Archive for 2008/11/30 日曜日

モンブラン マイスターシュテュック 147もあります

モンブラン マイスターシュテュック
146とショパンの違いがよくわからなかいBelta。

先日は高橋さまに丁寧に教えていただきましたが、
今度は原文パピロの原圭子さまが、
「トラベラー147」について、教えてくださいました。

なんと、Beltaは知らなかったのですが、
146にそっくりなトラベラー147というペンがあるのです。

両方とも、
長さは15センチ 重量26g
キャップはねじ式で同じ。

違いはインクの補給方法で、
146は吸入式、トラベラー147はカートリッジ、です。

でも、一番大きな違いは、
トラベラー147には、立派な革のケースが付いていること。

「トラベラー」ですからね、
遠くへ旅しても、インクが簡単に補給できるように、
それから、大切なペンが傷つかないように、
しっかり保護するのでしょうね。

それにしても、モンブランは最近、また値上げをしたみたい。

定価だと
146は、81,900円
トラベラー147は、93,000円です。

諸事情で、ネットではなかなか手にいれにくいモンブラン。
楽天ではここで見つけました。
クラウンマスターズ
★モンブラン ル・グラン 147 万年筆 トラベラー ニブM

革ケースの写真は、商品写真をクリックすると見ることができます。

松江では、こちらで買うことができます。
原文パピロ21

原さま
情報ありがとうございました!

松江色の万年筆への想い

松江色の万年筆について、
高橋さんが、コメントをくださいました。

松江色の万年筆

それにしても、石田さんのデザイン、素晴らしいですね。

そうなんですよ、キャップが光沢仕上げになっていると、
電球のような点光源の光が反射して、
恰も夕陽のように円く光るんですよね、たぶん。

そして、キャップのリングが空と湖面の境界になって、
結界さながらビシッとアクセントが付きますよね。

そして、胴軸では暮れ行く湖面が夕陽から遠ざかるに
したがって赤から青へと変化していますね。

一瞬の景色を色の変化で見事に表現されていますね。

また、首軸に近いほうから尻軸に向かって視線を移すとき、
時間の経過を色で表現されていると取っても良いのではないでしょうか。
そして尻軸で静かで穏やかな夜の湖面、
ピストン式ならば尻軸を回しますから、
つや消しのマット仕上げか、
縞状の溝があると指掛りが良いだろうと思います。

こういうことに凝ると、コストアップになるのですが、
言うだけならコストも何もありませんからね。

finemanさんの2つのデザインの内で、
上段の胴軸がプレーンのデザインだと、
本当に静かな湖面を感じます。

下段の胴軸は、円周方向の線(或いは色の変化?)で、
微風によって少し揺れている湖面を感じます。

全体のフォルムも自然で無理がなく、
奇を衒わない、ところが好きです。
長く愛されるペンに相応しいように思います。

———————
青森には、オリジナルのねぶた万年筆があるそうです。
松江色の万年筆、実現しないかなぁ。

パイロットさん!
ぜひ、ご一考を!

外で勉強をしよう!

ご質問を頂きました。

外で勉強しようと思っています。
手軽なノートPCと良い場所、知りませんか?

というわけで、先ほどの記事で、ノートPCをご紹介しました。
次は、良い場所、ですね。

Beltaも自宅や事務所以外で勉強や仕事をすること、
とっても多いんです。

外だと、遊ばない(!)、集中できる、寝ない(笑)ので、
はかどるんですよね。

場所としては、長居ができて、静かで、明るくて。
できれば、おいしいものがある、そんなところでしょうか。

ご質問をくださった方が松江の方ですので、
松江でお答えしますね。

手軽に考えると、ファーストフード店や、ファミリーレストラン
なのでしょうね。

松江でしたら、マクドナルド学園店が
ここの2Fは平日昼間はかなり居心地が良い空間です。

お客さまが少ないので、油のにおいもしませんし、
比較的静か。
テーブルも広いですし、ソファも悪くありません。
コンセントが近い席に座れば、PCも使えます。

次は、ミスタードーナッツ。
294円で、カフェオレのお代わり自由、は良いですよね。
ただ、どのお店も椅子の座り心地となると…。

それから、平日昼間でも、親子連れのお客さまが多く、
にぎやかという点で、短時間の読書向きかもしれません。

それから、澤井珈琲。

こちらは明るくて、コーヒーがおいしい。
大人の雰囲気があり、落ち着けます。

時々、セッションに使わせて頂いていますが、
イヤな顔一つされません。

大人の男性の方がお一人で、
読書を楽しんでいる姿をお見かけします。

澤井珈琲については、別記事で書きましたので、
そちらをご覧くださいね。

それから、お店ではありませんが、
Beltaが利用しているところに、
ソフトビジネスパークのテクノアークの2Fのホールがあります。

ここは良いですよ~。誰でも無料で使うことができます。

平日お昼休みに、お弁当をとっている人がいるくらいで、
ほとんど誰も使っていないと言っていいくらい。

机も、テーブル、椅子、ソファと、よりどりみどり。

電源もあちらこちらにコンセントがあって、
ノートPCも使えます。

飲み物は1Fと3Fに自販機。
平日ならば、4Fの食堂でランチ(500円)も利用できます。

ただ、非常に残念なことに、冷暖房がありません。

この時期、日が射しているときは暑いくらいなのですが、
曇るととたんに寒くなります(山の上ですから)
夏は猛暑(笑)

また、夕方、陽が落ちてからは、照明がありません。

だから、季節が良いときの短期決戦用(笑)

場所を変えると、知覚が変わり、
刺激となって、学習効果があがります。

もし、今、ご自分が集中しきれていない、と感じているかた、
お気に入りの場所、探してみませんか?

そして「ここぞ!」という場所が見つかったら、
Beltaにも、教えてくださいね!

気になっているノートPC

ご質問を頂きました。

外で勉強しようと思っています。
手軽なノートPCと良い場所、知りませんか?

了解。
今、Beltaが買おっかな、と思っているノートPCを紹介しますね。

PC選びは、何をするか、または、予算で決めるモノ、なので
人によって違います。
あくまで、Beltaが「今気になっているPC」ということで、
ご了解くださいね。

Beltaが外でPCを使う場合、
ほとんどがメールとネット。
そして、Microsoft Officeが、そこそこ使えること。

それさえできればOKです。

条件としては、
・価格(重要!)
・WindowsXpにダウングレードできること
・メモリ2GBあるといいな
・できれば軽い方がいいけど、ある程度は目をつむろう

そこで、気になっているのがDellのDMにあった
Dell Vostro1510 ¥59,980

お値段、お手頃、イイカンジ(笑)

Dell Vostro1510

Microsoft Office2007は別売りですが、
12月1日まで、キャンペーンで半額みたいです。
本体そのものも、10%オフのキャンペーン中なんですね。

気になるなぁ。

では、ノートPCを手にいれたら、
どこで勉強するか、ですね。

それは、また別記事で。

詳しくは↓のDELLのサイトでご覧ください。
デル株式会社

香ばしいスコーンはいかが?

松江は人知れずおいしいものがたくさんある街。

ケーキも、パンも、カフェも、
全国と比較して、レベルが高いと
Beltaは思っています。

今日ご紹介するのは、Beltaがセッションや
打ち合わせに使わせていただいている澤井珈琲。

島根県、鳥取県にいくつか店舗がありますが、
松江の学園店がBeltaの行きつけ。

しょっちゅう頂いているのが、カプチーノ。
写真手前です。
ふんわりしたフォームドミルクがおいしいの。

カプチーノと紅茶

これはモーニング。
クロワッサンのサンドイッチと、ヨーグルト、ゆでたまご。
確か530円くらい。
モーニングセット

これはサンドイッチセット。
ちらっと見えるのは、トリコロールのNo4 ジプシーズ。
サンドイッチ

これがすごくおいしい。
スコーンセット。
スコーンセット

さくさくほろりのスコーンです。
スコーン アップ

澤井珈琲さんは、お店の方の応対も好き。
Beltaがボトルを並べて、かなりの時間粘っても
イヤな顔一つされないんです。

その居心地の良さのせいか、
アフタヌーンティーの時間は、お客さまでいっぱい。
案外、男性も多いようですね。

澤井珈琲は、街ラボさんでクーポンを印刷して持参すると、
50円引きになります。

スコーンは楽天でも購入できます。

澤井珈琲Beans&Leaf

コーヒー紅茶専門店の手作りスコーン5個入り

<澤井珈琲 学園店>
松江市学園2-33-3
(0852) 21-7488

営業時間:am9:00-pm7:00 (喫茶pm6:30まで)
定休日:なし
駐車場:4台分

1階はコーヒー豆、紅茶、珈琲グッズのお店。
2階がカフェです。

IKEA(イケア)に行ってきました

大阪のセラピールームを整えるために、
ただいまお買い物中。

昨日は、IKEA鶴浜店に行ってきました。

JRなんば駅からシャトルバスに揺られて25分。
いやー、広かったです。
むちゃくちゃに。

かすんで向こうが見えない。

ショールームで商品を使ったリビングやキッチンを体験した後、
マーケットホールで買い物をするのですが、
「マーケットホールまで295m」の表示を見て、
目がくらくらしちゃいました。

思わず小声で、「自転車が欲しい」とつぶやいたBelta。

最近、インテリアにとても興味があるんですよね。
何と言っても、長時間過ごす環境ですから、
実は非常に重要なんです。

ソファの座り心地、ラグのさわり心地、色、
あーでもない、こーでもない、と言いながら
体験するのは、とても楽しい時間です。

ただ、IKEAのデザインは、Beltaには少し合わない感じがしました。
特に色。
赤、黒が多用されています。
流行りの北欧デザインらしいシャープさを感じますが、
赤いカーペットで長時間過ごすのは、
「うーん」という感じ。

形も、少しおおざっぱ、かな。
もし、IKEA以外の場所で出会ったら、
興味を引くこともないかなぁ、というものもありました。

全体としては、「インテリアを中心にしたテーマパーク」という印象です。
なにせ広いので、運動になり、おなかも空きます。

レストランでいただきました。
本日のおすすめ。IKEAファミリーカードを持っていると500円。
本日のお勧め
ミートボールとゆでたポテト。
ポテトだらけのスープ。

クリスマスプレート995円+パン50円。
クリスマスプレート
ロースハム、フライドチキン、フライドポテト。
おまけにディル風味のポテトチップス。
軽く1000キロカロリーはいきそう。

両方に共通のデザートは、
マジパンの下に生クリームとビスケット生地。
久しぶりに味わった強烈な甘さでした。

IKEAに行くなら、IKEAファミリーカードに入会するのがお得。

カフェやレストランで同伴一人までドリンクバーが無料です。
#小さなしあわせ(笑)

買ったのは、ラグとミニテーブルとファブリック。
これで、小さなセラピールームが形になります。ほっ。

もうすぐ色彩検定1級2次試験と色彩技能パーソナルカラー検定です

今週日曜日は、
色彩技能 パーソナルカラー検定、
そして2週間後には、色彩検定1級2次試験ですね。

試験目前のこの時期、何をしたら良いでしょう?
まずはやっぱり過去問。

過去問は、情報の宝庫ですからね。
それから、苦手な分野をもう一度さらうこと。

そして、意外と忘れがちなのが、体調管理。
試験目前の1日というのは、
これまでの1日とは意味が違ってきます。

風邪で寝込んだりすると、とってもモッタイナイ。

寝込むまででなくても、風邪を引くと集中力が落ちますし、
否定的な考えに傾いていきます。

それは、ダメぴょん。

だから、体調管理。
特に睡眠です。

遅くとも23時までには、寝ましょうね。

安眠に効果があるのは、
ラベンダーの香り。
それから、パステルトーンの穏やかな色。
ミントグリーンやベージュの組み合わせで、ゆっくりと。

わたしには青が似合わない?いえいえ、大丈夫!

世界中で一番好まれている色は?

それはブルー。

もちろん、Beltaも大好き。
海の深い青、抜けるような空の爽やかな青、
紫陽花のグレイッシュな青。

以前、洋服を手作りしていたころ、
どれだけ、青い服を作ったことか。

でも、評判は微妙。
それは、Beltaがイエローベースだから。
ブルーは、顔色を青ざめさせ、疲れた感じを醸し出すから。

では、イエローベースはブルーを着ることはできないの?

そんな悩みと体験談を、ブティック「宇宙のたまご」さんが、
ブログに書いていらっしゃいます

「宇宙のたまご」さんは、
Office Beltaのパーソナルカラー講習を受けてくださったのですが、
さすがにお洋服屋さん、理論的なことはご存じなくても、
体験的に気づいていらっしゃることが多く、Beltaも勉強になりました。
#感謝。

いよいよ本格的に、
パーソナルカラー診断も始められるそうで、
Beltaもうれしいかぎり。

ご自身が悩まれた経験は、お客さまへのアドバイスに、
活かすことができますからね。
きっと、みなさんに、素敵なコーディネイトを提案されることでしょう。
楽しみ♪

ところで、宇宙のたまごさんの楽しみ方の一つに、
「思いっきり試着」があります。

何度試着してもイヤな顔どころか、
どんどん試着を薦めてくださるんです。

だから、これまで着たことがないデザインだけど、
「えい、試しちゃえ!」ができるんですよね。

で、「あら似合う?」と新たな出会いになったりね。

そんな洋服の楽しさを発見できるお店です。

場所は、松江市田和山。
今井書店の駐車場の向かい。
音符の看板が目印です。
               
             
          
>宇宙のたまご kotamagoさま

ブログでOffice Beltaをご紹介くださって、
ありがとうございます。ぺこ。

すごくうれしくて、ちょっぴり照れちゃいました。

今日も赤いセーターで、張り切っています。

肩こり、侮るべからず!

友人に教えてもらいました。

首のコリを治せば、自律神経失調症の9割が治るそうです。
情報の出所は、こちら

Beltaは基本肩こりはしないのですが、
いくつか、ケアは考えていて、実践しています。

一つは、自分でケアする方法。
一つは、プロにお願いする方法。

Beltaがお世話になっているプロ達を
ご紹介しますね。

松江ばかりなので、申し訳ないのですが。


・東出庵

タッチフォーヘルスとブレインジムです。
大きなイベントの前に、ベストコンディションに持っていくために、
調整をお願いしています。
Beltaの健康のお師匠さん。

松江市学園1丁目15-3 ハイツ北田川101号
ホームページ

・イトオテルミー 足立療術院
温熱療法のイトオテルミーです。
身体が軽くなって食事が(ますます)おいしくなります。
詳しくはイトオテルミー体験記をご覧ください。
松江市宍道町宍道960-29
Tel&Fax 0852-66-1821
JR宍道駅に近い場所です。

・ジャンティ 小村悦子さん
出張アロマトリートメントです。
ご自分で「大きな手」と笑われるのですが、
その手が魔法の手、なんですよね。
日頃のケアに。
Beltaのアロマの先生でもあります。

連絡先090-6835-4428

・Green
松江市比津が丘の閑静な住宅地にある
リラクゼーションルーム。
車の音が聞こえないので、とってもリラックスできます。
アロマトリートメント、タロット、カラーセラピーと
身体と心の両方のケアをされています。
Beltaの隠れ家的存在。

連絡先090-9414-4323 中井さん

ブログ:Green Message

おまけ。

自分でケアする方法は、
東出庵さんに学んだタッチフォーヘルス。
毎年12月に開講される公式クラスを受講しました。

それから、本を片手に経絡マッサージ。
参考にしている本は、これ。

福間千代子さんの絵手紙 川の流れのように

雲南市の福間千代子さまが、
絵手紙を送ってくださいました。

川の流れのように

絵もステキですが、今回、特に良いなぁと思ったのは、
文字。

わずかに薄い墨で、流れたり、留まったり。
時には、大きな石に流れがせき止められたり、急流になったり。

そんな気分が、この文字から漂ってくるんです。

まさに川の流れのように。

福間千代子さま
いつもありがとうございます。

いただいた絵手紙は、
Beltaの周りに飾らせていただいています。

元気が出るんです。

思い出しました。ある日、突然、黒にしたことを。

そうおっしゃったのは、
センセーションの資格講座を受講された男性。

カラーセラピーに黒を使うことはないのですが、
無彩色とは言え、黒も色。
黒にも心理はあるのです。

例えば、思春期を過ぎたころ。
急に黒に傾く時期があります。

服もインテリアも持ち物も。
特に男の子。

これは、自分へのこだわりや、
他人と距離を置きたい気持ちや、
強くありたいと思う気持ち、
若者独特の悩み、葛藤、そういった心理から、
黒を好むようになるのです。

そうするともう、あらゆるものが黒。
黒に囲まれていると安心なんですよね。

それから、やがて赤を取り込むことも多いようですね。
強さへの憧れ、エナジーの爆発、なんでしょうね。

そんな話をしていたら、
「思い出しました。
18歳頃、ある日、突然、カーペットを黒にしたこと」と。

「ずっと忘れていたのに、思い出すものなんですね」

そう、色の魔法。

実はこの男性、あるセミナーでご一緒したときに、
「子ども時代のことなんて思い出せない。
覚えていることなんて、ない」
とおっしゃってたんです。

しかも、その後、パープルの説明のとき、
「そう言えば、友達とわいわいするのも好きだったけど、
山で一人で過ごすのも好きでした。

僕は、大勢も好きだけど、一人も好きなんですね。
そして、一人で歩き回っても、帰る場所が欲しい。
帰る場所があると、安心して動けるんですね。

色で、こんなに思い出したり、気づいたりするとは。
びっくりしました」

過去のワクワクを探すワークは、ピンとこなかった様子の彼、
でも、色を使うと何かが違う。

だから、色は止められない(笑)

色の不思議を、生活に活かすカラーセラピー講座。
12月は神戸で資格講座を開催します。

12月7日(日)14日(日)の2日間コース。
神戸の兵庫県民会館です。

個人レッスンも受付中。
出雲、松江、米子、神戸、大阪方面の方、
お気軽にお声をかけてくださいね。

お申し込み、お問い合わせは、
info@belta.jpまで。

2009年の注目色は?

コストをかけずに商品価値をアップさせるデザインの手法は?

答えは、「色」

と言うわけで、日経デザイン12月号の特集は、
2009年の注目色です。

日経デザインでは、今注目を集めている3色を取り上げて、
実際の製品を紹介しながら解説をしています。

その1つが、「ターコイズ」

製品例は、キリンの新しいお酒「キリンスムース

厳密に言えば、ターコイズとは少し違う色ですが、
ターコイズの持つ、爽やかさ、軽さ、若々しさを感じさせる色を、
缶の色に使っています。

実は、ちょうどBeltaもターコイズが気になっていた
ところでしたので、興味津々。

ターコイズという色は、ブルーに緑がちょっぴり入った、
ぬくもりのある青。

水を意味し、浄化や、柔軟性、IT、コミュニケーション、若さ、才能
などなど、素敵な意味がたくさんある色です。

ヨーロッパで盛んな光線療法では、喉を始めとして、
身体のあらゆる場所に効果的だと言われています。

癒し効果抜群の色なんですよね。

Beltaも、大好きな色の一つで、オレンジと並んで、
密かにテーマカラーにしているんです。

普段使いの万年筆のインクの色も、ターコイズ。
#今はラミーアルスターにペリカンのターコイズ。

いつか、ブレークするんじゃないかなぁと、
本能が騒いでいた色なんですよね。

日経デザインには、キリンのスムース以外にも、
ソニーのウォークマンや日産のコンパクトカー「ノート」なども、
取り上げられていて、時代がターコイズに傾いているように思えます。

ターコイズ好きとしては、うれしいかぎりです。

21世紀はターコイズの時代、
そんな言葉を聞いたこともあります。

ますます、ターコイズから目が離せない。

え、他の2色は何かって?

それはブラウンとブラック。

これもまた面白い色たち。
また、ご紹介しますね。

ハッピーターンでハートをみっけ!

子どものころからのおなじみさん、
亀田製菓のハッピーターン。

先日のセンセーション講座に、
成瀬さんが差し入れしてくださいました。

久しぶりに食べたら、やめられない、とまらない(笑)

そして、見つけちゃった。
ハート形のハッピーターン。

ハートのハッピーターン

えへへ、2つも!

ハートのサプライズ。

良いことありそな予感。

潜在意識の不思議 色は知っている?

先ほどの記事でご紹介した
カラーセラピー講座で、とっても面白いことがありました。

それは、
Beltaがデモ用に、無作為にボトルを選んだところから始まります。

何気なく、ランダムに選んだボトル。
6本選ぶつもりが1本足りなくて、
「あ、1本足りない。はい、これ!」という調子で、
全く無作為に選んだ6本。

でも、その後。

セッション練習のため、今度は自分で決めて、
もう一度6本を選ぼうとしたら…

なんと、先ほど選んだ無作為のボトルと同じなんです。

変えようと思っても、手が勝手に動くし、
他の色を持ってくると、落ち着かないんです。

練習だから、ボトルの色、変えなくちゃ、なんて考えてみても、ダメ。

「あれ?あれ?あれ?変だな???」と言いながら、
結局、無作為に選んだ6本と同じ。

不思議~。

でも、ダメなんです。
他の色は選べない。

全くの無意識で選んだ6本、ちゃんと意味があったんですね。
意識が働いてない状態で、まさしく、直感が選んだものですから。

これから、この方法で試してみようと思います。

それにしても、無意識ってすごい。
色って面白い。

カラーセラピスト 誕生!

3連休ですね。

前半の2日は、松江はとても良いお天気でした。
それまでの雪交じりがウソのように。

その中でBelta達は、
センセーションカラーセラピスト資格講座でした。

いつものように、カラーセラピーや心理学の歴史、
色の意味、そしてセッション練習。

楽しくて、あっと言う間の12時間。

今回は、他所で資格を取られた方が、
再受講に来てくださったり、
男性(!)が受講してくださったり。

おそらく、島根県では初の男性カラーセラピストじゃないかしら。

こらからの活動に期待・大!

こんな感じです
各種資料が並んでいます。
手前の四角い箱は、手製のリュッシャーカラーキューブ。

セッション練習
セッション練習です。

右手に見えるのは、トリコロールボトル。

Office Beltaの資格講座は、受講して終わり、ではありません。
受講された方が、これから仕事や家庭で活かせるよう、
ずっとサポートしていきます。

今回誕生した2人+再受講の方、
このブログでもご紹介していきますので、
どうぞ、みなさま、Belta同様、よろしくお願いいたします。ぺこ。

センセーション資格講座、
12月は7日(日)、14日(日)の2日コースを、
神戸で開催します。

ただいまセンセーション セラピスト講座中

昨日、今日とセラピスト養成講座です。

今回は男性の参加者もあり、
にぎやかにやっています。

詳細はのちほど、お知らせいたしますね。
お楽しみに~

アロマの楽しさを教えてくれた人

肌の乾燥が気になる季節になりまたね。
最近、Beltaは手作りのクリームでケアしています。

シアバターやホホバオイルをベースに、肌に良い効果が期待できるアロマ
の精油をプラスして作るのです。

例えば、肌のはりが欲しいのなら、フランキンセンス。
日焼けにはラベンダー、というように。

これが楽しいの。

今度は何にしようかな?これとこれをブレンドしたら、どんな香りになる
かしら?なーんて、ちょっとした魔女気分なんですよね。

Beltaにこの楽しさを教えてくれたのは、ジャンティの小村悦子さん。
日本アロマ環境協会の認定アロマセラピストです。

今年2月、小村さんを講師にお迎えしてクリーム作りのセミナーをしていただ
いたのがきっかけです。
セミナーの様子は↓をご覧くださいね。
http://www.belta.jp/wordpress/?p=842

それまでラベンダーくらいしか知らなかったBeltaに、たくさんの香りがある
ということや、それが生活のあちらこちらで活用できることを、きらきらした
目で教えてくださいました。

そこから一気にBeltaの興味が爆発(笑)
5月にはアロマテラピー検定を受検、今やカラーセラピーとの組み合わせも
楽しんでいます。

その小村さん、先日、山陰中央新報紙のりびえ~るの取材を受けられたそう
です。そろそろ記事になるころじゃないかしら。
楽しみ♪

小村さんは、出張アロマトリートメントやアロマを使った手作り教室をされ
ています。

出張トリートメントは、1時間+30分のカウンセリングで5,000円
アロマクラフト(化粧水やクリームなど)セミナーは、1000円+材料費

だそうです。

やってみたーい!という方は、
090-6835-4428まで、お電話でお問い合わせくださいね。

Beltaにアロマの世界を楽しさを教えてくれた小村さん。
ありがとうございます!

岩田さんからの写真 宍道湖の夕陽

ここのところ、雪交じりの雨、が続いている松江ですが、
今日はやっと晴れそうです。

久しぶりに宍道湖の夕陽、見られるかな?

11月初旬に岩田雄二さんが撮影された宍道湖です。

宍道湖の夕陽

岩田さんは、ブルーが大好きだそうですが、
この写真もブルーへの思い入れを感じますね。

47県庁所在地の中で、松江市がトップ5に入っているモノ

マーガリン、しょうゆ、ごぼう、マヨネーズ。

共通しているものは、何だと思いますか?

難しい?

では、これに「しじみ」も加えると?

正解は、
47県庁所在地の中で、
1世帯あたりの消費量または金額について、
松江市が一番のモノなんです。

友人のfinemanさんに教えていただきました。
情報源はこちらのページです。

しじみは納得できますが、
松江ってごぼうやマヨネーズも好きな街なんですね。

これは意外でした。

以前、日銀の支店長さんが、
松江は、パン屋さんとケーキ屋さんが多く、
パスタの消費量が多い街とおっしゃっていましたが、
だからマーガリンの消費が多いのでしょうか。

データで見ると、また違った松江の一面が見えてくるものですね。

センセーション トリコロールボトル No5 グノーシス

トリコロールは、これまでのセンセーションと違い、
ボトルに名前が付いています。

No5は「グノーシス」

グノーシスその1

グノーシス(gnousisu)とは、
古代ギリシア語で、認識・知識を意味します。

トリコロールボトルでは、異質と言っても良いほど、
可愛らしい色のボトルですが、意味は知識・認識。

そのココロは?

グノーシス その2