アートセラピーの本

最近は塗り絵、イラスト教室をすることが多くなりましたが、
それは、飾れる作品を完成させることによる自己肯定、
セラピーの一つでもある、と考えています。

でも、もっと積極的なアートセラピーを体験したい、
と思われる方には、この本がオススメ。

「はじめてのアートセラピー」は
写真やイラストが多く、
まさに心がほぐれる感じで、
アートセラピーに親しめます。

「アートセラピーで知るこころの形」は
具体的なワークが紹介されています。
グループでも一人でもできるので、
セルフセラピーにもぴったりだと思います。

どちらもぱらぱらとめくるだけでも
なんとなくホッとしますよ。

「はじめてのアートセラピー」は
2014年に増補版が出版されていて、
今は表紙が違います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です