【大人の塗り絵】 こんなステキにできました!

この中でBeltaの見本はどれでしょう?
  
  
正解はナシ。
全部、「大人の塗り絵はアーティスティックにワークショップ」に
参加くださった方の作品です。

ステキでしょ?
同じ下絵でも、それぞれ個性があって。

1時間で色鉛筆の使い方に慣れていただき、
1時間で仕上がりました。
早い方は45分くらでしたね。

参加くださった方は、
「絵を描きたいけど、コンプレックスが」
「色鉛筆はあこがれでたくさん持っているけど、使ってない」
とおっしゃる方ばかり。

こういう色鉛筆画を描かれたのは初めだと思いますが、
とてもきれいな絵になりました。

色鉛筆の使い方と、
立体感の出し方、注目する場所がわかれば、
描けるようになりますね。

Beltaの塗り方は、
最初は薄く、どんどん濃くしていきます。

途中、どこを塗ったらいいかわからなくなったら、
少し離れてみてみます。

昨日も悩まれた方に、
遠くからご自分の作品を見ていただくと、
「あら、すてき」って。

そう、ステキなんです。

どの作品もとってもステキです。

「すごくよかったです。あっという間の時間でした」
「最中は全然に思えたけど、最後はそれなりに見えてうれしかった」
白の使い方が楽しかった」
「想像よりも楽しくて、難しいです。でもワクワク出来てよかったです」
「色鉛筆でこんな風に色が出せるとは思っていなかったので、驚きました」
などなどご感想をいただきました。

プチトマトが描けたら、
チェリーやゼリービーンズも描けるようになります。

みなさまお試しくださいね!
    
   
  
このワークショップ、
お問い合わせがとても多くて、びっくりしました。
お断りをさせていただいた方、ごめんなさい。

スペースの関係で少人数となってしまいますが、
引き続き開催していこうと考えています。

フェリシモの500色の色鉛筆をお持ちの方は、
活かす良いチャンスでもありますね。

ワークショップにご興味のある方は、
info@belta.jpまでお知らせくださいませ。

次回の開催は、
ご希望の方のスケジュールを優先して決めようと思っています。

【関連記事】
がーっと集中学習
tomato トマトの塗り絵①
tomato トマトの塗り絵②
tomato トマトの塗り絵③
名画になる魔法

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

(in 大阪)


◆ センセーション カラーセラピスト養成講座(松江・大阪)
松江 5月15日(土)16日(日)
大阪 5月23日(日)24日(月)
大阪 6月4日(金)5日(土)

◆ 水辺のレストランで異業種交流会(島根/松江)
6月19日(土) 19:00~21:00
レストランリバービュー
会費3,500円

◆ カラーイベント「カラー・サーカス」
(松江)
6月26日(土)11:00~16:00
木のふれあい遊館

(大阪)
7月10日(土)10:00~18:00
第3ワールドビル 10F
大阪市北区菅原町9-16
地図
大阪市営地下鉄 谷町線 南森町 B4出口から徒歩8分
眺めのよい会場です。

One comment

  1. […] 昨日の「大人の塗り絵はアーティスティックに」ワークショップでも、 この2つの使い方にびっくりと言われました。 特に白い色鉛筆は、あまり使わないでしょうからね。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です