色が脳を刺激する!

昨日のミニ講演会の中で印象的だったのは、
和田氏が「色で刺激される」と
何度かおっしゃっていたこと。

ロディアのオレンジの表紙、
クレールフォンティーヌの鮮やかな表紙、

確かに見ているだけでわくわく。
インスピレーションもわくわくです。

あのロディアの「オレンジ」を考えた方、
すばらしいですよね。
ロディアはあの色以外には、考えられない(笑)

「色」という点では日本の文具は、
輸入文具の切れ味の良さに及ばないんじゃないかしら。

同じ地球でも場所によって色の見え方が違うのですから、
仕方ないかな、と思っていたのですが、
日本製の文具にもキレイな色がそろってきたようです。

最近お気に入りの文具屋さん
京都文具屋さんには
デルフォニックスのカラフル文具がたくさんあります。

Beltaの愛用はA4サイズの5パーツホルダー。
いつもバッグに1つ、デスクに1つ。

その5パーツホルダーにA6サイズができました。
手帳のカバーに挟み込んで使います。

チケットや割引券、スタンプカードなど、
小さい紙モノをまとめるのに、
とても便利そうです。

フランクリンプランナーに
パンパンにモノを挟み込むBeltaとしては、
使える文具かも。

色は10色展開。

好きな色のステーショナリーを使うことは、
それだけで気持ちが変わります。

気分に合わせて変える、
または気分を変えるために色を選ぶ。

ステーショナリーの色って、
本当は大切なんですよ。

さて、どれにしようかな?

ロディア75周年記念のちっちゃいロディア。
#11より小さい#10です。
ロディア75周年記念限定商品RHODIA【ロディア】ブロックメモ #10 nanopad

クレールフォンティーヌの美しい表紙。
もちろん、紙質もOK。万年筆がよく走る。
Clairefontaine【クレールフォンテーヌ】マトリスダブルリングノート5ミリ方眼ノート

DELFONICS【デルフォニックス】5パーツホルダー・A6サイズ

京都文具屋

(in 大阪)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です