塗り絵にお勧めな色鉛筆 その6 ぺんてる マルチ8

「ぬりえにぴったりの色鉛筆を教えて」
というご質問にお答えする6回目。

今日は、番外編ということで、
ぺんてるマルチ8。

マルチ8マルチ8ケース

Beltaがマインドマップ作りに使っている色鉛筆です。
いつもバッグに入っているものの一つ。

色は、
赤、茶色、黄色、オレンジ、青、緑の6色に
コピーに写らない2色(ピンクと水色)が加わった8色です。

アートタイプの塗り絵には、色数が少ないのですが、
持ち歩きができるという点で、とても便利なのです。

気分を変えたいとき、集中したいとき、
手帳の隅でも、ぱぱっと塗ることができますから。

Beltaは特に形をとることもなく、
丸とか、四角とか、適当な形に色を塗っています。

6色でも、ハッチングや重ね塗りをすれば、
複雑な色も楽しめます。

本格塗り絵には向かないかもしれませんが、
気楽に色を使うという点でとても便利なものです。

もちろんマインドマップにも。

マルチ8は楽天で買うことができます。

ぶんぐる
ぺんてる/マルチ8セット

替え芯が別売りのものもあります。

おすすめ。1本あるとなにかと便利。

マルチ8で描いたマインドマップです。
“ピーターラビット”の生みの親ミス・ポターの夢をあきらめない人生

ノートは大好きなツバメノート
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です