混色の美しさ


昨年色鉛筆で描いた絵です。

「絵」というほどでもなく、
色を重ねただけのものですが、
これがなかなかきれいなのです。

一部アップにしますね。

 

美しい色でしょ?
色鉛筆のイメージが変わるのではないかしら。

色鉛筆は混色(重ね塗り)をすると、
思わぬ美しい色を作り出すことができます。

色鉛筆をお持ちの方、
お試しあれ。

【参考】
色鉛筆画のギャラリーです。
Beltan色鉛筆ギャラリー


◆ 大人の塗り絵はアーティスティックにワークショップ(大阪)
混色と類似色相配色の美しさを塗り絵で表現します。
7月2日(土)14:00~16:00
参加日2,000円


◆6月25日~27日のカラーイベント(松江)
塗り絵のコーナーがあります。
好きな図柄を塗ってくださいね。

2 comments

  1. 先日開催した色鉛筆教室で、
    『色鉛筆の重ね塗りって思ってもいなかった』と言われ、
    驚きました。
    その意見、こちらこそ思ってもいなかった!

    紙、私は『アルビレオ』好きです。
    水彩の時が特に好きかな~◎

  2. >とらねこ1286さま
    コメントありがとうございます。

    > 『色鉛筆の重ね塗りって思ってもいなかった』と言われ、
    > 驚きました。
    > その意見、こちらこそ思ってもいなかった!

    「色鉛筆の重ね塗り」をご存じない方多いようですね。
    Beltaの講座でもその声、良く聞きます。

    「アルビオ」は使ったことがありませんでした。
    今度試してみますね。
    情報ありがとうございます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です