セッション用の香り リニューアルしました!

セラピーのセッション用の香り、ブレンドしてみました。

これまで使っていたのは(作っていたのは)、
オレンジベースの柑橘系。

これはこれでリフレッシュできて良いのですが、
よりリラックスできて、潜在意識とつながりやすい
ものが欲しくて、作り直したのです。

今回の香りは、
サンダルウッド
フランキンセンス
シダーウッド・アトラス
ラベンダー
イランイラン

イランイランはごく少量。

無水アルコール少々で希釈したものを
セッションの時に香らせます。

お客さまの反応は、
「好きな香り」
「お母さんのタンスみたい」
「昔を思い出すというか、懐かしい感じ」

「お母さんのタンス」というのは、
「匂い袋」を思い出されたのかな、と思います。

サンダルウッド
は、白檀。
お香に使われるので、お寺を連想される方も
いらっしゃるでしょうね。

緊張を鎮め、瞑想にもよく使われる香りです。

フランキンセンスは、乳香。
呼吸を深く導く作用があります。

呼吸がゆっくりになると、緊張感がほぐれ、
リラックスできます。潜在意識もリラックス。

こちらも瞑想によく使われる香りですね。

シダーウッド・アトラス
は、マツ科の木。
こちらもお寺を思わせる香りです。
やはり緊張感を和らげてくれる香りです。

ラベンダーは万能薬、
イランイランも、リラックス効果あり。

このブレンドは、かなりイイカンジです。

セッションもより効果が高まるようで、
感動しました」という言葉をいただきますから。

引き続き、この香りを試してみようと思います。

新年度に向けて、すっきりしたい方、
この香りの体験にいらっしゃいませんか?

1時間(前後30分くらい必要です)5,000円です。
(3月いっぱい旧メニューのままです)

楽天
ベルセーブ
生活の木 エッセンシャルオイル 3ml

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です