Archive for 2009/1/31 土曜日

今読んでいる本 「菜の花の沖」

友人に勧められて読み始めました。
全6巻の内、2巻まで読みました。

江戸時代の廻船商人 高田屋嘉兵衛の物語です。

極貧から身を起こし、やがて豪商となり、
ゴローニン幽囚事件」の解決をする嘉兵衛も
2巻では、初めて自分の船を持ったところです。

これから先が楽しみ♪

2巻では、嘉兵衛は下関から山陰沖を通る航路を旅します。

宇竜、日御碕、隠岐、伯耆富士と、
山陰各地の地名が出てくるのも、なんかうれしい。

 

スリ-ウェイ蛍光マ-カ-Beetle Tip(ビートルティップ)

今月の「日経デザイン」で見つけました。

ユーザーが気づかなかった隠れニーズを掘り起こす文具、
だそうです。

コクヨ スリ-ウェイ蛍光マ-カ-Beetle Tip(ビートルティップ)

ペン先がカブトムシの角のように枝分かれしていて、
ペン先1つで、太線・細線・二重線(囲み線)と3種類の線が引ける
ラインマーカーです。

太線、細線と2つのチップで使い分け、
というのが従来のスタイルですが、
その2つの機能を1つのチップに実装したわけです。

おもしろいね。

チップの形が、まさにカブトムシの触覚のようで、
ユニーク。

使ってみたーい。

両手で絵を描くワークショップ ブレインジム (松江)

もう目の前に迫っているのですが、
面白いワークショップのお知らせです。

両手で絵を描く
 「ダブルドゥードゥルプレイ」

ブレインジムの一つです。

Beltaの健康のお師匠さん、ブレインジムのインストラクターでもある
東出庵の家塚勇治さんによる特別講座。

ダブルドゥードゥルプレイは、
両手で絵を描くことで(上手下手など関係なし!)
両脳の連携を活発にし、学習効果を高める効果があります。

子供に戻った気分で(Beltaはしょっちゅうですが)
楽しむワークショップです。

急なことですが、Beltaも参加することにしました。
なので、今日、大急ぎで松江に戻ります。

通常価格15,000円のところ、
家塚さんの課題提出用に開催するモニタークラスということで、
5,250円の特別価格です。

日 時 : 2009年 2月1日(日)10:00~18:00 

会 場 : 東出庵(松江市学園1丁目15-3 ハイツ北田川101号

お申し込みは、0852-60-9039までお電話で。

以下、家塚さんからのメッセージです。
——————————–
 一緒に童心に帰り
   自分の手・腕・体で
   描いて表現する楽しさを体感してみませんか?

 僕が参加した時
  まるで子供の時のように
   絵を描くことの楽しさを
   思い出させてくれたクラスです。

 絵に興味のある方
 そして絵を描きながら能力を開発してみたい方
  どんな方でも構いませんので
   ご希望・お問い合わせの方は
     お早めに東出庵までご連絡ください(^-^) 

 大阪のインストラクター仲間
  キネシオロジーセンターのHPからも
    その様子が見れますよ。
      http://mbhkinesi.jp/brain-dd/index.html

——————————–
松江で、こんなクラスに参加できるなんて、
本当にすごいこと。

ブレインジムのクラスそのものが少ないのに、
それが松江であるなんて。

家塚さん、ありがとうございます!

わぉ!今から、すっごく楽しみです。

7ミリ方眼ミシン目 メモ 紙キレ

今月の「日経デザイン」で見つけました。

ユーザーが気づかなかった隠れニーズを掘り起こす文具、
だそうです。

コクヨ 筆記用紙(紙キレ)A4 7mm方眼ミシン目

なんと、全面7ミリ方眼のレーザーによるミシン目が入っていて、
どこでも好きなように切り離せるというのです。

メモを書いた部分だけ切り取ったり、不要な部分を捨てたり、
1枚の紙を自由に使うことができる、というもの。

同じコンセプトで、メモ用紙もあります。

フリ-カットメモTidbiT(チビット)

切り取った紙を入れるポケットまでついているそうですが、
まだ実物を見ていないので、どういう仕組みなのかよくわかりません。

方眼大好き、メモ大好きBeltaとしは、
ぜひ試してみたいものです。

2月の体気づき教室(松江)

Beltaの健康のお師匠さん東出庵さんからの、
お知らせです。

——————————–
 2月の スタジオT2での 
    「身体の気づき講座」 のテーマは
          「綺麗で優しい立ち座り」 です。

  普段当たり前にしている動きですが
     バランスのとれた動きの基本となります。

 身体の機能に沿った
  シンプルかつ綺麗な動きを
        体験しながら学びましょう。

   今までの概念との違いに
      目からうろこの楽しいクラスになると思います。

    全体のバランスに気付くことで
       終わった時には心も身体もすっきりですよ。

  気になっていた方
  前回都合が合わなかった方も
      この機会に一緒に楽しく学んでみませんか?

   2/6(金) 19:30~20:30 と 
   2/22(日) 14:00~15:00 の 予定です。

   スタジオT2の会員さんでなくても
     1時間のオープンクラスを1,365円で参加できます。

  
  お申し込みは
   (0852-31-6007 http://studiot2.jp/ スタジオT2) 
                      までどうぞ

○今日の香り 効率アップ

ジュニパー・ベリー×2
ローズマリー×2

アロマランプで香らせて。

すっきりしゃっきり。空気がきれいになる感じ。
集中力もアップです。

レシピは楽天のお店アロマテラピーのお店Tea-treeの森
ジュニパー・ベリー
を参考にしました。

自家製酵母のパン

友人のさよよんさんが、プレゼントしてくださいました。

ホームベーカリーで焼いた手作りパンです。
チェッカーパン

茶色の部分は、ココアで色と風味付け。
黒く見えるのはレーズンです。
#レーズンパン好きのリクエストに応えてくださいました。

ほんのり甘くて、おいしい~。
ココア風味も効いて、
食べ始めたらやめられない、止まらない(笑)

このパン、なんと自家製酵母で作られたそうです。
なんでも、レーズンを水に浸して発酵させてできる
酵母エキスを使うそうなのです。

へぇぇぇぇ!
Beltaも以前はパンを作っていたのですが、
酵母まで自家製でできるなんて、
想像もしていませんんでした。

しかも、すごくおいしくて、時間が経っても堅くならないなんて。

ますますホームベーカリーが欲しくなりました。
もっとも、パンや酵母を作るのは人であって、
ホームベーカリーではないんですよね。

>さよよんさん!
おいしいパンをありがとうございました。

7時間もかけて作られたというパンですが、
あっという間にいただいちゃいました。
ごちそうさまでした。

セッション練習会終了 みなさま ありがとうございました!

昨日の記事にも書きましたが、
25日は、センセーションカラーセラピストたちの
スキルアップのためのセッション練習会でした。

前日には
ご遠慮なくキャンセルしてくださいとお伝えしたくらいの雪でしたが、
たくさんの方がご協力くださいました。

本当にありがとうございました。

準備中です。
準備中
おちついて復習中のかつべふみえさん(左)
腕まくり?成瀬朗(なるせあきら)さん(右)

準備中
えっとこの色はどこだっけ?
須田智美(すださとみ)さん(奥)
中山有子さん(手前)

練習風景です。
セッション中 セッション中

いらしてくださったお客様には、
気になる色のボトルを選んでいただき、
セラピストはそれを読み解きます。

そして、お守りになるヒーリングカラーを提案。

お客様にはアンケートにお答えいただきました。

「知らない自分に出会えた~」
「静かな場所の方が良いと思う」
「意識して色を使えばいいんですね」
「もっとカラーセラピーを広めてください!」
「来てよかった。友達にも教えます」
「もっと、答えを引き出す質問があるといいですね」
「すごく参考になりました」

などなど、たくさんのご意見をいただきました。
セラピスト一同、みなさまのご意見をありがたく受け止め、
いっそうスキルアップに励んで参ります。

お忙しい中、みなさま本当にありがとうございました。

それから、参加セラピストのみなさま。
最初はドキドキされていらっしゃったようですが、
見事なセッションで、Belta自身もとても刺激&勉強になりました。
みなさまと出会えたことに感謝しています。

>成瀬朗さま
会場の手配ありがとうございます。
相談にも乗っていただき、感謝感謝です。

>須田智美さま
お茶を始めとして、細かい心配り、ありがとうございます。
須田さんのきめ細かいサービスが心地良い空間を作ってくれました。

>かつべふみえさま
静かだけど、存在感抜群。密かに頼りにしていました。
それと、独特の雰囲気はまさにセラピスト、ですね。

>中山有子さま
机の配置や会場の使い方など、いろいろありがとうございました。
決断の早さと行動力に助けられました。

>Greenさま 賭本さま
今回は残念でしたね。
次は雪のない季節に開催しましょうね!

お客さまからお土産にいただきました。
お土産にいただいたクッキー
中身はおいしいクッキーでした。
中身はおいし~いクッキーでした
Tさま ありがとうございました!

セッション練習会は、
今後神戸、大阪方面でも開催する予定です。

センセーションは12時間の短いカリキュラムですが、
こういった練習会に参加することで、
スキルアップすることができます。
 
もちろん、Beltaもスキルアップしていかなくちゃね。

 

セッション練習会 でした

昨日は、出雲市でセンセーションのセッション練習会でした。

詳しいことは後ほどお知らせいたしますが、
たくさんの方がいらしてくださった
大変楽しい会となりました。

昨日は、松江方面は大雪。
にも関わらずいらしてくださったみなさま。
本当にありがとうございました。

そして、セラピストのみなさま。
お疲れさまでした。そしてお楽しみさまでした。

みなさまとご一緒に仕事をすることができて、
Beltaは幸せものだと感じています。

ありがとうございます。

ブログのご紹介:花・色・美 ~花をまなび 色でかわる~

先日、Office Beltaのセンセーションを受講された三井明美さん。

色彩検定1級も合格され、
いよいよ本格的にカラーの活動を始められます。

まだ準備中、ということですが、
一足先に、ブログをご紹介させていただきますね。

花・色・美 ~花をまなび 色でかわる~

プリザーブドフラワーの先生でもあり、
センセーションカラーセラピスト、
そしてパーソナルカラー診断もされる三井さん。

これからきっと三井さんらしいスタイルを作られ、
活動されるのでしょうね。

楽しみ♪

お気を付けていらしてください

明日のセッション練習会にご協力くださるみなさま。

明日の山陰地方は雪、という予報が出ております。

どうぞ、気をつけていらしてくださいね。

また、こういうお天気ですから、
何かありましたら、ご遠慮なくキャンセルしてください。

安全第一で。

会場はできる限り暖かくしておりますが、
風邪など召さぬよう、ぬくぬくしてお越しくださいませ。

みなさまとお会いできること、楽しみにしています。

これ、なーんだ?黄金カイロ

これ、なーんだ?

これ、なーんだ?

これは、昔ながらのカイロに、
燃料のベンジンを入れる道具です。

この寒さにふと思い出したのが、カイロ。

使い捨てカイロより暖かくて、ゴミが出ないというこで、
引っ張り出しました。

カイロのセット一式

カイロのセット一式

年代ものです。

今でもハクキンカイロは有名ですが、
これはなんと、松下電器製。

名前は「黄金カイロ

ハクキン(白金)カイロに対抗してのネーミングだそうですけど。
微妙(笑)

結局、ハクキンカイロに勝てず、撤退。
今となっては貴重品(ほんとか?)

こうやってベンジンを入れる

最初にお見せした道具にベンジンを入れ、
裏の穴に差し込んで、本体にしみこませます。

必ず、カイロ用のベンジンで。
ジッポのオイルライターのオイルでも可。

点火!

単三電池に発火用の道具を付けて、
点火場所に押しつけると、中の電熱線が赤くなります。

これはベンジンとプラチナなどの触媒の反応を起こさせるため。
反応熱なんですよね、カイロの暖かさは。
だから、クリーン。

チェック!

これは、反応が始まって熱が発生したかどうかを
チェックする道具です。

プラスチックの先の黄色の部分をカイロの窓に入れてチェック。
反応が始まると、赤くなります。
上の写真は、まだですね。

ここ数日、カイロを使ってみた感想は、
「とってもあったかい!」ということ。
しかも、
「長持ち」

朝10時くらいに点火すると、ほぼ寝るまで大丈夫。
ポケットの中に忍ばせたり、そっと肩に乗せたり。
とても重宝しています。

この冬は、カイロが大活躍しそう。

おお、ナショナルだ。

懐かしいナショナルのマーク。

ハクキンカイロを楽天で探してみたところ、
売り切れ続出。

ジッポもハンディーウォーマーとして発売しているので、
そちらをご紹介。

エスシー・ガーデン倶楽部

ハンディーウォーマー・ミニ

色彩検定 合格おめでとうございます!

A・F・Tの色彩検定 1級の発表があったようですね。

Beltaの元にも第一報が。

おめでとうございます!

○今日の香り 血行促進お風呂

パイン×2
ラベンダー×3
重曹 てきとー。

お風呂にいれて、アロマバス。
血行がよくなり肩こり改善、するかも~。

レシピは楽天のお店アロマテラピーのお店Tea-treeの森
100%天然成分の精油パイン(ヨーロッパアカマツ)を参考にしました。

海遊館に行きました

昨年のことですが、
海遊館に行ってきました。

これだけ大阪に通っているのに、なんと初めて。

海遊館と言えば、ジンベイザメ。
海育ち故、サメは珍しいとは思わないのですが、
ジンベイザメはおーきい。
さすが、魚類No1。
ジンベイザメ

これもジンベイザメ

フラッシュを使わなければ、写真を撮ってもOKだそうです。
でも、他の魚はとっても素速くて撮れない。

撮れたのは、これくらい↓
マンボウ。
ゆっくり泳ぐけど、なぜかシャッターを切ろうとすると速い。
どこ行くの~
マンボウ

撮ろうとすると逃げてくウミガメさん。
待って~。
ウミガメの後ろ姿

大きな水槽の世界は青一色。
でも、本当は単にライトを当てるだけでは、青にはならないはず。
それじゃ、海っぽくないということで、
青い色になるよう工夫していると思います。

壁の色、底の色、その他、
見えないところにいろいろノウハウがあるのでしょうね。

おかげで、青い世界を堪能しました。

海遊館の後は、天保山で観覧車
観覧車は大好き♪

観覧車から見下ろすと、USJ。
USJ

ところで、先日読み終えた司馬遼太郎氏の「燃えよ剣

鳥羽伏見の戦いに破れた新撰組が、
江戸へ帰ろうと船に乗りこむ港が、天保山。

今、記事を書きながら、じーんときてしまいました。

センセーション カラーセラピー資格講座について

センセーション カラーセラピーや
パーソナルカラーアナリスト養成講座について、
お問い合わせをいただきます。

「いつ?」というお問い合わせが多いのですが、
今の開催状況としましては、
こちらの方が日付を設定して、というより、
お客様のご要望に合わせて設定し、
他の方にも呼びかける、
という形を取らせていただいています。

資格講座は、お一人からでも開催しています。
会場については、松江、出雲、米子、大阪、神戸を
メインの会場としていますが、
3名以上のご要望がありましたら、出張もいたします。
(交通費をご負担ください。宿泊費はこちらで負担します)

講座については、お気軽にご相談、資料請求をしてくださいね。

また、資格はあるけれど、どうしたら活かせるかわからない、という方。
個別にコンサルティングもしています。

基本的にとても小さい事務所です。
その分、小回りが効き、丁寧な仕事ができるのですが、
スケジュールがいっぱいになることもしばしばあります。

「やってみよう!」と思われたら、
すぐにお問い合わせくださいね。

一度請求をしたからと言って、
申し込みをされるまで、
しつこく電話をするようなことは一切ありません。

安心してお尋ねください。

パールさん 今日から本格始動!

Office Beltaのセンセーション講座を受講してくださった
田中里依さまが、今日から本格始動です。
これから、神戸、大阪で活動されます。

人が内側から輝くことをサポートしたいということで、
「Pearl(真珠)」という屋号を付けられました。

本格始動前の昨日、
すでに予約が入っていて、
しかも、ご紹介までいただいたそうです。

すばらしい!

これからのご活躍に期待しています。

Pealさんの詳細は、後日お知らせいたしますので
お楽しみに。

すてきな文具屋さん見つけた!五十音

ステーショナリ 大好き!

またも見つけました。
すてきな文具屋さん。

五十音」(東京)

ボールペンと鉛筆のお店です。

ボールペンと鉛筆がメインのお店って、
すごくないですか?

しかも、ホームページを見ていただくとおわかりになるように、
「店が狭く、壊れ物が多いので、中学生以下はご遠慮ください」って。

Beltaが今とっても気になっているのは、
この五十音オリジナルの鉛筆補助具(エクステンダー)です。

写真を持ってこられないので、↓をご覧ください。
五十音 ミミック 赤 (信頼文具舗)
すてきでしょ?
中屋万年筆のキンギョを彷彿させますよね。

エクステンダーに、キャップをつけると、
鉛筆がこんなにおしゃれで大人の持ち物になるなんて。

お値段は7,300円。

大阪の職人さんによる手作りということで、納得。

ミミックは、基本的に五十音さんの店頭販売ですが、
上記、信頼文具舗さんでも取り扱っていらっしゃいます。

少し、気が早いかもしれませんが、
男性諸君、ホワイトデーのプレゼントにいかがでしょう?

いや、えっと、あの、
Beltaが欲しいから言っているわけではありません(笑)

ブログのご紹介:リ・ライフクレック

ブログをご紹介します。
友人の米山忠裕さんのブログです。

リ・ライフクレック

米山さんは、堺市で福祉用具や住宅改修を通じて
快適な住環境をお客様とともに創りあげていくことを
お仕事にされています。

ブログのテーマもそれにそったもの。

米山さんは福祉住環境コーディネーター2級をお持ちで、
お会いするたびに、役立つお話を聞かせてくださいます。

印象に残ったのは、
肩こり防止のクッションの使い方。

肩こり防止には、
小さいクッションの上に大きなクッションを、
重ねて頭を乗せると良いらしいのです。

大きいクッションの上に、
小さいクッションを乗せてしまいそうですが、
逆なんだそうです。

最近、Beltaもどうやら肩こりさんらしいので、
ぜひ、やってみたいなぁと思っていたら、
そんなセミナーも開催されるみたいですね。

詳しくは、リ・ライフクレックさんのブログ↓をご覧くださいね。
第11回 福祉用具・住環境セミナーのご案内

米山さん、
これから楽しみにさせていただきますね!

体の重い亀になろう 「青年社長」

友人に勧められて読んだ本。

青年社長

居食屋「和民」の社長 渡邉 美樹氏が、
大学卒業後、ワタミフードサービスを立ち上げ、
上場させるまでを描いた実名小説です。

その中で、印象に残った言葉。
「体の重い亀になろう」

体の重い亀になろう。
後退をせず、一歩一歩土を踏みしめ、
周りの景色を一つ一つ覚えて歩く亀になろう。

~中略~

風が吹いても雨が降っても、
後退しない体の重さを持とう。

困れば手足をひっこめてしまえ。
目標を明確に持ち、どっしり進む亀になろう。

良い言葉でしょ?

ワタミのように大きな会社にするつもりはなくても、
自分で仕事をしようと思う人は、ぜひ読んでくださいね。

ビジネスは人柄が支えているということ、
うまく行かないときは引く、ということ、
その判断をどうするか、ということ、
勉強になりました。

 

【追記】2009.2.17
ワタミの通信販売部門があったんですね。
びっくり。