フェルメール・ブルーのインク(ナガサワ文具センター)

いよいよ9月29日から、
神戸私立博物館で「マウリッツハイス美術館展」が
始まりますね。

「マウリッツハイス美術館」と言えば、
そう、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」です。

この絵にもブルーが使われていますね。
フェルメールは美しいブルーをふんだんに使った画家。

フェルメールが使った
ラピスラズリを混ぜ込んだ絵の具は、
通常の絵の具の100倍のお値段がしたともいわれます。

マリア様のローブに使うような高価な青の絵の具を
フェルメールは、庶民を描くのにふんだんに使いました。

彼が亡くなった後見つかった借用証書は
この絵の具を買うためだったとか?

おかげで後世の人々は
美しい絵を観ることができるのですけどね。

今ではフェルメールの名を取って
この美しいブルーは「フェルメールブルー」と呼ばれています。

ブルー好きのBeltaとしてはとても気になる色です。

フェルメールブルーのインクや
色鉛筆があるといいなぁと思っていたら!

神戸のナガサワ文具センターさんが、
作られました。

神戸インク物語シリーズ 特別限定販売
「フェルメール・ブルー」 ¥1,890
9月下旬発売予定だそうです。

ただいま予約受付中。

いいなぁ。

でも、もうどの万年筆もインクが入ってる。

とすると、万年筆をもう1本(笑)?

美しい色のインクは、スケルトンの万年筆で楽しみたい。

(スチールペンではありますが、吸入式を楽しめます)

あこがれはこちら↓女性の手には少し大きいけれど。

神戸市立博物館 マウリッツハイス美術館展はこちら↓
http://www.asahi.com/mauritshuis2012/
オンラインでチケットも購入できます。

フェルメール入門にぴったり。

(in 松江)


9月~10月の予定です。

◆ 大人のアート塗り絵の予定
<9月>
・9日(日) 大阪 14:00~16:00
テーマ:きのこ (終了)

・11日(火) 枚方 12:30~14:30
テーマ:きのこ (終了)
お申し込み、お問い合わせは、カルチャーハウス香里ヶ丘さままで

・18日(火)松江 19:00~21:00
テーマ:色鉛筆 体験受講受付中
2012_09_25_coloredpencil_05
お申し込み、お問い合わせは、アンネイさん(松江市東出雲町)まで
電話:0852-52-3989

平日 大人のアート塗り絵(大阪/阿倍野)
9月26日(水)大阪 14:00~16:00

<10月>
6日(土)大人のアート塗り絵講師養成講座(大阪)

10:00~17:00

9日(火)枚方 12:30~14:30
テーマ:ワインとグラス 体験受講受付中
お申し込み、お問い合わせは、カルチャーハウス香里ヶ丘さままで

14日(日)スケッチ教室 カフェメニュー基礎
14:00~17:00 受付中


6日(土)大人のアート塗り絵講師養成講座(大阪)

10:00~17:00 残席1です

色鉛筆での塗り絵ワークショップ、講師養成講座も随時募集中です。
松江、あとお一人で開催します。


◆ 水辺のレストランで異業種交流会の予定

・出雲
10月27日(土)ランチ交流会 12:00~14:00
場所:なが田
出雲市大津町 くすのきプラーザ前
会費:1100円
詳しくは、出雲ランチ交流会のお知らせ(島根/出雲)をご覧ください。

・大阪
11月10日(土)19:00~21:00
場所:雲州堂
大阪市北区菅原町7-2
大阪市営地下鉄 谷町線 南森町駅徒歩5分
会費:4,000円まで
詳しくは、水辺のレストランで異業種交流会のお知らせ(大阪)
をご覧ください。

・松江
12月2日(日)19:00~21:00
場所:レストラン シュシュ
松江市西川津町 ビーナスガーデン内
会費:3,500円


Office Beltaの仕事 #1 仕事のテーマ
Office Beltaの仕事 #2 資格講座(カラーセラピー)
Office Beltaの仕事 #3 個人セッション ビジネス相談について
Office Beltaの仕事 #4 資格講座(塗り絵)

◆ セミナー、セッションについてのお問い合わせは、
★お問い合わせ★までお気軽に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です