ●カラーの集中講座を始めます

★ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
 
    ・2008年1月25日〜2008年1月31日

★編集後記
    タカツヤ伊藤薬局の一等丸

─────────────────────────────────
★大人の効果的な情報
─────────────────────────────────

●Beltaの大人の効果的な読書術 本を速く読みたい4 集中力

■前回までのお話■
本を速く読む練習をしていない人でも、本を速く読んでいる時があります。
それは、

 1.集中しているとき

 2.目的を持っているとき

 3.一度、目を通した本を読むとき

つまりこの3つの条件を意図的に作り出せば、本は速く読めて、
頭にすぅっと入っていく、ということになります。

前回は、集中する方法をお伝えしましたが、今日はもう少し集中について。

読書も学習も(読書は学習の一環ですが)集中力アップは大切なテーマ。

学習の妨げとなる自己嫌悪の原因の一つは、
「集中できなかった」ことにあります。

短時間でも、ものすごく集中できたときは、「よくやった!」と思いますよね。

だから、「集中する」ことにBeltaももう少し集中します。

集中力については、昨年NHKの「ためしてガッテン」で面白い実験をしています。
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2007q3/20070829.html

これによると集中しているときとは、脳のごく一部は活発に活動しているけれど、
ほかの広い部分は休止状態。

確かにそうですね。
Beltaも集中しているときは、それ以外は意識に入りません。

集中したおかげで財布は落とす、スウェットパンツは後ろ前に着る
(笑・ブログ「記憶力は感動力」をご覧ください。↓
http://blog.livedoor.jp/blue_belta/archives/1080170.html

つまり不要なことに脳を働かせないようにすれば、集中する、というのです。
脳の邪魔をするお邪魔虫を、排除すれば良いわけですね。

では、脳が一番お邪魔されるものとは?

それは「自分」に関すること。特に耳からの情報に。
人は、誰でも自分に一番関心があります。

小学生の時のことです。
教室で本を読んでいたのですが、「はっ」として振り返りました。

教室の一番向こう、端っこで男子が二人で笑っています。
「ね、振り向いただろう?」

なんでも、二人で実験をしていたのだそう。

いつも没頭して本を読んでいるBeltaですが、自分の名前を呼ばれると、
ぱっと気が付くらしいのです。

それで、とっても小さい声でBeltaの名前を呼んで、どれくらいの音で反応
するかを実験してみたと。

結果は予想よりずっと小さな声で振り向いた、というのです。

実際Beltaも名前は聞き取れなかったように思います。
が、何かを感じて振り向いた、のです。

聞こえるか聞こえないかの音ですら、人は自分に関することなら反応して
しまうのです。

だから、集中するときには、「自分」を呼ぶ環境は避ける、自分が興味がある
ものを側に置かない、ようにします。

自宅では難しい場合、場所を変えるのも一つの方法です。

お気に入りのカフェがあるならば、そちらに出かけてみてください。

カフェに居られる時間は限られていますから、「短時間」という締め切り効果
もあります。

Beltaも本とノートだけ抱えて、よくカフェに行きます。
事務所だと、他の仕事が気になったり、Beltaの興味があるものが多く、
そちらに気を取られてしまいがち。

だから、余計なものはすべて置いて、本だけを読みに行く、わけです。

カフェの場合、BGMもクラッシックが多く、それも好都合。

日本語の曲だと、その歌詞を追いかけてしまうことがあります。
特に好きな曲だと、知らず知らず心の中で歌っています。

言葉を追いかけたら、脳の他の部分が働いてしまうので、
楽しいことだけど、また別の機会に譲るべき、ですね。

すてきな音楽と、コーヒー(コーヒーでなくてもいいのですが)を前にして、
ゆっくりとした深呼吸を繰り返せば、自然とリラックス&集中へと向かいます。

そして、良く言われることですが、自分へのごほうびを用意しましょう。
これが終わったら、ケーキをいただく、ショッピングへ出かける、など。

ただ、Beltaは、これはちょっと注意が必要だと思っています。

ごほうびが気になって、逆に集中できない、という人もいるから。

冷蔵庫の中のケーキが気になって気になって、または、「水滸伝」が気になって
他の本が読めない(笑)

先にごほうびをもらって安心した方が集中できる、という人はごほうびを
先に済ませてくださいね。
気になるものがなくなると、集中できますから。

実は、Beltaはもっと厄介。

先にごほうびをもらって、なおかつ、後にも小さなプレゼントが欲しいタイプ。
甘えん坊なんでしょうね。

だから、サンドイッチ。自分へのごほうびは前後に2つ用意するんです。
もっとも、大きなものでなくてもOK。

仕事を始める前に、チョコレートを一かけ、終わったらもう一かけ。
そんな感じで。

それで集中できるなら、良いと思わない?

自分が集中できる環境、儀式、クセのようなもの、知っておくと便利です。

これは読書に限らず、あらゆることで有効です。
お試しあれ。

ご意見、ご感想、ご質問をお寄せください。

特に質問は大好き、大歓迎♪

info@belta.jpまでお願いいたします。ぺこ。

─────────────────────────────────
★ セミナー情報
─────────────────────────────────

●NLPセミナー開催します。

ご要望をいただいていましたNLPセミナー。開催します。

■あなたもできる楽しい会話術 
 コミュニケーションの第一歩 (NLPセミナー vol.1)■

内気、人見知り、人前が苦手な方。

それは、コミュニケーションの方法を知らないだけ、です。
少し学ぶだけであなたのコミュニケーションは、劇的に変わります。
#Beltaの実証済み。

リラックスできる場所で、コミュニケーションを学んでみませんか?

日 時 : 2008年2月3日(日)
      14:00〜17:00

会 場 : カラコロ工房 第二教室
       島根県松江市殿町43番地

料 金 : 3,000円
       (再受講の方は半額の1,500円になります)

詳しくは、こちらをご覧ください。
「あなたもできる楽しい会話術 NLPセミナー開催します」
http://www.belta.jp/wordpress/?p=671

………………………………………………………………………………………
●色と心理のコミュニケーションカフェ(通称 Beltaカフェ)

月に一度のお楽しみ、Beltaカフェ。
ミニセミナーと交流会です。

2月のミニセミナーは、アロマ体験会。

アロマは、Beltaもとても興味津々。

香りは、五感の中では一番、記憶を呼び起こす引き金になります。

Beltaの愛用はローズマリー。
何か受験をする時には、必ずポケットに忍ばせます。

生のローズマリーを入れるので、気づいたら、ポケットの中で、
葉がバラバラに(笑)

今回は、アロマインストラクターのDecentの小村悦子さんをお招きして、
精油入りのクリームの作り方を教えていただきます。

蜜蝋(みつろう)を溶かして、精油を混ぜるだけで、簡単に手作り
無添加のクリームができるそう。

のどや鼻がすぅっと通る風邪クリームと言うそうですが、
これからの季節にぴったりですね。
もちろん、お持ち帰りしていただきます。

各種、アロマの香りも体験できますよ。

子供の頃から魔法使いに憧れていたので、
アロマを触っていると、夢が叶った気分です。
それも楽しい♪

おいしいハーブティとBelta手作りのお菓子付き。

◆日 時 : 2008年2月24日(日)
       14:00〜16:00

◆場 所 : カラコロ工房 3F 第2教室
       島根県松江市殿町43番地

◆会 費 : 1,500円(材料、容器、お茶お菓子込み)

お申し込み、お問い合わせは、info@belta.jpまでお願いいたします。

1月のBeltaカフェの様子はこちらです。↓
http://www.belta.jp/wordpress/?p=698

………………………………………………………………………………………
●カラーセラピーカード モニター終了

Beltaオリジナルのカラーセラピーカードのモニターに、たくさんの方から
ご応募いただきました。

ありがとうございます。

送り返してくださった方から順にアップしていきます。

「思っていた以上にすっごく楽しかった」
「癒された〜」
「ゆったりとした時間でした」などなど、ご感想もたくさんいただき、
心から感謝しています。

製品版のカラーセラピーカードは2月中旬から、発売いたします。

モニターの方からの絵は、こちらにアップしています。
http://www.belta.jp/wordpress/?cat=25
色鉛筆で、岩彩で、水彩絵の具で。

見るだけで、癒される絵ばかり…

………………………………………………………………………………………

セミナー情報、名言、書評など、ステーショナリ情報など、
毎日、多彩な情報を発信しています。

■Office Beltaのブログ
 http://www.belta.jp/wordpress/

イベント、セミナーのお申し込み、お問い合わせは、
info@belta.jpまでお願いします。

─────────────────────────────────
★ フライングお知らせ
─────────────────────────────────

●カラーの集中講座の開催のお知らせ。

「教室を」というご要望にお応えして、カラーがしっかり身に付く
集中講座を準備しています。

3月からの開催を目指して、ただいま猛準備中。

詳細が決まり次第お知らせいたしますが、Beltaの思いはこちらを
ご覧くださいませませ。

・カラー&NLPの教室 始めます!
http://www.belta.jp/wordpress/?p=715

─────────────────────────────────
★ ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」のバックナンバー
─────────────────────────────────
Beltaの個人ブログ「Beltaの大人の効果的な学習方法」の
1週間分のバックナンバーです。

1月25日〜1月31日まで。

今週は学習方法ブログらしい感じ、ですね。
春の資格試験のシーズンを意識しているのかな?

[2008年1月25日]
  試験もコミュニケーション [コミュニケーション ][学ぶ技術]
  

[2008年1月26日]
  2008_01_25セーラーインクボトル [【右脳で描く】ギャラリー ]
  

[2008年1月27日]
  最初の一歩を踏み出す方法[学ぶ技術]
  

[2008年1月28日]
  竜ちゃんの北京の蝶[ コミュニケーション]
  

[2008年1月29日]
  目標が見えない人へのメッセージ[無限の可能性を信じて ]
  

[2008年1月30日]
  記憶力は感動力[学ぶ技術][記憶]
  

[2008年1月31日]
  自分に還る[全般]
  

◆バックナンバーの検索は、こちらが便利です。

 「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次

 デザインが変わりました。
 猫がびろ〜んと気持ち良さそうに寝ています。

◆情報発信ブログもあります。

Office Beltaのブログ
http://www.belta.jp/wordpress/
ステーショナリ、カラー、NLPなどの情報を毎日発信しています。

─────────────────────────────────
★ 編集後記
─────────────────────────────────

島根県の津和野に、「一等丸」というお薬があります。
薬草をブレンドして3ミリくらいに丸めたお薬で、食べ過ぎ、飲み過ぎ、
胃のもたれ、胃腸にオールマイティに効果あり。

森鴎外が戦地に持参したという歴史あるお薬なのですが、
これが、苦いの苦くないのって。

これ以上ないくらい苦い!

「千と千尋の神隠し」の”にが団子”って、きっと一等丸を大きくしたもの
に違いない。

苦いものが苦手なBeltaは、飲む時はいつも大騒ぎ(笑)

なけなしの勇気をかき集めて、目をつぶって、水をたくさん口に含んで、
それでも、「あ〜ん、にが〜い」

ただし、とっても良く効きます。やっぱり”にが団子”だ。

津和野でしか購入できませんが、通販もされています。

タカツヤ伊藤薬局 0856-72-0023 ホームページはありません。

ご意見、ご感想、お寄せください。
info@belta.jpまで。
お待ちしています。

では、また来週金曜日、お会いしましょう。

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者  Belta
発行責任者&発行人 Belta(若林眞弓・わかばやしまゆみ)
発行日  毎週金曜日
発行者Webサイト http://www.belta.jp/
発行者メールアドレス info@belta.jp
このメルマガは配信スタンド「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。
登録、解除は→:http://www.mag2.com/m/0000232697.htm
お手数ですが、ご自身で行っていただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━
All Rights Reserved (c)2008 by Office Belta