オードリー・ヘプバーン オススメ3冊

最近、「装育」の参考として、
オードリー・ヘプバーン関連の本を何冊か読みました。

オードリーの本が本当にたくさん出版され続けていて、
毎年のように増えている感じです。
昨年はマンガの伝記もで出版されました。

その中で、まずはこれ!
というオススメの本をご紹介します。

オードリー・スタイル-エレガントにシックにシンプルに
1冊読むなら、これが良いと思います。
伝記的な要素、
周囲へ与え続けてきた影響(今も)
写真、メイク、ファッションが網羅されています。
重い(持ち運び不可)

楽天

AUDREY HEPBURN―母、オードリーのこと
オードリーの長男ショーンの著作。
家族ならではの視点で書かれていて、
オードリーの最期の日々は胸を打たれます。

家族所蔵の写真がたくさん。
少女時代の愛らしいオードリー。
オードリーが描いた絵には、才能の豊かさに驚かされます。

生後まもない著者にキスしているオードリーの表情がすてき。
重い(持ち運び不可)

楽天

オードリー・ヘプバーン:私のスタイル
ファッションを堪能したい方は、この本がオススメ。
巻末にオードリーが映画で着用した衣装が、
短いながらも解説付きでまとめてあります。
見応えあり。半分英語です。

アカデミー賞の発表を待つ
オードリーとグレース・ケリーの二人が同じ写真に収まっています。
(グレース・ケリー、きれい。二人は同じ1929年生まれ)
華やかなドレスに包まれた緊張の世界。
この年のアカデミー賞は、グレース・ケリーが取りました。

ものすごく重い(持ち運び不可。書棚から出すのも大変)

楽天は売り切れでした。

以上の3冊はとても良い本です。
どの本を読んでも、得るものは大きいと思います。

ただ、どの本もハードカバーでものすごく重い本です。
うかつに図書館で3冊まとめて借りると、
持って帰るのに一苦労します(2冊でも困りました)
   
  
  
上記ほどではありませんが、
この本もオードリー語録を知るには良い本でした。

エレガントな女性になる方法―オードリー・ヘップバーンの秘密
インタビュー等のオードリーの言葉です。
写真も少しあります。

楽天

こちらは小さい本ですので、
持ち運びができます。
  
  
  
その他、これは写真集。
ありきたりで、物足りない感じがしました。
永遠のファッション・リーダー オードリー・ヘプバーンスタイル

ハリウッドの衣装デザイナー、イーディス・ヘッドを持ち上げる記事が
多かったせいかしら。

おまけのおまけ。
昨年出たマンガの伝記です。未読です。
偉人の伝記のシリーズのようで、
他には松下幸之助、諸葛亮孔明などの伝記もあります。

(in 大阪)



◆誰でも描けるマインドマップ講座(島根/松江)
3月21日(日)13:00~17:00

◆  ヒーリングイベント フォーチュンクローバー(島根/出雲)
3月22日(月) パラオ 入場無料
個人セッションご希望の方は有料です。

【2010年4月】
◆ 実践!セラピストのコミュニケーションのための心理学セミナー(大阪)
4月24日(土) 10:00~17:00
カラーアソシエイツ認定講座です

少し先のイベントです。

◆ 水辺のレストランで異業種交流会(島根/松江)
6月19日(土) 19:00~ レストランリバービュー

◆カラーイベント カラー・サーカス in 松江(島根/松江)
6月26日(土) 11:00~16:00 木のふれあい遊館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です