色彩検定 今年挑戦される方へ

A・F・Tの二次試験の発表がありました。
これで2007年度の色彩検定のスケジュールは全て終了。

すでAFTのサイトでは、
2008年度の夏期のスケジュールが発表されています。

検定を取得して色の仕事をしたいと思っている方。
ぜひ、合格してくださいね。

色の仕事に1級は必要ないのですが、
ご自身の安心感と、周囲へアピールをするときには有効です。

もし、今年初めての受験で、
お勤めをされながら合格を目指している方、そろそろ準備をしましょうね。
色彩検定は難しい試験ではありませんが、
時間というものは案外ないものです。

夏期で3級、2級を合わせて取得してしまいましょう。
そして冬季で1級を。

もし、今年何回目かの1級2次試験の挑戦をされる方。
少しだけ心を休ませてくださいね。

それから準備を始めましょう。

1級2次はコツを押さえればOKなんです。

それはPCCSのカラーカードの明度・彩度を数字で覚えることと、
頭の中に色立体をつくること。
Beltaはこの方法で独学、1回で合格しました。

しかも、資格取得後、仕事にも活かせます。

色の仕事は楽しくて、素敵です。
どこに行っても喜ばれます。
やって良かったなって。

色の資格をさっさと取得して、仕事始めましょうね!

色の資格について、資格を仕事にすることについて、
ご質問お待ちしています。

info@belta.jpまでメールでお問い合わせくださいね。
 
 
試験のコツについて、こちらにも記事を書きました。
試験もコミュニケーション
覗いてみてくださいね。
 
 


 お知らせ
40代、50代の方が1回で合格した色彩検定1級2次 合格のための
「PCCS明度・彩度覚え方シート」できました。
詳しくは、「PCCS明度・彩度覚え方シート できました!」をご覧ください。
語呂合わせより、ずっと仕事に活かせる覚え方です。
 
 
お知らせ
Beltaオリジナルカラーセラピーカード モニター募集を募集しています。詳しくは、
カラーセラピーカード モニター募集!
をご覧くださいね。
ご好評につき、1月31日まで延長しています。
 
 ご応募、お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です