BeltaのColored Pencil Gallery  色鉛筆ギャラリー

色鉛筆専門サイト。色鉛筆画とモレスキンスケッチ。色鉛筆と紙の情報も満載。
Home » Page 416

Stonehenge Paper ストーンヘンジ ペーパー

以前から気になっていたstonehenge paper(ストーンヘンジ)

ストーンヘンジはアメリカ製の水彩紙です。
100%コットンでアシッドフリー。
滑らかな表面を持ち、水彩、ペン画、鉛筆、パステルに向いています。

アメリカの色鉛筆画家たちはよく使っている紙のようで、
これらの本の中でも紹介されています。

(↑Ann先生の本)

Ann先生はワークショップで絶賛されていました。

手持ちの色鉛筆で発色チェックです。

K…カリスマカラー、P…ポリクロモス、H…ホルベイン
V…ヴァン・ゴッホ、T…トンボ色辞典 DA…ダーウェントアーチスト
A…アルブレヒトデューラー(水彩)、FA…ファーバーカステル水彩色鉛筆、
P…ペリシア

この発色を見ると、
カリスマカラーとストーンヘンジを組み合わせを
したくなる気持ち、よくわかります。
押さえないと暴走気味に発色します(笑)

ポリクロモスはややあわい感じに発色しますね。
その分、ムラになりにくいと思います。

ややぎこちなさを感じるのがトンボの色辞典ですが、
硬めの芯ですので、仕方ありませんね。
そんなところも含めて好きですが(笑)

圧巻だったのはペリシア。

とっても滑らか。
肌感覚として気持ちの良さを感じるくらい。

三菱鉛筆はユニがどうしてもなじめなくて、
1本も持っていないのですが、
ペリシアはユニとは別物です。
Stonehengeとの相性もとても良いと思います。

消しゴム実験はこれからですが、
現時点でのストーンヘンジの使用感としては、

1.発色がきれい
2.表面が滑らかなので、緻密な絵が描ける
3.アシッドフリーなので、黄ばみの心配が少ない
4.色鉛筆を走らせて気持ちがいい

個人的には、とても気に入っています。

次に取りかかる絵からは、
ストーンヘンジを使うつもり。

楽しみ♪すでにワクワク。

※ストーンヘンジは日本では取り扱いがありません。
色鉛筆ファンの一人としては、
ぜひみなさまにも試していただきたいと思っています。

少量ですが、ご希望の方にお分けいたします。
info@belta.jp(若林)まで、
メールタイトルを「ストーンヘンジ希望」として、
メールでお問い合わせください。

応援クリックお願いします。
ものすご~く、励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

色鉛筆画の楽しみ方

12月 24th, 2010 Posted in Christmas, craft, model Tags: ,

今日はもう一つアップ。

自分で絵を描くと、こんな楽しみ方もできます。

色鉛筆でクリスマス。

応援クリックお願いします。
ものすご~く、励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。


リペルペーパー厚口 八切(394×265mm)

grape 葡萄 ③

12月 24th, 2010 Posted in color, eraser, fruits, green, model, tool, yellow Tags: , ,

リペルペーパーとダーウェント アーチストの
組み合わせを実験中。

リペルペーパーは、色鉛筆をしっかりと受け止めてくれます。
色が吸い込まれる感じ。

その分、ちょっとした筆圧の違いもはっきりと出てきます。
硬いダーウェント アーチストもよく発色する代わりに、
線が目立ちやすい。

ただし、消しゴムでよく消えます。
濃く発色しすぎた線は練り消しではなく、
トンボ モノ ゼロで。

周囲も消えちゃうのが難点だけど(笑)

近々、リペルペーパーと色鉛筆、消え方のレポートやりますね。
お楽しみに♪

リペルペーパーについて詳しくは、
リペルペーパー 使用感
をご覧ください。

ダーウェントについては、
derwent ヨーロッパの味わい?ダーウェント。
をご覧ください。

color pencil : Derwent Artist
paper : Repelpaper

応援クリックお願いします。
励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。


リペルペーパー厚口 八切(394×265mm)

プリズマカラーとカリスマカラーの変遷 ②

12月 23rd, 2010 Posted in berol&sanford, colored pencils

今年(2010年)プリズマカラーはカリスマカラーへ
名前が変わりました。

当然、鉛筆のデザインも変更です。

手元にあるベロール時代のカリスマカラーと
今のカリスマカラーまで並べてみました。


写真が下手でごめんなさい。

奥から、
現行モデルのカリスマカラー、
Ann先生のワークショップでいただいたプリズマカラー、
2010年夏カワチ画材で購入したプリズマカラー、
ベロール社のカリスマカラー
です。

これが最新版 カリスマカラー。

よく見ると、
プリズマカラーにもいくつかデザイン違いがあるようです。

これがカワチ画材で購入したプリズマカラー。

これがワークショップでいただいたプリズマカラー。

カワチ画材で購入したものとデザインが違います。

よくよく見ると、ワークショップでいただいたものの中にも
デザインの違いがありますね。

奥のデコピンクと手前の2本はずいぶん違います。

カワチ画材で購入したものと比べてみても、

違いますね。

つまりプリズマカラーだけで、
手元には3種類のデザインがあるというわけです。

品質はどれも同じだそう。

ちなみにベロール社時代のものとカワチ画材で購入したものは、
同じでした。


左がベロー社のカリスマカラー、右がサンフォードのプリズマカラーです。

これがベロール社のカリスマカラー

会社名もブランド名も変わっていったカリスマカラー。
変わらないのは品質と、色鉛筆を愛する人たちの気持ち、かな。

今日も応援クリックお願いします。
励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

orange jacket オレンジのジャケット ③

12月 22nd, 2010 Posted in clothes, color, model, orange Tags: , , ,

Ann先生のワークショップで着ていたオレンジのジャケット。

ゆっくり進んでいます。

色鉛筆は今のところ、
ポリクロモスのダークレッドとカドミウムオレンジとダークカドミウムオレンジ。
紙はKMKケント紙。
色を鮮やかに出したいので、白い紙を選びました。

色鉛筆って不思議。

描いているときはちょうどいい色に見えるのだけれど、
一夜明けると、薄く見える。

一夜で色が褪せるとは思えないので、
粉が落ちるのか、こちらの眼が慣れるのか。

もう少しダークカドミウムオレンジ、塗らなくちゃ。

color pencil : Faber Castel polychromos
paper : KMK Kent200

応援クリックお願いします。
励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

jewelry tree 宝石のクリスマスツリー ② できあがり

12月 21st, 2010 Posted in Christmas, color, gold, model, object Tags: , ,

宝石をちりばめたクリスマスツリー型のブローチです。

上の部分は○。
下はシャープな線が出ていませんね。

下絵の鉛筆の色が残ったことと、
色を重ねたことでラインがぼやけたのが原因です。

小さなパーツををくっきりと表現する場合、
色を重ねずに単色で塗った方がきれいですね。

いつかリベンジしましょ。

パールを表現するのは難しく、
ムーンストーンのようになっちゃいました。

実物はもう少し良いのにな(笑)

色鉛筆はファーバーカステル ポリクロモス
紙はKMKケント紙。

小さい絵で、細かい模様で、くっきりさせるには
この組み合わせしか考えられませんでした。

color pencil : Faber Castel polychromos
paper : KMK Kent200

応援クリックお願いします。
励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

jewelry tree 宝石のクリスマスツリー ①

12月 20th, 2010 Posted in Christmas, color, gold, model, object Tags: , ,

葡萄もジャケットも気になりつつ、
急遽描くことにしました。
宝石をちりばめたクリスマスツリー型のブローチです。

左右対称でまっすぐなのですが、
左右は非対称で、ゆがみました(笑)
モデルにもらった写真が小さくやや不鮮明だったと
言い訳一つ(笑)

この後、白い丸の部分のパールを描き、
全体を強めてできあがり。
宝石やゴールド、パールを描くのは初めて。

ここまで描いて、
宝石類は「ぼかす」のではなく、
「際立たせる」べきだと気づきました。

色鉛筆はファーバーカステル ポリクロモス
紙はKMKケント紙。

小さい絵で、細かい模様で、くっきりさせるには
この組み合わせしか考えられませんでした。

color pencil : Faber Castel polychromos
paper : KMK Kent200

応援クリックお願いします。
励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

grape 葡萄 ②

12月 19th, 2010 Posted in color, fruits, green, model, yellow Tags: , ,

リペルペーパーとダーウェント アーチストの
組み合わせを実験中。

下塗り終了。
これから仕上げていきます。

リペルペーパーはとても鮮やかに発色します。
その分、線が線として出てしまうようです。

特にダーウェント アーチストは硬いので、
線がいっぱい(笑)

おまけにイエローは明るすぎて、
紙の色と区別がつきにくく、人の眼には線が見えません。

スキャナは正直に線を見つけてくれます。はい。

スキャナといえば、
今回はスキャニングでグリーンが飛んでしまいました。
リペルペーパーでのスキャンは以前も苦労した覚えがあります。

紙が白すぎるのかしら?

リペルペーパーについて詳しくは、
リペルペーパー 使用感
をご覧ください。

ダーウェントについては、
derwent ヨーロッパの味わい?ダーウェント。
をご覧ください。

color pencil : Derwent Artist
paper : Repelpaper

応援クリックお願いします。
励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。


リペルペーパー厚口 八切(394×265mm)

grape 葡萄 ①

12月 18th, 2010 Posted in color, fruits, green, model, yellow Tags: , ,

リペルペーパーの話題が出たので、
前から試したかったことをやることにしました。

それは、
リペルペーパー+ダーウェント アーチストの組み合わせ。

ダーウェント アーチストは、
世間の評価によると、滑らかで重ね塗り、混色にも向いている、
らしいのですが、Beltaはそんなふうには感じないのです。

芯はかなり硬く、色づきも薄い。
色そのものはヨーロッパの味わいで美しいのに。
(ダーウェント アーチストで描いた絵は左のバーのタグの
derwentをクリックしてください)

オークションで落札した色鉛筆だから、
もしかすると、かなり古いものなのかもしれません。

そのダーウェントも、リペルペーパーなら、
鮮やかに発色するかもしれない。

そんな期待を込めて。

まだまだ描き始めです。

スキャンをしたら、グリーンが飛んじゃいました。
実物はもう少しグリーンに近い色を塗っています。

リペルペーパーは、リトグラフ用に開発された紙です。

とても鮮やかに発色します。
その分、線が目立ちやすい感じです。

さて、この後、どんな展開になるか?

リペルペーパーについて詳しくは、
リペルペーパー 使用感
をご覧ください。

color pencil : Derwent Artist
paper : Repelpaper

応援クリックお願いします。
励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。


リペルペーパー厚口 八切(394×265mm)

orange jacket オレンジのジャケット ②

12月 17th, 2010 Posted in clothes, color, model, orange Tags: , , ,

Ann先生のワークショップで着ていたオレンジのジャケット。


だいぶできてきました。

色鉛筆は今のところ、
ポリクロモスのダークレッドとカドミウムオレンジとダークカドミウムオレンジ。
紙はKMKケント紙。
色を鮮やかに出したいので、白い紙を選びました。

color pencil : Faber Castel polychromos
paper : KMK Kent200

応援クリックお願いします。
励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。