【ファッション】 ご用心!その靴、大きすぎない?

ここ数日、印象的な場面に数回出会いました。

乃木駅に向かって歩いているBeltaの
後ろから変わった足音が。

ぽっくん、ぽっくん、ぽっくん…

「?」と振り返ると、
20代くらいの女性が歩いていました。

足音はその女性のものなのです。

不思議な音の原因は、大きい靴。

ヒールのあるパンプスが少し大きいようなのです。

靴とかかとの間に1センチの隙間が見えますから。

大きすぎる靴をホールドしきれずに、
ぽくぽくと音がするみたいです。

そして、おそらくは足の指で靴を掴むような形にして、
歩いているからでしょう、
膝が曲がって、アシモのような歩き方になっています。

歩きにくそうです。

Beltaの想像ですが、
靴を買ったときには
足にぴったりだったのではないかしら。

履いているうちに皮が伸びた。

または、ヒールがあるので、
次第に前につんのめる形になり、
かかとが空いた。

もしかすると、今日だけお姉さんの靴を借りた。

いずれにしても、
その靴、ちょっとキケンです。

ちょっとしたことで
簡単に靴が脱げるので、転ぶ可能性大。

実際に大きすぎる靴を履いた女性が、
エスカレーターで転んだ現場を目撃したことがあります。

それから姿勢も歩き方も悪くなります。
膝痛を起こすかも。

デザインが気に入って、
どうしてもこれがイイ!
という気持ちもわかります。

ただね、
靴はね、健康にも直結するので、
選ぶときには慎重に。

足首ストラップ、バンド付きのものは、
負担を軽くするので、履きやすいと思います。
滑りにくい中敷きで調整するのも良いでしょう。

それから、ハイヒールは長距離を歩くには向きません。
歩くときは他の靴で、現地で履き替えるという方法もありますね。
Beltaはよくこれをしています。

靴の専門家、シューフィッターにアドバイスをもらうのも、
一案ですよ、ご検討を。

松江のブティック、宇宙のたまごさんは、
シューフィッターの資格もお持ちです。
〒690-0058
島根県松江市田和山町123−2
今井書店の向かい、♪の看板が目印です。

ブログ
【参考記事】
靴に悩んでいる人へ

Beltaはダンスコの愛用者ですが、
アシックスのワラッジが歩きやすいと聴きました。

まだ試したことはないのですが、
ご参考までに。


大阪 阿倍野市民学習センターで
大人の塗り絵講座をします。

2012年5月16日、30日、6月13日、27日(水)
14時~16時(全4回)

ぜひいらしてくださいね!


7回目 水辺のレストランで異業種交流会(島根/松江)

日時:2012年6月24日(日)19:00~21:00
受付18:30~
会場:レストランシュシュ
会費:3,500円


◆ 塗り絵ワークショップの予定です。
4月10日 麦と葡萄(大阪/枚方 終了)
4月23日 クローバー(島根/松江 夜間)
4月24日 チューリップ(島根/松江 夜間)
5月13日 クローバー(大阪)


◆ Office Beltaの絵画教室
4月8日(日)スケッチ教室(大阪)
5月13日(日)塗り絵ワークショップ(大阪)

塗り絵のワークショップを開ける講師養成講座
募集中です。
絵心がなくても、全然OK。
色鉛筆で絵を描くスキルが身につきます。

あとお一人で開催します。
どなたかいらっしゃいませんか?


山陰の男性をカッコよくする会 
 ファッションチェック


◆ セミナー、セッションについてのお問い合わせは、
★お問い合わせ★までお気軽に。


パーソナルカラーをもっと活用したい人、パーソナルカラーアナリストの方に。メイク、洋服、パ...

パーソナルカラーをもっと活用したい人、パーソナルカラーアナリストの方に。メイク、洋服、パ…
価格:1,260円(税込、送料別)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です