BeltaのColored Pencil Gallery  色鉛筆ギャラリー

色鉛筆専門サイト。色鉛筆画とモレスキンスケッチ。色鉛筆と紙の情報も満載。
Home » Page 389

Christmas wreath クリスマスリース ③

そろそろ仕上げなくちゃ、と思いつつ
まだまだ先は長い。
あと2回くらいでできる予定です。

「カラフル」というより「トロピカル」なリースになりそう。

ポイントは所々に入っている深緑の線。
この暗い色が、鮮やかな色を
よりいっそう鮮やかに見せてくれます。

色の彩度対比(Beltaはカラーリスト)ですね。

色鉛筆は、ファーバーカステル ポリクロモス、
紙はStonehenge paperです。

colored pencil:Faber Castell polychromos
paper:Stonehenge A5

応援クリックお願いします。
ものすご~く、励みにしています。

人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてくださいね。
絵をスライドショーで見ることができます。

成長した、かな?

9月 7th, 2011 Posted in color, flower, lesson & technic, model, pink

片付けをしていたら
塗りかけたままになっていた塗り絵を見つけました。

続きを少し塗ってみたら。

おや、ちょっと変化があるようです。

上が1年半前にヴァン・ゴッホで塗った花、
下が昨日ポリクロモスで塗った花。

色鉛筆の違いもありますが、
滑らかさ、色の深さ、少し上達した感じがしませんか?

毎日のように色鉛筆で何かを描いてきたから、
少し成長したのかな?

このままにしておいて、また来年塗ってみるのも面白いね。
どんな成長が見られるかしら。

応援クリックお願いします。
ものすご~く、励みにしています。

人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてくださいね。
絵をスライドショーで見ることができます。

Japanese wagashi 和菓子 茜色(島根/松江 桂月堂) できあがり

9月 6th, 2011 Posted in color, model, orange, sweets, wagashi, yellow Tags: , , ,

松江の桂月堂さんの上生菓子
「茜色」です。

名前の通り「茜色」のきれいなお菓子です。

実物のお菓子は、もっと濃い赤みのオレンジで、まさに茜色。
どうしたら、この色が出るだろう?

と苦心惨憺したのですが、
思うような色はなかなか出ないものですね。

ただ、最後、色に厚みが欲しくて、
三菱のペリシアを重ねてみたところ、ぐん!と深みが増しました。
スキャン画像ではよくわからないでしょうね。

最後はペリシア。
迫力でした。

ちなみに、お菓子は練り切り。
すごーーーくおいしいお菓子です。

このお菓子は8月後半のお菓子だそう、
今お店では9月のお菓子が並んでいるのでしょうね。

どんなお菓子かなぁ。

<桂月堂>
天神町本店
〒690-0064
島根県松江市天神町97
0852-21-2622

松江市内でしたら、
「スーパーみしまや」に出店されています。

紙はStonehenge
色鉛筆はファーバーカステル ポリクロモス 三菱ペリシア

color pencil :  Faber Castell polychromos
paper : Stonehenge A5

応援クリックお願いします。
ものすご~く、励みにしています。

人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてくださいね。
絵をスライドショーで見ることができます。

 

やっぱりペリシアは好き!
いつかはペリシア。36色しかないのが残念。

japnese new year 独楽と追い羽根

9月 5th, 2011 Posted in blue, color, model, object, other, pink Tags: , ,

ワークショップの見本用に描きました。

繰り返しますが、松江のスキャナはぼんやりします。
実物はもう少しシャープな感じです。

ワークショップ用には少し難しいかな。
もう少しシンプルにした方がよさそうです。

明日から大阪。
スキャンし直しますね。

色鉛筆はファーバーカステル ポリクロモス
紙はKMKケント ポストカードサイズ

お正月用ですので、色鮮やかな方が良いかと思い、
真っ白で鮮やかに発色するKMKケントを選びました。

paper : mermaid
colored pencil : FaberCastell polychromos

応援クリックお願いします。
ものすご~く、励みにしています。

人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてくださいね。
絵をスライドショーで見ることができます。

kisses キスチョコ

9月 4th, 2011 Posted in blue, color, craft, model, sweets Tags: , ,

気が付いたら、余った紙の切れ端に描いていました。
落書きです。

ユニボール シグノの白で線を描き、
楽しくなったので色をつけました。

栞にでもして、使おうかな。

キスチョコのデザイン、大好き。
いつの間にか手が動いていました。

紙はマーメイド 3cm×10cmくらい
線はユニボール シグノ 白(このペン、大好き)
色鉛筆はファーバーカステル ポリクロモス

シグノの白は、色つきの紙に細い線が描けるので、
表現いろいろできそうです。

paper : mermaid
colored pencil : FaberCastell polychromos

応援クリックお願いします。
ものすご~く、励みにしています。

人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてくださいね。
絵をスライドショーで見ることができます。

Japanese wagashi 和菓子 八雲小倉(島根/松江 風月堂)

9月 3rd, 2011 Posted in blue, books, brown, color, model, sweets, wagashi Tags: , ,

先日のおやつ。
松江の和菓子屋さん 風月堂の八雲小倉。

カステラ生地に
寒天でまとめた小豆が挟んであります。

松江の和菓子がおいしくて、
最近よくモデルにしています。

和菓子は単純な形に意匠が込められていて、
デザインのおもしろさに惹かれます。

風月堂は、ホームページなし、支店なし、
お土産屋さんへの出店なし、キヨスク取り扱いなし、
ネット販売なし。

店舗も風情があってすてきです。
横山大観、棟方志功の書もあります。

(画像をクリックすると別ブログにジャンプします。風月堂の詳細あり)

松江に住んでいる人だけが味わえる特権のようなお菓子です。

<風月堂 データ>
島根県松江市末次本町97
0852-21-3576
堀川遊覧の船着き場のすぐそばです。

<お菓子>
八雲小倉、カステラ、琥珀糖(夏のみ)、最中など
品数は多くありませんが、どれもおいしい。

八雲小倉は家庭用(箱無し)で半棹1050円でした。
(2011年8月現在)

<ご注意>
11時頃にお店に行ったら、
八雲小倉のできあがりは13時30分頃、と言われました。
日によって違うのかもしれませんが、
電話で確認した方がよいかもしれません。

色鉛筆は、ファーバーカステル ポリクロモス
紙は、マルマンの画用紙
サクラのピグマで線描き

colored pencil : FaberCastell polychromos
paper : maruman

応援クリックお願いします。
ものすご~く、励みにしています。

人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてくださいね。
絵をスライドショーで見ることができます。

和菓子のデザインはこの本が面白い。

【送料無料】江戸時代の和菓子デザイン

【送料無料】江戸時代の和菓子デザイン
価格:2,415円(税込、送料別)

 

Japanese wagashi 和菓子 茜色①(島根/松江 桂月堂)

9月 2nd, 2011 Posted in color, model, orange, sweets, wagashi, yellow Tags: , ,

松江の桂月堂さんの上生菓子
「茜色」です。

色に惹かれて描くことにしたのですが、
松江のスキャナでは黄色が飛ぶため、
何かわからないシロモノになってしまいました。

形からワッフル、どら焼き系に見えるかも(笑)

大阪へ戻ったら、スキャンし直さなくちゃ。

名前の通り「茜色」のきれいなお菓子です。

実物のお菓子は、もっと濃い赤みのオレンジで、まさに茜色。
どうしたら、この色が出るだろう?

ちなみに、お菓子は練り切り。
すごーーーくおいしいお菓子です。

桂月堂の職人さんのブログによると、
このお菓子は昨日でおしまい。

今日から次の季節のお菓子になるそうです。
早く仕上げなくちゃ。

紙はStonehenge
色鉛筆はファーバーカステル ポリクロモス

久しぶりのStonehengeはやっぱり好き。
松江には小さな紙を少しだけしか持って帰っておらず、
次に描く絵に悩みそう。

color pencil :  Faber Castell polychromos
paper : Stonehenge 12cm×32cm

応援クリックお願いします。
ものすご~く、励みにしています。

人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてくださいね。
絵をスライドショーで見ることができます。

 

August 2011 2011年8月に描いた絵

9月 1st, 2011 Posted in archives

アップしたもの、これからアップするもの両方合わせて
これだけ描きました。
とにかく何でも描こうと決めた8月。
小さいものばかりとはいえ、いっぱい描いたものですね。


応援クリックお願いします。
ものすご~く、励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてくださいね。
絵をスライドショーで見ることができます。

color wheel 色相環

かなり変形の色相環です。

個人的にはとても気に入っています。

このラインも細いので、
やっぱりポリクロモスを使う方がいいですね。

もっと大きい絵なら、
カリスマカラーやホルベインのアーチストもいいでしょう。

いつかカラーデザインの大きな絵を描きたい。
単純な形を色で遊ぶ仕事は本当に面白くて。
元々が色屋さんですものね。

8月はとにかく描く!
ことに決めていたので、手当たり次第描きました。

スケッチあり、カラーデザインあり、細密画あり。
アップしていないものもたくさんあります。

明日、まとめてアップしますね。

紙はマルマンのポストカード。
見本用ということで、この紙を使っています。
そろそろStonehengeに戻ろう。

色鉛筆 : ファーバーカステル ポリクロモス、ホルベイン アーチスト
紙 : マルマン 絵手紙用ポストカード

colored pencil : Caran d’Ache Pablo , FaberCastell polychromos
paper : maruman

応援クリックお願いします。
ものすご~く、励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてくださいね。
絵をスライドショーで見ることができます。

 

plastic sheet 透明下敷き

松江に移動したので、しばらくロータスはお休み。
(若干大きな紙なので、連れ回すといたみそう)

仕事の関係もあり、こんな絵を描いてみました。

題して透明下敷き。

ポストカードですので、1つ1つはとても小さい図柄です。

細かいパーツを描くときは、やっぱりポリクロモス。
硬い芯は、細かいところまで届きやすいのです。

紙はマルマンのポストカード。
見本用ということで、この紙を使いましたが、
やっぱりStonehengeが好きだなぁ。

好きな紙は、描いていて楽しくなります。
断然気分がいい。

色鉛筆 : ファーバーカステル ポリクロモス、ホルベイン アーチスト
紙 : マルマン 絵手紙用ポストカード

colored pencil : Caran d’Ache Pablo , FaberCastell polychromos
paper : maruman

【2011年8月31日 追記】
ワークショップでの風景。

上下逆でした(笑)

応援クリックお願いします。
ものすご~く、励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてくださいね。
絵をスライドショーで見ることができます。