三鷹の森 ジブリ美術館の守り神

三鷹の森 ジブリ美術館を高いところから
見守ってくれている守り神。

「天空の城 ラピュタ」の守り神です。

屋上で一人佇む姿は、まさに守り神。
何を想っているのか、何も想っていないのか。

空にシルエット

後ろ姿。
後ろ姿…

後ろは壊れています。
雑草が、時の長さを感じさせます。
腰のあたりには雑草が…

細かい部分まで再現されています。
これは腕の部分。
細かい作りです

あ、こんなところに…
あ、こんなところに…

ラピュタの紋章でした。
もう帰れないんですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です