パーソナルカラー その3 ブルーベース

パーソナルカラーその1で、人は大きく2つ、
青みがかった色が似合うブルーベースの人と、
黄みがかった色が似合うイエローベースの人がいると書きました。

そしてそれぞれは、さらに2つにわかれます。

<ブルーベース>
鮮やかな(彩度の高い)色が似合う「冬」
明るくくすんだ(彩度が低い)色が似合う「夏」

「冬」の色は、冬の澄んだ空気に映える鮮やかな色のグループ。

クリスマスを彩るポインセチアのイメージ。
トゥルーレッド、ロイヤルブルー、エメラルドグリーン
ピュアホワイトなど。

ヴィヴィッドで派手な色が多いのですが、
「冬」の方が着れば、華やかで嫌みにはなりません。

特に黒がよく映えるのは、このタイプ。
「夏」の色は、紫陽花の色のような、
明るく少しくすんだ色グループ。

「夏」のイメージは、トロピカルな色を思い浮かべやすいのですが、
パーソナルカラーで言う「夏」は、
真夏に、陽炎にかすむ景色のような、パステルカラーを指します。

ラベンダー、ブルーグレー、ベビーピンクといった
明度が高く、彩度が低い色。

エレガントで知的、さわやかなイメージです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です