Posts tagged: お金のストッパー

Belta的 お金のストッパーの外し方

少し前の記事で書きましたが、
ビジネスを始めるとき、
「お金」がストッパーになる場合がとっても多いのです。

ちゃんと、料金を請求するのがためらわれる…

たとえば、
「知り合い、友だちからお金はもらえない」
「私がお金をもらうなんて…」
「喜んでもらえたら、それでうれしい」

そして、
「材料費だけでいいから」
「あ、お茶ごちそうになったから」
で終わっちゃう。

材料費が出るどころか、手出しばかり。

そんな経験ないですか?

Office Beltaはばりばり、あります!(きっぱり!)

よくやりましたね。ほんと。
サービスばっかり。

お客さまに喜んでいただくだけで、
うれしくて、お金までもらっちゃ申し訳ない、
そんな思いが先に立っちゃって。

ただ、そんなことばかりしていると、
「信用」を無くすんです。

つまり、
「あの人は『趣味』でやっている、『仕事』ではない」
「『趣味』だから、たいしたことはない」
と思われるのです。

「『自宅サロンなので、そんなスゴイことしてないから』
信用とかビジネスなんて、あまり関係がない…」
そう思われるかもしれませんね。

ただ、お金をいただく限り、「仕事」なんですよね。
お客さまも、そのおつもりなんです。

だから、ちゃんとお金、いただきましょうね。

それから、もう一つ、
お金をいただかないと、
サービスの『質』が下がります。

お金をきちんといただくから、
それ相当以上のサービスを提供しよう、と思うわけで。

ね?

そんなお金のストッパー。
Beltaはどうやって外してきたか。

いろいろ試した中で、効果的なのはこの3つ。

一つは、定期預金。
二つ目は、記録。
三つ目は、アファメーション。

ご自分でも簡単にできますが、
それぞれにやり方があります。

先日のセミナーで、ご紹介したところ、
「行動が早まりました」とお返事をいただきました。

次回の「自分サイズビジネス開業講座」でも、ご紹介しますね。

それから、それから、
お金をいただくことに抵抗を感じる原因の一つに、
「逃げ」があります。

お金をいただくには、それなりの「覚悟」が要りますから。
それがこわくて。

そういう方にも、「自分サイズビジネス開業講座」はお役に立つと思います。

失敗も含めてBeltaがやってきたこと+行動心理学です。

大丈夫、大丈夫、あなたにもできるから。