明るい子宮筋腫

多発性巨大子宮筋腫と診断されました。悩んでみても始まらない。明るく元気にやるまでさ!セカンドオピニオン後、転院、2011年1月腹腔鏡手術で子宮摘出しました。1200gでした。そして2年 いよいよ更年期です

  • 10月 19

    2011年 腹腔鏡手術で子宮を摘出しました。

    腹腔鏡手術での子宮摘出手術については、
    2011年12月以前の記事をご覧ください。

    2012年 秋 なんとなく体調が…。どうやら更年期のようです。
    仕事もあるので、やっぱり明るく乗り切りたい。
    ホルモン補充療法を始めました。
    今後はホルモン補充療法と更年期についても書いていきます。


    久しぶりに記事を書きます。

    なんと3年ぶり!
    実はすーーーーっごく仕事が忙しかったことと、
    一時期体調が悪くて
    なかなかこちらのブログに手が回らなかったのです。

    体調が悪かったのは原因がわかり、今はとても元気です。
    こちらの話もまた書いていきますね。

    さて、前回の記事で骨粗しょう症を疑われた、と書きました。

    あの後、検査をした結果、骨粗しょう症ではありませんでした。

    ただ、素晴らしく良い骨、というわけでもないので、
    お医者さまからビタミンDを摂るよう勧められ、処方していただいています。

    女性ホルモンの不足は、骨やコレステロールに影響するので、
    (閉経後、コレステロール値が高くなる)
    エストラーナは使う方が良い、とのことです。

    ただ、ホルモン療法は乳がんリスクが高くなります。

    毎年、乳がん検診を受けていますが、

    今年、乳腺科の先生の診断は、

    「高濃度乳房(デンスブレスト)なので、乳がんリスクが高いです。
     エストラーナは減らすか、止めることをオススメします」

    でした。

    婦人科の先生と相談し、今は半分の量を使っています。
    (はさみで半分に切る)

    なんでもホルモン療法をすると、高濃度乳腺になるそうです。

    2019年の5月から半分にしたところ、
    6月から8月にかけて、ホットフラッシュが発生。

    1日に5~6回くらいかな。
    でも、軽くて、すぐに治まるホットフラッシュでした。

    いつの間にかなくなり、今は全然わかりません。

    というわけで、元気です。

  • 1月 3

    2011年 腹腔鏡手術で子宮を摘出しました。

    腹腔鏡手術での子宮摘出手術については、
    2011年12月以前の記事をご覧ください。

    2012年 秋 なんとなく体調が…。どうやら更年期のようです。
    仕事もあるので、やっぱり明るく乗り切りたい。
    ホルモン補充療法を始めました。
    今後はホルモン補充療法と更年期についても書いていきます。
    ———————————————————-

    1日おきに貼り替えるエストラーナテープ。
    どうしても忘れやすい。

    病院では、貼り替える日に丸を付けたカレンダーをくれたのですが、
    そんなん見ないもん(笑)

    そこで、考えた方法が、奇数偶数法(笑)

    毎月貼り替える最初の日が偶数か奇数かをチェックし、
    手帳に書いておきます。

    例えば、1月1日に貼り替えたならば「奇数日」とメモ。

    あとは日付をチェック、今日は3日、奇数日だから貼り替えというように。

    これで安心。

    最近描いた絵。
    2012_12_21_orange_ribbon_02_s_01

  • 1月 3

    2011年 腹腔鏡手術で子宮を摘出しました。

    腹腔鏡手術での子宮摘出手術については、
    2011年12月以前の記事をご覧ください。

    2012年 秋 なんとなく体調が…。どうやら更年期のようです。
    仕事もあるので、やっぱり明るく乗り切りたい。
    ホルモン補充療法を始めました。
    今後はホルモン補充療法と更年期についても書いていきます。
    ———————————————————-
    なかなか忙しいので、書けるときに書いておきますね。

    ホルモン補充療法に使うお薬は、
    経口とテープの2種類。

    お医者さまのお話しでは、
    テープの方が若干乳ガンリスクが低くなるそうです。

    使用方法は、
    経口は毎日、テープは1日置きに貼り替えます。

    お値段はテープの方が少し高い。

    私はテープをチョイス。

    ちょっと面白そうという好奇心です。

    これがそのテープ。

    エストラーナです。

    貼る場所はお腹。

    かぶれないように少しずつ場所を変えます。

    11月から使い始めて3ヶ月目。

    頭痛と疲れやすさと不眠は改善です。

    今はすっかり元気。

    あとは乳ガン検診を受ける日を決めなくちゃね。

    最近描いた絵です。
    2012_12_27_rose_03_s

  • 1月 3

    2011年 腹腔鏡手術で子宮を摘出しました。
    2012年 秋 なんとなく体調が…。どうやら更年期のようです。
    仕事もあるので、やっぱり明るく乗り切りたい。
    ホルモン補充療法を始めました。
    今後はホルモン補充療法と更年期についても書いていきます。
    ———————————————————-

    いきなりのタイトルですね(笑)

    前回の記事で、ホルモン補充療法を始めたと書きました。
    その続きです。

    ホルモン補充療法を視野に入れて、病院に行ったのが11月はじめ。

    その際、血液検査を受けホルモンの量を調べていただいた結果
    やはり閉経状態とのこと。

    つまり、脳は「女性ホルモンを出せ」と命令しているのに、
    卵巣は機能が落ちているので、ホルモンが出せないという状態です。

    脳が「おかしい!」と混乱する結果、頭痛やホットフラッシュなどの
    更年期障害というわけです。

    そこで少量の女性ホルモンを補うことで、脳の混乱を押さえ、
    軟着陸をさせようというのがホルモン補充療法です。

    ただし、乳ガンの発生率が高くなるというリスクがあります。

    でも、なんと子宮がないと、その発生率は子宮がある人より
    発生率が低いのだそう。

    そして、ホルモン剤も1種類で良いそう。
    (子宮のある人は2種類必要)

    子宮がなくて良いこともあるものですね(笑)

  • 11月 9

    2011年 腹腔鏡手術で子宮を摘出しました。
    2012年 秋 なんとなく体調が…。どうやら更年期のようです。
    仕事もあるので、やっぱり明るく乗り切りたい。
    ホルモン補充療法を始めました。
    今後はホルモン補充療法と更年期についても書いていきます。
    —————————————————-

    明日は異業種交流会。
    準備のため忙しく、しばらくゆっくり更新できそうもありません。

    取り急ぎ。

    エストラーナ3日目です。

    これがなかなか快適です。
    毎日、1日数回はあったホットフラッシュ(かなり軽いですけど)は消え、
    この3日間で1回のみ。

    しかも、「あれ、これそうかな?」というほどの軽さです。

    そして、一番の問題、不眠も軽くなりました。

    寝付きはすっかりよくなり、すぐに入眠。
    夢は相変わらずたくさん見ます。
    朝は4時から5時に起床。

    元々が早起きなので4時に起きてもそう問題はなく。

    というところです。

    寝付きがよくなったのは良かった~。

    引き続きレポートしていきます。

    (in 大阪)

カレンダー

2020年9月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

★2011年 元気になったらやること♪

1.研修ツアー
2.絵画展
3.ダイアンフォンファステンバーグのドレスを着る
4.旅行(どこにしよう?)
5.プールに泳ぎにいく!
6.白いパンツをはく(購入 あとは着るだけ)
7.2010年冬に買った黒のニットワンピースを着る
8.アメリカに色鉛筆留学に行く
9.アメリカ色鉛筆協会CPSAに入会する
10.思いっきり絵を描く
11.ボイストレーニングを企画する(企画中)

入院生活に役立ったもの

入院生活に役立ったものが買えるお店をご紹介します。
★前開きネグリジェ
1日だけしか着ませんが必要です。
↓これを着ました
洗いざらし二重ガーゼスリーパー/婦人・L・ライトピンク
私は着ませんでしたが、看護師さんのお手間を考えるとこちらの方が良さそうです。

★ゴムゆるめのショーツ
案外悩むのがこれ。私はこれを用意しました。

こちらも使いました。おへその傷がウェストに当たることがありましたが、そんなに痛くもなく。
★タオル
体の下に敷ける大きなものが便利です。病院からの指定品の中にもありました。
シーツ代わりにもなる大きなタオルです。最初にタオルだけを洗濯する必要があります。退院後もシーツ代わりになって便利。
205cm超大判バスタオル

205cm超大判バスタオル

価格:2,289円(税込、送料別)


バスタオルは、こちらを持っていきました。片面がガーゼです。乾きやすくかさばりません。体を拭くバスタオルとフェイスタオルをこちらでそろえました。フェイスタオルは、枕カバーとしても快適でした。
裏ガーゼ【大判】バスタオル

裏ガーゼ【大判】バスタオル

価格:1,701円(税込、送料別)

プロフィール

名前:Belta 若林眞弓
女性 自営業 既婚 子どもなし 49歳の時に腹腔鏡手術で子宮を摘出しました。

絵描きで、塗り絵教室をしています。

出身は島根県。
今は仕事のため、島根県の松江市と東京とを行ったり来たりする生活です。

自分の人生、自分でデザインしましょ。

その他のブログ:
Office Beltaのブログ

Beltaの色鉛筆ギャラリー

Beltaの大人の効果的な学習方法

メールアドレス: info@belta.jp

コメントの書き方について

このブログ、一見するとコメント欄がなさそうに見えますが、ちゃんとあります。 各記事のタイトル(例・「手術当日(入院3日目)」)をクリックしてください。 個別記事が表示されます。 その一番下にコメント欄があります。 メールアドレスの入力欄がありますが、ここに入力されても、公開されることは一切ありません。 安心してご活用ください。

最近読んだ本

代替医療のトリック
↓これはよかった★★★★★
手術と麻酔についてよくわかります。

マンガ家の大島弓子さんは、子宮筋腫と卵巣腫瘍を経験されました。

手術から6年。
本を出版しました。