Tag Archive for フレグランス

10月1日は香水の日

10月1日は香水の日。
2014_09_24_penhaligon_02_s

平安時代の衣替えの時に香を焚いたことに由来して、
2010年に日本フレグランス協会が制定しました。

くしゃみが出るけれど香水の世界が大好き。
愛用はこちら。

その香水の日にちなんで、
香りの情報をいろいろご紹介します。

<日本フレグランス協会>
日本フレグランス協会

<日本の香水メーカー>
武蔵野ワークス
とってもたくさんの香水を作っていらっしゃいます。
この季節はキンモクセイがお勧め

<京都の練り香水>
聞香体験をさせていただいた山田松香木店さんの練り香。

キンモクセイの季節です。
うさぎのパッケージがかわいい。

<日本の香料メーカー>
日本の香料会社(2010年のブログの記事です)
日本には世界的に有名な香料メーカーがたくさんあります。


<香水関連の本>

何度もご紹介していますが、良い本です。

まだ読んでいませんが、興味津々。

写真がすばらしい。

これも読んでいませんが、興味有り。

香りマニアにとってはあこがれの人
この本は素晴らしくおもしろい。

楽天市場は72時間限定 2ショップ買い回りでポイント2倍!中です。
エントリーが必要です。
パーソナルカラー、カラーセラピー、塗り絵、カラーの専門店
カラーショップ Beltaからエントリーできます。


出雲ランチ交流会をします。

10月25日(土)12:00~14:00
京彩厨房 なが田(出雲市大津町)
参加費1200円

こちらのページからお申し込みくださいませ。
出雲ランチ交流会のお知らせ出雲ランチ交流会のお知らせ


【9月の大人のアート塗り絵】

9日(火)13:00~15:00 カルチャーハウス香里ヶ丘(枚方)(終了)
10日(水)14:00~16:00 阿倍野市民学習センター(大阪)(終了)
22日(月)19:00~21:00 アンネイ(松江)満席です

【10月の大人のアート塗り絵】
14日(火)13:00~15:00 カルチャーハウス香里ヶ丘(枚方)
15日(水)14:00~16:00 阿倍野市民学習センター(大阪)
21日(火)19:00~21:00 アンネイ(松江)満席です
22日(水)14:00~16:00 ベスト電器 宍道店(松江)満席です
26日(日)14:00~16:00 出雲 満席です

お気軽にinfo@belta.jp若林までお問い合わせください。

参加費は3,000円(下絵、描き方レシピ、お茶、お菓子付き)
色鉛筆をお持ちの方はご持参ください。

お持ちでない方はお貸ししますので、買わないでくださいね。

塗り絵講座の様子は過去の講座をご参考に。

【8月の大人のアート塗り絵】

26日(火)14:00~16:00 ベスト電器 宍道店(松江)終了

26日(火)19:00~21:00 アンネイ(松江)終了


Office Beltaの仕事 #1 仕事のテーマ
Office Beltaの仕事 #2 資格講座(カラーセラピー)
Office Beltaの仕事 #3 個人セッション ビジネス相談について
Office Beltaの仕事 #4 資格講座(塗り絵)
パーソナルカラー診断しています。ただし、他とはちょっと違います。
ハッピーカラーでフレグランス 資格講座

○春の香りに関することいろいろ

◆ 大阪の色は何色?
あなたが感じる大阪の色は何色でしょう?
アンケートにぜひご協力ください。

↓のリンクをクリックするとアンケートのページにジャンプします。
アンケートにご協力ください。 大阪の色は何色?


2013_08_30_ombre_rose_01_s
© Belta(WAKABAYASHI Mayumi)

カラーとNLPを専門とするOffice Beltaですが、香りも大好き。

香りとカラーは相性もぴったりですものね。

アロマもフレグランス、香水も大好き。

アレルギーもあり、くしゃみが出ることも多いのですが、好きなものは好き。

季節に合わせて纏う香り選ぶなら、

春はフローラル系の軽くて明るい感じの香りで始まり
4月後半から5月頃にはグリーン系へ、
6月はフルーティなものへ。

今気になっているのは、こちら。
ジバンシィの春限定の香りです。

このストラップに入れて身近に置きたい。
キャップをしたままで香りが漂うの。

ついでにお勧めの本もご紹介。

燃やさないアロマキャンドルの作り方の本。
まだ読んでいませんが、気になっています。

カラーとアロマのすてきな関係を学べる講座をしています。

ハッピーカラーでフレグランス 資格講座

パーソナルカラー、カラーセラピー、教材、ツール、
カラーの専門店 カラーショップ Beltaです。
楽天 カラーショップBeltaのロゴ

(in 大阪)


大人のアート塗り絵のスケジュールです。

【2月】

11日(火)12:30~14:30 カルチャーハウス香里ヶ丘(枚方)終了
12日(水)14:00~16:00 阿倍野市民学習センター(大阪)終了
25日(火)19:00~21:00 アンネイ =An・nei=(松江)終了

【3月】

3日(月)14:00~16:00 阿倍野市民学習センター(大阪)
7日(金)10:00~12:00 カルチャーハウス香里ヶ丘(枚方)
25日(火)19:00~21:00 アンネイ =An・nei=(松江)

【4月】
8日(月)12:30~14:30 カルチャーハウス香里ヶ丘(枚方)
9日(月)14:00~16:00 阿倍野市民学習センター(大阪)
19:00~21:00 アンネイ =An・nei=(松江)さんは3月の講座の際決まります。

いずれも体験受講受付中です。
お気軽にinfo@belta.jp若林までお問い合わせください。

いずれも体験受講受付中です


Office Beltaの仕事 #1 仕事のテーマ
Office Beltaの仕事 #2 資格講座(カラーセラピー)
Office Beltaの仕事 #3 個人セッション ビジネス相談について
Office Beltaの仕事 #4 資格講座(塗り絵)
パーソナルカラー診断しています。ただし、他とはちょっと違います。
ハッピーカラーでフレグランス 資格講座

【本】 世界の香水

目がちかちかするくせに、香水が好き。

香水そのものより、
ボトルや香水にまつわる物語が好きなのかもしれませんが。

今日お勧めするのは、美しい香水の本
フォトグラフィー世界の香水: 神話になった65の名作

香水好き
秘められた物語に興味がある人
美しい写真が好き

な方にぴったり。

とにかくきれいです。

特に美しいのがイメージ写真。

香水に含まれている花、ハーブ、フルーツの写真が
素晴らしく美しい。

紹介されている香水は65種類しかなく、
香水通には物足りないかもしれませんが、
その分、香水に興味を持ち始めたばかりの方には
わかりやすいかもしれません。

優雅な気持ちになりたい方にも
ぴったりです。

パラパラめくってみてね。
本から香りが届きそうです。
   

   

  
名香というと真っ先に思い出すのがこちら。
ゲラン シャリマー

パルファンが似合う大人になりたい。

これも好きでした。
すでに廃番です。パコ・ラバンヌ

ジャン・シャルルブロッソー オンプルローズ
一時期、廃番になったときは探し回りました。
復刻してよかった。(この本には紹介されていません)

お気に入りの香水は、このストラップで楽しんでね。
フタを取らなくても香りが漂います。

(in 松江)

大人のアート塗り絵のスケジュールです。

【9月】
体験講座 4日(水)14:00~16:00 阿倍野市民学習センター(大阪)
基本のドングリを塗ります。

10日(火)12:30~14:30 カルチャーハウス香里ヶ丘(枚方)
11日(水)14:00~16:00 阿倍野市民学習センター(大阪)
24日(火)19:00~21:00 アンネイ =An・nei=(松江)
いずれも体験受講受付中です


8月18日(日)自己紹介を通してプレゼンテーションを学ぼう勉強会(松江)


Office Beltaの仕事 #1 仕事のテーマ
Office Beltaの仕事 #2 資格講座(カラーセラピー)
Office Beltaの仕事 #3 個人セッション ビジネス相談について
Office Beltaの仕事 #4 資格講座(塗り絵)
パーソナルカラー診断しています。ただし、他とはちょっと違います。
ハッピーカラーでフレグランス 資格講座


◆ セミナー、セッションについてのお問い合わせは、
★お問い合わせ★までお気軽に。


カラーの専門店 カラーショップ Beltaです。
楽天 カラーショップBeltaのロゴ

大好き!練り香水

ここしばらく、フレグランスは、
練り香水と自作のフレグランスを楽しんでいます。

今日の話題は練り香水。

一番の愛用は、ロクシタンのローズ。
    
     
   
   


穏やかで、包み込まれるようなバラの香りが好き。

周囲の人の迷惑(香害といいます)になりにくいのも、
良いところ。

その練り香水、みなさんはどこにつけますか?

一般的には、体温の高いところが良い、とされています。

体温の高いところ=脈打つところ、ですので、

うなじ、耳のうしろ、手首、などですね。
    
    
香りは下から上に漂う性質を活かして、

足首、膝のうしろ、などもOK。

つけない方が良い場所は、

汗をかくところ。
汗のにおいと混ざって香りが変わってしまうと言われます。

日光にあたるところ。
シミになったり、赤くなったりする人がいます。
   
 
Beltaの愛用は指先。

移動のバスの中で、本を読む前に指先につけます。
本を読みながら、時々香りが漂ってくると幸せ気分です。
手首でもいいんですけどね(笑)

本が汚れる気もしますが、
今のところ、特にトラブルもないので。
ごく薄くつけるので、大丈夫なのでしょう。

あ、その手でおやつ食べちゃだめですよ。

バスの中での香りは特に気を遣います。
周りの人の迷惑にならぬよう。

香りは、自分が楽しむもの。

他の人に押しつけちゃ、いけません。

練り香水の香りは穏やかで、
ほとんど自分だけにしか香らないという点で
バスの中でも使いやすいのです。

フェリシモに練り香水の頒布会を発見。
フェリシモ「コレクション」(頒布会)


◆ フレグランスを作るワークショップが好評です。
「ハッピーカラーでフレグランスを作ろう」ワークショップ 講師養成講座
お一人からでも開催します。随時募集中。
6時間 35,000円。


「大人の塗り絵はアーティスティックに」ワークショップ(大阪)
7月27日(水)14:30~16:30

「アート塗り絵ワークショップ」講師養成講座(島根・大阪)
募集中です。

フェリシモの500色の色鉛筆をお持ちの方、
そのステキな色で塗り絵をしてみませんか?

◆ 簡単イラスト講座(予定)
マインドマップやレジメのイラストに使える簡単イラストの描き方
お教えいたします。秋を予定しています。

◆ 秋、冬のワードローブ計画ワークショップ(40歳以上 限定)
秋、冬のお洋服、何を着る?何を揃える?
自分のデザインを知って、ワードローブの計画を立てましょう。
詳細が決まり次第、お知らせしますね。

ハッピーカラーフレグランス(島根/大阪)

色と香りはとっても仲良し。

香りに色を見たり、
色から香りを感じたり。

両方を一緒に使うことで効果もアップ。

センセーションも含め多くのカラーセラピーのボトルの多くに
香りが使われているのはそのためなんですね。

色と香りをもっと身近に使っていただきたくて、
Office Beltaではハッピーカラーフレグランスを
提供しています。

色と対応したフレグランスを自分で作ることができたら、
とっても便利、とっても楽しい。

色と関連するアロマの精油をブレンドして作る
香りのよいフレグランスに包まれると、
幸せ気分でいっぱいになります。

Office Beltaの人気ワークショップの
ハッピーカラーフレグランス作り。

松江でのカラーイベントでも提供しますからね!

お好きなカラーのフレグランスを自由に作っていただきます。

エチルアルコールや精油を使って、
理科の実験のようにフレグランスを作るのは、
とっても楽しいものです。

11時から16時の間でしたらいつでもOKです。
ふらりとやってきて、作ってくださいね!

5ccのフレグランス500円です(瓶代込み)

たくさんの精油をご用意していますので、
アロマに興味のある方も、
香りを楽しみにいらしてくださいね!

◆ カラーイベント カラーサーカス(島根/松江)

日時 : 2011年6月25日(土)26日(日)27日(月)
11:00~16:00

会場 : 木のふれあい遊館
松江市春日町22-1
ウェルネス隣 駐車場あります。

【イベント関連記事】
参加ブース
塗り絵コーナー
イベント会場 「木のふれあい遊館」


ハッピーカラーフレグランスワークショップを
開くことができる講師養成講座を大阪で開催します。

秋のイベントシーズンに備えて今から準備をしませんか?
ひと味違うサービスに。

受講された方には、精油セットの貸し出しサービスをしています。

◆ハッピーカラーフレグランス講座

日時 : 2011年6月19日(日)
10:00~17:00

場所 : Office Belta なんば事務所
お申し込み時に詳細な場所をお知らせいたします。

参加費 : 35,000円(テキスト、材料費込み)

講師 : Office Belta 若林眞弓
カラーセラピスト NLPトレーナーアソシエイツ

修了後、修了証を発行いたします。

お申し込み、お問い合わせは下記のフォームから
お願いいたします。

■お名前 (必須)

■メールアドレス (必須)

■携帯電話
メールの不着時、当日の緊急連絡用です。

■ご住所

■内容
お申し込みお問い合わせ

■件名
ご希望の講座名をお願いします。

一言お願いいたします

自動返信はありませんが、48時間以内にメールを差し上げます。

フォームがうまく動かない、
環境によって使えない方は、
メールでお願いいたします。

メールの宛先
info@belta.jp(若林)

プライバシーは厳守し、他に漏れることはありません。

帽子と香水

帽子と香水?
何の関係があるのかしら?

実は名香を生み出した人の中には、
帽子屋さん出身がいるのです。

一人はココ・シャネル。
もう説明は要らないですよね。
女性のファッションに革命をもたらした人。

彼女のスタートは、帽子屋さんだってこと、ご存じでしょうか?

帽子が認められ、帽子店を開業、やがてモードの世界へ。
そして調香師エルネスト・ボーと出会い、
生まれたのがシャネルNo5、No22というわけ。

そして、もう一人が、ジャン・シャルル・ブロッソー。
元々はパリの帽子デザイナーでした。
彼が生み出した香りが、オンブルローズ。

上品でクラシカル、
80年代、一世を風靡した名香です。

帽子と香水、
うんちく、ちらりとお裾分け。

香水の物語を知りたい方にお勧め。

絶版です。図書館で探してね。


一時期廃盤になったとき、必死で探したオンブルローズ。
今も大好き。


辛辣だけど、愛情を感じるルカ・トゥリンの香水ガイド。


◆ 帽子好き、集まれ!帽子デザイナーをお招きしての帽子講座です。
キャップにハットにキャスケット、いろんな帽子をお試しくださいね!
顔の形、洋服に合わせた帽子選びなど、教えていただきます。


◆ ヒーリングイベント フォーチュンクローバー(島根/出雲)
3月21日(祝) フレグランス作りのワークショップもします。

◆ センセーション カラーセラピスト&ティーチャー養成講座(島根/松江)
3月15日(火)&3月25日(金)
3月31日(水)&4月6日(水)

◆ 誰でも描けるBelta流マインドマップ講座(島根/松江)
3月27日(日)13:00~17:00 15,000円

Office Beltaプロデュース帽子好き集まれ!帽子講座(大阪)
4月16日(土)

4月16日(土) 大阪です。

○「調香師」という言葉を作った人

平成4年の本とはいえ、
初版は昭和40年。なんと50年近く前の本です。

香水 (カラーブックス)

著者は堅田道久氏。
資生堂の調香師だった方です。
既にお亡くなりになっていますが。

日本語に「調香師」という言葉を作った方です。

TVに出演されるとき、職業を表す言葉がなく、
あれこれ考えた中から、TVプロデューサーが考えられたようです。

以来「調香師」という言葉と職業が日本に生まれました。

とても古い本ですので、
使われている写真などはおそらく50年以上前のものでしょう。

ミツコ、シャネルNo5、ミスディオールなど、
今も残る名香たち、
香料のメッカ、グラースの街の様子など、
香水の生の歴史を垣間見ることができます。

明日はNHKTV「極める!高木美保の香り学」
和の香りです。楽しみ。

11月21日(日)松江でのカラーイベントでは、
フレグランス作りができるコーナーもあります。

(in 松江)


【11月】
◆ 11月13日(土) 大人の塗り絵はアーティスティックに(大阪)
クリスマスツリーを塗ります。

◆ 11月21日(日) カラーイベント カラー・サーカス(島根/松江)
◆ 11月28日(日) ハッピーカラーでフレグランスワークショップ講座(大阪)

【10月】
10月23日(土)1day TA講座(島根/松江)
10月24日(日)イベント フォーチュンクローバー(島根/出雲)
10月26日(月)11月1日(月) 平日NLP講座(島根/松江)
10月29日(金)平日ゆっくり学ぶイメージコンサルティング(島根/松江)
10月30日(土)ランチ交流会(島根/出雲)
10月31日(日)パーソナルカラー講座(島根/浜田)
11月21日(日)カラーイベント カラー・サーカス(島根/松江)


秋のワークショップ、セミナーシーズンに向けて、ピンクのドレープの貸し出しをします。


塗り絵の下絵とメイキングをおわけします。

日本の香料会社

Beltaとアロマのお付き合いは、主に香り。

期待される効果や効能も興味ありますが、
何より良い香りのものに惹かれます。

なので、フレグランス大好き。

アロマテラピーに興味のある方は
あまり覗かないかもしれませんが、
日本には「香料」会社がたくさんあります。
中には世界的に有名な会社も。

それらの会社が提供する香料は、
食品のフレーバーやコスメティックの香り、
化粧品会社の香水の材料となります。

香料会社のサイトには、
アロマテラピーとはひと味違う「香り」に関する資料があり、
「香り好き」にとって参考になるでしょう。

* 高砂香料工業
香りのミュージアムは、東洋、西洋でどのように香りが
使われていたか、資料を見ることができます。


* 長谷川香料

香りのミニ知識は、果物、花の他に、野菜の香りについての資料もあります。
キャベツやサツマイモだって、香りを持っているんですよ~。

* 小川香料

「Making of Flavor」「Making of Fragrance」では、
フレーバーやフレグランスがどのように企画されるかを
見ることができます。
「香る花と実」は、全て写真付き。

*山本香料
アロマテラピーに力を入れている会社。
日本アロマ環境協会の会員です。
精油のネット販売もしていますが、
ジャスミン500gとかオレンジスイート1kgとか、企業向け。

*富士香料

食品向けのフレーバーを提供しています。
香りを使ったレシピがありますが、小麦粉8kgなど事業者向けです。
ブログの更新が頻繁。

*日本香料工業会

香料会社が会員となっている任意団体。
香料全般について知ることができます。

他にもたくさんの香料会社がありますが、
ここではフレグランス材料としての香料を扱っていて、
ホームページに読み物のコーナーがある会社を選びました。

(in 大阪)

消えた名香。香り少しだけ試させて~。

先日の「極める!香り学」は、
資生堂の調香師の方が案内役でした。

資生堂と言えば、
そう、あれ。幻の名香があります。

ノンブルノワール

1984年に発表され、とても人気を呼んだのですが、
動物性香料(ムスク)が安定して得られない、
ということで廃番に。

以来、一度も復刻されることなく、
「幻」となりました。

香りは最初にローズアブソリュートが香り、
その後、ムスクやモスが香り始めるようです。

香りの体験がないので、また聞きです。

今も多くの方が、1滴でもと望んでいる
資生堂「ノンブルノワール」

Beltaも一度でいいので試したい幻の香りです。

この本でも↓べた褒めでした。
匂いの帝王


11月にはハッピーカラーでフレグランス講座をする予定です。
みなさんが、香りと色、楽しむワークショップを開けるようにする講座です。


秋のワークショップ、セミナーシーズンに向けて、ピンクのドレープの貸し出しをします。


塗り絵の下絵とメイキングをおわけします。


【10月】
10月15日(金)18日(月)センセーショントリコロールセラピスト養成講座(島根/松江)
10月23日(土)1day TA講座(島根/松江)
10月24日(日)イベント フォーチュンクローバー(島根/出雲)
10月29日(金)平日ゆっくり学ぶイメージコンサルティング(島根/松江)
10月30日(土)ランチ交流会(島根/出雲)
10月31日(日)パーソナルカラー講座(島根/浜田)

フレグランスの記事

Beltaのアロマとの付き合いは、
主に「香り」です。

期待できる効果や効能よりも、
良い香りかどうかが、気になるのです。
だから、フレグランス作りに精を出すのでしょうね。

くしゃみが出る香りも多いのですが、
子どもの頃から香りが大好きで、
小学校の頃、香水をちょっぴり付けて学校に行ったこともしばしば。

このブログでも、
いくつか香水の記事を書いていますので、
ご紹介しますね。

【フレグランス関連記事】
Beltaの香水遍歴(ピンクとブルーばかり)
うすべに色の影
ロクシタンの練り香水 グリーンティー
今読んでいる本「匂いの帝王」
読み終えました。「匂いの帝王」
「匂いの帝王」に出て来たフレグランス
【NLP】 ハッピーアンカーを持っていますか?


11月にはハッピーカラーでフレグランス講座をする予定です。
みなさんが、香りと色、楽しむワークショップを開けるようにする講座です。


秋のワークショップ、セミナーシーズンに向けて、ピンクのドレープの貸し出しをします。


塗り絵の下絵とメイキングをおわけします。


【10月】
10月15日(金)18日(月)センセーショントリコロールセラピスト養成講座(島根/松江)
10月23日(土)1day TA講座(島根/松江)
10月24日(日)イベント フォーチュンクローバー(島根/出雲)
10月29日(金)平日ゆっくり学ぶイメージコンサルティング(島根/松江)
10月30日(土)ランチ交流会(島根/出雲)
10月31日(日)パーソナルカラー講座(島根/浜田)

天然の香りは幸せな気分にしてくれる

昨夜はNHKTV「極める!高木美保の香り学」でした。

第1回 は、「香水 魅惑の秘密」

資生堂の調香師 中村中村祥二氏の案内で、
香水作りの現場が紹介されました。

香水には、
ムスクやアンバーなど今では貴重な動物性の原料、
バラ、ジャスミンなど、さまざまな原料が使われています。

合成の技術も進み、
動物性のものは今はほとんど合成できるようになりました。(ほっ)

ただ、天然の香りにはものすごい力があるようです。
合成のバラの香りに、たった1滴まぜた天然のバラの香料が、香りを劇的に変えたのです。

天然のローズの香りは分析しきれないくらいの香りの要素を
持っているそうだから、さもありなんですね。

そして、印象的だったのは、
天然の香りは、人を幸せな気分にする」という言葉。

これは至極同意です。

香りは脳にダイレクトに響きますからね。

バラの香りはあたたかく、包まれるよう感じがして、
幸せな気分いっぱいになります。

今、Beltaを幸せな気分にしてくれる香りはこれ。
ロクシタン練り香水 ローズ。

(あれ、いつの間にかパッケージが変わってる)

見逃した方は、
再放送 10月11日 AM5時35分~AM6時00分(教育テレビ)をどうぞ。

やっとNHKのホームページで次回以降の予定がアップされました。

「極める!高木美保の香り学」 放映予定

10月4日 PM10時25分~
第1回 香水 魅惑の秘密
再放送 10月11日 AM5時35分~AM6時00分(教育テレビ)

10月11日 PM10時25分~
第2回 鼻のにおいセンサー

10月18日 PM10時25分~
第3回 お香 和のくつろぎ

10月25日 PM10時25分~
第4回 癒やしの香りをつくる

第4回は特に興味!

テキストもあります。

楽天

NHKテレビテキスト極める!(2010年10-11月)

NHKテレビテキスト極める!(2010年10-11月)

価格:690円(税込、送料別)

香りには苦手なものもあって、
くしゃみや涙が出るのに、
香水、大好き♪

調香に興味があるなら、この本、面白いです。
匂いの帝王


11月にはハッピーカラーでフレグランス講座をする予定です。
みなさんが、香りと色、楽しむワークショップを開けるようにする講座です。

NHK教育テレビで「香り」の話が放送されます

友人が教えてくれました。
NHKTVで「香水」を扱った番組が放映されます。

「極める」という番組で、
10月は「香り」の特集のようです。

女優の高木美保さんが、
案内役で4回の放映らしいのですが、
NHKのサイトにはまだアップされてなくて、
番組表で1回目のみ確認できました。

HK教育テレビ 「極める!~高木美保の香り学~」
10月4日(月) 午後10:25~午後10:50

香水 魅惑の秘密。
聴香師の中村祥二さん(資生堂)を取材し、
様々な香料を組み合わせて魅力ある香水を作り出す技に迫る。

NHKの教養番組らしくテキストもあります。

楽天

NHKテレビテキスト極める!(2010年10-11月)

NHKテレビテキスト極める!(2010年10-11月)

価格:690円(税込、送料別)

香りには苦手なものもあって、
くしゃみや涙が出るのに、
香水、大好き♪

見たいなあ。


11月にはハッピーカラーでフレグランス講座をする予定です。
香りと色、楽しむワークショップを開けるようお手伝いをしますね。


塗り絵の下絵とメイキングをおわけします。


【10月】
10月15日(金)18日(月)センセーショントリコロールセラピスト養成講座(島根/松江)
10月23日(土)1day TA講座(島根/松江)
10月24日(日)イベント フォーチュンクローバー(島根/出雲)
10月29日(金)平日ゆっくり学ぶイメージコンサルティング(島根/松江)
10月30日(土)ランチ交流会(島根/出雲)
10月31日(日)パーソナルカラー講座(島根/浜田)

イベント準備中で~す。フレグランス作り(島根/松江 大阪)

着々とイベント準備中。

ハッピーカラーでフレグランス作りワークショップで使う
精油、サンプル、レシピです。

メスシリンダー、ピペットもセットしました。
ムエットもOK。

あとはイベントを待つだけです。

ワークショップでは、
ご自分を癒してくれる色を簡単なテストで見つけ、
その色をサポートしてくれる精油でフレグランスを作ります。

色の話しとアロマのお話、フレグランスについても楽しめるワークショップです。

フレグランスに使う精油は、
オレンジやシダーウッドなど手軽なものに
ネロリや、ローズをぷらすしています。
話題のフランキンセンスも使いますよ~。

作ったフレグランスは、市販のフレグランス同様に使えますが、
肌に直接付けることはおやめくださいね。
ハンカチ、ティッシュ、Office Belta特製ストラップなどで。

おかげさまで松江は満席となりました。

大阪はまだ余裕があります。
ぜひ、いらしてくださいね。

詳しくは、
ハッピーカラーでフレグランス作りワークショップ
をご覧くださいね!

(in 松江)

ハッピーカラーでフレグランスを作ろう!(松江・大阪)

松江と大阪の両方で開催します。

ハッピーカラーのエネルギーを高めてくれるアロマオイルで、
フレグランスを作ります。

レシピはこちらでご用意しますので、
どなたにも簡単に作っていただけます。

もちろん作ったフレグランスはお持ち帰りくださいね!

松江、大阪ともイベント内でのワークショップです。
あちこちのブースで色やセラピーを楽しんだ後、
フレグランスでさらにリラックス~。

イベント価格だから、とってもお得です。
   
   
<松江>
おかげさまで満席となりました。
ありがとうございます

日時 : 6月26日(土) 14:00~15:00

会場 : 木のふれあい遊館(松江市春日町 ウェルネス隣)

参加費 : 2,000円(持ち帰り用遮光瓶 材料、レシピ込み)

定員 : 残席5 4 3  2 1名となりました。(要予約です)

「木のふれあい遊館」は、木造りのとてもステキな会場です。
窓も大きく開放感がいっぱい。

<大阪>
おかげさまで満席となりました。
ありがとうございます

日時 : 7月10日(土) 14:00~15:00

会場 : 第3ワールドビル 10F ロータスライト
大阪市北区菅原町9-16
地下鉄谷町線 南森町 B4出口 徒歩8分

参加費 : 2,000円(持ち帰り用遮光瓶 材料、レシピ込み)

定員 : 残席5名(要予約です)

会場は、ロータスをイメージしたお部屋で、

窓が広く眺めが抜群。
とても癒される空間です。

どちらも、ローズ、ジャスミン、ネロリ、ガルバナム、オークモスなど、
なかなか手が出にくい精油ご用意しています。

メスシリンダーでアルコールを量る作業は、
理科の実験みたいで、ワクワクします。

■お名前 (必須)

■メールアドレス (必須)

■携帯電話
当日の緊急連絡用です

■場所 (必須)
大阪か松江かお選びください。
大阪松江

■一言メッセージをいただくと喜びます

自動返信はありませんが、48時間以内のお返事いたします。
フォームがうまく動かない場合は、
info@belta.jpまでメールをくださいませ。

<個人情報について>
お客様から提供していただいた個人情報は、
厳守し、外部に漏れることはありません。

(in 大阪)


◆ センセーション カラーセラピスト養成講座(松江・大阪)
松江 5月15日(土)16日(日)
大阪 5月23日(日)24日(月)
大阪 6月4日(金)5日(土)

◆ 水辺のレストランで異業種交流会(島根/松江)
6月19日(土) 19:00~21:00
レストランリバービュー
会費3,500円

◆ カラーイベント「カラー・サーカス」
(松江)
6月26日(土)11:00~16:00
木のふれあい遊館

(大阪)
7月10日(土)10:00~18:00
第3ワールドビル 10F
大阪市北区菅原町9-16
地図
大阪市営地下鉄 谷町線 南森町 B4出口から徒歩8分
眺めのよい会場です。

Beltaの香水遍歴(ピンクとブルーばかり)

苦手な香りも多いのですが、香水は大好き。

香りは色と同じで、
自分とつながる感じが強くするのです。

本当の自分と出会えた感じ、と言えばわかりやすいかしら。

最近は、自分で作るようになったので、
買うことはほとんどなくなったのですが、
本当の自分に出会うために、
たくさんの香りを試してきました。

これまで使ってきた市販の香水の中で、一番好きなのは、
ジャン・シャルル・ブロッソーのオンブルローズ。

パルファムがBeltaの定番。

フローラル調で甘い香りで、
レトロな雰囲気。
人によっては古いという印象かもしれませんが、
この香りに包まれていると、
なんとも穏やかな気分になるのです。

会社員時代のストレス軽減法の一つ。

ところが!

この香り、当時はなかなか手に入らなくて。
あげくに2001年に廃盤(笑)

現在は復刻しているのですが、
昔のものと同じ原料が調達できないそうで、
若干香りが違うようです。

下はオンブルローズが手に入らない時に、
使っていた香りです。

ほとんど廃盤になっています。

ジバンシー「フルールダンティルディ 」

「禁じられた花園」という意味。
トップノートは、甘いフルーツのよう。

ジャン・シャルル・ブロッソー「オンブルブルー」

オンブルローズの姉妹編(?)
「青い影」という意味です。
これも一度廃盤になっています。
以前はボトルが違っていました。

トップはパウダリーで
ラストノートはエキゾチックな感じ。

ジバンシー 「into the blue」

清潔感あふれる香り、なのですが、
なぜか冬場には、「キライな香り」になるのです。
トップもミドルもラストも、いや~な感じで全く拒否。

夏に身にまとうと、ミドルからラストにかけての変化が
大好きな香りなのに。
不思議でしたが、夏専用フレグランスとして使っていました。


クリスチャン・ディオール「リメンバーミー」


2000年の限定らしいですね。
「わすれな草」という意味。
女の子っぽくて好きでした。

クリスチャン・ディオール「フォーエバー アンド エバー」

2001年の限定品。
甘酸っぱい香りが大好きでした。
ボトルを最近までとっておいたくらい。

こうしてみると、かつてあれだけ探した
オンブルローズが現行品で(復刻しました)
代用として使ったものが、
今は廃盤になっているのは妙な気分です。

それと、よくよく見ると、
ピンクとブルーだらけ!

グリーンも、バイオレットも全然なし。

そしてフローラル系。
乙女チックな香りが好きなんですね。

最近は、もっぱら手製のフレグランスばかり。
自分で作る香りは穏やかで、長くは続きません。
そこがいいところ。

ちなみに今日の香りは、
クリアハート
すかっと気持ち良く。


■色と香りといつでも一緒
色と香りを携帯できる
Office Beltaオリジナルストラップです。

「気持ちがクシャンとなりそうなとき、
ストラップを見て、
Beltaのことを思い出して元気がでました」

というご感想をいただきました。

ありがとうございます。

出雲でのヒーリングイベント
フォーチュンクローバーvol2
では、
イベント価格でおわけしま~す。

色と香りのストラップ

10月25日のハッピーカラーでフレグランスを作るBeltaカフェは、
おかげさまで満席となりました。

次回の開催をお楽しみに♪

「匂いの帝王」に出て来たフレグランス

苦手な香りも多いのですが、
基本的にフレグランスは大好き!

好きな香りに包まれていると、
無条件に「しあわせ~」と思います。

先日読み終えた「匂いの帝王」
取り上げられているフレグランスをいくつか
ご紹介しますね。

画像は楽天のお店からお借りしました。

カルヴァン 「マ・グリフ」

調香師ジャン・シャルルは無嗅覚症になり、
記憶に頼って香水を作り続けたそうです。

マ・グリフも実際の感覚には全く頼らず、
想像力のみに基づいて調合されたそう(p14)

コティ 「エメロード」


1921年発表。オリエンタル調。現在は廃盤。

コティ 「ロリガン」


香水界に燦然と輝く名香。

ニナ・リッチ 「レール・デュ・タン」

こちらも香水の歴史には外せない香りですが、
ルカ・トゥリンに言わせると、現在は、
「安い材料で代用して(中略)月並みになってしまった」(p284)
そうです。

ウビガン


↑ではないと思いますが、
マリー・アントワネットも顧客だったウビガン。
平民の姿になって逃亡したマリー・アントワネットの
正体がばれてしまったのは、
ウビガンの香りに包まれていたからだとか(p284)

日本にも名香はあります。
資生堂 「ノンブル・ノワール」

廃盤になってしまい、画像が使えません。
廃盤の理由は、原料が調達できなくなったみたいです。

調香師は、セルジュ・ルタン。
「言葉では表せないほどすばらしい香水で、
古今の名香のベスト5に入るね」(p70)

レール・デュ・タン以外は、
なかなかお目にかかれないものばかりですね。

「匂いの帝王」では、もっとたくさんの香りが紹介されています。
ネット等で探してみるのも、この本の楽しみ方の一つ。


楽天


■色と香りといつでも一緒
色と香りを携帯できる
Office Beltaオリジナルストラップです。

「気持ちがクシャンとなりそうなとき、
ストラップを見て、
Beltaのことを思い出して元気がでました」

というご感想をいただきました。

ありがとうございます。
色と香りのストラップ

読み終えました。「匂いの帝王」

先日ご紹介した
「匂いの帝王」
読み終えました。

香り系のブログで、絶賛されている本です。

いろいろな読み方ができる本で、
深い味わいがあります。

真理を追求する科学者と既得権者の葛藤
調香の世界の舞台裏
天然香料の現在
合成香料の世界
名香たち
香りの化学
ルカ・トゥリンという人

などなど。

自分の覚え書きという意味で、
少しメモを残しますね。

まず、香水について。

香水のブランドはたくさんありますが、
それぞれに調香師がいるわけではありません。

香りのデザイナーはそれぞれあることでしょうが、
いざ、調香となると、ごく限られた調香師の仕事なのです。

ですので、ゲランもニラ・リッチも、
同じ調香師の作品という可能性があるのです。

ただし、調香師は裏方。
現在は名前が表にでることもありますが、
黒子のように気配を消しています。

また、原料の香料については、
世界の香り付きの商品の「香り」の大部分は、
ビッグボーイズ6社が作り出しているそうです。

ビッグボーイズの一つに、
日本の長谷川香料もあります。

でも、商品に香料会社の名前が出ることはないですよね。
香料会社もまた無名性の高い会社なんですね。

楽天

主人公ルカ・トゥリンの著書

楽天

今読んでいる本「匂いの帝王」

香り系のブログ(?)で絶賛されている本です。

匂いの帝王」(チャンドラー・バール著)

副題は「天才科学者ルカ・トゥリンが挑む嗅覚の謎」

匂いの正体はこれまでの受容体ではなく、
振動だと発見したルカ・トゥリン。

既得権を持つ人々の壁に挑む、
というフィクションです。

が、

研究対象が匂いで、ルカは香水マニアとなると、

名香と呼ばれる香りが紹介されていたり
(こきおろされてもいる)
これまでベールに包まれていた香水業界を垣間見る楽しさがあったり。

香りマニアが褒め称えるのもよくわかります。

Beltaは嗅覚は鋭くなく、
苦手な香りも多いのですが(香りによっては目が痛くなります)
フレグランスは大好き。

もうすぐ読み終えるので、
読み終えたらまたご紹介しますね。

楽天

主人公ルカ・トゥリンの著書

楽天

Belta愛用のフレグランス
オンブルローズ(2001年に廃番になり、これは復刻版)
くらくらするほど好きで、
廃番になった時は、ずいぶん探し回りました。
香水物語


おかげさまで10月25日の
ハッピーカラーでフレグランスを作るBeltaカフェは、
満席となりました。

また企画しますので、お楽しみになさってくださいね!

ロクシタンの練り香水 グリーンティー

先日の記事に書いたロクシタンの練り香水

これ↓
とってもちっちゃい!

予想以上に反響が大きかったので、
その後の使用感などを。

結論から言うと、
すっかり気に入って、持ち歩いています。

何が良いかというと、

1.香りが良い

グリーンティーの爽やかな香り。
オレンジ、ジャスミンなども配合されているそうです。

トップノートのグリーンティーの爽やかな香り、
ミドルノートはまろやか。一番幸せ気分を感じる香りです。
ラストノートは、また爽やか。
気づかないようにそっと消えゆく…

Beltaは耳の後ろに付けるのですが、
ほんのり香ると、幸せな気分になります。

ユニセックスな香りなので、男性もOK。

 
2.香りが穏やか

液体の香水より、ずっと穏やか。

たくさん付けたとしても、
おそらく「付け過ぎ」ということはないでしょう。
周囲の迷惑にはならないと思います。

香りのものが大好きなくせに、
香りに弱いBelta。

香りの中には、眼が痛くなり、
涙、くしゃみが止まらなくなるものもあるのですが、
これは大丈夫でした。
 
 
3.持ち運びに便利

手の平にすっぽり収まる缶ですから、
持ち歩くのにも、とっても便利です。

軽い、ということも○。

液体の香水と違って、アトマイザーに移し替える必要がないのも、
手軽でいいところだと思います。
 
ふたが取れやすいかなと、思ったのですが、
今のところ問題ありません。
 
使い切ったら、自分で練り香水を作って入れる予定です。
  
 
<練り香水の付け方>

Q.練り香水はどうつけたら良いの?

Beltaは、耳の後ろ、首、手首に付けています。
この場所だと、自分にほんのり香るので、
幸せ気分がアップするんです。

指先にも香りがふんわり残るのも、良い感じ~。

体全体に香らせたいときは、足につけるのも良いそうですが、
これはまだ試していません。
夏になったらやってみようかな。

基本的に光の当たらないところ。
洋服にも付けないほうがいいでしょう。
万一、染みになったらこまりますから。
この2つは、液体の香水も同じことですね。

Beltaはジムで運動をする前に、耳の後ろにちょこっと付けています。
体温が上がると香りが立つので、少量でも楽しめるんですよ。

ただし、汗をかくところには付けないこと。
香りが消えやすい上、香りが変わってしまいます。
 
  
<こんな使い方も>
手紙の封筒の内側に少し付けます。
封を切ったときに、香るように。

ロクシタンは、オンラインショップリニューアルキャンペーン中 
3月31日18:00まで、送料無料です。
ロクシタン オンラインショップ

ロクシタンの商品は良いけれど、
少々高く手がだしにくいイメージがあるのですが、
練り香水は1,575円(税込み)

ロクシタンの中では、試しやすい商品です。
地方に住んでいる人には、送料無料の今はチャンスでしょう。
 
 
アマゾンでも取り扱いがありました。
ローズ×2 グリーンティー×1 チェリーブロッサム×1の合計4つのセットです。


4つで7,000円です。
こちらは送料無料。
1つ1,500円。多少割安です。
 
でも、4つあると2年くらいもちそうですね。
どなたかとわけっこするか、プレゼントにすると良いかもしれません。
 
 
 

うすべに色の影

人に自信を持って勧められるものを1つ2つ知っているのが、大人。
Beltaがオススメする、Beltaこだわりの逸品。
 
 
オンブルローズ

Beltaの愛用の香水です。

ジャン・シャルル・ブロッソーの
「オンブルローズ」
日本語では、「うすべに色の影」

きれいな名前でしょ?

ごくわずかに黄みのかかった、消え入りそうに薄いピンクの香水です。
トップノートは、フローラル。花の香りです。

上品で、さりげなく、バランスのとれた「名香」です。

20年にわたって女性に指示されているのも、当然、うなづけます。

一時期、廃盤になり手に入れられなくなった時は、
他の香りを使いましたが、基本的には、ずっとこれ。

今でも、デパートの店頭などでは、なかなか出会えません。
アマゾンでも30mlのボトルしかなく、仕方なく購入。

もっと大きいボトルが欲しいんだけど。

ピンクは、女性の美と健康を支える色。
ほのかに色味を感じるくらい薄いピンクは、子供っぽさがなく、
すりガラスのボトルを透かして、静かにたたずんでいます。
そして花の香り。

大人の女性のための香り、です。