Archive for 2009/3/31 火曜日

【セッションつれづれ】 子ども頃の夢は子ども自身

子どもの頃、何になりたかったですか?
その夢を、大人に話したとき、
大人はどんな反応をしましたか?
            
              
          
子どもの夢は、まさに夢。

「現実」とか「才能」とか「経済」なんてことは、
まったく考えません。

Beltaの子どもの頃の夢は、
パイロット、海洋学者、漫画家、獣医などなど。

とても、現実的なものではないですよね。

どの夢も、大人に話したとき、2種類の反応が返ってきました。

一つは、大笑い。「子どもは夢があっていいね」
「できっこないよ」という言葉こそ出ませんでしたが、
言いたそうでした。
これは、直接Beltaに関係のない大人ですね。

そして、もう一つは、怒るか叱るか。
「そんなもの、絶対だめだから。何考えてるの」
「何言ってるの、そんなもん、なれっこないでしょ」
こちらは、Beltaの関係者。

どちらも、子どものBeltaは傷つきました。

そして、大人に対する不信感も。
「大人には話しても無駄。話すとイヤな気分になる」
「話すと人前で笑われる」

すっごく、大人に対して用心をするようになったんです。

やがて、ちょっと大人びた友だちが、
軽くからかったのですが、
それが元で、友だちと話すのもなんかいやな気分になりました。

そのうち、人そのものが苦手になって、
「話すのがこわい」

Beltaはそんな子どもになっちゃいました。
そしてそのまま大人へと。

今のBeltaからはそう見えないでしょうけれど。

だから、お願いです。

今、大人のみなさん。

子どもの夢をきちんと聴いてあげてくださいな。

笑わず、怒らず、ぺしゃんとつぶさず。

子どもにとって「夢」は自分自身。
「大人」は神様みたいな存在。

信頼している神様から、自分自身をぺしゃんとつぶされたら?
全否定されるのだから、
自分が何かがわからなくなるの。

そして、神様も信じられなくなる。

「現実を教えてあげないと」
なんて言わないで。

あまりにも荒唐無稽の話なら、
子どもだって、ちゃんと気づくから。

それより、人生の早い段階で、
自分を否定されたら、どんな子ども→大人になるか。

その怖さを知って欲しい。

大人のみなさん、
子どもの夢は、子どもそのもの。
子どもにとって、あなたはとても大きな存在。
それを覚えておいてね。

そして、
自分自身が否定されたままの大人のみなさん。
大丈夫、今からでも、泣いている子どもの心、
癒してあげることができるから。

大丈夫。

ステキな住所スタンプ、作りました!

松江事務所の移転に伴い、
住所スタンプを作りました。

以前から作ろうと思っていたのですが、
無機質な住所スタンプは、どうしても使う気にならなくて。

でも!やっと見つけました。

ステキな住所印です。

住所印

住所印は右手前です。

他のものは勢い余って買っちゃった(笑)

買ったのは、楽天のお店「東京アンティーク
とっても気に入っています。

それから他のお店ですが、スタンプインクも買いました。
左の2つです。
手前の黒い蓋のものは、
「バーサマーク」と言って、
透かしを作るインクです。

たとえば、白い紙にこのインクでスタンプすると、
ほら、透かし模様。
白い紙だと透かし模様

エルコの白い封筒が、とってもおしゃれになりました。
これはすてきです。
大人っぽい封筒のできあがり。

クラフト紙にスタンプすると、
ダークトーンになって、ちょっとレトロな雰囲気。
レトロな雰囲気

色インクを買うより、これ1つを使いこなしてもいいくらい。

あ、でも、領収書には使えませんね。

領収書用には、「チョコレート」というダークブラウンを買いました。

「バーサマーク」は使った後、
スタンプクリーナーできれいにする必要があります。
右奥のボトルがそう。

楽天のお店で買いました。
東京アンティーク
アンティークな大きめ住所印オーダー アドレス スタンプ 3cm×7cm

インク(スタンプ台)はこちらで↓
きれいなはんこ 印鑑のからふる屋
メール便対応ですので、送料がかなりお得です。

良い買い物でした。

Office Beltaが変わります。

6月頃をめどとして、
Office Beltaは、
よりみなさまのご要望にそった
Office Beltaに変わります。

これまでセッションや講座をしてきて、
みなさまから、たくさんの「こんなのがあったらいいな」の声を
いただくようになりました。

そのお声にお応えしたいと思ったのです。

大きく以下のようになります。
1.カラーとセラピーのメニューの充実
2.カラー&セラピーの仕事をされたい方の支援
3.自分サイズの仕事をしたい方の支援

具体的には、
カラーとセラピーをもっと身近なものにしていただくために、
カラーを気楽に楽しめる講座や、
より深いセラピーをしていきます。

色を楽しんで、自分のカラーを知って、
日常に取り入れられるような楽しいセミナーを考えています。

それから、セラピーメニューの充実。
カラー&NLPセラピーです。

ご自分の本当の良さに気づいていただくように。

そして、「仕事」を意識している方には、
センセーション、カラーセラピーの資格講座。
色彩検定の対策支援、パーソナルカラー講座。

それに加えて、
仕事に活かせる心理学やビジネス講座など。

もちろん、外からのご依頼にもどんどんお応えしていきます。

活動場所は、
松江/出雲/大阪/神戸。

松江には小さなセラピールームもできます。

みなさま、ぜひ、Office Beltaを使ってくださいね!

レトロなバス

先日松江で乗ったバス。

床が「木」でした。
レトロ~。
レトロなバス

Office Beltaのカラーセラピーはシンプルです

Office Beltaが提供しているカラーセラピーは、3つ。

センセーション・ベーシックと
センセーション・トリコロール。
ぬりえセラピー。

パーソナルカラーも入れたら4つ、になるかな。

今のところ、
オーラソーマも、オーラライトも、アヴァターラも
取り入れていません。

それには、いくつかの理由があります。

センセーション等のカラーシステムは、
分析ツールの一つです。

では、分析したら、その次は?
Office Beltaは「その次」を大切にしたいと思っているんです。

だから、分析ツールを増やすことより、
「その次」を充実させたいのです。

さまざまな「カラーシステム」を
お客さまに楽しんでいただきたい
という気持ちもあるのですが。

また、その人に合ったものを提供できるよう、
たくさんのカラーシステムをそろえるのもいいな、
とも思います。

でも、システムはシンプルで、わかりやすいものを必要なだけ、
でもいいんじゃ無いかな。

「次」を大切にしたいんだもん、やっぱり。

いろいろな色

4月のセンセーション 資格講座(in 大阪)

引っ越し直前、ばたばたしていますが、
一つだけお知らせです。

4月のセンセーション 資格講座が決まりました。

4月24日(金)
4月25日(土)

2日間コースです。

会場は、大阪。

夕陽ヶ丘のセラピールームです。

詳しいことは後ほどお知らせいたしますが、取り急ぎ。

金、土の変則コースですが、
春から新しいことを始めたい方、
スキルアップをされたい方、
何か一つ、現状を変えてみたい方。

いらっしゃいませ。

お問い合わせ、お申し込みは、
info@belta.jp
または、090-7504-5439まで。

引っ越し真っ最中ですが、必ずお返事いたします。

発送しました

松江事務所引っ越しです

いよいよ今日、松江事務所、引っ越しです。

それにともない、多少、メールのお返事等が遅れる可能性があります。
ですが、必ずお返事をいたしますので、
少しだけお待ちくださいね。

今度は小さいながらも(しかも和室・笑)
セラピールームを作ります。

みなさま、遊びにいらしてくださいね!

発送しました

福間千代子さんからの絵手紙 春をまつ

3月末というのに、山陰地方は雪模様。
ここ数日、とても寒い日が続いています。
(大阪は暖かそう)

あまり知られていませんが、
島根県の雲南地方(中国山地付近です)、
日本最南端の豪雪地帯なのだそうです。

その手前にある街、
雲南市の大東の福間千代子さまから、
絵手紙を送っていただきました。

春をまつ

「春をまつ」

チューリップの赤に、気持ちが表れていますね。

冬が寒い国は、春を待つにもエネルギーが要るのです。

福間さま、いつも心うきうきな絵をありがとうございます。
松江事務所の引っ越しが完了しましたら、
Beltaカフェ、再開します。

楽しみになさってくださいね。

検定シーズンが始まりましたね。

6月の色彩検定に向けて、
みなさん、動き出している時期ですね。

Office Beltaにも、お問い合わせが増えてきました。

みなさん、迷われるのは、
「スクールに行くか、独学か」

スクールに行く方が良いのでしょうが、
経済的、時間的な問題がありますし、
地方にはスクールそのものが無いということもあります。

これはBeltaの個人的な考えですが、
色彩講師になって「色彩検定」を教えたい、という人以外は、
無理してまで1級を取得される必要はないと思います。

特に「セラピー」を中心にしたいという方は、
色の基本的なことがわかればOKで、
PCCSを覚える必要はないと思っています。

パーソナルカラーアナリストにしても、
色彩検定の3級、2級の知識があれば、
十分です。

対外的な印象、自信がつく、
と言う点で1級に挑戦されるのは、
それはそれで意味があるとは思いますが…

ただ、1級取得の勉強に使う時間とお金を、
他のことに回してもいいんじゃないかと思うのです。

Beltaも1級は取得していますが、
これまで「何級を持っていますか?」とか、
「合格証を見せてください」とか、言われたこともなく。

それから、
「1級を持っていらっしゃるから、
 この仕事をおねがいしたい」と言われたこともなく。

1級持っていても、普段は話題になることすらないんですね。

1級取得して得られる「自信」「信用」
失う「時間」と「お金」

色彩検定1級の試験内容が、
もっと納得できるモノだったらいいのに。
そしたら、お金も時間もかける価値があるから。

基本的に色彩検定1級は、
無理に取得しなくてもOKと思っています。

ですが、
「『自信』をつけたいから取得したい」
という気持ちはよくよくわかります。

そう思ってらっしゃる方、
Office Beltaにお手伝いができることがあれば、
お知らせください。

出雲/松江/米子/神戸/大阪で、
個人レッスンいたします。

世界最小の大学ノート ナイト・アンド・デイ・ディンプル

今、とっても気になっているノート。

それは、ツバメノートの「ナイト・アンド・デイ・ディンプル」

どうしてBeltaの気を惹くのか?

なぜって、世界最小の大学ノートなんです。
なんとフリスクと同じサイズ。

付箋より少し大きいサイズなのですが、
大学ノート仕上げです。

メモではなく、きちんと「ノート」仕立てになっているんです。
つまり、糸綴じ。
背表紙は黒。

ツバメノートの職人さんたちの丁寧な仕事です。

表紙は、YOUCHANのイラストで、これもまた良い。

常に携行できるよう、専用のカバーもあります(別売り)
これもすてき。

ひらめいたとき、すぐにメモができますね!

天才達にはメモ魔が多かったそう。
ダビンチもニュートンもメモ魔だったといいます。
Beltaもメモ魔(笑)

あなたも、ナイト・アンド・デイ・ディンプルで、天才になってみませんか?

楽天のお店で取り扱いがあります。

キーボード通販 ShopU

【在庫販売】世界最小の大学ノート!?ナイト・アンド・デイ(ミントサイズ 5冊セット) TPN-N&D

メルマガ、明日で100号です!

一昨年から始めたメルマガ、
明日で100号となります。

先日からお知らせしている通り、
読者のみなさまに、100号記念プレゼントをいたします。

何をプレゼントするかは、明日のメルマガでのお楽しみ♪

「メルマガ読んでな~い」という方、
ぜひ、右のサイドバーからご登録を。

今は、なぜか「論語」の特集をしています(笑)

読者の方からのご要望にお応えして始まったのですが、
面白いという声をいただいています。

人を教える立場の人には、「論語」は学ぶところが多い本です。
ほんのちょっぴりですが、色やファッションについても、
書いてあるんですよ。

発送しました

心の中の傷ついた小さな子ども。そのケアができるのはあなた自身です。

こちらでは、NLPやTAの記事は少ないのですが、
もう一つのブログでは、よく書いています。

今日の
グッバイ マイ ピアノ」もそうです。

したいことができなかった子ども時代。
人のせいにしてしまうのは、簡単。
けれど、それは自分自身を苦しめます。

大人になった今でも。

小さなころの心はずっと残っていますから。

だったら、
大人になった自分が、
小さな自分のケアをしてあげたらいい。

もう、その力は十分備わっているのです。

Office Beltaのセラピーのセッションは、
その子どもの心を、大人のあなたが大切にしてあげることを、
お話しします。

あなたの心の中の傷ついた小さな子ども。
そのケアができるのは、あなた自身なのですから

mypiano


カラーセラピーの新メニュー開発にご協力くださるモニターを募集しています。
詳しくは、
新しいメニューの開発中!モニター お願いいたします」を
ご覧ください。

カラーを学んで良かったこと

今はカラー&セラピーを仕事にしているBeltaですが、
仕事にしようかと思ったきっかけは、
Beltaにとって、すごくいいことがたくさんあったから。

まず、パーソナルカラー、メイク、アクセサリなどを知って、
コンプレックスが少なくなりました。

それまでのBeltaは、ロングヘアにめがね。
どんな服を着たらいいかわからず、
学生時代の雰囲気のまま。

それがまたコンプレックスになって、
自分がイヤになったり。

その堂々巡りにピリオドが打てたのは、
とっても大きいことでした。

それから、心理学は人と関わりを教えてくれました。

TA、NLPを学び、講師やセッションをしていくうちに、
コミュニケーション力が格段に進歩したと思います。

何より、人が好きになりました。

もちろん、自分自身も。

思い切って、勉強して良かった。

時間的なこと、経済的なこと、
たくさんの懸念はありましたが。

今は、「よく決断したね」と
自分に言ってあげています。

Office Beltaからのお返事が届かない人いらっしゃいませんか?

1月のサーバの移転に際して、
メールの送受信にトラブルが
発生している可能性があることが判明しました。

大変申し訳ありません。

Office Beltaのアドレスinfo@belta.jp宛に
メールを出されて、返事が返ってこない、
という方、いらっしゃいませんか?

基本的にどんなに遅くても36時間以内に、
お返事を差し上げています。

もし、「Office Beltaから返事がない」と方、
お手数ですが、info@belta.jpの”info”を”blue”にして、
もう一度メールをお送りくださいませ。

お手数をおかけいたしますが、
どうぞ、よろしくお願いいたします。

発送しました

ご自分の力、気づいていますか?

セラピーのセッション終了後、

「すっきりした~」
「私、これで良かったんですね」
「ものすごく、気が楽になりました。
 なぜ?」

というご感想をいただきます。

なぜ、こういうご感想をいただくか。

それは…

ふふふ、ヒミツ(笑)

ヒントが一つ。

実は、人は誰でも、人を癒す力を持っているんです。

それはBeltaだけでなく、
お客さまであるあなた自身も。

普段、気がついてないだけ。

Office Beltaはそれに気づいていただく、お手伝いをするんです。

だから、

なんですよ。

メルマガ 100号です。100号記念プレゼント!

一昨年から始めたメルマガ、
今度の金曜日で100号です。

Beltaにできるかな?でもやってみよう。
そう思いながら始めたメルマガ。

100号まで続けられたのは、
みなさまの暖かいご声援あらばこそと思っています。

そこで!

100号を記念して、読者のみなさまにプレゼントをします。

何をプレゼントするかは、まだ、ヒ・ミ・ツ。

100号となる27日のメルマガで、
応募方法と合わせて発表します。

「メルマガ読んでな~い」という方、
ぜひ、右のサイドバーからご登録を。

今は、なぜか「論語」の特集をしています(笑)

読者の方からのご要望にお応えして始まったのですが、
面白いという声をいただいています。

人を教える立場の人には、「論語」は学ぶところが多い本です。
ほんのちょっぴりですが、色やファッションについても、
書いてあるんですよ。

発送しました

本能を使おうよ!

最近、思うこと。

人はもっと本能を使った方がよさそう、ということ。

現在は、
とてもたくさんの方が「思考」で生きている感じ。

学校教育は「思考」を働かせることを教えるから、
仕方ないのかもしれないね。

本当は、「本能」がちゃんと働いて、
なおかつ「思考」が働く、というのが良いと思うけど。

「思考」だけが強くなりすぎると、
「本能」も「感情」も行き場を失う。

自分が何かわからない、
何か、自分の中と外が一致しない、
そういう感情は、生き物としての「本能」が
行き場を失った結果の混乱?

レッドのボトルを見ながら、そんなこと思う。

レッド!


カラーセラピーの新メニュー開発にご協力くださるモニターを募集しています。
詳しくは、
新しいメニューの開発中!モニター お願いいたします」を
ご覧ください。

枠いっぱいになりましたが、追加募集します。
ご協力、どうぞお願いいたします。ぺこ。

フェリシモの500色の色鉛筆 2009年版発売されます!

1992年に発売されたフェリシモの500色の色鉛筆。

今年また復活するそうです。

500色。
わぉ!

マンセル値や、色のエピソードもついていて、
1800円×20=36,000円。

4月末までに申し込むと、
1,500円×20=30,000円。

ファーバーカステルのポリクロモスが
120色で30,000円ですから、
お得と言えば、ものすごくお得。

惹かれますね~。

野村順一氏の「私の好きな色500」を引用した
その色の物語や配色調和についての情報カードも
ついているんですよね。。

ただ、金額より置き場所が気になるところ。、
今後の住まいを考えると、二の足を踏むのも確か。
#現在でもOffice Beltaには300本以上の色鉛筆がありますから。

でも、圧巻~。
フェリシモの500色の色鉛筆
ご興味のあるかたは、
フェリシモの500色の色鉛筆」を覗いてみてください。

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

いいなぁ、すてきだなぁ。

ちなみに、
ファーバーカステルのポリクロモスは、こんな感じです。
この色鉛筆も発色がよくてきれいです。プロユースですね。

野村順一氏の「私の好きな色500


カラーセラピーの新メニュー開発にご協力くださるモニターを募集しています。
詳しくは、
新しいメニューの開発中!モニター お願いいたします」を
ご覧ください。

枠いっぱいになりましたが、3名追加募集します。
ご協力、どうぞお願いいたします。ぺこ。

モニター 追加募集します

先日、募集させていただいた
ハッピー・カラーセラピーモニターですが、
おかげさまで、予定していた人数に達しました。

予想よりずいぶん早く募集人数に達し、
とてもありがたく思うと同時に、驚いています。

ずいぶん遠くにお住まいの方からもお申し出もいただき、
ありがたいことだと感謝しています。

みなさま、本当にありがとうございます。

しかも、まだお問い合わせくださる方もいらっしゃって。

それで、せっかくのことですので、
あと3名だけ、お願いすることにしました。
松江、大阪どちらでもOKです。

詳しくは、↓をご覧ください。
新しいメニューの開発中!モニター お願いいたします。

セッションは4月3日以降となります。
お申し込みは、現在受付中です。
人数に達したところで、受付終了させていただきます。

セラピーってどんなものだろう?
色や香りに興味あり!
そう思われる方、いらっしゃいませんか?

小さなオフィスだからこそ

春になり、そろそろ本格始動!

Office Beltaも、いろいろとお問い合わせが増えてきました。

特に、いつかご自分で好きなカラーを仕事にしたい、
という方から。

大きいスクールに行くか、
Office Beltaのような小さいところにするか、
迷われるようです。

大きいところも、小さいところも、
それぞれ良い点があります。

大きいところは、
カルチャースクールの講師として仕事をしたい方には、
ぴったりでしょうね。

ご自分で、好きなことを仕事にして自由にやりたい、
という方には、小さいところが向いているでしょう。

Office Beltaは小さい小さいオフィスなので、
大手のスクールと同じことはできませんが、
小さい小さいオフィスだからこそ、
という点もたくさんあります。

ご自分の方向性に近いところを、選ばれるといいですね。
お手本になりますから。


カラーセラピーの新メニュー開発にご協力くださるモニターを募集しています。
詳しくは、
新しいメニューの開発中!モニター お願いいたします」を
ご覧ください。