2008年の色彩検定 今から予定を立てましょう!

2008年が始まりました。

「色」の資格を取得して「色」の仕事をしたいと思っている方。
そろそろ準備を始めましょう。

Beltaとしては、色彩検定の良さは3級にあると思うっています。
でも、こと「仕事」となると、1級を取得しておいた方が、
依頼する方が安心して仕事を頼める、というところがあるようです。

ですので、不本意ではありますが、
色の仕事をしたい方、1級を目指しましょう。

1級、特に二次の実技が難しいと言われていますが、
今から準備すれば大丈夫。十分間に合いますからね。

でも、まだ時間がある、余裕があるとは思わないでくださいね。

そう思っている方は、勉強方法を知らない方じゃないかしら。

大人の学習は、記憶と時間との闘いです。

大人の記憶は子どもの記憶とは違います。
大人になった自分にぴったりの記憶方法がわかれば、
検定試験など、なんともないのですが、
それが見つかるまでは苦労する人が多いのです。

結果として、悩んじゃって、
授業料の高いカラースクールに通う、ということになります。

それはやめましょう(笑)
カラースクールも良い点はあるのですが、
色彩検定は独学で十分学習できる試験ですもの。

特に地方の方。
近くにカラースクールがない方も多いはず。
独学で十分できますからね。

それから、時間の問題。

大人は、実は、かなり忙しい存在です。
思うように時間は取れません。
学習の計画は往々にして崩れ去ります。

時間があると思っていたのが、いつの間にか、試験は目の前。
そういうこと、とっても多いのです。
学生時代、そんな経験のある人もいるんじゃないかな?

大人の時間の無さは学生の比ではありませんから。
そこのところ、要注意です。

ただ、学習は時間の長さでなく、回数です。
そして集中力。

今から、ご自分の生活時間を把握して、
学習計画を立てること考えてくださいね。

A・F・Tの色彩検定は、6月22日(日) 3級と2級です。
初めて受験される方は、ここで両方とも取得しちゃいましょう。

そして、11月に1級筆記、12月に実技、
2009年から色の仕事、
これを目指しましょうね。
 
  
 
色の仕事は素敵な仕事です。
どこでも、誰にでも喜ばれる仕事。
 
色が好きなあなた、ぜひ、夢をかなえてくださいね。


お知らせ
色でハッピーコミュニケーション。
すぐに使える!初めてのカラーコーディネイト講座 in 大阪 開催します。
関西方面の方、Beltaとお話にきませんか? 
  
 お知らせ
40代、50代でも覚えられる色彩検定1級2次 合格のための
「PCCS明度・彩度覚え方シート」できました。
詳しくは、「PCCS明度・彩度覚え方シート できました!」をご覧ください。
語呂合わせより、ずっと仕事に活かせる覚え方です。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です