選挙と色

カラーリストでNLPerのBeltaこと若林眞弓のブログです。
パーソナルカラー、カラーセラピー、NLPのことを書いています。

塗り絵、色鉛筆については、
Beltaの色鉛筆ギャラリーをご覧ください。


島根県知事選、4人の立候補者のポスターの色は見事にバラバラ。
とっても興味深いですね。

DSC_0045

お好きな色や、目指すイメージで色を選ばれたそうです。

色だけを見て、あなたはどの候補者に投票したいと思いますか?

好きな色の人に投票するのかな?

でも、「知事選」となると、
好きな色というより、
「知事にふさわしい色」ということになりますよね。

では、「知事」とは何色がふさわいいでしょうね?

人それぞれだとは思いますが、
たぶん、黒や黄色、茶色、灰色はふわさしくないと思う人は多いでしょう。

つまり、なんとなくではあっても、知事のイメージカラーがあると思います。

その色を想定してポスターやパンフレットに取り込むことは、
違和感のない知事候補者という印象を与えるのではないかと。

島根の選挙がポスターの色で決まるとは思いませんが、
多少の効果は期待できるかも。

2019年3月29日の山陰中央新報をご覧ください。
ポスターと色についてコメントさせていただいています。


新しいカラーショップBeltaです。
ご利用くださいね!


松江でセンセーションカラーセラピスト養成講座をしています。
お一人から受付していますので、お気軽にお声をかけてくださいね。

12時間でセラピスト資格を取得できます。

受講料:63,000円(税・テキスト、修了証込み)
    
全12時間 ※10時~17時×2日間(応相談)

講師資格をご希望の方は、25,000円(希望者のみ/教材用DVD代込)
セッション2人分のレポートが必要です。

info@belta.jpまで、
お知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です