Archive for カラーセラピー(色彩心理)

コクヨの色積み木

カラーリストでNLPerのBeltaこと若林眞弓のブログです。
パーソナルカラー、カラーセラピー、NLPのことを書いています。

塗り絵、色鉛筆については、
Beltaの色鉛筆ギャラリーをご覧ください。


色に重さがあるってご存じですか?

明るい色は軽く、暗い色は重く感じ感じますよね。
例えば、アート引越センターの段ボールは白。

重い荷物を少しでも軽く感じさせるように、という工夫です。

その色と重さを実感できる積み木がコクヨから販売されましたよ!

名前は「Kizuki no Ki」

大きなブロックは暗い色でいっそう重く、小さなブロックは明るい色でいっそう軽く感じられるように作られています。

色、形、重さを体感できるわけですね。

カラーリストとしては試してみたい積み木です。

楽天市場、アマゾンで探しましたが見つからず。
コクヨのページでご覧ください。
http://www.kokuyo-shop.jp/shop/category_list.aspx?CD=F2000180&View=lnkbImageList&Sort=default&Init=true

色についてざくっと読める本です。

まるでオーラソーマ、カラフルジョイ!

カラーリストでNLPerのBeltaこと若林眞弓のブログです。
パーソナルカラー、カラーセラピー、NLPのことを書いています。

塗り絵、色鉛筆、イラストについては、
Beltaの色鉛筆ギャラリーをご覧ください。


大阪出張を終え、ただいま東京出張中です。

さて面白いものを見つけました!

台所洗剤のJoyがカラフルになっていました!
なんと2つのジョイを1つのボトルに入れると2層になって、まるでオーラソーマ!

抗菌ジョイは比重が重くので下に沈み、比重の軽いジョイは上になる、という仕組み。

このjoyを使ったカラーセラピーシステムも出てくるんじゃないかしら?
普通の透明な瓶に入れれば、Okですもんね(笑)

センセーションカラーセラピストとしては、3層になる洗剤があるといいな。ト
リコロールができるもん(笑)

 

Instagramでプレゼントキャンペーンもしています。
詳しくはこちらをご覧ください↓
https://lohaco.jp/event/joy_colorful/

色彩心理、カラーの本は、変わらず人気のようで、
たくさんの本が出ていますね。

ラミー アルスター2018年の限定色、とってもすてき!

カラーリストでNLPerのBeltaこと若林眞弓のブログで
す。
パーソナルカラー、カラーセラピー、NLPのことを書いています。

塗り絵、色鉛筆については、
Beltaの色鉛筆ギャラリーをご覧ください。


毎年限定色を出しているラミーアルスター。

2018年の限定色は、ヴァイブラントピンク。
鮮烈なピンクです。

このピンクなら男性が持ってもかっこいいですね!

意思の強さを感じるピンクです。

この万年筆もすてきですが、インクもとってもきれいです。

海外ではもう販売されていて、
みなさんこの色を楽しんでいらっしゃいます。

あ~クラクラする色!

5月から販売されるようですが、
先行販売として、銀座伊東屋さんでは今日から店頭に並びます。

だれか、インクを試してきて~。

ラミーは21_21 DESIGN SIGHTギャラリーで展示会中。
これも興味深いなぁ。
http://www.lamy.jp/thinkingtools.html
会場:21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3
東京都港区赤坂9-7-6
東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン内

会期:2018年3月3日(土)- 2018年4月8日(日)(火曜休館)
入場料: 無料


パーソナルカラー、カラーセラピー、カラー教材、カラーツールの専門店、
カラーショップ Beltaではカラーグッズを取りそろえています。

のぞいてみてくださいね!
楽天 カラーショップBeltaのロゴ

CMに見る食欲とお祭り騒ぎのオレンジ

カラーリストでNLPerのBeltaこと若林眞弓のブログです。
塗り絵、色鉛筆については、
Beltaの色鉛筆ギャラリーをご覧ください。


電車の中で、ハッとする広告を見つけました。

オレンジの嵐!

これ、ダイエットサプリなんですね。

「炭水化物(糖質)を吸収し、
水や炭酸ガスなどへ分解するサプリメント」だそうですから、

「食べても大丈夫!」と謳いたいんですよね。

食欲を押さえる必要なし、
「食欲に任せてもいいんだよ」
さあ「いっぱい食べよう♪ ほらほらほら~」という
お祭り気分も盛り上げたいわけです。

となると、

オレンジですよね!

食欲、非日常、お祭り騒ぎの気分を盛り上げてくれる色ですから。

しかも

「たべものはみんなともだち

というキャッチコピー。

オレンジは「社交、友だち」も意味しますからね。

まさにオレンジがぴったり!

CM、広告は本当に色のイメージを活用しています。
色の意味がわかると、CMを見るのがとっても面白くなります。

「やっぱりこの色よね」
「この色だから、こんなメッセージかぁ」

なんて読み解けるので。
もちろん、自分で何かを作るときの参考にもなりますよ!


Office Beltaでは、カラーセラピスト養成講座の中で、
色彩心理、色による気持ちの整え方なども
お伝えしています。

松江で12時間で、センセーションカラーセラピストの
資格を取得できます。

12時間65000円(テキスト、認定証代込み、ボトル代別)

癒やしの仕事に興味がある方、第一歩、入り口としても最適だと思います。

TA(交流分析)NLpなど、心理学要素も織り込みますので、
日常生活にもプラスになる講座です。

詳しくは、info@belta.jp若林宛、
資料をご請求くださいね!

ボトルの代わりに持ち歩ける便利なカードです。
裏には色の意味が書いてありますので、
色の意味を覚るのにも、セルフセラピーにも使えますよ!

アートセラピーの本

最近は塗り絵、イラスト教室をすることが多くなりましたが、
それは、飾れる作品を完成させることによる自己肯定、
セラピーの一つでもある、と考えています。

でも、もっと積極的なアートセラピーを体験したい、
と思われる方には、この本がオススメ。

「はじめてのアートセラピー」は
写真やイラストが多く、
まさに心がほぐれる感じで、
アートセラピーに親しめます。

「アートセラピーで知るこころの形」は
具体的なワークが紹介されています。
グループでも一人でもできるので、
セルフセラピーにもぴったりだと思います。

どちらもぱらぱらとめくるだけでも
なんとなくホッとしますよ。

「はじめてのアートセラピー」は
2014年に増補版が出版されていて、
今は表紙が違います。

和の化粧 紅

大晦日。

明日は和服で初詣、という方も多いのではないかしら。

和服の場合のお化粧はいつもより「赤」よりで。
「赤」というより「紅」ですね。

特に口紅は。

ベージュやヌーディな色の口紅だとすっごく寂しくなりますものね。

元々、和の化粧の色は3色のみでした。

顔を白く塗り、
眉を黒に(時代によっては歯も黒でした)
目尻や口紅は赤。

芸妓さんや舞妓さんの化粧を思い出してくださいね。

この赤い口紅は、紅花から作られる天然色素。

とても貴重で高価なものなのです。

濃く塗ると、美しい玉虫色に輝くそうで、
江戸時代、玉虫色の唇は裕福な証拠であり、
あこがれの的であり。

今も、1社だけ紅花から紅を作っている会社があります。

株式会社 伊勢半本店

紅の歴史を伝えようとミュージアムもあります。

先日面白い企画展をされていたので、行ってきたのですが、
常設展だけでも楽しめます。

常設展は、紅が作られる工程や江戸時代の化粧道具など。

化粧道具のかわいらしいこと。

チャンスがあればぜひ覗いてみてくだささいね!

パントン 2018年の色はウルトラバイオレット

色の権威、Pantoneが2018年のトレンドカラーを
発表しました。

2018年の色はウルトラバイオレット。

Pantoneのサイトによると、

Inventive and imaginative, Ultra Violet lights the way to what is yet to come.
独創的で想像力豊かなウルトラバイオレットは、未来への道を切り開く。

だそう。

Complex and contemplative, Ultra Violet suggests the mysteries of the cosmos, the intrigue of what lies ahead, and the discoveries beyond where we are now. The vast and limitless night sky is symbolic of what is possible and continues to inspire the desire to pursue a world beyond our own.

センセーションカラーセラピーだとパープルですね。

複雑で独創的、宇宙の神秘。
我々自身の世界を超えていう欲望の追求。

色みは若干違いますが、バイオレットを超える、という意味でも
パープルのボトルがぴったり。

来年はウルトラバイオレットでどんな年になるのでしょうね?

色と香りのカラーセラピー。
センセーション資格講座は随時受け付け中です。

開催場所は松江のみで、
12時間65000円(テキスト、認定証代込み、ボトル代別)

癒やしの仕事に興味がある方、第一歩、入り口としても最適だと思います。

最近「カラーの教室はしていないの?」というお問い合わせを
しばしばいただきます。

定期講座はしておりませんが、
ご要望をいただけば、開催いたします。

TA(交流分析)NLpなど、心理学要素も織り込みますので、
日常生活にもプラスになる講座です。

詳しくは、info@belta.jp若林宛、
資料をご請求ください。

アロマフェア 2017(大阪)

アロマに関する商品が一同に集まるイベントが大阪で開催されます。

今年のテーマは「バラ」だとか。

© Belta(Mayumi Wakabayashi)

バラの香りが好きな方(きらいな方は少ないかな?)
阿倍野ハルカス近鉄本店へ~。
12/20~12/26ですよ~。

詳しくは、日本アロマ環境協会のページで。
http://www.aromakankyo.or.jp/lp/aromacollege/aromaday/index.html

2017年のテーマ「バラ」にちなんで、

「ベルサイユのばら」×アロマ大学
バラの香り学科 のページも楽しいですよ!
http://www.aromakankyo.or.jp/lp/aromacollege/subject/rose/index.html

「ベルばら香り診断」なんてあります。
http://www.aromakankyo.or.jp/lp/aromacollege/subject/rose/check/index.html

色と香りのカラーセラピー。
センセーション資格講座は随時受け付け中です。

開催場所は松江のみで、
12時間65000円(テキスト、認定証代込み、ボトル代別)

癒やしの仕事に興味がある方、第一歩、入り口としても最適だと思います。

最近「カラーの教室はしていないの?」というお問い合わせを
しばしばいただきます。

定期講座はしておりませんが、
ご要望をいただけば、開催いたします。

TA(交流分析)NLpなど、心理学要素も織り込みますので、
日常生活にもプラスになる講座です。

詳しくは、info@belta.jp若林宛、
資料をご請求ください。

青いバラ

昨日は宍道と揖屋で大人のアート塗り絵教室でした。

テーマは、バラ。

宍道町での教室の様子をアップしていますので、
覗いてみてくださいね。

大人のアート塗り絵教室 宍道教室

その教室で話題になったのが「青いバラ」

バラは青い色素を持っていないので、
青い花がないんですよね。

サントリーが「アプローズ」という青いバラを作り出しましたが、
やっぱり紫に見える~。

青空のような色のバラができる日って
来るのかしら?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サントリーブルーローズ「APPLAUSE 〜アプローズ〜」
価格:4300円(税込、送料無料) (2017/5/24時点)

カフェでセッション

カラーリストでNLPerで絵描きのBeltaこと若林眞弓のブログです。

久しぶりに大阪で2つの絵の教室をします。

頻繁には行けない大阪、数回分をぎゅっと濃縮して。
モレスキンやトラベラーズノートに絵を描きたい方、
色鉛筆で美しい色を作りたい方、
ぜひご参加ください。

↓色鉛筆ブログにジャンプします。
3日(土)スケッチイラスト教室

4日(日)大人のアート塗り絵教室


ご依頼をいただき、カフェでカンタンセッションでした。

カラーセラピーカードをいつでもバッグの中に入れて持ち歩いています。

なので、
ちょっとした時間、ちょっとした場所で、
カンタンなセッションができるのです。

フルセッションにはボトルの方が良いのですが、
持ち歩けませんものね。

お茶しながら、友だちとお話しをするような気持ちで
セッションをしていただけるのもいいところ。

20色あるので、センセーション他、
いろいろなカラーシステムに対応できます。

表はカラー、裏は色の意味があります。
お客様にもわかりやすいですね!

カラーセラピストなら、ぜひバッグに1セット!
練習にも良いですよ!

 

センセーション カラーセラピスト養成講座も
随時受け付けています。

会場は松江です。

12時間でカラーセラピストとして必要なカラーの知識、
カウンセリングの基礎が身につきます。

Office Beltaの一番の特徴は、NLPやTAをベースとした
カウンセリングが身につくこと。

カラーセラピーのみならず、日常生活にも役立つという評価をいただいています。

資料ご希望の方は、info@belta.jp若林まで、
メールでお知らせください。

カラーセラピー、パーソナルカラー、カラー教材、カラーツールの専門店、
カラーショップ Beltaをぜひご利用くださいね!

カラーショップ Belta
楽天 カラーショップBeltaのロゴ

日常に役立つカラーセラピー講座(松江)

カラーリストでNLPerのBeltaこと若林眞弓のブログです。

パーソナルカラー、カラーセラピー、塗り絵、
カラーグッズのショップはこちら→カラーショップ Belta

色鉛筆&塗り絵教室のブログはこちら→Beltaの色鉛筆ギャラリー


Office Beltaで受講されたカラーセラピストさんから、
面白いフィードバックをいただきました。

「Beltaさんのカラーセラピー教室は、
普段の生活ですご~く役だっています。

私は今、カラーの仕事はしていないけれど、
教わって本当に良かったです」

カラーの仕事も(できれば)してね(笑)

というのはさておき、

最近、同じようなご意見を何人かの方からいただきました。
ありがたいことだと思います。

おそらく、

お客様とのセッションに役立つよう、

カウンセリングや傾聴の基礎、
人の行動原理、言葉の使い方など、
NLP、TA、アサーションなどをわかりやすく
具体的な形でご紹介しているからだと思います。

しかも、「カラー」という切り口があるので、
よい手がかりになるのでしょう。

センセーションカラーセラピスト養成講座は、
お一人からでも開催します。

会場は松江市内です。

お互いに都合の良い日をすりあわせ開催しますので、
学びやすいシステムにしています。

ご興味のある方は、info@belta.jp若林まで、
メールでお問い合わせください。


<センセーションカラーセラピスト養成講座>

受講費 65,000円(税・テキスト代、事務費、修了証込み)

受講時間  全12時間
10時~17時×2日間
13時~17時×3日間
ご相談ください

カラーと人間の関わり
カラーセラピーの成り立ち
カラーの意味
セッションの実践
などを、12時間で学んでいただきます。

修了後は、
センセーションジャパン(エコール・ド・メチエ)より
センセーションセラピストとして認定されます。

また、自分でも養成講座を開催できる
ティーチャーをご希望の方は、
登録料として25,000円(希望者のみ/教材用DVD代込)

ボトル代
センセーショングラスボトル10本:35,000円
※購入は希望者のみ。手軽なミニボトルもあります。

お問い合わせは、
info@belta.jp若林まで、
メールでお問い合わせください。

しつこくお勧めしませんから、ご安心を。

セッションに便利なツールもご用意しています。

表は、チャクラの色、意味、キーワードが出ており、
裏は、ボトルに使われているアロマの効果が
一覧になっています。

A4サイズでラミネート加工がしてありますので、
壁に貼ってもOK。

 

センセーションのカラーサークルもあります。

ボトルの代わりに持ち歩けるカラーカード。
バッグの中にいつもいれておくと便利です。
(実践中)

パーソナルカラー、カラーセラピー、カラー教材、カラーツールの専門店、
カラーショップ Belta

楽天 カラーショップBeltaのロゴ

2017年の流行色

パントンが毎年発表しているその年の色、
PANTONE Color of the Year 2017 は、
グリーナリー(Greenery)

フレッシュで爽やかさを感じるイエローグリーンです。

米パントン社のサイトによると、
Greenery is symbolic of new beginnings.

なので、センセーション カラーセラピーでいうと、
スプリンググリーンですね。

世界がこの色に癒やされ、
大きな成長に向けて、新たにスタートをする年に
なりますように。

祈るばかりです。

米国パントン社のグリーナリーのサイト

パントン色見本が購入できる楽天のパントンショップ


日常のコミュニケーションにも役立つ
センセーションカラーセラピー セラピスト養成講座を
松江で開催しています。

お一人からでも開催しますので、お気軽にお問い合わせください。

NLP、TAなどの心理学のエッセンスも学べる
Office Beltaお勧めの講座です。

・センセーションカラーセラピー
ベーシック セラピスト養成講座
12時間 6万円(ボトル別)

・センセーションカラーセラピー
トリコロール 12時間 6万円(ボトル別)

お問い合わせ先
info@belta.jpOffice Belta 若林


センセーションカラーセラピストに好評です
ボトルの代わりに持ち運べます。

パーソナルカラー、カラーセラピー、塗り絵、
カラーの専門店 カラーショップ Belta

楽天 カラーショップBeltaのロゴ

今日は冬至

今日は冬至。

2015_12_22_touji_02_s
© Belta(Mayumi Wakabayashi)

これから陽が少しずつ長くなってきますが、寒さは厳しく。

ゆず湯であったまって、かぼちゃを食べて、チカラをつけましょう♪

晴れた冬の青空(山陰は違うけど)に柚子の黄色はよく映えます。

新しい年への小さな希望のカケラのよう。

セラピーイベント  La Siesta (出雲)

カラーリストでNLPerのBeltaのブログです。
カラーグッズのショップはこちら→カラーショップ Belta

色鉛筆&塗り絵教室のブログはこちら→Beltaの色鉛筆ギャラリー


 
  
友人のセラピールーム Siestaさん主催の
イベントをご紹介しますね。

2016_11_23_01

カラーセラピーや数秘、パステルなど
癒やしの仕事をなさっている方々が
ブースを出されます。

Office Beltaの友人や受講された方たちも
参加されますよ~。

なにより上のポスターは友人とんちゃんの作。

1年の締めくくりにココロとカラダを軽く~。

ひにち 12月1日(木)
じかん 10:00〜17:00
ところ パルメイト出雲 4Fホール
※入場無料

♡ Facebookイベントページ ♡
セラピーイベント La Siesta vol.8

(in 松江)


イベントにもぴったり。
カラーセラピーカード

【パーソナルカラー】 オータムにぴったりの万年筆

カラーリストでNLPerのBeltaのブログです。
カラーグッズのショップはこちら→カラーショップ Belta

色鉛筆&塗り絵教室のブログはこちら→Beltaの色鉛筆ギャラリー


パーソナルカラーのシーズン、オータムの方にぴったりの万年筆が
ペリカンから発売されます。

画像で見る限り、きれいなティールブルー。
とってもすてき。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

これにターコイズ系のインクなど入れて。

似合う色の万年筆で、
カフェでさりげなく葉書など書いてみたい。

(in 松江)

シャネルとスキャパレリのTV番組があります

書きたいものたくさんあるのですが、
明日は移動日。
ちょっと慌ただしく。

先日、三菱一号館美術館の「オートクチュール展」を観てました。

その様子もお知らせしたいのですが、
それより先にこちら。
2016_05_16_01

今日の深夜放映されます。

シャネルはいうまでもないですが、
スキャパレリは知らない方もいらっしゃるかな。

シャネルと同時代のデザイナーで、ライバル。

1936年の香水「ショッキング」
美しいボトル、ピンクのパッケージでセンセーションを巻き起こしました。

このピンクが「ショッキングピンク」の始まりです。

コスチュームジュエリーも人気でした。

 

塗り絵 ムックに登場しました♪

大人の塗り絵、コロリアージュが変わらず人気ですね。

Beltaが塗り絵を始めたころから比べると、夢のよう。

というわけで、

Mookに登場しました。
2016_05_13_01

自律神経を整えるぬり絵 日本の二十四節気をぬる
という本です。

「達人に学ぶ上手なぬりえの作り方」コーナーの一人として
コメントをさせていただきました。

5行のスペース、ありがたいです。

本当はもっとたくさん話したい(笑)

なので、教室で話すことにしますね!
ご興味がある方は、ぜひご一緒に♪

スミレの季節 ② スミレ色

もうそろそろ終わりですが、スミレの季節。

自分への覚え書きとしてスミレ特集です。
今日は2回目。

1回目はこちら。
スミレの季節 ①

スミレは日本でも西洋でも身近な植物、
なので、どちらも色名になっています。

日本では菫色(すみれいろ)
英語圏ではViolet。

一般的なイメージでは、
菫色の方が青みが強い紫かな?

JIS慣用色名では、同じ色として定義されています。

マンセル値 2.5P 4/11

「バイオレット」という色名も
「菫色」という色名もどちらもすてき。

春のストレス解消に

今日で3月も終わり。
新年度が始まりますね。

環境が変わると、
気づかないうちにストレスになっていることがあります。

自分のカラダ、ココロ、ゆっくりケアしてあげましょね。

好きな色、好きな香り、好きな服。

好きなモノで自分を満たしてあげるといいですよね。

ゆっくり人とお話ししたいときは、
カラーセラピーもオススメ。
トリコロール グノーシスとアカシックレコード
Office Belta&お近くのセラピストにお声をかけてみてくださいね!
トリコロール講座

松江には18日~月末までおります。

センセーション他、
各種カラーセラピーに対応しているカラーカードです。

持ち運びができるので、カフェセッションにもぴったり。

オリジナルにも対応。

イタリアの色

センセーション トリコロール エレクトリックボイス
イタリアのベネチアガラスを使ったブレスレットのメーカー

ベネチアブレスさまのfacebookの記事で見つけました。
http://antoniovaccari.jp/
イタリアの色の意味だそうです。

arancio(オレンジ)前進
rosso(赤)エネルギー
grigio(グレー)確立
celeste(水色)静穏
marrone(茶)洗練
azzurro(青)成功
nero(黒)力強さ
rosa(ピンク)愛
bianco(白)栄光
verde(緑)幸運
giallo(黄)健康
viola(紫)夢

色の意味は、人類共通のものと民俗、文化固有のものがあります。

グレーの「確立」は日本のBeltaからするとちょっと意外。

茶色の「洗練」は納得かな。
ヨーロッパでは、茶色が大人の落ち着きや洗練を表す色と言われますよね。
イタリアでは青との組み合わせがおしゃれと言われます。
アズーロ・エ・マローネ ですね。

黄色の「健康」も納得。
ソーラープレクサスの色ですし、光の色ですから、
健康に導く色といえますよね。

紫の「夢」もなるほど~と思いました。
現実より理想、生きる意味を探す色ですものね。

色の意味を取り入れて、ちょっとハッピー、ちょっとキブンよく、
ちょっと勇気を持つ生活がいいな。

センセーション カラーセラピスト養成講座(松江)
随時受け付けしています。
お一人から開催しますので、気軽にお声をかけてくださいね。
info@belta.jpOffice Belta まで
メールでお問い合わせください。お気軽に~♪