ペンケース

いつも万年筆を数本持ち歩くBeltaに、
ペンケースは必需品。

今日はBeltaオススメのペンケースのご紹介。

今使っているものは、これ。

YMSKのペンホルダー
YMSKペンケース

買ったのはアシストオン
左の黄色がBeltaのもの、右の黒は友人のものです。
写真では茶色っぽく映っていますが、実際は「黄色(マスタード)」です。

革を2枚、重ねて縫ってあるだけのシンプルな構造。
丸い窓からペンを入れると、ペンの太さだけ膨らみます。

デザインがステキなのと、
一生ものと考えればお手頃(¥3,675)の価格とあって、一目惚れ。

オススメのペンケースは?と尋ねられて、友人にも勧めました。
パーソナルカラー「春」のBeltaには黄色、
「冬」の彼には黒がぴったりでした。

このペンケースに入れているのは、
モンブランモーツァルトとペリカンM320。

ミニミニサイズのこの組み合わせもお気に入り。
ちなみに友人はぺんてるマルチ8とラミーの4色ペン。これもステキ。

ペンたち

そして、今気になっているペンケースはこちら。
cyproduct/ペンケース(ブラック)

上質な革とシンプルなデザインが良い感じ。
 
 

それからこれ。
1枚の革で巻くおしゃれなペンケース

m+/ペンケース ROTOLO SUEDE レッド


 

そして、一番気になっているのは、これ。
アインシュタイン愛用のメモセット。
TOUCH of FAME/Writing Set EINSTEIN

アインシュタイン愛用のセットを復元したものだそう。

ロディア+鉛筆だから、
正確にはペンケースではないかもしれませんが、
鉛筆を使い終わったら、お気に入りの万年筆を入れればOK。

かなり、かなり気になっています。
デザインもコンセプトもステキ。

誰か使っている人いませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です