パーソナルカラー その1 パーソナルカラーって何でしょう?

「好きな色と似合う色は違うって、本当?」
カラーセミナーで、1,2を争うほどよく聞かれる質問です。

答は、「はい」

例えば、Beltaは「マゼンタ」という色が好き。
この色のジャケットに白いシャツなど着て、
粋に歩きたい。
だけど、この色を身に付けると、顔に影ができたように見えてしまいます。

でも、「バーミリオン」だと、顔色つやつや、目の色生き生き。

これは、Beltaの髪や目やほほの色が、少し黄みを帯びているから。
同じ黄みを帯びたバーミリオンだと、しっくりなじむのです。

対してマゼンタは、すこし青みを帯びたピンク色。
だから、少し違和感が出るのです。
でも、このマゼンタがよく似合う人もいるんです。

このように、
人は大きく2つに分かれます。
黄みがかかった色が似合う人と、青みがかかった色が似合う人。

黄みが似合う人は「イエローベース」
青みが似合う人は「ブルーベース」と呼ばれます。

そして、イエローベースも、ブルーベースも、
それぞれ、さらに2つに分かれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です