Posts tagged: 起業

あなたの理念は何ですか?

もう一つのブログでも書きましたが、
こちらにも関係があるので、転記します。

ここから————-

昨夜は、扇町メビックで
「小さな会社をドリームチームへ育てる方法」セミナー
参加してきました。

面白くて、とても勉強になりました。
日比野さん、お誘いいただき、ありがとうございます。

さて、セミナーの中で、
繰り返し「企業理念」という言葉がでてきました。

自分が何者であるか、
どういうことを目指しているか、
信念と言ってもいいかもしれません。

ビジネスには、
「理念」が欠かせなく、理念に基づくものなら、
何をやってもOKなのです。

そうですね、Office Beltaの理念は、

「好きなことで、人に喜ばれて、経済的な自立を目指す人の
魅力アップと能力アップのためなら何でもするオフィス」

です。

長い~(笑)

以前はそれを「セルフプロデュース」と言っていましたが、
それではわかりにくいような気がして、
長いようですが、この文章にしました。

Office Beltaは、一見すると何をやっているかわかりにくい、
と言われますが、Beltaの中ではこの理念に乗っているので、
なんら問題がないのです。

それからBelta自身のキャッチコピーは、
仕事については、
「お茶目なインスピレーター」

人は自分の中にたくさんのリソース(才能、能力、資源、宝物)を
持っています。
それを開花させるための「刺激」でありたいとう願いを込めています。
しかも、ちょっと面白く(笑)

もう一つ、これは仕事に関係なく、
Belta個人のキャッチコピーです。
「世界を愛する絵描きで詩人」

絵も詩も上手ではないけれど、
それでもいいの、そうなりたいわけだから。

さて。
あなたの理念は何ですか?

求めている答えは

The answers you’re looking for are inside of you.
But sometimes you need others to help you find them.

求めている答えは自分の中にある。
でも時にはそれに気づかせてくれる誰かが必要。

ここまで————-

小さいビジネスをされる方は、
普段理念なんて意識してないかもしれませんが、
実はとても重要。

自分というものが、何を目指しているのかが、
はっきりすると、自由になれるんです。

その「目指しているもの」内であれば、
何でもOKなんですもの。

ご自分の仕事、ご自身の理念、キャッチコピーを
考えてみませんか?

カラービジネスは楽しいビジネスであるべきじゃないかしら?

最近、つくづく思うこと。

カラーの仕事は楽しい。
これは間違いない(笑)

でも、残念なことが一つ。
この楽しい仕事を仕事にするのは、
難しいといわれます。
だから、大変だと。

うーん、一言で言えないものはありませんが、
カラーの仕事は楽しい仕事。

だったら、ビジネスにしたときも、
楽しいビジネスになるのが自然。
じゃないのかな。

どうかしら?

そんなことを考えながら、企画しました。

「カラーの仕事をするために心理学を学ぼう講座」&交流会
2時間のセミナーの後、交流会です。
セミナーだけのご参加、交流会だけのご参加、
両方ともご参加、どれでもOKです。

「カラー」としていますが、
自分で自分サイズのビジネスをされたい方、
また悩んでいる方にぴったりだと思います。

◆「カラーの仕事をするために心理学を学ぼう講座」
11月28日(土)13:00~15:00
参加費 1,000円

◆交流会
セミナー終了後 15:00~
参加費 1000円

会場はなんば事務所(大阪市浪速区難波中)です。
お申し込みの方には、詳細をご連絡いたします。

お申し込み、お問い合わせは、
info@belta.jpまでお願いいたします。

こういうやり方もあります

Office Beltaでセンセーションを取得された
オフィスアイオライトの成瀬朗さん。

島根県出雲市の美容院flapperさんで、
カラーセラピーのコーナーを持ち、
今、人気上昇中。

先日は、メディアの取材もありました。

実は、成瀬さん、最初は悩んでいらっしゃいました。

どうやって活動をしていったらいいか。
Beltaも仕事として、プロデュースのお手伝いをしてきました。

その中で考えられたのが、
お世話になっている美容院flapperさんとのコラボ企画。

これが、当たり。

どのように考え、企画されたかは、
また、「好きを仕事にするセミナー」等でご紹介いたしますね。

「こういうやり方もあるんだ」
色で活動をされたい方、きっとご参考になると思います。

カラーの仕事に向いている人 その4 パーソナルカラーの試験

「カラーの仕事に向いている人ってどんな人?」

というご質問にお応えして。

パーソナルカラーについて言うと、
「パーソナルカラーは難しいんでしょ?」という質問も
よくいただきます。

何を指して難しいとおっしゃっているのかが、
よくわからないのですが、
色彩検定1級、パーソナルカラー検定を
指しているのではないかと思います。

以前からあちこちで言っているのですが、
パーソナルカラーアナリストに、
色彩検定の1級は必要ありません。

3級は持っていると良いかと思います。
色彩学の基礎を身につけられます。

それから、最近話題の2つのパーソナルカラー検定
名前もとてもよく似ています。

Beltaはパーソナルカラー検定の2級を持っていますが、
これは、どんな試験か見たかっただけ。

結果として、持っていなくてもOKという結論でした。

ただ、色彩技能パーソナルカラー検定は、
受験していないので、断定はできないのですが、
これも無くても良さそうです。

実際、これまで第一線で活動している先輩達の中には、
色彩検定もパーソナルカラー検定も取得してない方が、
たくさんいらっしゃいますから。

パーソナルカラーを仕事にするなら、
検定と言うより、
色彩学の基礎と、色の見分け、それを伝える力を養うことを
考えた方が良いと思います。

見分けは難しそうですが、これは練習、数をこなすことで、
十分カバーすることができます。

大切なのは、コミュニケーション能力かな。
パーソナルカラーが難しいと言われる方は、
案外、そこでつまづいていることが多いようです。

また、仕事にしていく能力も。

お勧めの方法としては、
見本になる仕事を既にされている方に、
直接個人レッスンを受けると良いのではと思います。

まねっこできますから。

カラーで起業 こういう方法もあります

Office Beltaでセンセーションの資格を取得された
オフィスアイオライトの成瀬朗さん。

美容院flapperさんとのコラボが終了しました。
大好評だったみたいです。

応援した甲斐がありました。

カラーで起業するのに、
こういう方法もあるんですよね。

みなさん、参考になさってくださいね。

カラーで起業は難しい?

こんなにカラーに興味を持ち、
カラーのことを勉強している人が多いのに、
なぜか「カラーでは起業しにくい」と聞きます。

高いお金で資格を取っても、
その後…

これは、一つはカラー業界のやり方に問題あり。

資格ばかり作って、「カラーを仕事」にしようと訴えるだけ。

これだと、「仕事」をしたい人が増えるだけ。
仕事をしたい人ばかりが増えても、お客さまが少ないんだもの。

もっと、広く一般的に、
「カラーっていいよ。すごいよ。おもしろいよ」と訴えないと。

今は、「カラー」は勉強したプロのもの、というイメージだけど、
そうじゃなくて、「もっと日常的なもの」にしていかなくちゃね。

今は、届けたいカラーリストの気持ちと、
受け取りたいお客さまが、離ればなれになっている感じです。

カラーを仕事にしたいと思っているみなさま。

待っている人はたくさんいます。

その人達に、届くように。
そうすれば、カラーでの起業は全然難しくないから。

小さいオフィスの魅力

Office Beltaは小さい小さいオフィスです。

だからこそ、お客さまは、
一人の「人間」が懸命に、かつ楽しんで生きている現場を
見ることができる、と思っています。

それが、Office Beltaの魅力なんじゃないかな。

えへ、自画自賛。

副業のススメ

自分サイズで仕事をしたい方に、
お勧めしているのは副業からのスタート。

Office Beltaも、最初は副業から。

派遣社員として銀行で働いているときに、
パソコンをお教えする仕事を始めました。

一つは家庭教師として、お客様のご自宅へ。
当時は、一般の方にとってインターネットの接続は
難しいものだったので、接続と、ネット、メールのサポートです。

こちらは、一緒にやっていた方が、
新聞の小さなコーナーで告知をされてお客様を募集しました。

それから、もう一つは、
自宅で、Word、Excelを教えていました。
こちらは、同じ銀行の派遣社員や正社員、
以前勤めていた会社の社員に声をかけて。

それから、カラー&心理学の仕事も、
パソコン講師の副業としてスタート。

平日、昼間は、パソコン講師。
土日、夜はカラー&NLP心理学。

副業から始めて、本業へ。
そして、本業の傍ら、次のステップへ。

今思うと、その繰り返しでここまで来たように思います。

自分サイズビジネス開業講座を終えて思うこと

すっかり遅くなりましたが、
昨日、自分サイズビジネス開業講座が終了しました。

カラーセラピスト、現在カラーの勉強中の方4人の
皆様が参加してくださいました。

小さいとは言え、お客さまからお金をいただくのは、
立派な「仕事」であり「ビジネス」です。

大企業も同じですが、
やり方を自分のサイズに合わせる必要があります。

多くのビジネス書は、小さいサイズからではなく、
少なくとも中くらいのサイズのビジネスの方法が
紹介されています。

スタートしたばかりの自分のサイズには大きすぎるのです。

小さいビジネスは小さいやり方があります。

そして、何より大切なのは、
仕事をしている自分自身。

魅力がないと、お客さまは、セラピーを受けてくださる気には、
なりませんよね。

そこを押さえて欲しいのです。

Beltaはそれを「マインド」、
具体的な方法を「ツール」と呼んでいます。

簡単に言うと、
最近流行りの「ブランディング」ということなんですけどね。

チラシを作ったり、メルマガを出したり、
いろいろやってきましたが、
それはみんな「ブランディング」だったんです。

みんなぁ、自分ブランド作ってね~。

講座はこれからも定期的に開催していきます。
次は6月の予定です。


◆お客さまの声◆

★自分サイズで始めよう。自分サイズビジネス開業講座★
小さく始めていって仕事に広がっていく方法が
わかったので、良かったです。
ブログなどもたいへん勉強になりました。

いろいろ発信していくことが大切なんですね。
心理学も良かったです。
無意識に使っている言葉を少しでも、
良い印象を与える言葉にしていきます。

場所がわかりにくいです。
ビルの前まで行けたけど、どこから入っていいか迷いました。
目印やビルの前に案内があると助かります。
ありがとうございました。
(大阪/rainbowさま)

ビルはわかりにくいですね。
張り紙、看板に代わる目印を考えますね。
ご意見、ありがとうございます。
(Office Belta)

自分サイズビジネスに参加して、
集客、マインド、言葉を変える等々の知識をお聞きして、
一人のお客さまから始めて行きたいと感じました。
今日はありがとうございました。
(大阪/H.Tさま)


今日はありがとうございました。
仕事をするに当たって、わかっているようで、
わかっていないことがたくさんあるのに、
びっくりしました。
必要なことが欠けていること、
してはいけないこと、
いろいろ気づくことがいっぱいあり、
大変勉強になりました。

自分が好きなことをする、
逃げない、頑張りすぎない、
少しずつでも続けていくこ決心ができました。

今日のセミナーで、そのことに関しては、
進歩だと思いました。
(三田市/仲井さま)

ありがとうございます。
たくさんの気づきがあったご様子で、
うれしく思っています。
応援していますからね!
ブログ、楽しみにしています。

自分にとってすべき事がより明確になりました。
限られた時間を有効に使える講座でもあり、
若林さんが実際経験された事が盛り込まれていましたので、
よりいわかりやすく感じました。

経験に基づく内容で、本当に良かったです。
やる気と前に進んでいく力をもらえました。

私らしく一歩一歩、一生継続する仕事のために。
(大阪・Grace-Any’s@三井さま)

えっと、そういう場合は…

マインドとツール

PC講師、セラピスト、セミナー講師としてやってきて、
気がついた大切なこと。

あらゆるものに共通する基本。
それは、「マインド」と「ツール」

精神性を重視する人は、マインドを大切にし、
即効性、お金を重視する人は、ツールを重んじます。

ただ、これは2つでワンセット。

マインドの上にツールを積み上げる、
とうのが正しい形です。

マインドだけでは、とても時間がかかり、時には何も動きません。
ツールだけでは、土台がないのでぐらぐら。
悩んだり、いらいらしたり、結局苦しくなって迷走します。

しっかりしたマインドの上にツールを積み重ねる。
自分サイズビジネスでも同じです。