行ってみたい美術館 ジュエリー編

日本にはいくつかジュエリーをテーマとした美術館があります。

今日はいくつかご紹介。
個人的な好みとして、
アンティーク、美術品的なものを扱っている美術館ばかりです。


■穐葉アンティークジュウリー美術館 (栃木)

18・19世紀の英国アンティークジュエリーを専門的に扱っているようです。
ジョージアン、ヴィクトリアンですね。
現代では再現不能といわれる素晴らしい技術が生み出した宝飾品。
美しいでしょうね。

http://www.jewellery-museum.com/index.html
 
      

■アンティーク・ジュエリー・ミュージアム(静岡)

19世紀のヴィクトリア朝のジュエリーが展示されています。
ティファニー、マイセンなどの展示もあり。
アンティーク風のドレスを着て、記念撮影もできます。
http://antique-museum.com/
        
      
■箱根ラリック美術館(神奈川)
アールヌーボーの騎手ラリック。
美しい曲線に会いに行きたい。
ジュエリー、香水瓶の展示もあります。
http://www.lalique-museum.com/museum/
     

     

【追伸】

行ってみたかった美術館

行きたかったけど、訪れる前に閉館になりました。

■北鎌倉 小瀧美術館
ヴェネチアンガラスとアンティークビーズの展示で有名でした。
いつかは行きたい!と思っていたのですが、
2006年1月 閉館されました。


2月のセンセーション カラーセラピスト養成講座(大阪)
2月14日、2月15日

誰でも描けるマインドマップ講座(大阪)
2月20日

◆「ハッピーカラーフレグランスワークショップ」講師養成講座、
次回は3月の予定です。

◆ 大人の塗り絵はアーティスティックにワークショップ 講師養成企画中


現在、冬期休暇中です。
1/24~2/3まで、商品の発送をお休みさせていただいています。
2/4から通常業務に戻ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です