BeltaのColored Pencil Gallery  色鉛筆ギャラリー

色鉛筆専門サイト。色鉛筆画とモレスキンスケッチ。色鉛筆と紙の情報も満載。
Home » Page 326

jellybeans ゼリービーンズ③ できあがり。

5月 14th, 2010 Posted in many colors, sweets Tags:

引き続き、ゼリービーンズです。
完成しました。

昨日の絵との違いを見てくださいね。
右が昨日です。

綿棒でぼかし、
つやを表現したいところに、
白を重ねて塗っています。

それから白いゼリービーンズに
ヒヤシンスブルーを少し入れ、透明感を出しました。

Beltaの塗り方は、
薄く薄く鉛筆を重ねていきます。

初めから、その色で濃く塗っちゃうと、
陰影がつけにくく、修正も難しくなりますから。

薄く塗りながら、色を重ねて混色して
深みを出していというやり方です。

そして、最後。
一番暗いところは、しっかりと濃く塗ります。
今まで寝せて持っていた色鉛筆をしっかりと持ち直し、
ぐいっと。(笑)

<使用カラー>

“p”がついているものは、ファーバーカステルのポリクロモスです。
それ以外は色辞典。

セントラル画材オンラインショップ
ミューズ KMKケントブロック #200(厚口) A4 KL-5744

オフィスランド
★ラッピングしてお届け♪プレゼントにも最適!!★送料無料キャンペーン中トンボ鉛筆 色辞典IRO…

jellybeans ゼリービーンズ②

5月 13th, 2010 Posted in many colors, sweets Tags:

昨日に引き続き、ゼリービーンズのメイキングです。

昨日よりずっと濃くなっています。

ゆっくりゆっくり、
薄い色を重ねていきます。

時間はかかりますが、
色を足したり引いたりという調整ができます。

形はシンプル、色で深める、
という素材には向いていると思います。

さらに色を深めていきます。

深めつつ、所によっては、
練り消しゴムで色を取っている部分もあります。

ゆっくり色を重ねていくと、
練り消しゴムが効果的に使えます。

いきなり濃い色を塗っちゃうと、
練り消しゴムを使っても、消せない時がありますから。

   
  
<使用カラー>

“p”がついているものは、ファーバーカステルのポリクロモスです。
それ以外は色辞典。

セントラル画材オンラインショップ
ミューズ KMKケントブロック #200(厚口) A4 KL-5744

オフィスランド
★ラッピングしてお届け♪プレゼントにも最適!!★送料無料キャンペーン中トンボ鉛筆 色辞典IRO…

jellybeans ゼリービーンズ①

5月 12th, 2010 Posted in many colors, sweets Tags:

またもやゼリービーンズを描きました。
前回は画用紙でしたが、
今度は、ケント紙を使用。
つやつや、透明感を出したくて。

Beltaの描き方は、薄く薄く塗って重ねていきます。
最初は本当に薄く始まります。

少し濃くなりました。

The paper used is kmk kent200
The color pencil used is tombow irojiten.

<使用カラー>

“p”がついているものは、ファーバーカステルのポリクロモスです。
それ以外は色辞典。

セントラル画材オンラインショップ
ミューズ KMKケントブロック #200(厚口) A4 KL-5744

オフィスランド
★ラッピングしてお届け♪プレゼントにも最適!!★送料無料キャンペーン中トンボ鉛筆 色辞典IRO…

efuto 初めての絵封筒

5月 11th, 2010 Posted in books, object, red

これからお手紙をポストに入れるところを絵にしました。
画面右下のピンクは手紙を持っている指のつもり。

下絵なし。
色鉛筆で一気にがーっと描いちゃいました。

いつものBeltaの絵とは違うタッチですが、
これもご一興。

絵封筒、楽しいものですね!

使った封筒は愛用のELCO。
【ELCO】Office 封筒C5/6 200枚入 (74532-12)【ELCO】【エルコ】スイス製ならではの【紙製品】…

PRODECO

絵封筒をおくろう

楽天

(in 大阪)

トマトの塗り絵③

5月 9th, 2010 Posted in green, red, vegetable Tags:

トマトの塗り絵。
仕上げは綿棒と白い色鉛筆です。

画面では違いがわかりにくいですね。

昨日の絵に綿棒と白い色鉛筆を使っています。

綿棒でムラをなくし、
白い色鉛筆で深みとつやを出したのです。

昨日の「大人の塗り絵はアーティスティックに」ワークショップでも、
この2つの使い方にびっくりと言われました。
特に白い色鉛筆は、あまり使わないでしょうからね。

Beltaが愛用しているのはベロール(今はサンフォード)の白。
柔らかくて、深みがでます。
よく使うので2本もっているくらい。

トマトの塗り絵、
一体何枚塗ったかしら?
同じ絵を何枚も描くと、だんだん見えてくるものがあります。

紙はmuseのアラベール。
色鉛筆は主にトンボの色辞典です。
MIDNIGHT GREENだけ、
ファーバーカステルのアルブレヒト・デューラーです。
The paper used is a muse ar-021.
The color pencil used is tombow irojiten.

オフィスランド
★ラッピングしてお届け♪プレゼントにも最適!!★送料無料キャンペーン中トンボ鉛筆 色辞典IRO…

【関連記事】
がーっと集中学習

tomato トマトの塗り絵②

5月 9th, 2010 Posted in green, red, vegetable Tags:

昨日に引き続き、トマトのメイキングです。


塗り残したハイライトのおかげで、
立体的な雰囲気がでてきました。
ヘタにグリーンを入れ、
影はしっかりと強いタッチで描き込みます。


ヘタが落としている影(左側にあります)を暗くすることと、
ヘタと実の間の濃い部分を意識して塗っています。

ヘタと実の隙間に白に塗り残しがあると、
リアルな感じがなくなりますので、
塗り残しがないように。

色鉛筆の芯を尖らせると、
細かいところが塗りやすくなります。

ほとんど完成です。

あとは仕上げ。
それは明日。

紙はmuseのアラベール。
色鉛筆は主にトンボの色辞典です。
MIDNIGHT GREENだけ、
ファーバーカステルのアルブレヒト・デューラーです。
The paper used is a muse ar-021.
The color pencil used is tombow irojiten.

オフィスランド
★ラッピングしてお届け♪プレゼントにも最適!!★送料無料キャンペーン中トンボ鉛筆 色辞典IRO…

tomato トマトの塗り絵①

5月 8th, 2010 Posted in green, red, vegetable Tags:


色鉛筆画の練習用として、
プチトマトを使っています。

小さいこと、立体感が出せること、
赤と緑で元気が出ること、
色数が少なく色鉛筆数本でできることなどから、
練習用に良い素材だと思っています。

上の絵ができるまでのメイキングです。
紙はmuseのアラベール。
色鉛筆は主にトンボの色辞典です。
MIDNIGHT GREENだけ、
ファーバーカステルのアルブレヒト・デューラーです。
The paper used is a muse ar-021.
The color pencil used is tombow irojiten.


ざっと薄く塗ります。
明るい所はオレンジ、暗いところは赤。
ヘタのグリーンの部分も同様に。
暗い色を入れて影をだしました。
塗り絵ですので、周囲の線が見えますね。


色を深めていきます。
今回はチェリーレッドとタンジェリンオレンジだけを
強く塗っています。

もっと深みのある色にしたいときは、
明るいところにイエローを、暗いところにマゼンタ系の色を
重ねます。

実の周りの明るいところは、
ぐるっとシェルピンクを塗っています。

オフィスランド
★ラッピングしてお届け♪プレゼントにも最適!!★送料無料キャンペーン中トンボ鉛筆 色辞典IRO…

jelly beans ゼリービーンズ

5月 7th, 2010 Posted in books, many colors, sweets Tags:

colored pencil : tombow irojiten & Faber-Castell-POLYCHROMOS
paper : kawatigazai_gayousi

色鉛筆はトンボの色事典と、ポリクロモス。
紙はカワチ画材店のオリジナル画用紙。
ざらざら。

河合ひとみ氏のプチ色鉛筆画を倣って描きました。

ゼリービーンズは近くのスーパーで買って、
自分で配置、写真を撮り、下絵を起こしています。

ゼリービーンズは心惹かれる素材。
ビーンズ一つ一つの光と影を入れるのは大変だけど。

オフィスランド
★ラッピングしてお届け♪プレゼントにも最適!!★送料無料キャンペーン中トンボ鉛筆 色辞典IRO…

(楽天)

【大人の塗り絵】に役立つ色彩学 ナチュラルハーモニー

5月 6th, 2010 Posted in Color study(色彩学), red, vegetable

大人の塗り絵はアーティスティックがふさわしい。

アーティスティックな色鉛筆画への第一歩は、立体感。

プチトマトの塗り絵は、立体感の練習にぴったりなのです。

立体感を出すコツは、光と影。
ハイライトとシャドウを塗り分けると、
立体感がでてきます。

その際、役に立つのが色彩学の知識です。

自然界では光が当たっているところは黄色みを帯び、
影になっているところは青みを帯びます。

「ナチュラルハーモニー」ですね。
ルードがいう「色相の自然連鎖}

逆に言えば、ナチュラルハーモニーにすれば、
自然でなじみ深い調和となるわけです。

塗り絵をする場合も、
ナチュラルハーモニーを意識して色を付けると、
立体感を表現できます。

【大人の塗り絵】はアーティスティックに!ワークショップ (大阪)
はおかげさまで満席となりました。