BeltaのColored Pencil Gallery  色鉛筆ギャラリー

色鉛筆専門サイト。色鉛筆画とモレスキンスケッチ。色鉛筆と紙の情報も満載。
Home » Page 366

行きたい展覧会

10月 3rd, 2010 Posted in other

秋、展覧会シーズンですね。
今行きたい展覧会が目白押しです。

『第10回 原田シンジ個展~色鉛筆アートの世界~』
9/27(月)~10/3(日)
11:00~19:00(初日13:00~/最終日17:00まで)
みなとみらいギャラリー 入場無料

今日で終了です。行きたかったなぁ。

写真展@キマッシ
昨日で終わってしまいました(涙)

◆ ふだんぎのスケッチ展
10月4日~10月11日 11時~18時 最終日は16時まで
大津市唐橋町 瀬田の唐橋のたもと・ギャラリー唐橋で

これ、行けるかな?
     
3年後にはBeltaも個展を開くんだい。おー。

    
    

クリックしてくださって、本当にありがとうございます。
今日も1クリック、お願いいたします!
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

画像がびよーんと。

10月 3rd, 2010 Posted in other

画像をクリックすると、
びよーんと広がりながら拡大するプラグインを導入しました。

↓のように表示されます。

閉じるには「× Close」をクリックするか、
画像以外の場所をクリックしてください。

>Yさま
導入のお手伝いをしてくださってありがとうです。

クリックしてくださって、本当にありがとうございます。
今日も1クリック、お願いいたします!
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

penrose triangle ペンローズの三角形 色相環

ペンローズの三角形で、色相環を作りました。

色鉛筆の場合、野菜より、こういったムラ無く塗る絵の方が難しい。
所々に表れるムラが色鉛筆の美しいところなんですけどね。

画材は、ポリクロモスとケント紙。
鮮やかな色にしたかったので。

ダーウェントアーチストと比較すると、
両者の個性がわかるかしら?


ポリクロモス               ダーウェントアーチスト

色鉛筆 : ファーバーカステル ポリクロモス
紙 : KMK200 ケント紙 ポストカード

クリックしてくださって、本当にありがとうございます。
今日も1クリック、お願いいたします!
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

marblechocolate ガラスの器の中のマーブルチョコ ④ できあがり

10月 1st, 2010 Posted in color, many colors, model, sweets Tags: , ,

やっとできあがり。
前回とあまり変わらないように見えるのは、きっと気のせい(笑)
あれから色鉛筆をつやが出るまで重ね塗りをしています。

最終的にはホルベインアーチストも投入。

色鉛筆 : ファーバーカステル ポリクロモス&トンボの色辞典 ヴァン・ゴッホ ホルベインアーチスト
紙 : KMK200 ケント紙 A4

クリックしてくださって、本当にありがとうございます。
今日も1クリック、お願いいたします!
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

color pencil : Faber Castel polychromos
paper : maruman

(in 大阪)

ocarina オカリナ ② できあがり

9月 30th, 2010 Posted in brown, color, model, object Tags: ,

高校時代に買った小さなオカリナ。
手の平にすっぽりと乗ります。
音の高さはピッコロ。
口笛のような高くて澄んだ音を奏でます。

モデルは素朴な土の楽器ですが、
繊細なイメージに仕上がりました。

丸い穴は意識して扁平に。
ただし、描いている最中はとってもおかしく見えます。
部分しか見えない目のときは、ゲシュタルト崩壊状態(笑)
全体のつながりが見えてくると絵に見えます。

color pencil : Faber Castel Polychromos
paper : maruman

色鉛筆 : ファーバーカステル ポリクロモス
紙 : マルマン 絵手紙用水彩紙

今日もクリックお願いします。
心の励みです。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

色鉛筆6種類の芯の硬さ 硬軟比較

手持ちの色鉛筆の芯の硬さを比較しました。

スカーレット系の色での比較です。
スカーレットを持っていないブランドもあり、
ホルベインアーチストはカーマイン、
ポリクロモスはディープスカーレット、
色辞典はチェリーレッドを使用しました。


↑クリックすると拡大します。

※注意
カリスマカラーは、2010年7月にプリズマカラーからカリスマカラーに
(また)変更になりました。
現行カリスマカラーは持っていませんので、
カリスマカラーと同品質の
ベロールカリスマカラーとプリズマカラーでの比較です。

—————————–

柔らかい芯の代表の
カリスマカラーとホルベインの違いは、

カリスマカラー : ねっとりオイルパステルのような柔らかさ
ホルベインアーチスト : さらさらソフトパステルのような柔らかさ

カリスマカラーは塗っている最中に、
芯が粉状になることはありません。
削ると芯はかたまりでくるんと丸くなります。
粘度が高い感じです。

ホルベインアーチストは、粉が出ます。
削ると芯は粉になります。
粉を固めた感じがします。

粉が出るという点ではヴァン・ゴッホも出ます。

文字をシャープに描くには、硬い方が描きやすく
ポリクロモス、色辞典、ダーウェントが描きやく感じました。

ダーウェントの72色には、属にいう「真っ赤」がありません。
どの「赤系」の色も少しだけ濁りが加わった落ち着いた色です。

柔らかいから良い、硬いから描きにくいのでないと思います。
Beltaは超柔らかいカリスマカラーも
硬いダーウェントのアーチストも大好きで、
どちらも使っています。

使い分けはしていて、
それぞれ色の特徴も考えに入れて、
レトロな雰囲気や細かいものを描く時はダーウェント、
絵画的で厚く色を重ねたいときはカリスマカラー、
という感じです。

Beltaの使用感ですので、絶対的なものではありませんが、
色鉛筆選びのご参考までに。

【参考記事】
色鉛筆が買えるお店
色鉛筆画に必要なもの

今日もクリックお願いします。
心の励みにしています。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
これまでの絵をスライドショーで見ることができます。

ocarina オカリナ ①

9月 28th, 2010 Posted in brown, color, model, object Tags: ,

高校時代に買ったオカリナ。
今も吹けます。

注意するところは、穴。
本体が斜めですので、あなはまん丸ではなく、扁平です。
「まん丸を描け」という左脳をなだめなくちゃ。

色鉛筆 : ファーバーカステル ポリクロモス
紙 : マルマン 絵手紙用水彩紙

今日もクリックお願いします。
心の励みです。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

candy ペロペロキャンディ ② できあがり

9月 27th, 2010 Posted in color, many colors, model, sweets Tags: , ,

カラフルで楽しくてあま~い、ペロペロキャンディのできあがり。

こういった透明感があり、ラインがシャープなものは、
ケント紙が向いていますね。

ところで、
ペロペロキャンディの絵、
もっと描きたいのですが、モデルが見つからず困っています。

このキャンディはやっと、
大阪の和の駄菓子屋さんで見つけました。

そこには色がこの1種類しかなくて。

大阪、松江で、カラフルでカッコイイ
ペロペロキャンディを売っているお店、
ご存じの方、お知らせくださいませ。

ペロペロキャンディは1本ずつ模様が違うので、
ネットショッピングではなく、
できれば見て買いたいのです。

info@belta.jp(若林眞弓)まで、
情報お知らせくださいませませ。

色鉛筆 : ファーバーカステル ポリクロモス
紙 : KMK200 ケント紙 ポストカード

【関連記事】
2010_09_27ペロペロキャンディ

今日もクリックお願いします。
心の励みです。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

candy ペロペロキャンディ ①

9月 25th, 2010 Posted in color, many colors, model, sweets Tags: ,

カラフルでポップなものが描きたくて、
ペロペロキャンディ。

この後、線を整理して、陰影を付けたらできあがり。

久し振りにポリクロモスを使っています。
やっぱり好き~。

色鉛筆 : ファーバーカステル ポリクロモス
紙 : KMK200 ケント紙 ポストカード

今日もクリックお願いします。
心の励みです。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

便利!無印のメイクトレー

9月 25th, 2010 Posted in tool, tray

愛用しているツールをご紹介します。

無印良品のメイクトレーです。

使う色をトレーに取り、綿棒、練り消しなどと一緒に
手元に置きます。
絵ができあがるまで、このトレーは机の上にあります。

以前は使う色を全部左手に持ち、
そこから抜きながら使っていましたが、
色数が多くなると持ちにくい。
しかも手を放したら机の上を鉛筆は転がっていきます。

このメイクトレーを採用してから、
机の上が広くすっきり使えるようになりました。

写真は昨日のワインボトルの絵に使った色鉛筆です。
ダーウェントアーチスト72色セットの中から使う色を選んで入れています。


PPメイクトレー/(V)約150×220×20mm

見てくださってありがとうございます。
人気ブログランキングに参加しています。みなさまのクリックが励みです。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。