スズランの季節 毒性について

スズランの季節。

スズランは形、色、花言葉、香り、そして毒。
と話題が豊富。
今日は毒について。
すずらん

スズランに毒性があること、
ご存じでしょうか?

しかも猛毒で、亡くなられた方もある、ときくと、
どきっとします。

とはいうものの、口に入らなければ大丈夫、なのだそう。

スズランを食べたり、
触れた手を洗わずにものを食べたりすると危険なのです。

触ったら必ず手を洗うことと、
判別できない野草をうかつに口にしないこと、
食卓に花を飾らないこと、
花を活けた水が口に入らないようにすること

に気をつければ良さそうです。

スズランに限らず、植物には毒のあるものがたくさんあります。

彼岸花、エンジェルトランペット、あじさい、水仙、etc。

安全に気をつけ、花を愛でたいものですね!

あ、もちろんペットにも気をつけてあげなくちゃ。

(in 東京)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です