冬の彩り 椿 その4  美容編

椿の花、お好きですか?

椿は古くから神がやどる霊木とされ、
宮中や宗教行事にも使われてきた花。

というわけで、椿に関するものをいろいろご紹介しています。

冬の彩り 椿 その1
冬の彩り 椿 その2  器編
冬の彩り 椿 その3  お菓子編

今日は美容。

「椿」と言えば、椿油(ツバキ油)

一般的には椿の実を絞って取り出します。

古来から髪にも肌にも効果が高いとされるオイルです。
子どものころ、髪を洗ったら叔母が椿油を付けてくれたっけ。

椿油の特徴は、オレイン酸が豊富なこと。
オリーブオイル(オレイン酸の語源になった)以上なのだそう。

ヒトの皮脂に一番多く含まれるのがオレイン酸ということで、
肌のケアにはオレイン酸が向いているわけです。
不乾性油で蒸発しにくいので保湿力も高い。

この伝統的なオイルに再度光を当て、
一躍シェアを拡大したのが資生堂、
TSUBAKI(ツバキ)ブランドですね。

資生堂以外にも古くから
椿油を使ったコスメ商品はたくさんありますね。
少しご紹介します。

昔、家にあったのはこんな感じの椿油でした。

使い方としては、
・洗髪後につける
・洗髪前に髪につけ、タオルでくるみ、洗い流すオイルトリートメント
・お湯に数滴垂らしてリンス代わり

多すぎるとべとっとしますので、
スプレータイプも便利です。

ハンドクリームもあります。

そして今、一番興味があるのがこちら。
資生堂の「香油花椿」
創業140年を記念して発売された美容オイルです。
パッケージもステキで、グッドデザイン賞を受賞。

とても評判が良いみたいですね。
限定発売なので、お早めに。

というか、これ欲しいなぁ。

冬の彩り 椿 その1
冬の彩り 椿 その2  器編
冬の彩り 椿 その3  お菓子編
(in 大阪)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です