Tag Archive for 日本の伝統色

伝統色の歯ブラシ

カラーリストでNLPerのBeltaこと若林眞弓のブログです。

パーソナルカラー、カラーセラピー、塗り絵、
カラーグッズのショップはこちら→カラーショップ Belta

色鉛筆&塗り絵教室のブログはこちら→Beltaの色鉛筆ギャラリー


近所のドラッグストアで見つけました。

ハンドルの色が「日本の伝統色」なのだそうです。

この琥珀の他、桔梗、秋桜、柳葉、合計4種類です。

歯ブラシの色は、

さわやか、清潔をイメージさせるものが大多数でしたが、

シック、古典的な印象の日本の伝統色が採用されるのは、
驚きではありますが、
「日本の伝統色」ブームの中当然か、という気もします。

Amazonで見つけた「日本の伝統色」
ごく一部です。


パーソナルカラー、カラーセラピー、塗り絵、
カラーの専門店 カラーショップ Belta

楽天 カラーショップBeltaのロゴ

団十郎茶の朝顔

雨が上がった今日、入谷の朝顔市へ行ってきました。

きっかけは、東野圭吾の「夢幻花」

主人公一家が毎年訪れる入谷の朝顔市ってどんなものなのか、
体験したかったのです。

目についたのは、茶色の朝顔。
団十郎

「団十郎」という名前がついています。

「なるほど!」

カラーの世界で「団十郎」と言えば「団十郎茶」

団十郎茶
柿渋と弁柄で染めた色です。

五世市川團十郎が「暫(しばらく)」という演目で、
この色の素襖(スオウ)を着てから「団十郎茶」と呼ばれるようになった色です。

江戸時代、とっても人気の色だったそうですが、
今も伝えられているのですね。

厳密に言えば、本物の「団十郎」朝顔は、
栽培の専門家しか手にできず、
似た花色の朝顔が「団十郎」として流通しているそうです。

朝顔市については、またスケッチで残そうと思います。
お楽しみに♪

影響を受けたのはこれ↓

江戸時代の朝顔の新種作りをうかがえます↓

(in 東京)



■ 13回目 水辺のレストランで異業種交流会(松江)

おかげさまで13回目となりました。
今回はテーブル席でアットホームな雰囲気で。
初めての方でも参加しやすい交流会です。

日時:2015年7月26日(日)18:30~20:30

場所:ジャスミン

参加費:3,500円

詳細は、13回目 水辺のレストランで異業種交流会
をご覧ください。



大人のアート塗り絵の予定

【7月】

8日(水)サロン イル・トゥリパーノ(東京) 2席できました

21日(火)アンネイ(松江)1席あります

28日(火)弁天町学習センター(大阪)3席あります

31日(金)松江 2席あります
  
 
【8月】

18日(火)松江


パーソナルカラー、カラーセラピー、カラー教材、カラーツールの専門店、
カラーショップ Belta

楽天 カラーショップBeltaのロゴ