BeltaのColored Pencil Gallery  色鉛筆ギャラリー

色鉛筆専門サイト。色鉛筆画とモレスキンスケッチ。色鉛筆と紙の情報も満載。
Home » Page 361

macaron マカロン ①

11月 19th, 2010 Posted in color, green, model, pink, sweets Tags: , ,

ご要望にお応えして、マカロンです。

まだ下塗り状態です。
これから色をつけていきます。

描きかけのパンナコッタといい、
モデルの食べ物(スイーツ)率、高し(笑)

色鉛筆は、ファーバーカステル ポリクロモス

紙は、マルマンの絵手紙用ポストカード

colored pencil : Faber Castell polychromos
paper : maruman

クリックしてくださって、本当にありがとうございます。
今日も1クリック、お願いいたします。
毎日の励みなんです。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

このシャープナー、購入予定です。

11月 18th, 2010 Posted in sharpener, tool

先日購入した電池式のシャープナーはとっても便利。

ただし、音がするので、電車やバス、カフェでは使いにくいのです。

そこで手動式で持ち運べるシャープナーの購入を検討しています。

条件は、

1.シャープに削れること
2.削りくずが収納できること
3.持ち運び可能な形
4.大人が持つにふさわしいデザイン
5.耐久性に優れていること

です。

気に入っているのは、これ。

スタビロのマークそのままのスワン型のシャープナーです。
かわいい。
お店の写真を見る限りでは、とっても小さそう。
それもまたヨシ。

ただ、これは削りかすを収納できないのです。
それから首が細くて、持ち歩きには少々不安があります。

これは自宅、事務所用ですね。

候補は、この2つ。

ファーバーカステルの三角鉛筆削り

KUM(クム) ロングポイント鉛筆削り

両方とも、5つの購入条件を満たしています。

KUMは、先に木の部分を削り、その後芯をとがらせるという二度手間構造。
けど、芯が鋭く削れるということで、評判が高いのです。

お店の説明によると、

「最大の特徴は精度とブレード(刃)の品質にあり、
ブレードは航空機エンジンに使われているパーツより硬い材質を使用しています」

こういうい説明には、目がくらくらします(笑)

ファーバーカステルの三角も魅力を感じますが、
今回はKUMにしようっと。

でも、いつかスワンも購入するつもり。
机の上に置くだけで、むくむくと絵を描きたくなりそう。

クリックしてくださって、本当にありがとうございます。
今日も1クリック、お願いいたします!
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

oseti おせち ⑩ できあがり

11月 17th, 2010 Posted in color, many colors, model, other foods Tags: , , ,

おせち、できあがり。

描き始めたのが10月20日だから、
完成まで1ヶ月近くかかったことになります。

その間、他のものも並行して描いておりましたが。

赤を鮮やかにしたくて、ヴァン・ゴッホのスカーレット。

色鉛筆はファーバーカステルのポリクロモスとヴァン・ゴッホ
紙はケント紙

color pencil : Faber Castel polychromos,Van Gogh
paper : KMK Kent200

クリックしてくださって、本当にありがとうございます。
今日も1クリック、お願いいたします!
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

sweets パンナコッタ ②

11月 16th, 2010 Posted in color, model, pink, red, sweets Tags: , , ,

カップの下塗りを始めました。

手持ちのポリクロモスには、
鮮やかな赤がありません。

ペールゼラニウムレーキと、
ディープスカレットレッドの間、
スカーレットが欲しい。

同じく手持ちの
ヴァン・ゴッホのスカーレットに参戦を依頼することにしました。

色鉛筆は、サンフォード プリズマカラー(現 カリスマカラー)
手持ちの色数が少ないので、ポリクロモスも応援。

丸付きの”p”がポリクロモス、その他はプリズマカラー(カリスマカラー)

紙は、マルマンの絵手紙用ポストカード

colored pencil : SANFORD PRISMACOLOR Faber Castell polychromos
paper : maruman

クリックしてくださって、本当にありがとうございます。
今日も1クリック、お願いいたします。
毎日の励みなんです。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

sweets パンナコッタ ①

11月 15th, 2010 Posted in color, model, pink, red, sweets Tags: , , ,

松江の「ウィーンの森」のパンナコッタです。



Annの真似をして、背景から描いています。

楽しい気分になるように、背景はピンクにしました。

色鉛筆は、サンフォード プリズマカラー(現 カリスマカラー)
手持ちの色数が少ないので、ポリクロモスも応援。

紙は、マルマンの絵手紙用ポストカード

colored pencil : SANFORD PRISMACOLOR Faber Castell polychromos
paper : maruman

クリックしてくださって、本当にありがとうございます。
今日も1クリック、お願いいたします。
毎日の励みなんです。
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

workshop ワークショップの絵

11月 14th, 2010 Posted in Christmas, model Tags: ,

昨日のワークショップで、
みなさまが描かれたクリスマスツリーです。

同じ下絵でも個性さまざま、すてきでしょ?

クリックしてくださって、本当にありがとうございます。
今日も1クリック、お願いいたします!
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

あこがれの電動鉛筆削り 三菱シャープナー KE-42

11月 14th, 2010 Posted in sharpener, tool

先日電池式のシャープナーを購入しました。
ワークショップにも手軽に持ち運べて、大満足。
良い買い物でした。

鉛筆削りについては、今、
他にも2種類探しています。

1つは、電池式ではない電動シャープナー。
普通の電動シャープナー、
もう1つは、手動の持ち運び用の小さいシャープナーです。

電池式ではないシャープナーは、
以前から欲しい機種があり、探しています。

それが「三菱電動シャープナーKE-42」

ね、すてきなデザインでしょう?
スタイリッシュで、大人が持つのにふさわいしい。
グッドデザイン賞&iFデザイン賞 W受賞商品だそうです。

2年くらい前に完売になったようで、
どこを探してもまったく見当たりません。

たまにオークションに出ても、
スタート価格が9000円くらい…

そのあこがれのシャープナー、
先日のAnnのワークショップで、
なんとご持参された方がいらっしゃいました。

しげしげと拝見し、
「写真、撮らせてもらってもいいですか?」

やっぱり実物はかっこいい。

「譲って~!」と言いたい気持ちをぐっと抑えて、
写真を撮らせていただきました。

ありがとうございます。

三菱電動シャープナーKE-42、
復刻されないかなぁ。

またはどこかにデッドストック、
眠ってないかしら?

手動式のシャープナーについては、
また後ほど。

クリックしてくださって、本当にありがとうございます。
今日も1クリック、お願いいたします!
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

先日購入した電池式のシャープナー

oseti おせち ⑨

11月 13th, 2010 Posted in color, many colors, model, other foods Tags: , , ,

前回と比べて、あまり変化がなさそうに見えますが、
エビがはっきりしています。

これですべてのパーツの下塗りが完了。
バランスをみながら、仕上げていきます。

ヴァン・ゴッホからオリーブグリーンが参戦。
紙はケント紙

color pencil : Faber Castel polychromos,Van Gogh
paper : KMK Kent200

クリックしてくださって、本当にありがとうございます。
今日も1クリック、お願いいたします!
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

efuto 絵封筒 

11月 12th, 2010 Posted in color, model, object, pink, presentbox_ribbon Tags: ,

親しい方へのお礼の封筒。

右側の空いているところに、
ご住所とお名前を書きます。

このスキャナ、設定を変えたら、以降色がぼやけます。
Beltaのフォトレタッチの技術では、
元の色が再現できなくて、困っています。
なんとかしなくちゃ。

使ったのは、ホルベインのマゼンタのみ。
封筒はエルコのボックス入り。
エルコの封筒は青みがかった白。
余計にスキャニングが難しい感じ。

colored pencil : Holbein Magenta
paper : Elco envelope

クリックしてくださって、本当にありがとうございます。
今日も1クリック、お願いいたします!
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

brush ブラシを買いました!

11月 11th, 2010 Posted in brush Tags: ,

色鉛筆の粉を払うブラシを購入しました。


(絵の台になっているのは、カリグラフィー用 
Desk 絵を描く環境(机)を参照)

粉のよく出るホルベインユーザーにはなくてはならないツールですね。

最近はポリクロモスを使うことが多いので、
まあ、なくてもいいか、と思っていたのですが、
やはり必要だと気づきました。

目にはつきませんが、ポリクロモスだって粉が出ています。

その粉が周辺を汚すので、白い余白に色が付いたり、
周囲の色を濁らせたりしています。

先日のワークショップでは、
Annが絶え間なくブラシを使っていたのが印象に残りました。
ブラシを動かす方向は、薄い色から濃い色の方向へ。

そして、
Beltaの絵を見て、
「もっとブラシを使ってね」

「ブラシを持ってない」というと、
「おおおお!」(なんてことでしょう)というニュアンス。

「クリネックス、クリネックス」と大慌てでブラシの代わりに
ティッシュペーパーを取り出してくださいました。

言い訳をすると、ワークショップの案内状には、
ブラシは会場で買うことができる、とあったので、
その場で買うつもりだったんです。

なぜか会場では見当たらなくて。

それから、ちゃんとティッシュは持っていましたので、
Annに言われてからはティッシュを頻繁に使いました。

今回購入したのは、Faber Castellの製図用ブラシです。
毛は山羊。
ブラシ部分は11cmくらい。
持ち手は木です。

Annはとっても大きなブラシをお使いでした。

曰く、

「アメリカは広いのよ」って。

もう少し大きい絵を描くようになったら、
Beltaも大きなブラシを探します。

それまでは、このブラシを使い込むことにしましょ。

クリックしてくださって、本当にありがとうございます。
今日も1クリック、お願いいたします!
1日1回クリックしてね!
人気ブログランキングに投票する

Flickrも覗いてみてください。
絵をスライドショーで見ることができます。

エンオーク
メール便対応でしたので、送料もお得でした。

カリグラフィー用の傾斜台
【カリグラフィーの特殊な用具】傾斜台

カリグラフィー・ショップ